JSA   
監督:パク・チャヌク 出演:ソン・ガンボ、イ・ビョンホン、イ・ヨンエ
永遠の課題
最近すこぶる元気のよい韓国映画です。   中立国の捜査官として韓国系スイス人の   る4人の兵士は共同警備区域JSAで

この映画は韓国で「シュリ」を抜き歴代   ソフィー(イ・ヨンエ)が派遣されます。  そのことに気づきます。しかしお互い
   
興行収入1位となった作品。韓国でそれ   彼女は誰も予想しえなかった事件の真実   の国が刻んできた歴史は長く、流れた

だけ注目されるべきテーマを扱っていま   を知るのですが...。この映画にはア   血はあまりに多い。自分達をとりまく

す。そのテーマとは南北分断。「シュリ」  クションもラブストーリーもなく、ある   大きな流れは決して止める事はできな

と同じテーマと言えるのですが内容は全   のはヒューマニズムだけです。好きで南   いと知るのです。日本人の私から見れ

く違い、「シュリ」がハリウッド映画を   北に分断されたわけではない同じ民族が   ば二つの国にどれだけの距離があるの

意識したアクション物であるのに対して、  思想の違いだけで殺し会いが出来るだろ   かは見当もつきません。しかしこの映

「JSA」は全くのオリジナル。韓国人   うか。戦争で殺し会いをするのは、いつ   画、韓国の方にはどんなふうに写るの

による韓国人のための映画。そんな感じ   の時代も末端の人間です。そこでは憎し   だろう。北朝鮮の方にはどう見えるだ

だ。ストーリーは南北分断の境界線、3   みや思想が人を殺させるのではなく、や   ろう。韓国での大ヒットは共感されて

8度線上の共同警備区域(JSA)で起   らなければやられるという恐怖心が人を   ると言ってよいのではないだろうか。

った射殺事件。この真相を開明すべく、   惑わし動かすのです。この映画に出てく   一番見るべきは人は両国のトップだが@