GOAL!


「Roadster in cinema」



2006年5月16日火曜日

GOAL!」中村600エコ、H川600エコ
-----

サクセス・ストーリー、サッカー編
全三部作のシリーズものらしく
これがその第一作となる。
舞台はイングランドのプレミア・リーグ
話題はなんと言っても本物が出てる事で
そのメンバーは
デイビット・ベッカム、ジネディーヌ・ジダン、アラン・シアラー、ラウール・ゴンザレスなどなど。
さてストーリー
場所はロサンゼルス、
二十歳のサンティアゴは昼は庭師、夜はアルバイトで食いつなぐ毎日。
それでも彼は地元ラテン系サッカーチームのスター選手であり
心に秘めた本当の夢はプロのサッカー選手になる事だった。
そして彼は家族の協力を得、夢を叶えるためついに英国へと旅立つ。
持病の喘息、他の選手からのやっかみ、タブロイド紙のゴシップ
様々なハードルを乗り越え
サンティアゴはチャンピオンズ・リーグをかけたリバプール戦のピッチに立った...
有名人がちょこちょこ顔を出しお茶を濁す
ありがちな作品かと思いきや
メキシコから亡命した青年が異国にて夢を叶える
まっすぐなサクセス・ストリーだった。
しかも映画の視点、
何もかも初めての環境と境遇に奮闘する主人公は
とても感情移入しやすく
裏切らないストーリー進行も手伝ってか
安心しすんなり入っていけた。
これは主人公サンティアゴを演じるクノ・ベッカーの
感情溢れる表情も一役かってるかもしれない。
ただその分、サッカーのプレイ自体には焦点があたっていないため
心躍る、息をのむ緊張感とかは残念ながら少ない。
でもせっかくの
このほがらか物語も
第二、第三と続くにつれ有名人でいっぱいになり
現実離れしてしまうのだろうか。
ちなみに第二弾はレアルマドリード編、第三弾はワールドカップ編となるらしい。

「勝利への脱出」のペレのオーバーヘッドが忘れられないおじさん達へ


back



home