ミッションインポッシブル2  監督:ジョン・ウー 主演:トム・クルーズ
これぞまさしく娯楽映画
 なかなかおもしろい映画だったと言え    トム・クルーズは今回なるべくスタン   ましだが、トム・クルーズもちょっと

るかな?予想道理のエンターテイメント   トマンを使わなかったらしい。その効果   身体が固い。小さい頃からジャッキー
   
の固まりのような物でストーリーなどは、  はよく分からんが、CGが少なく違和感   の動きを見なれた私達はその辺ちょっ

あってないようなものだろう。おいおい   がなかったのは事実だろう。とくにバイ   と厳しい。最後に止めをささず、反撃 

そりゃ、やり過ぎだろうって箇所が何ケ   クのシーンは見応えがある。異様に多い   を受ける所など涙ものだがヒロインが

所かあったが、深く考えてはいけない映   爆発シーンも映画と思えば楽しい。最近   かわいいので許そう。

画なのだ。ジョン・ウー監督お得意の鳩、  この映画に限ったことではないが、銃撃    水戸黄門のようにお決まり色が強く、 

2丁拳銃、スローモーションも、もちろ   シーンで相手との距離が異常に近い気が   日本人受けしそうな予感。現に試写会

ん健在でしつこいぐらい出てくる。知ら   する。拳銃打ったことないから知らんけ   では大盛況だった。途中フィルムが焼

ない人は、何であんなに鳩が出てくるの   どあんなに近くて当らないものなのか?   けるトラブルもあったが、さすが現代。

か疑問に思うのではないだろうか?とり   最後はお決まりの対決シーンだが、なぜ   ニューシネマパラダイスのように火事

あえず、平和の象徴らしい。飛行機落と   か拳銃を使わず肉弾戦になるのも御愛嬌。  にはならなかった。修復後ちょっと場

しといて平和もないと思うが。       マトリックスのキアヌ・リーブスよりは   面はショートカットしたけどね。@