ヨーロッパ吟行 5





黄金のルネサンスの風夏の旅

古都の夏路上に並ぶマリアの絵

沈み行く街に遊ぶや夏の波

夏日照るパスタの国の麦畑


火の色に草原染むるアマポーラ

ひなげしや晶子の歌をくちずさむ

群衆の我もひとりや夏広場


夏の雲ピサの斜塔に首かしげ

どの街も攻防の跡雲の峰

五月雨や悲劇の城を一廻り




ローマ サンタゴスチーノ教会
上は ラファエロの「イザヤ」

サンタンジェロ橋にて
旅行吟6へ    クルミ割り人形     →トップページ