ギャング・オブ・ニューヨーク  監督:マーティン・スコセッシ 出演:レオナルド・ディカプリオ、ダニエル・デイ=ルイス、キャメロン・ディアス 

2時間48分の世界史
 今期、アカデミー賞有力候補と噂される作品   権をめぐり壮絶な争いが繰り広げられていた。  くおまけ程度にしかない。では何がメインなの

 である。監督はマーティン・スコセッシ、や   そのアイルランド移民達の組織「デッド・ラ   かと言うとアメリカのルーツ、そして今もなお
   
 はり「タクシードライバー」が有名だろうか。  ビッツ」のリーダーがアムステルダムの父、   繰り返される報復と復讐の歴史。まぁ本来であ

 最近だと「救命士」で疑問を呼んでいる。主   ヴァロン神父(リーアム・ニーソン)。対す   れば莫大な予算により作り上げられた当時のΝ

 演はちょっと太られたレオ様。父を殺され復   る地元組織「ネイティブズ」のボスがブッチャ  Yの街並。CGに頼らず実写により撮られた壮

 讐に燃えるアムステルダムを演じる。そのア   ーである。そして両者は激しい戦いの末、ヴァ  絶な戦闘シーン。この辺を売りにしたいところ

 ムステルダムの父を殺した宿敵の相手がダニ   ロン神父の死で幕を閉じる。その一部始終を   だったのだろうが折りしも公開直前にあの同時

 エル・デイ=ルイス演じるビル・ザ・ブッチャ  幼い目に焼きつけたアムステルダムは復讐だ   多発テロが起こり公開延期。少々趣きが変った

 ー。舞台となるニューヨークのファイブ・ポ   けを生きる目的としその時を待ち続ける。そ   たとしても致し方ないだろうか。とは言え映画

 イントを支配するギャングのボスである。そ   してついに復讐の日が来たその時、ニューヨ   のコピー、「この復讐が終われば、愛だけに生

 して紅一点のキャメロン・ディアスは主人公   ークもまた大きな時代の波に飲み込まれつつ   きると誓う」はちょっと苦しい。歴史的事実を

 と恋に落ちる女スリ、ジェニー・エバディー   あった....                描く事がエンターテイメントになりうるかと言

 ン役となっている。              ストーリーからも分かるようにこの映画は歴   うと当事者以外には厳しい気がする。それは忠 
 
 さて物語は19世紀初頭のアメリカニューヨ   史、時代もの映画である。となると主演、ディ  臣蔵を見て楽しむ外国人が想像できないのと似

 ークが舞台。この頃のニューヨークはアイラ   カプリオから「タイタニック」を想像される   ているかもしれない。

 ンド移民とアメリカ先住民との間で街の支配   かもしれないが残念ながら今回、恋愛色は薄   歴史の勉強のつもりでどうぞ@