ヨーロッパ吟行 4

 
  


 山あいに雲湧き上がり秋気澄む
   
 オリオンのまたたきの下秋の宿

秋の山女ガイドの逞しく

岩肌の小さき花々山の秋

  天を突くマッターホルン秋の雲

  氷河なる汚れなきもの眺めたり

     〜〜〜〜〜〜〜〜
  
  遥か来てモンテローザに秋の虹

  秋薊アルプスの風に吹かれおり

山男赤銅色の秋の顔

   紅葉せる山の拡がりロープウエー
 
   ツェルマット花の街行く秋の馬車

   湖の陽を受けて葡萄のたわわなる


                                       






旅行吟5へ         →スロベニアへ