死者の学園祭     監督:篠原哲雄 主演:深田恭子 加藤雅也 
角川節炸裂
赤川次郎の同名小説の映画化です。あー   演技で有名ですが、この映画ではなかな   観客に登場人物を印象づけないと、

なつかしい、中学の頃は狂ったように読   かどうして気になりません。加藤雅也も   『え?誰が殺されたの?』となってし
   
んでたなぁ赤川次郎。さて映画の方は、   最近見ないと思ったらこんなとこにいま   まいます。妙に殺害シーンはリアルで

「青い目の天使」という実話をもとにし   した。小説を映画化する場合難しいのが、  気合いが入ってて良いんですけどね。 

た演劇を上演しようとするのですが、演   小説の内容をすべて映像化することは出   最終的に演劇を上演することで謎をあ

劇部の生徒が次々と殺害されてしまいま   来ないため、ある所では意味が分かりづ   ばくというのは、さすがに小説チック

す。「青い目の天使」とは学園に昔から   らく、またある所では説明的すぎたりす   で盛り上がります。個人的に面白いシ 

伝わる伝説をもとにして...まぁよう   ることです。この映画の場合もそうで、   ーンはヒロインが先生に告白したあと

するに美術教師との不倫の物語りですが、  小説のストーリーを追う事に忙しく、登   走り去る時、先生に目もくれず追いこ

その伝説の裏に隠された真実が...    場人物のキャラクターが分かりづらいの   していくところ。あーなんかそれ古臭

主演は深田恭子、映画初主演らしいです。  です。そのために感情移入しにくい、引   くて良い。普通そっちには走り去らん

あっみなさんひかないで下さい(笑)。   き込まれにくいものとなってます。殺害   だろう?って感じで。エンディングが

いつもドラマだと1時間も見てられない   される生徒の数を減らしてでも、もっと   深田恭子の歌なのは御愛嬌@