YAMAKASI     監督:アリエル・ゼトゥン 出演:YAMAKSI、マエル・カモウン

広告の罠
 リュック・べッソン率いるヨーロッパ・コ−   ーに40万フランもの大金を支払わなければ   ンが多数でてきます。ビルに登る事が意外に

 プ第2弾の公開である。「YAMAKASI」  なりません。ヤマカシは少年を救う事を決意   もカメラ映りが地味なため、屋根を飛び移っ
   
 とはパリ郊外に実在するストリート・パフォ   し臓器移植協会の理事7人の家に忍び込み金   たり高いところから飛び下りたりと逃げるま

 マ−集団でヤマカシとはリンガラ語で超人と   を盗み40万フランをかき集め、少年の命を   わるシーンが多くとられていますが、こちら

 いう意味らしい。               救います。かなり現実離れした厳しいスト−   もアクションシーンとしては地味だと言わざ

 彼等のパフォーマンスは高層ビルを素手で登   リ−です。しかしそれをカバーするだけのエ   るをえません。

 ること、フリークライミングである。この行   ンタ−テイメント、パフォーマンスがあるか   この映画、本国フランスでは歴代の興行記録

 為は基本的には犯罪のようで警察と追っかけ   というと残念ながら見あたりません。冒頭に   を塗り替えるほどの大ヒットだったらしい。

 っこの毎日。彼等の言い分は『誰にも迷惑は   高層ビルを登るシーンがあるのですが、これ   監督、出演者の名前はほとんど前に出ず「リュ

 かけていない』というもの。しかしそこであ   はカメラアングルともに確かに見ごたえがあ   ック・ベッソンプロデュース」という文字が

 る事故が起きます。ヤマカシに憧れていた子   ります。しかしその後、理事の家に泥棒に入   広告で大きくなればなるほど注意が必要なよ

 供が木登りをし過って木より転落。怪我は大   るのにわざわざビルを登る必然性があまりに   だ。

 事にいたらなかったのですが持病の心臓病が   薄いのです。しかもカメラ映りが良いように   何を悟ったのか試写会会場はガラガラだった
 
 悪化しすぐに心臓移植をしなければ死んでし   昼間に入らなければなりませんから尚更です。  のが印象的だった@

 まうというとんでもない展開。しかも移植ド   ヤマカシのパフォーマンスの一つに「逃げる」  

 ナ−が海外にしかおらず移植コーディネイタ   があるようで警察や犬に追い掛けられるシー