平成29年度 第23回北信越大学男子女子ソフトボール選手権大会
(兼)文部科学大臣杯 第52回 全日本大学選手権大会北信越予選大会実施要項

大会実施要項



1.主  催   北信越ソフトボール協会、北信越地区大学ソフトボール連盟
2.主  管   富山県ソフトボール協会、富山市ソフトボール協会
3.後  援   富山市、(公財)富山市体育協会
4.会  期   平成29年5月27日(土)〜5月28日(日)  雨天予備日:5月29日(月)
5.会  場   岩瀬スポーツ公園ソフトボール広場  富山市森5丁目1番5号
         管理事務所 TEL(076)438−4880  FAX(076)438−5763
6.参加資格   (1)平成29年度(公財)日本ソフトボール協会に各県協会を通して加盟登録した北信越地区の
           大学及び短期大学のチームに限る。
         (2)平成29年度全日本大学ソフトボール連盟に加盟登録した北信越地区の大学及び短期大学
           のチームに限る。
         (3)大学長若しくはそれに準ずるものが身体、人物共に適当と認めたもの。
7.出場資格   (1)チームの編成は、次の通りとする。
           監督1名、コーチ2名、スコアラー1名、選手30名以内。(但し、ベンチ入りは25名以内とし、
          試合毎に入れ替えてよい。)監督、コーチ、スコアラーが選手を兼ねる場合は選手登録を
          しなければならない。
           ※トレーナー1名、通訳1名(外国人選手がいる場合に限る)のベンチ入りを認める。
           ※スコアラーとしてベンチ入りする場合は、公式記録員の有資格者であること。
           ※監督・コーチの中に次の@〜Cの資格を有する者がいること。
            監督・コーチが資格を有していない場合においては、チーム内に有資格者(監督
            代行になり得る者)がいなければならない。また、登録証を必ず携行すること。
             @公認ソフトボール指導員、上級指導員
             A公認ソフトボールコーチ、上級コーチ
             B公認準指導員
             C指導者対象講習会修了者(修了証の原本・写しを携行)
         (2)参加申込以降のメンバー変更は認めない。
8.申込み方法  出場チームは、参加申込書に必要事項を記入の上、各関係の認印を受け参加料
         振込通知書のコピーと合わせ5月9日(火)までに到着するよう、下記宛に申し込むこと。
            〒938-0004 富山県黒部市飯沢6505−5 YKK株式会社厚生会館3階
              富山県ソフトボール協会事務局
                TEL:0765-57-1639 FAX:0765-56-8888
         尚、参加料については下記宛、必ずチーム(学)名で口座振込のこと。
          振込先            金融機関名…富山県信用組合砺波支店 口座番号(普通預金)2546711
           口座名義…富山県ソフトボール協会 <振込手数料はチームで負担願います>
9.参 加 料   1チーム 20,000円
10.競技規則   @2017年度オフィシャルソフトボールルールによる。
         A審判員・記録員は、主催者の推薦による者とする。
11.試 合 球   (公財)日本ソフトボール協会検定革製3号球とし、主催者が提供する。
         <男子…エスエスケイ  女子…ナガセケンコー>
12.試合方法   (1)男・女両種別、参加5チーム迄は全チームによる1回総当たりリーグ戦方式で実施する。
           6チームの場合は、3チームずつの予選リーグを行い、各リーグ上位2チームによる
           決勝トーナメントを行う、リーグ・トーナメント戦方式で実施する事とする。
           尚、7チーム以上の場合はトーナメント戦とする。
           (トーナメント戦は、試合時間制限を設けない)
         (2)男女ともリーグ戦方式は、勝ち点制とし、勝ち2点、引き分け1点、負け0点とする。
         (3)サスペンデットゲームを採用する。
         (4)リーグ戦は試合時間が90分を超えて新しいイニングには入らない。制限時間に達し、表
           を終了して後攻チームが先攻チームを上回る得点をした場合は、その時点で試合終了
           とする。
         (5)7回終了時同点の場合、上記の制限時間内であれば8回からタイブレークとするが、それ
           以外の同点の場合は全て引き分けとする。
13.順位決定   全試合終了時に勝ち点の多い順に順位を決定する。
         ただし、勝ち点が同点の場合は次の順位決定基準の順に従い順位を決定する。
         (a)当該チーム同士の対戦に勝利したチームを上位とする。
         (b)失点率の少ないチームを上位とする。(失点率 = 総失点 ÷ 守備イニング数)
         (c)得失点率の多いチームを上位とする。(得失点率 = 総得失点 ÷ 攻撃イニング数)
         (d)抽選
14.表  彰   (1)優勝チームに、表彰状、優勝旗(持ち回り)を授与する。
         (2)準優勝・第3位チームに、表彰状を授与する。
15.費  用   出場選手の旅費、滞在費はすべて出場チームの負担とする。
16.組合せ抽選  組合せ・試合日程は参加申込締め切り後、主管協会役員で事前に代理抽選で決定し、後日
         参加チーム、各県協会に通知する。
17.監督会議   平成29年5月27日(土)午前10時より「岩瀬スポーツ公園管理棟2階会議室」において行う。
         監督はユニホーム着用のこと。また、監督会議の前に指導者資格の登録証の確認を行う。
18.審判・記録会議 監督会議終了後、同会場でただちに行う。
19.開 会 式   監督会議をもって、開会式に代えるので、前年度優勝チームは優勝旗を持参すること。
20.閉 会 式   全試合終了後、各試合会場で行う。
21.傷  害   選手の傷害については、応急処置の他は、一切主催者は責任を負わない。
         参加者は全員「健康保険証」を持参すること。(スポーツ安全保険等にも必ず加入する事)
22.賠  償   本大会に於ける大会関係者以外の対人・対物損害賠償は、加害者チームが負担する。
22.そ の 他   (1)北信越地区の全日本大会出場枠は、男子2、女子1チーム。
         (2)出場チームは必ず監督等によって引率され、監督は選手の全ての行動に対し責任を負うも
          のとする。
         (3)宿泊及び昼食については別紙の通り日本旅行TiS富山支店で斡旋しますので、希望チーム
           は別紙申込書に必要事項を記入し申込み期限まで申込むこと。
           宿泊の斡旋を要しないチームも宿泊先及びその所在地、電話番号等を大会事務局へ連絡す
          ること。(別紙 来会調査表に記載しFAXすること)
         (4)ベンチに入る人数は、本大会に登録人数とする。
         (5)雷鳴がかすかでも聞こえたら、直ちに試合を中断する。
         (6)大会参加申込後に大会本部が認めた事由以外による棄権は、次年度当該大会の参加を認めない。
         (7)その他詳細については、参加チームに直接連絡すると共に、監督会議で定める。
         (8)大会参加申込書は、そのまま印刷するので明確に記入すること。
           参加申込書は、富山県ソフトボール協会ホームページからダウンロードできます。
           URL…http://www.softball-toyama.jp/  e-mail…info@softball-toyama.jp
              プログラム掲載用参加申込書は、上記電子メールアドレスに送信してください。
23.大会本部宿舎 ≪富山マンテンホテル≫〒930-0029 富山市本町2-17
           TEL:(076)439-0100  FAX:(076)441-7148
25.問合せ先   (1)〒390-1295 松本市新村2095-1
            松本大学 人間健康学部 スポーツ健康学科 岩間 英明
             TEL:(0263)48-7333(直通)    FAX:(0263)48-7290  携帯:090-8674-0764
             E-mail:hideaki.iwama@matsu.ac.jp
         (2)富山県ソフトボール協会 事務局
             TEL:(0765)57-1639       FAX:(0765)56-8888
             E-mail:info@softball-toyama.jp
         (3)富山市ソフトボール協会 事務局   安本 伸次
             TEL:(076)433-3405       携帯:080-6352-7468



| トップ |  | 戻る |