レーゲンスブルク:Regensburg 
人口13.5万人のバイエルン州5番目の都市。17から19世紀にかけて
ハブススブルク家皇帝による神聖ローマ帝国の議会常設地だった。

レーゲンスブルク駅

ハイド広場
  
カール5世(カルロス1世)の庶子               
 ”ドンホアン(ドンジョバンニ)”像     
        
ハイド広場の先に大聖堂          

駅ホームの時刻表

街なかを走る観光列車

12世紀建造の石橋

ケプラー通りの噴水

右ローマ人の塔
湖上のトランペットへ  →スイスへ→トップページへ