トリプルX     監督:ロブ・コーエン  出演:ヴィン・ディーゼル、アーシア・アルジェント、サミュエル・L・ジャクソン 

庶民派、下町のシークレットエージェント
 流行りのシークレットエージェントもの、よ   スタイルや表現力を競う競技で代表的なもの   い人なら涙もののメンバーなのではないだろ

 うするにスパイものである。監督のロブ・コ   にスケートボード、ローラーブレード、BM   か。物語的にはアクションメインと言う事も
   
 ーエンと主演のヴィン・ディーゼルの組み合   Xなのどがあげられる。他にもウィンタース   あり特筆すべきところは何もないのだがテン

 わせは「ワイルド・スピード」に続いて二回   ポーツで言えばスノーボード、スキーボード   ポは良く最後まであきずに見る事ができる。

 目。内容は典型的なスパイものでボスが居て   、ジェットスキーなどなど。このうち今回、   それに何より007系の一件落着ものなわけ

 スパイが居て美女と恋に落ちてギミック満載   この映画で登場するのがスケートボード、ス   だから主人公は無敵で安心して見ていられる。

 の車に乗って任務成功の美酒に酔っていたら   ノーボード、ジェットスキーなど。少し系統   その主人公、ヴィン・ディーゼル演じるザン

 ボスからの次の任務の連絡が入ってとまんま   は違うがモトクロスバイクのアクションが多   ダー・ケイジがこれまたちょっと今までにな

 007である。では見どころはと言うとやは   く見られるのも特徴だろう。ちなみにバイク   いシークレットエージェントになっており、

 りアクション、それもスタント系のアクショ   はハスクバーナが目立っていた。こう言った   とにかく人が良いのだ。全身タトゥーで筋肉

 ンで特別奇抜、派手なわけではないがその分   今が旬なサブカルチャー的なものを取り入れ   隆々のくせにもう顔から気の優しさがにじみ

 リアリティーを追求した感じである。そして   る事は今まではとは違った客層を映画へ引き   出ている。そしてそれが裏目に出るのがラブ

 そのアクションに絡んでくるのがエクストリ   寄せる事になるのかもしれない。カメオ出演   シーン。どう見てもワイルドとは程遠く微笑
 
 ーム・スポーツ、通称Xスポーツと呼ばれる   、特別出演もスケートボードの神様と呼ばれ   ましくさえある。そんなかわいいスパイ映画

 ものだ。このXスポーツとは従来のタイムや   る人がいたりBMXのスーパースターがいた   も続編がすでに決定しているようで次回まで

 点数を競うスポーツとは違い選手個人個人の   りと普通の人には分からないがその筋に詳し   には女性の扱いにも慣れてるかもしれない@