TRPG覚え書き
GARGILL's TRPG Diary Page

直リンで来た方へ
良ければ、ここからTOPに飛んで、
他のページも見て下さいな〜


「検索で来たけど記事ねぇーよ」って方へ
古い覚え書きはTOPから
☆TableTalkRPGを見て下さい。



アリアンロッド 『黒い霧』
2005/08/17 WED:ARIANRHOD:PL(ナコリン/キャンディ)

 うぃんぐ氏が某所で「アリアンロッドのGMやってくれませんか?」と言われたとのことだが、やったことが無いと言うのでruwind氏にGMやってもらうことになった。が、世間的には夏休み付近とは言え平日だったためメンバーが集まらない(^^;;仕方がないので、テストってコトで1人2キャラでやってみた。

 GMがruwind氏なので、キャラクターは割と勢いで作るがクラス決めたあとはわりとカツカツ気味になるのはいつものこと(笑)4キャラなので、メインクラスは基本通り「ウォーリアー、アコライト、メイジ、シーフにする?」と言う問いには「アリアンロッドのメイジは弱いのでいらない子です」と即答(誰が言ったかはあえて名を伏す(バレバレ 出来たキャラクターはこんな感じ。

うぃんぐ:
イチロー(ネヴァーフ:アコライト/モンク)
人工生命のドワーフモンク
ジロー(ネヴァーフ:シーフ/アルケミスト)
人工生命のドワーフガンナー

が〜じる:
ナコリン(ドゥアンハーフのヒューリン:アコライト/サムライ)
人工生命の天使羽付きアコサムライ
キャンディ(ヴァーナ:ウォーリアー/シーフ)
人工生命のうさー耳ファイター

 と、言うわけでギルド『人造野郎Aチーム』の完成(笑)
 最初は、別に「人工生命」ばっかじゃなかったんだがいつものようにうぃんぐ氏がAチームネタを持ち出したことと、”出自表”をRoCと言われると「アリアンロッドをやるマンチは、人工生命か始祖の紋章ばっかになる」って話は納得が行く。だってさーこの2つだけ特技余分に取れるんだも〜ん(笑
 わしらはためらわないマンチだし、メンツもアレな人だけで問題なかったのでこんな結果に(ばき


 シナリオはオーソドックスなダンジョンシナリオでちょっとしたトラップも用意してあり良い感じ。スクエアマップを使ってD&Dライクにダンジョン探索をして終了。わしの場合はアリアンロッド2回目なのだが1回目が少々変則的なシナリオだったので、単純なダンジョンアタックシナリオとしては初めて。で、感想は……

「想像していたよりは良いゲームだが、D&D知ってる人間としてはあえてダンジョンものやるときに選択する理由が思いつかない

である。D&D3.xを知っている人間であればなんとなく分かって貰えると思うのだが、D&D3.xには慣れていない人に取っては高い敷居がある。大きくは2つ。1つは「価格」もう1つは「ルールの多さ(ルールブックの厚さ」と言っても良い。

 「あんなものを隅から隅まで読む必要は無い」とかいろいろ意見はあると思うしルールの基本部分はあ少ないし単純だ。でも、まーそれが世間の評価だと思う。で、アリアンロッドはこの部分が無い訳だ。

 もちろん、戦闘中の呪文の妨害だとか機会攻撃、遮蔽etc.etc.有った方が面白いとは思うのだが必須ではない。だから、「ダンジョンシナリオをやってみようと思うけど、D&D3.xは高いしルールが多くて読んで貰えない」みたいな環境の人には悪くないと思った。逆に、PLがアリアンロッドに物足りなくなったらD&D3.5eなんてのもアリだろう。

 あと、割と好印象だったので「SWと違ってコンベンションで選ぶ卓無くて困ったら入れても良いな」とは思った(笑)

ガンドッグ in ALdente
『MISSION: When will I see you again?  何日君再来(イツノヒカマタキミクル) 』
2005/08/14 SUN:GUNDOG:PL(桜沢幹久)

THE WORM D&D3e
2005/08/07 SUN:D&D3e:PL(ザーク)

トーキョーN◎VA The Detonation
カゼSSS 『LIGHTNING TOUR』
2005/07/10 SAT:NOVA-D:PL(INDRA-6280)

 N◎VAに限らずFEARの公式シナリオは、全体的に情報収集がほとんど無くてそのままやるのはアレなんだが、巷で話題になったシナリオくらいはやってみたいと言う訳で、カゼSSSの『LIGHTNING TOUR』をやった。RLはruwind氏。
 前評判では、チキチキマシン猛レースっぽいと言う話だったが、SS(スペシャルステージ)とサービスが有る辺りはむしろラリー(WRCとか)。多分、キャノンボール(映画)辺りが元ネタだろう。まールール無用の武器使用可なんで、マッハGOGOGOかもしれない。けど個人的にはマッハ号はほとんど知らないので、サイバーフォーミュラーの賭レースの話を思い出した。

RL:ruwind氏
 通称ネタゴンの愛称で親しまれるGM。今回は、市販のシナリオだったため辻褄合わせとバランスで苦労した模様。しきりに「経験点を上げすぎたー」と言ってはいたが、そうでも無いかと思った。多分、TP算出方法とかを詳しく説明しすぎたのが敗因かと(^^;;

”ローリングハムスター”(カゼ=カゼ◎, エグゼグ●)30歳 amon氏
 PC1は、「病気の男の子を勇気づけるために優勝を狙う走り屋」なのに、名前は「ころがりハムスター」で30歳な上に走り屋のヴィークルがヘリコプター(笑)こんなメンツじゃなかったら怒られてると思う。
 エグゼグ入れて<試作品>のターボユニットとか付けようとしたんだが、「出来ないんじゃない?」って話になってガッカリ(^^;;

馬台 空(バサラ, カゼ●, クグツ◎)27歳 村7
 PC2は、「千早雅之に千早の新型バイク宣伝のために出場するように言われたクグツ」が、最近どこまでやって許されるか模索してるっぽい村7は突然”不屈闘志”になった(笑)

「(千早重工自動車部は)廃部だっ!?(千早雅之」
「社長!この部屋には優勝カップが1つも有りませんね。ここのスミにでっかい優勝カップを置きたいとは思いませんかっ!!」

い、良いのか……それで。ホントに”クールでスタイリッシュ”なのか?(笑

INDRA-6280(アラシ, ニューロ=ニューロ◎●)5歳 が〜じる
 空気読まないわしは、アラシ枠にINDRAシリーズを突っ込む(笑)一応、ジミー楊の依頼で、レースのどさくさで密輸する運び屋なんで問題ないと思ったのだが……予想外のオチでちょっと悔しかったり(つД`)

セーコ・アオキ(タタラ, カゼ●, トーキー◎)25歳 けろたん
 けろたんも勝ちに行って無理矢理タタラ混ぜてターボユニットとかの速度が上がるパーツを<改造>しようとしたのだが、ダメだし喰らって断念(^^;;やっぱ、N◎VAは事前キャラメイクしたいよなーと思った。

 あと、青木さやかっぽいトーキーを演出しようとしていたようなのだが、わしは良く知らないのでスルーちょっとかわいそうだったかも。でも、唐突に言い出すとけろたん本人も言動が安定しないので、やはりけろたんい当日キャラメイクは鬼門だと思ったり(苦笑



 市販シナリオなので、詳しい内容はパス。ネタ自体は悪くなかったけど、あとでシナリオ読んでみたら、敵のデータが高能力値&高レベル技能、特技の超安定志向で作られているので、今回ruwind氏が「ゲストの使用経験点を算出してちょっと少な目でキャスト作らせた」って言っていたが、たしかにもうちょっと減らしても良かったかも(^^;

 でも、結構面白いシナリオなのでどっかでやってみても良いかもしれない。情報収集ないけどな(w

 それはそうと、アラシSSSとアヤカシSSSのコトも思い出して上げてください(笑>ruwind氏

ダブルクロス 2nd『ディアボロス』
2005/07/03 SUN:DX2nd:PL(慈庵丸郎)

 ruwind氏が長期出張から戻ってきているのでTRPG。GMはruwind氏。
 ruwind氏の予定がいっぱいなので、日程決め撃ちで適当に募集かけてみたら……集まったのはシミュ研OBばっか(笑)裏を返せば何をやっても許されると言うGMだけがかわいそうな状況に……。

GM:ruwind氏
 通称ネタゴンの愛称で親しまれるGM。アドリブと言うか適応能力が非常に高いため、「大暴走のけろたんを封じ込める所が見れるかもっ!?」と期待したのだが、今回はけろたんが普通だったので決定的瞬間に会うことはできなかった……次の機会に期待だっ!

”異界の獅子” 芹沢獅子雄(17歳♂:バロール/バロール:アスリート(テニス)/高校生)けろたん
 近接白兵野郎のくせに、ヒロインの女の子を助ける時に「テニス部ならサーブで悪いヤツやっつけないと!」とか言われて時間巻き戻してやりなおした人。途中で一生懸命ネタを吐いていたがことごとくすべっていたのはある意味けろたんらしい(笑)

 そーいや、面白がってDロイス3つも取るのは良いけど、思ったより面白くなかったのが残念(^^;和マンチ的には、折角取った賢者の石を使い忘れたのは致命傷(笑

”Inquisitor” 慈庵丸郎(45歳♂:サラマンダー/バロール:UGN支部長/エリート)わし
 発生理由はちょーネタキャラで、いい気になって<Dロイス:特権階級>取って「オレサマちょーエリートなんでUGN中枢のエージェント」とか妄言吐いてたらホントにそんなハンドアウトが来た。クマーw

 データ的には、「神(わし)に跪いて許しを請え!」って言うためだけに重力使いで[転倒]エフェクト。そして、異端を燃やすためにサラマンダー(笑)でも、今までまともに使ったこと無かったけど、[転倒]エフェクトはGM的にかなりウザかった模様……ん?勝利か?w

”スイッチデイズ” 夏月明日馬(17歳♂:キュマイラ/エグザイル:UGチルドレン/情報屋)村7
 シナリオタイトルが「ディアボロス」と言うコトで、”ディアボロス”春日恭二の隠し子ってネタを持ってきて、シンドロームも同じ。が、ゲーム終わってからネタバラすんだもーん。最初からそのネタでPC1やればよかったのにー

 そうそう、さすがキュマイラバカみたいにダメージ出てました(笑

”マックスハート” 無限真心(17歳♂:ノイマン/ハヌマーン:ボディガード/高校生)みったん
 みったんは、ダイスペナルティ祭りなウザキャラを用意してきた。でも、なんか他のメンツの酷さに埋もれた感じだった(笑)でも、こっそり仕込んだ<Dロイス:伝承者>とかでそれなりに美味しいとこは持っていったし、実はPCまとめる方向に動かしていた功労者。あと、途中でハンドアウトの条件満たしちゃってちょっと困ってた様子だった(^^;



さて、今回のシナリオはシナリオタイトルの通り「倒しても倒しても出てくる”ディアボロス”春日恭二」ネタである(笑)

 
愚者の楽園例会
サタスペREmix+『ラーメン円盗伝』
2005/06/26 SUN:SATASUPE REmix+:PL(ステファニー・加藤)

トーキョーN◎VA The Detonation
『出会い、再会、別れ』
2005/06/25 SAT:NOVA-D:PL(INDRA-6200)

トーキョーN◎VA The Detonation
『大樹 ― Force of Nature ―』
2005/06/12 SUN:NOVA-D:RL

 今月は、うぃんぐ氏の土日休みが多いので、じゃーなんかやろうか?と言うわけで強化月間中のN◎VAでRL。

 ところが、当初参加予定だったruwind氏は仕事で欠席。PL2名になってしまったので(つД`)急遽募集。結果、Terkと村7参加決定。ところが、一度バッサリ切り落とした部分を無理矢理復活させたり、N◎VAがやりたいわけでもないのに直前になって、ただ「その日久々に予定が空いてるのでTRPGやりたい」ってだけの理由で混ぜろって言ってきたけろたんとか入れたら大惨事に……_| ̄|○

 ま、最終的にはok出したわしが悪いのだが、「木曜までにどんなキャラクターか決めろ」って言って、木曜に一応方向性決定->金曜の朝に携帯にメール(全然違うキャラ)……。仕方がないので、それに合わせて敵設定->当日になったらスタイル変更……_| ̄|○ モノには限度があるぞ……。

 トドメに、当日の朝急に仕事でTerk欠席(これは仕方がない(^^;;)と、言うわけで、「ぐだぐだになっても仕方がなかったんだよー!!!

と、言い訳しておく(ばき)
 ちなみに、自己評価は言い訳の分考慮に入れても60点かなー?_| ̄|○

”六ツ指の”クライブ(アヤカシ●, カブキ◎, チャクラ●)うぃんぐ氏
 ロックンロールなストリート・ミュージシャンにして轟鬼風味のギターで戦うドワーフ(血脈:龍の一族。データ的には手堅い感じだが、フレーバーで武器をギター(GXDのラウドネス)にしたり、「やっぱ、轟鬼なら電撃(元力:電磁)だよね」とかやったせいで、ボスのドラゴン(ウェット)にイマイチ攻撃が通らずストレスが溜まった様子(^^;;
 あと、龍(ボス)関係の情報収集は単純そのものだったので、その辺がイマイチだったのかなぁー?

  ”癒し手”モルガン(アヤカシ◎●, バサラ◎, マヤカシ)龍駆
 植物を操る(元力:生物)エルフ。姿を隠そうともせず、森林公園の一角に庵を建てて住んでる不法居住者(笑)ある意味今回の主役。ま、年寄りの和マンチなので、押さえるトコは押さえつつ、ちゃんと情報収集をしてくれたので助かったのだが、土壇場で適当に決めた場所とかをちゃんと見つけられてしまったので結構困ったり(ばき

”蒼狼”イカルガ流星(アラシ, カゼ◎●, カゲ)村7
 今日のオモシロ番長にして、個人的裏MVP。
 当初、普通のカゼ(走り屋)でバイク乗りだったのだが、当日未所持ルールブックのヴィークルチェックしてて、突然「房総幹線道のゾイドチーム」になってしまう(笑)仲間がバイクで高速道路の壁に激突してクラッシュするはずが、ゾイドが高速道路の壁に張り付いてると言うオモシロ空間に(笑)
 ただ、この枠って企業関係の情報が入らないと訳が分からない上、間繋ぐ予定のTerkが欠席してしまい結果負担が大きく、ストレスも溜まった様子(^^;;;あと。けろたんの相手を押しつけたんでな(^^;

 しかし、どうも本人は「格好いいカゼ」をやりたかったようなのだが……ならゾイドにしちゃダメだろう(w

エル・ビス(カブキ, カリスマ◎, マヤカシ●)けろたん
 戦国BASARAだっけか?なんかのゲームのザビーが元ネタらしいのだが、どうも掴めず未消化。本人も、合わせなきゃって意識が有ったらしく普通にゲームを進めていたが、慣れないシステムなので達成値が出ずに苦労していた様子。

 あと、攻撃の対象にならないのが不満だったようだが……ちゃんと、けろたんが金曜に宣言したキャラクターなら<リフレクション>で戦えたんだよ……_| ̄|○ けろたんの言ったキャラに合わせて対照的なキャラクター作ったんだが、全部不発に……素直にマルチワークで練気しまくるクグツ=チャクラにしとけば良かった(つД`)



 全体的な印象としては、
うぃんぐ氏:ドワーフっぽさが足りないのと、和マンチ分が巧く機能せずにストレスを与えた感じ。
龍駆:全般的には「こんなもん」って印象だと思うが、ルーリングで気になることが少々有った感じ。
村7:情報の与え方が悪かったのとリアクション番長なのにターゲットにされなかったのでちょい不満。
けろたん:達成値が出ないのと、ターゲットにならないのが不満。

ってーな感じ。ま、わしのRL経験値が足りないってことにしてくれ(苦笑

JL.con #6
トーキョーN◎VA The Detonation『WILD FIRE』
2005/05/29 SUN:NOVA-D:PL(龍宮一成)

 神大ルーデンスのコンベンション”JL.con”に行ってきました。大学のサークル主催のコンベンションは、実績作りのためのもので質が悪いと言う人もいますが、個人的には好きです。別に参加者は客じゃないし、特別”質が悪い”と思ったことは無いけど(むしろ、昔から続いてるような所の方が常連で固まってたりして印象は悪い)、もし”質が悪い”と思うなら「”悪い”とか言える上級者が巧く補ってやりゃーいいじゃん(´ー`)y-~~」とか思うヽ(´ー`)ノ

 ただ、たまたまかもしれないが「大学のサークル主催コンベンションって立てる卓が微妙だよなぁ」とは思う(^^;;今回も、

ソードワールドx2、無限のファンタジア、ゲヘナ、真・女神転生 覚醒編、ナイトウィザード、ビーストバインド(旧約)、ダブルクロス、ドラゴンアームズ、トーキョーN◎VA、サヴェッジサイエンス

ってーな感じだったのだが、ソードワールドが未だに2卓だったり、あえて旧版で立てたり(女神転生とBB)、ドラゴンアームズがこっそり混ざってたり(笑)(ちょっと興味はあった)、最近よく見かけるアリアンロッドが1卓もなかったり(あっても、もうやらねぇーけど)と微妙な感じは相変わらず(笑)東海大シミュ研のもそうだけどなんでなんだろう?大学のサークルの特性なのか?単に、わしが行ったことがあるサークルがそうなだけなのか?ちょっと興味はある(w

 それと今回配られた卓紹介のパンフレットに”ロールプレイ度”(ようするに演技して欲しいかどうかだと思われる)って項目があって、これはこれで分かり易くていーじゃんと思って見てたら、6段階評価で1つを除いて3以上(当然6が一番激しい(?)しかも、唯一1が有るのは1or6とか書いてあるし……)ってーのは演技が出来ない年寄りに対するいじめかよ?と思いました……_| ̄|○

 一応、第1希望「トーキョーN◎VA(強化月間だしねw」、第2希望「ダブルクロス2nd(会長さんがGM、安定してそうだった。あとDXは人気あるんで第2希望に入れても入らないだろうと予測(ばき」、第3希望「サヴェッジ・サイエンス(ヤバそーな気配はあったが正直選ぶモノが無かった(^^;;」

 ちなみに、折角書いてあった”ロ−ルプレイ度”は無視して、システムとGM紹介で決めました(苦笑)整理番号が遅かったんで、サヴェッジで決まりかなー?とは思っていたが、なんとかN◎VAに潜り込むことに成功〜



 で、N◎VA。RLは、まーN◎VAだし演技したい感じの人で、「カッコ良くキメて下さい」みたいな感じの人。PLは4人で、1人はN◎VAはほとんどやったことが無いと言う人。もう1人は、去年TOS-CONでN◎VAやったときに「でも、このキャラクターは○○はしないんですよねー」とか言って思考停止するタイプ……。もう1人は、初見の人でした(他の人と勘違いしてて、ご本人から訂正が入りました(苦笑

 PC1は引退したカタナの弟子(なれてない人)、PC2は親分(藤咲竜二)を襲った犯人にオトシマエ付けるレッガー(わし)、PC3は様子のおかしい父親(引退したカタナ)の心配をしてる娘から調査依頼されるフェイト(○○しない人w)、PC4連続レッガー殺人事件を追うイヌ(初見のイヌさん)ってーな感じ。

 序盤で早くも「そういうことはあんまやらないキャラクターなんだよなー困ったなぁー」を発動したので、「でも、立ち位置にはフェイトが巧く回してくれないとー」と釘を刺した上で多少誘導(^^;;イヌさんはよく動いてくれ、自分のやるべきコトはちゃんと見極めていたのでスルー。あとは、あがってたのかどもりがちのPC1に花を持たせるべく動きつつ、RLが出してくる”もっとカッコ良く演技してー”オーラに対応して、オレサマかなり頑張ったよ(笑


 わしがやったのは、『龍宮一成/カゲ, レッガー●, カブトワリ◎』で、ハンドアウトが藤咲竜二の右腕で襲われた藤咲のカタキ討て(死んでないけどw)とか書いてあったので、ちょー殺し屋仕様で組んでみた。あと、カタナがPC1だったんで白兵やめて射撃仕様で。

 でお決まりの「龍宮さんはどんな人なんですか?」攻撃を喰らったので(^^;;(データ構築しか出来ないので、わしに対してそれをやると急所攻撃になる……_| ̄|○)もー適当にRLに話合わせつつ、いろいろ言いましたよ(笑)途中で、自分でも忘れちゃうような設定を(ばき さらに、一生懸命RLがNPCの言葉で語りかけてくるので、わしがんばったなー(笑)でも、口調は安定しなかったなぁ……(遠い目

 ま、どうしようもないほど困った人も居ないし、結構情報収集も出来たし、ボスも結構歯ごたえが有ったので、全般的には面白かったです。

愚者の楽園例会
トーキョーN◎VA The Detonation『いつか帰る日』
2005/05/22 SUN:NOVA-D:PL(INDRA-6200)

 N◎VA強化月間中で、かつsirotoのヤローがちょー地雷シナリオやろうとしていたので、うぃんぐ氏に「N◎VAがやりてぇー」とわがままを言ってRLをやらせる。

 今月の「愚者の楽園」は参加者が8名予定だったので、PL3人で2卓にするってことにしていたのだが、土壇場でamon氏が病欠。一時は、PL6人でsirotoシナリオになりそうな気配もあったが、「最悪PLはわし1人でも良い、N◎VAだしなんとかなるっしょ?」といつものように無責任な発言(しかも、RLのうぃんぐ氏には確認してない(^^;)で2卓化に成功。やばー、わしまるで老害みたいじゃないか(笑

 最終的には人数バランスを取ったのか、N◎VAに興味が有ったのかは不明だが龍駆がこっちに来てPL2名でN◎VA開始。

RL:うぃんぐ氏
 今回も、あまり時間無かったはずなのだがよくこの短期間でシナリオ組むなぁーと素直に感心した。それと、最近続けてうぃんぐ氏にGMさせてて思うのだが、あまり目立たないだけで情報収集の分量、配置とセッション運営能力が非常に高いように思う。そこに今回の人情話ですよっ!!引き出し多いなぁー

李・シェルリー・小鈴(23歳♀:フェイト◎, カタナ, チャクラ●)龍駆
 金髪チャイナ服ねぇーちゃん探偵(笑)
 中華街の探偵に拾われたヴィル・ヌーヴ(フランス人/現在のEU)系の孤児。現在は、養父が死亡して李探偵社の3代目社長(使用人はいなそーだが)
 エセ夏人(現在の中国人)らしく「〜アルヨ」と付けて話す(えーっ!?

INDRA-6200(通称インドラ)(5歳:ニューロ=ニューロ=ニューロ◎●)が〜じる
 全身義体「サイモン」装備のAI。サイモンの正方形のボディにタイヤと蛇腹間接のマニュピュレータを持つ。
 家は、グリーンのマンションだが、ベッドとか生活感の有るようなもの(家電とか食器とか)は一切無いのに、何故か観葉植物とアイドルのポスターが貼ってあって、室温、湿度などは管理されてる変な部屋。普段は、部屋の一角にひっそりうずくまっているが(?)、外に出るときはオールドギース(ミッドシップ)のボンネットの下に隠された専用シート(フロントのタイヤ入ってる所)に乗って移動する。
 浮遊要塞ゴズマとは「ゴズマさん」「インドラっち」と呼び合う仲(笑)



 INDRAは、和泉大佐から「”パルサー”と呼ばれていた災厄前に活動していたニューロの調査」を依頼される。シェルリーは、今野と言う金持ちのじーさんから「囲ってたマネキン(愛人みたいなもん)”エーリカ”が行方不明になったので探して欲しい」と依頼される。この時点では、接点が無いのでそれぞれ勝手に調査。

 まず、パルサーから。
 ”パルサー”は、災厄前に活動していたニューロで日本人。ただし、災厄時N◎VAに居たため、日本人国籍を失いN◎VA人となる。当時、裏社会のニューロ(いわゆるクラッカーか?)たちが共同開発していた究極のアイスブレイクプログラム(セキュリティ破壊ツール?)”プログラム:ノア”の存在を知った和泉大佐がその開発者だった”パルサー”を探していると言うモノ。

 調査したところ、既に100歳を越えると思われていた”パルサー”はAI化され、最近発表され噂になっていた”ギガトロン(頭悪そうな名前が実に良い(笑))ウォズニヤク”の中に存在することが分かるが、ウォズニヤクは、既に4基が不完全状態ながら納入済み。制作者の天才タタラ”朝倉”が怪しいと思って調べると、依頼を受けた時点で既に死亡(やられたー)。

 どうも、テロリストによる犯行による爆死であることが分かるが、ブラックハウンドの爆弾魔のリストでヒットしない。千早冴子(コネ)に聞いてみると、「爆弾魔じゃなくて、バサラの仕業じゃないかと思うが、公式に認められてない連中なので警察での調査は難しい」と言われる(つД`)


 次に、マネキンの”エーリカ”。
 ”エーリカ”は、北欧系の金髪美人でウェットシティのクラブ”フォーカード”でホステスをしていたところを常連の金持ち”今野”に身請けされた。今野は、遊び慣れしたじじーで”エーリカ”を拘束したりはせずかなり自由にさせていたのだが、5日前から行方不明になり、シェルリーの事務所へ人捜しの依頼にやって来た。

 ”エーリカ”は、美人だが感情が乏しくホステス仲間からは”冷血女”などと呼ばれたりしていて友人は居ない。ただ、まじめで仕事の覚えも早いので店長の評価は高かった。さらに、今野に囲われてはいるが本命が中華街の虎九街にいることが判明。街の一角にあるバラックに住む符術師(バサラ)”花笠”の名前が出てくる。

 この時点では接点が無くバラバラに活動していたため、シェルリーが単独で花笠を強襲(?)”エーリカ”について聞くと「アレは自分の人形で、自分の持ち物だから返せと言われても困る」と言われる。”エーリカ”が脅されたりして監禁されている可能性もあるので「やっちまう?」って話も出たが、まだ分からないコトが多いのでやめる(結果的には良かったと思われる。)

 その後の調査で、花笠はテロネットワークにも属している”真教浄化派”の1人で有ることが分かり、朝倉殺しの犯人であることも分かる。ここに至ってようやく接点が出来る(PL足りなくてINDRA(ハンドアウト:ニューロ)とシェルリー(ハンドアウト:フェイト)を繋ぐイヌが居なかったのでなかなか接点が出来なかったそーな)。

 しかし、何で朝倉を殺したかが分からない(^^;;
 そこでまず、”パルサー”の居所を探す。すると、ウォズニヤクは主にアーコロジーの管理用に購入されたことが分かり、納品されている4社(千早、イワサキ、CFC、大山海運公司)のうちアーコロジーを持たない大山海運公司が怪しいということになり更に調査。大山海運公司は、夏の海運業者で美術品や鉱山資源の輸送を行っているが、裏では有名な”三合会”の息の掛かった会社で、ドラッグの密輸や密入国の手引きをしていて社長は真教徒。花笠が《タイムリー》で作り出した神父の人形に「ウォズニヤクを買うと良い」と言われ、(恐らくエーリカの口添えで)今野が出資した資金で購入したことが判明。

 そこで、ゴズマさん(コネ)に聞いたところ「うちの中ボスクラスの艦隊送ってみたら一瞬で全滅したからなんかヤバいもんがいる」と教えて貰い”黒”決定。わしの予測ではボスが”パルサー”だったので、「いきなり接触するのもなぁー?」と困っているとシェルリーが、”エーリカ”が今野に囲われる前に住んでいたマンションを見つけ一緒に出掛ける。すると、DAK(住居管理用のAI)の通話記録を発見。場所が、大山海運公司だったので「エーリカを探している探偵」として接触してみた。

 ”パルサー”は話してみると、エーリカにラブラブなくせに、エーリカが行方不明なのも、囲われていたのも知らなくて、ただ「近いうちに準備が出来たらエーリカと旅立つ」と言っている。こりゃー、便利に使われているなと予測。一応、大佐から「もし、パルサーが日本に帰りたがっている場合は、AIならば荷物として日本へ連れていくことは可能。」と言われていたのだが、エーリカと一緒となるとまた違うのでここでは保留。

 大体話が見えて来たので、”エーリカ”とウェブ上から接触、彼女は虎九街の花笠の家に手足外して箱詰めの状態(^^;;でも、本人は全く気にしていない様子。”パルサー”の話をすると「詳しくは言えないが、父親に当たる人物(花笠)の手伝いが終わったら”パルサー”と旅立つ」と言う。今野の話をすると「今野には悪いが”パルサー”が本命だし、一緒に旅立つので戻れない」と言う。

 また、父親(花笠)は”パルサー”と”エーリカ”の旅立ちの協力をしてくれていると言い。結局、花笠は”パルサー”の日本に帰りたい気持ちを利用して、”プログラム:ノア”でイワヤトビルのセキュリティを破壊させ、それに乗じてテロ活動を行おうとしていて(ってーかその行為そのものがテロと言える)、花笠の”パルサー”たちへの協力は、ウォズニヤクのことだろうがそれはテロのための布石以外のなにものでもないのだろうと、予測。ただ、”エーリカ”が花笠を信じ切っている(義理を感じているだけかも?)様子なので、「花笠が悪いことをしようとしてるから協力はやめろ」ってだけじゃ納得しない(まーそうだよなぁ(^^;)

 そこで、和泉大佐に「AIがokなら、人形も人間じゃないんだし連れっててやってよー。運が良ければ、あとで天才ニューロ”パルサー”も使えるだろうし」と交渉(わしは良く知らないのだが、日本ではアヤカシも市民権を持っているらしく、<人形の一族>と言えども人権があるので、AIと違って人間を日本に入れるのと同じコトになるそうだ(ありゃー)。一応okを貰ったんで(和泉大佐が《完全偽装》で”エーリカ”の存在を隠すことにしたらしい。が、NPCの神業に頼るのはゲームとしてはよろしく無かったかもとちょっとだけ反省(^^;)、”パルサー”に「2人とも日本に返してやるからテロは中止しろ」と言った上で、”エーリカ”の目を覚めさせるために”エーリカ”の前で花笠のダメっぷりを見せるので、万が一の場合彼女を守ってくれと依頼。が、ここで花笠について聞いたら”パルサー”が《電脳神》で調べちゃったので、これはある意味失敗か?(^^;;ま、「こっちの神業減らさずに情報得たから良いかとスルー(笑」

 ついでに、”エーリカ”には「今からそっちに行って花笠のたくらみを明かすから、納得したらこっちの手段で”パルサー”と一緒に日本に行ってテロはやめてくれ」と言っておく。

 そしてクライマックス。花笠の家は2階建てのバラックで、わしが車に乗ってる状態で戦闘したいって理由で派手に家の前に乗り付け、颯爽と車を降りた金髪チャイナ(笑)と2階から顔を出した花笠&エーリカの対面でシーンスタート。そこで、決めゼリフ。

『おい花笠!貴様のたくらみはまるっとお見通しだ!パルサーとエーリカを騙してテロ活動しようとしてるなっ?(《真実》)』(もうこの頃は「〜〜アルヨ」とか付けるの忘れてるw)

 花笠はバサラ=バサラ, タタラで、《タイムリー》は、大山海運公司社長を操るのに使った神父人形で使用済み。《真実》も打ち消せないので通しで、計画露見。エーリカは、事実を知りこっちに走り寄る。冷静に、考えると花笠は神業でわしらを廃除出来なくなっていたので、シェルリーが先手でブランチ:ゲームプレイヤーを使用して、射程伸ばしたところで《死の舞踏》で終了(その辺の地面とか殴ると敵の近く地面とか盛り上がって攻撃できるらしい(えーっ!?)。

 ちなみに、花笠はウェットで(つД`)戦闘で《電脳神》使うのは難しかったんだけど、途中情報収集で何度か「《電脳神》で調べれば分かりますよ?」と示唆してたのはこのせいかーっ!(苦笑)でも、最初は「ちぇー、神業3枚とも残っちまったヽ(´ー`)ノ」とか思ったんだけど、あとで冷静になって考えると、依頼主の”和泉大佐”がやる予定の事後処理をちょーいい気になって《電脳神》でごり押ししてやってしまえば良かったなぁーと、大いに後悔……。

 オレサマの和マンチ的N◎VA技能は、大分上昇していると思うのだが、厨度と言うか、いい気になり具合と言うかがまだ足りないし、バルタンに遠く及ばない感じだ……_| ̄|○

 と、言うわけでまたPLやらせて欲しいです。>うぃんぐ氏
 INDRAくんは、結構気に入っているので成長させてまたやりたいなぁー。

ナイトウィザード『虚無の王』
2005/05/08 SUN:NIght Wizard!:PL(ギュンター・エルンシュタット)

トーキョーN◎VA The Detonation『並び立つ爪(?)』
2005/05/04 WED:NOVA-D:PL(”壊し屋”天海雷光)

 うぃんぐ氏が珍しくGWは結構休みがあるとか言うので、「GMやれ!むしろ、わしがN◎VAやりたいからRLをやれ!」と言うと、ホントに準備してきてくれたラッキー(笑
 で、コトの発端は「わしに『荷電粒子砲』撃たせろ!」って企画だったので、キャストは(途中で足りないとゴネて)最終的に経験点200点でメイクアップ。

 その上、GWまで時間が無かったのもあって「参加希望者はネタ持参のコト」と言うレギュレーションで、まさにPLのための接待N◎VA状態。もーやりたい放題(特に、ruwind(w)

RL:うぃんぐ氏
 このキャスト(ネタ)をなんとかまとめてシナリオにしたのは賞賛に値すると思う(^^;;特に、バルタン星人……しかも、実質3日くらいでシナリオ組んでるような気がする。

PC1:”King of Cage”水無月神威(19歳♂:チャクラ=チャクラ=チャクラ◎●)sirotoセンセ
 チャクラスキー(推定)のsirotoは、ドモンの皮を被った”チャクラ”を持ってきた。sirotoの習性としてやたら長文のネタを持ち込んだが、ほぼGガンのまま(^^;;スペック的には、カツカツに組んだ様子でダントツで達成値とかダメージとか出てた。
 うぃんぐ氏Gガンはあんま見てないと言うわりには良くネタを拾っていたと思うが、sifrotoのテンションは低かったなぁ

PC2:”壊し屋”天海雷光(45歳♂:カブトワリ◎, アラシ=アラシ●)が〜じる
 全て『荷電粒子砲』を撃つためだけに調整されたキャスト。ネタは別にないけど、ある意味いつもの「超攻撃力重視セッティング」と近い設計思想だとは思う。キャラクターとしては、イマイチ確立出来てないけど、一応「好き勝手に暴れる軍人」って基本ラインはあるので、続けられれば固まりそうな気はするなぁ。

PC3:”ムーンウォーカー”ユリイカ(14歳♂:カゼ◎,カブキ●, カリスマ)amon氏
 シナリオ的には、むしろPC1っぽいんだがボスと関係がある父親のインパクトが足りなくてPC3になったんだろうか?(笑)
 キャストは、新番組の「エウレカセブン」が元ネタなんだがまだ3話しかやってないので、フレーバーだけ持ってきて自由に組んだ感じか?ロボ(ウォーカー)に乗ってカッコ良く「カットバック・なんとか・ターン」をキメると観客を洗脳して熱狂的なファンにしたり、精神崩壊起こさせたりする、マイケル・ジャクソンのゲームみたいな人(笑

真PC1:”B”本名不詳(?歳:アヤカシ◎●, ヒルコ, カゲ)ruwind氏
 熱狂的な特撮ヲタクruwindの情念が具現化し、自分がバルタン星人20億人のためにN◎VAに潜り込んでいると妄想している人(笑)「そんなヤツと付き合いたくねぇー!」と思うのだが優秀なエージェントなんだよなぁ。しかも、<都市伝説>でオフィシャルのNPCとコネを結び「ヒサシイナ ”アイスハウンド”」いい気になったりしてノリノリでしたよ?(笑





メインページへ

おまけ:検索ワード記録
TRPG覚え書きに検索サイトから来た人の検索ワードの記録(笑)