関原亜子のダンスの世界

Vol.2

光り降る庭
(55分)

 それは、魂を磨き続けた者達だけが集う場所

平成17年4月18日(月)

神楽坂die pratze

前回のルネッサンスに続き、私は、淡々たる日常をくり返し、
新たなる世界に出会う。
人は何処へ向かって歩いて行くのだろう。
遠い昔の記憶を辿りながら、未来に向かって歩く。
ルネッサンスから一年、新たな世界に出会う。
「光り降る庭」それは、魂を磨いた者達だけが集う場所。

演出 振付 

出演

関原亜子
音づくり
相馬保之
照明
杉浦弘行
美術
関原泰生
舞台監督
白戸規之

S.Y.S企画  

 

作品

戻る