あの空をおぼえてる


「Roadster in cinema」



2008年4月17日木曜日

あの空をおぼえてる」中村250エコ
---------

竹内豊主演、家族の絆をテーマにした感動作品もの。
原作はジャネット・リー・ケアリー著の海外小説で原題は「Wenny Has Wings」
出演はその他、水野美紀や小日向文世、小池栄子などなどで
ではさっそくストーリー
街で小さな写真館を営む深沢雅仁(竹内豊)は家族四人と犬一匹、幸せな生活な送っていた。
そして妻、慶子(水野美紀)のお腹の中には新しい生命も宿っており
何もかもが順調かに思えた。
ところがそんなある日、兄妹は不慮の事故に合い
兄、英治の一命はとりとめたものの最愛の娘
絵里奈はこの世を去ってしまう。
突然の悲しみに襲われる家族
それでも懸命に立ち直ろうとするのだが....
堪えがたい現実に直面した時、人はどうやってそれを受け入れるかが一つのテーマだろうか。
そしてたいてい主人公、雅仁と同じように現実の重さと同等の理由をどこかに
自分や周りの人に求めるのが普通のような気がする。
でもどんな理由を見つけても
自分は生きており当然死んだ人は戻って来ない。
作品中、子供の問う「ねぇ、死ぬってどういうこと?」にどう答えたらよいものか。

残される側なら
「いってらっしゃい」って言えなかったなぁとかそういう後悔を日々潰していきたいし
逝く側なら
グレートジャーニー」に出発するぐらいの非日常、出家心を植え付けたい


back



home