チャーリーズ・エンジェル   
監督:マックジョー 出演:キャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リュー
お色気3人組..キャッツ・アイ?
この映画は76年〜81年まで放映され   えば「マトリックス」をはじめ、最近は   これまた酷かった。日本通な人が主催

ていたアメリカンTVドラマのリメイク   色んなハリウッド映画に使われています   するパーティーシーンがあったのです
   
版です。どうでもいいけど『やるもんだ』  が、なぜにカンフーなのでしょう?もと   が、コンパニオンの人達はみんな着物。

のレイク・エンジェルも、このパクりで   はと言えば香港映画の技術なので分らな   しかもなぜかミニスカート丈。カクテ

しょう。70年代の名残りなのか何なの   いではないですが、どう見てもワンパタ   ルには小さい傘が刺さってるし、極め

か、カメラワークといい、ストップモー   ーン。しかも下手。小さい頃からジャッ   つけはお相撲さんの着ぐるみを着ての

ションといい、何もかもがプレイボーイ   キー・チェンになれ親しんでる私にとっ   アトラクション。しかもちょんまげの

といった感じ。キャメロン・ディアスな   てはまさに冒涜。『修行が足りん』と言   ヅラ付きときた。バックでは太鼓を叩

んて一番ひどくプロモーションビデオの   いたい。無理してカンフー持ち出すこと   くアホもおるし、見てるこっちが恥ず

のり。まさにそこだけ別の怪しいビデオ   ないのにね。ワイヤーアクションを生か   かしくなった。全体的にコメディータ

の様。音楽やアクションは新しく、最近   す方法は他にもあると思うんですけど。   ッチなのですが、ドリュー・バリモア

流行りのワイヤーアクションも取り入れ   最近日本ブームなのでしょうか?色んな   はいまいち弾けてなかったかなぁ。セ

られています。ワイヤーアクションとい   映画で和風な物を見かけますが、今回は   クシービームも弱かったような気が@