ウィンターソング


「Roadster in cinema」



2006年10月30日月曜日

ウィンターソング」中村100エコ
------

ちょっと珍しい香港ミュージカルムービー。
監督は「ラヴソング」のピーター・チャン
主演の二人に金城武とジョウ・シュン。
さてストーリー
はじまりは十年前の北京、映画監督を目指すリン・ジェントン(金城武)と
女優を夢見るスン・ナー(ジョウ・シュン)は貧しいながらもお互いを認め高め合い
夢へと向かっていた。
しかし別れは訪れ十年後の現在
リン・ジェントンは香港で俳優となりスン・ナーもまた中国で女優として活躍していた。
そんなニアミスな二人だったが
ついにミュージカル映画で共演する事となる。
昔とはお互いに違う現状を理解しているつもりが
演じるうちに過去に揺れる二人。
ミュージカルのストーリーと想い出の二人がオーバーラップして行く...
突然歌っちゃうミュージカルを違和感なく取り入れるため
ミュージカルを演じてる設定にするところがちょっと新しい。
ただ意外に主役二人のミュージカルシーンは控え目で
やはりそのあたり本職でないと厳しいのかもしれない。
その分二人は現代劇で活躍するのだが
ミュージカルのファンタジーさがちょくちょく影響し
シリアス度は薄く泣くチャンスが少ないのも残念。
ミュージカルは本物のクオリティの高さを「プロデューサーズ」で見てしまったので
あとは「ダンサー・イン・ザ・ダーク」のように歌で勝負とか
もうひと工夫が欲しいところ。

ちなみにジョウ・シュンは南果歩似だ


back



home