ベネチア:Venezia

大運河を行くタクシー
ベネチア駅からタクシー(モーターボート)に乗っ
て大運河を下ると、やがて右手にサンタマリア・デッ
ラ・サルーテ教会の立派なドームが見え始める。左手
には、むかし見張り塔の役割をしたと云う鐘楼とドゥ
カーレ宮殿、その奥にサンマルコ寺院が見えてくる
と、さあいよいよ憧れのベネチアだ!との感を強くす
る。ラグーナ(潟)に無数の杭を打ち込み、その上に
建てられた建造物とはとても信じられない。

ホテルダニエリのシャンデリア
見物もそこそこに、ベローナの野外オペラへ、途中
小雨のせいで終演が遅れて、再びホテルに戻ったのは
夜中の2時。おかげで翌朝起きたのが10時。同行の
仲間は既にムラノ島に出かけていなかった。
仕方なくホテルの支配人に「近くにガラスのいい店が
あったら紹介してほしい」というと、早速電話、タク
シーも呼んでくれた。
そこはアッカデミア美術館とサルーテ教会の間にあって
全館びっしりと、まるで美術館のようにベネチアング
ラスが並んでいました。

正面サンタマリアデッラサルーテ教会
支配人が出てきて「ドイツ語イタリア語それとも日本
語?」というので「もちろん日本語」と答える。貿易の
仕事をしていたので5カ国語が話せると自慢していた。
グラスを幾つか買ったら、裏の方の仕事場に案内され、
職人が小さな花瓶と馬を作って見せて、それをサービ
スしてくれた。
しかも帰りのバス(乗合船)のチケットまで用意して
くれる気の使いようは「お仲間にもよろしく」という
PRだったのでしょう。

大運河沿いの家並み

サンジョルジュマッジョーレ教会

サンマルコ大寺院へ
→ベネチア2へ  トップページへ