指導者の紹介

トップページ

定期演奏会の
歩み

練習予定

定期演奏会

団員募集!


指揮者 藤崎 美苗 (ふじさき みなえ)


        

 岩手大学教育学部卒業、東京藝術大学声楽科卒業、 同大学院修士課程独唱専攻修了、
同大学 院古楽科に学ぶ。声楽を佐々木まり子、佐々木正利、瀬山詠子、
朝倉蒼生の各氏に、バロック声楽を野々下香里、ペーター・コーイ、
マックス・ファン・エグモンドの各氏に師事する。
 第10回友愛ドイツ歌曲コンクールにおいて第2位入賞。宗教曲、ドイツリートを中心に
活躍している。これまでにJ.S.バッハの教会カンタータ、「ヨハネ受難曲」、
「クリスマス・オラトリオ」、ヘンデル「メサイア」、ハイドン「天地創造」、
モーツァルト「レクイエム」、メンデルスゾーン「エリア」、フォーレ「レクイエム」
をはじめ多くの宗教曲でソリストを務める。2005年、東京で「結婚カンタータ」を
ジョシュア・リフキンと共演。また鈴木雅明氏指揮バッハ・コレギウム・ジャパンの
声楽メンバーとして多くの公演や録音に参加し、ドイツ公演「ロ短調ミサ」および
「マニフィカト」、日本では「マタイ受難曲」メンデルスゾーン公演等でソリストを務める。
合唱指揮・指導者としても広く活動しており、京葉混声合唱団の他、
「TRuMP」、「ファイルヒェン湘南」、「アンサンブルマルディ」、「ミルフィーユ」
各指揮者を務める。



    
ピアニスト 齋藤 由美子(さいとう ゆみこ)



桐朋学園大学にてピアノを兼松雅子、坂田晴美各氏に師事。
在学中より歌曲・器楽の伴奏を務め、卒業後、ウィーン・国内の講習会等でソロ及び
伴奏法の研さんを積む。第九・オペラの稽古ピアニストを務める。2000年にリサイタル開催。
合唱・歌曲・器楽のアンサンブルピアニストとして多くの演奏会やコンクールに出演し、
演奏活動とともに、後進の指導にも取り組んでいる。
京葉混声合唱団・習志野女声合唱団・女声合唱団ひかりの各ピアニスト。
2013年より、リクルート混声合唱団の演奏会でピアニストを務め、
音楽活動に関わっている。
京葉混声合唱団においては、1986年以降、団ピアニストとして現在に至る。




ページの先頭へ