2001/08/03

 野外ステージで大変なことについて、みなさん語っておられたのですが。

  1. とにかく「虫」が多くて大変であると。ステージの上は、虫の死骸だらけで、ダンス中とかに「バキッ」って踏んだり、目や口にも入ってくるんだそうな。
    <虫は無視しようってことで…。(苦笑)
     
  2. あと、とにかく暑い!ステージに汗の水溜りが出来るそうです…。
    <ステージの横でカキ氷作って食べます。
    <アイスクリームがあったときは一番最初にののが走っていって『アイス〜』って。(笑)
    <そうそう。みんな目輝くんですけど、辻とかはキラキラって。(笑)
    <一番好きなのは八段アイス。いろいろな味があって…。
    タモリ<ごめん辻、時間きちゃったから八段アイスの話はまた今度な。

 最後は、食べ物か!辻か!それでいいのかモー娘。 …それでいいのだ。

 というか、自分の見ている範囲では、必ずあいぼんはののに話振ってあげるよなぁ。
  …まぁ食べ物だけど。

2001/09/07

 ミニモニ。とごっちん出演。ののは寄り目で登場です。


オープニングトーク

 メンバー増員ってことでやぐっつぁんが新メンバーの名前を挙げるんですが、

<え〜小川、新垣、紺野、高橋

 たあは、ラストです。この順序をどう解釈するか? …ポッキーの撮影順だと思うよ。
 敢えて深読みすると、やぐっつぁんの性格から考えるに、たあのことを一番ライバル視してるんじゃないかと。
 あと、やぐっつぁんが話してる最中に、やぐっつぁんとの身長差で150cm以上なのがバレるのを恐れてあいぼんがちょい屈むんですが、かえって目立ちすぎてます。
 あと、たあは今日で15才になったんだよ〜。


今週の1位はミニモニ。テレフォン!リンリンリン

 今回は、よりお子様向けでやぐっつぁんは、そうとう厳しいらしいです。

<もう、開き直って。もうやれることは全部やろうと。
<(ミニモニ。やってみたいか聞かれて)影ではやってるんですけど、TVは出来な〜い。
<みんな真似してくれるんですよ。 …影ではね。
<(ミニモニ。テレフォン!リンリンリンを歌えって言われたら)ちょっとキツイかな。


ぶりんこう○こからSOPHIAの松岡さんに質問です。
<SOPHIAの松岡さんと矢口さんが似てると思います。

っていうか、あゆに話振れよ。

 …台本そのまんまにもほどがあるっての。


あゆって言うと

よっちゃんに目が行っちゃう。


ごっちん登場

 ツアー中にまた圭ちゃん転んだそうです。ツアー中にまた幽霊出たそうです。


溢れちゃう...BE IN LOVE

 実は初めて聞いたんですが、アムロまんまですな。なんでしょう、いまいち狙いが分かりませんが。
 「どこにも行かないって、感じさせてよ」の指振りが一番印象に残りました。


オリコンディリーチャート

 ミニモニ。の「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」が3日連続1位です。さすがです。
 何気にZONEの「secret base 〜君がくれたもの〜」がベスト3にずっといます。

2001/09/28

 ミュージックステーション15周年記念スペシャルということで3時間生放送なんですけど、相変わらずトークが弾みませんねぇ。何書いたらいいのやら。

 とりあえず、よっすぃ〜は、VTRの曲ほとんど口ずさんでましたね。あと、なっちの「会いたい」聴いて、圭ちゃん泣いちゃったんだって。 …♪今年も海へ行くって〜


つんくさん

 よっすぃ〜がつんくの振りマネしてました。

<こうやって〜お腹抑えて、腰をこういう風に廻して〜
<やらなくていいから…


モーニング娘。ミュージックステーション初登場

 もちろん、「モーニングコーヒー」です。実はあの衣装(白いパーカー&赤のチェックのスカート)は、1着しかなくて毎日洗濯してたそうです。  「ザ☆ピ〜ス!」では、5パターンくらい衣装がありますが。



LOVEマシーン

 ごっちん初登場なのに「なんでカメラ抜かないんだ、ゴルァ!」と思ったら、21:00を過ぎてて、ごっちんとか撤収してました。 …そんなぁ。ていうか、今日ごっちんしゃべってないんじゃなかろうか?



ハッピーサマーウエディング

 こちらも、梨華ちゃん、よっすぃ〜、のの、あいぼん初登場な訳ですが、撤収後だし。っていうかこれって「ちゃむラスト」でもあるんだよね。


ミニモニ。ジャンケンぴょん!

 タンポポとプッチモニは、VTRなかったですね。 …あと、ごっちんソロも。


慎吾ママのおはロック

 ねぇねぇ、これって女性アーティストにカテゴライズされるの?


何故かSPEED

 ちょっと掲示板で盛り上がってるもので。 「WHITE LOVE」の手を交差する振り付けが好きでした。 …あいぼんも真似してたし。


なつかし〜

 荻野目ちゃんだよ。河合その子だよ。

 …圭ちゃんそんな、怪訝そうな顔しないでよ…。(T_T)


知ってた、feodorさん?

深津絵里って、歌も歌ってたんだ。

2001/11/02

 よっすぃ〜はかおりと手をつないで登場。登場シーンからよっすぃ〜男役が入っています。ちなみになっちは、やぐっつぁんと圭ちゃんを、ごっちんは、あいぼんと梨華ちゃんを両脇に従えて登場。

 新メン初登場ということで恒例の自己紹介です。

高橋さん 高橋愛です。中学3年生です。
自分が一番ホッとする…ときは、宝塚を見ているときです。
紺野さん 紺野あさ美です。14歳です。
と、好きなお餅の食べ方は砂糖醤油につけることです。
よろしくお願いします。
小川さん 小川麻琴、14歳です。好きなお米はコシヒカリです。
新垣さん 新垣里沙13歳です。私の好きな味は、ピリカラ味です。
タモリ<可愛くも有り、少し腹が立つということも有り…。 …なんとなくわかります。
<なんで腹が立つんですか?

 …何というか、紺野さん、連戦連勝って感じです。


シングルCDチャート

 「Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜」1位です。そのままトークへ。
 ちなみに座り位置は以下のとおり。 …何故かあいぼん、タモリから一番遠い所へ。

石川 保田 安倍 吉澤 後藤
加護 矢口 新垣 小川 紺野 高橋 飯田 タモリ
タモリ<新メンバーが入って、全員中学生でしょ。入ってすぐ1位になってるんですよ。もう絶対これ許せない。こんなことはありえませんよ。中学生が1位になっちゃいかんよ、入った途端に。これは一体誰の責任でしょうか?
<いや、うれしいんで許してください。
タモリ<飯田姐さんとしてはどうですか?新メンバーが入って? …飯田姐さん!?
<そうですね。やっぱり人数が多いので、今までも多かったんですけど、今まではパッと(見た)感じで、あっ全員そろってるなとかあの子とあの子足りないなとかわかったんですけど、今が全くわかんなくて、全員そろってるか数えて…点呼しないとダメですね。
タモリ<はー。これ、でも楽屋たいへんだよね。13人が、全員女でしょ。当たり前だけど。
<はい。
タモリ<衣装がずら〜っと並んでるの?
<お店みたいですね。なんかお店屋さんみたいだもんね。
タモリ<食事はどうなんだよ?
<(食事)はね〜すごいですよ。お弁当屋さんとか出来そうですね。うん。
タモリ<お菓子も食べるんだろ?
<すごい…ですね。
タモリ<しょっちゅう誰かが動いてるしね。 …みたのかよ。
<座る場所とかないし、楽屋がしーんとなる瞬間も絶対に無いし、1日中。
タモリ<今が一番おとなしいときかもしれませんけどね。
<そうですね。
タモリ<新メンバーどうですか。ちょっとモーニング娘。入ってどうかって聞いてみましょうかね?
<最初つんく♂さんに発表されたときは自分でいいのかとか思ったんですけど、でも自分でも自覚が無くて、で、でも最近は自覚が出てきました。
タモリ<最近って…全部最近だよね。じゃ、高橋いってみましょうか?あ、高橋じゃないや。名前覚えてないんだ、俺。ごめんね、まだ。
<紺野ね。
タモリ<あ、紺野ね。紺野いってみましょうか。
<あの踊りながら歌ったりするのが、テレビで見ているよりずっと、息が切れちゃったりして、大変なんだなぁって思いました。
タモリ<なるほどね。先輩たちは息切れてないですか?
<…(無言で見つめる)
タモリ<ありがとうございました。(笑)
タモリ<続いては、小川さまのほうからご祝辞を頂戴したいと思います。
<私も愛ちゃんと同じでつんく♂さんに名前を呼ばれたときは、ホントに私の名前呼んだんですかって思ったんですけどあの一番最初に新曲のレコーディングをしたときにモーニング娘。なんだなぁって思いました。
タモリ<ありがとうございました。筋の通ったご挨拶でございました。それでは新垣さんから一言頂戴したいと思います。
<あの、ずっと憧れていたモーニング娘。に入れてすごくうれしい、うれしかったのと、でもダンスがステップがいっぱいあって、すごい難しいです。
タモリ<あ〜難しいです。先輩から見てどうですか?新メンバーを?
<う〜ん…。
<そうですね、高橋はですね、とても笑顔が可愛い子で、惚れそうになります。(笑)
タモリ<惚れそうになる…。
<こわいこわい。 …何が怖いって梨華ちゃんが怖い。「プロジェクトヒトミ」の影響受けすぎ。
タモリ<紺野はどんな子ですか?
<紺野はですね、このとおり、ちょっとぽ〜っとしてて、「紺野〜」って言ったら3秒くらいあとに「はい」って(笑)ちょっとつかみにくい…(笑)はい、子ですけど。
タモリ<まさに今そういう状態でしたね、ありましたね。(笑)小川はどういう子ですか?
<はい、小川はですね、とにかく面白い子で、いつも笑わせてくれます。
タモリ<面白いんだ。
<はい。 …終わりかよ。どう面白いんだよ?
タモリ<ほう、新垣はどういう子ですか?
<そうですね、あの〜小柄なのであのお豆ちゃんって呼んでます。 …いや新垣さんは?
タモリ<それぞれに教育担当者が決まってるということでね発言も全部かわりましたですね。(笑)
タモリ<お豆ちゃん!? …そりゃへんだよ、普通。
<お豆ちゃんって呼んでるんですけど…。
タモリ<何センチあるの、新垣は?
<149センチです。(149センチ?)はい。
<矢口の方がちっちゃいんですけどね。はい。
タモリ<矢口、中学生より幼く見えるぞ。
<(意外な感じで)そうですか?今日ちょっとセクシーに決めてきたんですけど…。ダメです?
タモリ<いや〜ダメだね。 …そんなことはないと思うけど。
<あ〜すみません。アハハハ。恥ずかしい。
タモリ<いや〜まとめていくの大変だね、飯田姐さん。
<そうですね〜。やっぱなんか体で全員そろったっていうのが分かってさぁ行くぞっていうのがリーダだと思ってて、それが分かんなくなって、すごい落ち込んじゃったんですよ。あぁ、あたし人数そろったのさえ分かんないんだ、みたいになっちゃって。裕ちゃんに半べそで電話して「人数がわかんなくなっちゃったの」って(笑)裕ちゃんに電話して…。
タモリ<中澤がまた中澤が冷たーい横目でジロって見たんじゃないの?電話だからわかりませんよね。
<いやでもさすがリーダだって言う感じで慰めてもらって…。
タモリ<辻と加護が先輩になったんだよ。おいこれ聞いてみたいね。辻どう?
<あのですね、新メンバーがみんな中学生なんですけど、なんか6人(辻加護+新メン)でいると学校のなかよし6人組って感じがします。
タモリ<ほう、楽しいですね。加護はどうですか?
<そうですね〜、あ〜っと、ジュース飲むときにストローで飲みました。
<アハハ。ちょっと、待って。(笑)
<違うんです!リップが(カップに)着くから〜、そのまま飲んじゃ…
タモリ<じゃ、スタンバイの方、ひとつよろしくお願いします。(笑)


Mr.Moonlight 〜愛のビッグバンド〜

 今日は小川さんが♪愛を下さ〜いでした。


エンディング

 新メンバー感想を聞かれて。

<生放送だと思ってすごく緊張するかなぁって思ったんですけど、やっぱり緊張しました。
<やっぱり緊張して…がめがたちました。 …何?方言?


今日の「たあ」

 今日のMステでは、タモリとかかおりの隣で、TVにずっと写りっぱなしでした。


今日のベスト

2001/11/09

 プッチモニ登場です。感想だけズラっと。

  • タモリいないほうがいいじゃん。ゲストがMCやるって面白いと思う。
  • プッチモニはやっぱセンタはごっちんなのね。
  • 尾崎豊の「I LOVE YOU」が好きなんだ、よっすぃ〜。 …♪あいらーびゅー
  • トイレで歌うのはちょっとやだなぁ。
  • 「せ〜の。メリークリスマス」のあとの指さしまくりの振りは岡村さんからもらったの?
  • よっすぃ〜はパンチラが義務付けられてるのか? …残念ながら、見えてもいいパンツですよ。

2002/02/22

 オープニング、登場シーン。やぐっつぁんを先頭に、手をつないでるなっちとのの。新垣さんとあいぼんとたあで揃って「ハッピー!」。その後ろでガッツポーズしながらよっすぃ〜とかおりと小川さん。よっすぃ〜とかおりは腕組んで登場。そのとなりに紺野さん。最後に圭ちゃんとごっちんが手つないで登場。となりで梨華ちゃんがひとりで「ハッピー!」。
 …チャーミーの日本ハッピー化計画は、着々と進行中のようです。

タモリ<モーニング娘。よろしくお願いします。
娘。<よろしくおねがいしまーす。(ののとなっちはカメラに向かって、ガッツポーズ)
タモリ<(衣装見て)ハデだね。ね。
<はい。蛍光色。
タモリ<蛍光色か。すごいねぇ。
<そうです。まぶしいですか?(やぐっつぁんとなっちで指でキラキラ)
タモリ<(かわいらしく)はい。(笑)


空耳アワーSP

 ウルフルズのサンコンJr.が、去年の年末にやった空耳アワーSPに出てた話の途中、

タモリ<あのとき、えーと矢口と石川、いたんだよね?
<はい、そうです。
<はい、いました。
タモリ<どうでした?サンコンさんの作品は?
サンコンJr.<どうでした?
<え〜、面白くなかったです。(笑)
サンコンJr.<はい、ありがとうございました。
<うそー
<(笑)はい、ごめんなさい。
トータス松本<よくゆった!よくゆった!
<…梨華ちゃん。
<えー私、可笑しかったですよ。
サンコンJr.<あ、可笑しかった。ありがとう。
<ずっと、笑ってました。
タモリ<石川は結構楽しんでましたよ。
<はい。 …ホントに面白かったのかなぁ?


トーク

 今日の座り位置は、こんな感じ。
        吉澤 新垣 小川 紺野 高橋
 辻 加護 石川 後藤 矢口 保田 安倍 飯田(タモリ)

タモリ<よくまぁ、1位に入るよねぇ。
<(ありがとうございます)
<(笑)はい、ありがとうございます。
タモリ<世の中でも、舐めちゃダメだぞ。(笑) …なんかいつもここからだね。他にないのかな?
<大丈夫です。
<真剣ですよぉ〜。
タモリ<真剣かぁ。
<はい。
<はい。そろそろ、認めてください…。
タモリ<あ、そうか。
<頑張ってます。
<頑張ってます。はい。
タモリ<頑張ってんるんだけどねぇ、♪ひなまちゅり…(笑)
<ミニモニ。の…
タモリ<っていうのを聞くとね…。
<真剣ですってばぁ〜!タモリさん!
タモリ<え?えぇ?…いま、じゅーじゅーなんにん?
<13人です。
タモリ<…3人?すごいね、これどこまで増えつづけるんだ?
<(マイク持って、次のフリ待ち?)
<私たちもちょっとわからない。
<そ、うちらも…
<つんく♂さんの頭の中にしか…。
タモリ<つんく♂、何考えてるんだろうな?(笑)
<前の列じゃ座りきんなくなっちゃって…。
タモリ<そうだよ。後ろにもいるんだよ。
<2列になっちゃったんですけど。
タモリ<はっきり言って、名前覚えるの止めたよ、オレ。(笑)
<え!ホントですか?
<そんなー!
<え〜!?覚えてください。
<覚えてください。
<あきらめないでください。
<覚えてください…。
<お願いしますぅ。
タモリ<13人なんて大変だもん。繰り返し顔と、顔と名前と顔と名前と…。(笑)
<(笑)はい。
タモリ<変わった?ちょっとは?やっぱ13人になって…。
<そうですね。まあ色々ー変化はあったんですけど、意外な変化がありまして、圭ちゃんのキャラが変わったんですよ。
<あー、そうだね。
タモリ<どんなキャラ?
<変わってないですよ。
<変わった。
<や、あの…ですね、前って圭ちゃんってすごいなんか怖いとか、きつそうとか、そういうイメージがあったんですよ。だけど、ところがなんかガラガラッて変わって、今じゃ、なんかいじられ役?いじられキャラ?
<キャハハ…
タモリ<あ、そうなの。
<うーん。
<そうだよね。…だよね。
<すごいキャラに…。
タモリ<どんな風にいじられるの?
<(笑いつつフェードアウト)
<あのですねぇ、コンサートのリハーサルとかでは、ごっつぁんとかは、私に「圭ちゃんの立ち位置はもっとあっち!」って言って(笑)スタジオの端に追いやられちゃったりとか…。
<そう。「この後、圭ちゃんのオンステージあるから」とか言って。コンサートが終わったらってことです。 …イマイチ外した。
タモリ<ほぉ。
<後〜辻加護には「おばちゃん」って言われたりとかですね。
タモリ<おばちゃん?はー。加護、そんなおばちゃんに見えるの?
<あのですね、「おはよう、おはよう、おばちゃ〜ん」って言ったら、後姿だったんです、保田さんが。したら、ポって振り返って「おはよ〜」って、「あぁ認めてるんだ」と思って…。(笑)
タモリ<その年でおばちゃんって言われてもなぁ。
<もう慣れちゃいますよね。
タモリ<昔、保田怖かったの?そんなに。
<や、あのー昔、石川が入って来た頃はですね、教育係をやっていてくれたんですけど、やーなんか怖かったですね、やっぱり。
タモリ<そう。
<(そう?って感じで首をかしげる)
<はい。真剣に教えてくれるんだけど、このおっきい目で見られるとちょっと…。
<あはっ。
<すみません、みたいな。あはっ。
<でも、圭ちゃん昔、悩んでたんですよ。
<そうですねぇ。
<なんか個性が出せないからどうしようって。矢口に相談してきたりとかしてたんですけど。今じゃ、こっちが相談にのるくらいのキャラクターで。うん。
タモリ<すごい。教育係なんだ。
<そうなんですよ。
タモリ<…やりてーな。モーニング娘。の教育係…。(笑)
<教育してください。
<大変ですよ〜! …まず名前を覚えないといけないし、13人の。
<ぜひ。
タモリ<保田はなんで変わったんだよ?
<別に変わったつもりはないですけどね。でもなんか意外と「おばちゃん、おばちゃん」とか言われるのは、うれしかったりしますよ。
<あはは。
<呼ばれつづけるよ、じゃ。 …キラーなっち。
<なんか、怖いって言われるよりは、おばちゃんって寄って来てくれる方が…。
タモリ<おばちゃんて言われる方が…。あ、一番年上か?もう。
<…いいかなって。そうなんですよ、最年長だから。おばちゃん…。
<(圭ちゃんに肘打ちしつつ)おばちゃん。ふふ。
タモリ<飯田とは、いくつ違うの?
<あ、一つだけなんですけど…。
タモリ<一つ上か。
<あたしは、(おばちゃんって呼ばれるの)認めないんで。
タモリ<うわぁ。じゃ、スタンバイよろしくお願いします。

2002/03/08

 ごっちんとユウキがTV初共演ということで、今日のMステは後藤家SPです。まずは、オープニングトーク。

タモリ<モーニング娘。、よろしくお願いします。
娘。<よろしくお願いしまーす。
タモリ<モーニング娘。は多いよね。
<はいー。
タモリ<EE JUMP、よろしくお願いします。
ソニン・ユウキ<よろしくお願いしまーす。
 …ユウキとの2ショットに、にやけるごっちん。
タモリ<えーユウキ、久しぶりです。
ユウキ<ハイ。えー色々ご迷惑かけてすみませんでした。(笑)
タモリ<いえいえいえ。よろしくお願いします。
ユウキ<ハイ。
武内<そしてですね、ユウキさんとモーニング娘。の後藤さん、ご姉弟が…。
<はいっ。
武内<お二人揃って、出演されるのは初めてということなんですよねぇ。(拍手)
<そうなんですよね、よろしくお願いします。
ユウキ<よろしくお願いします。
タモリ<1回一緒にならなかったっけ?
<なってないですね〜。うん。
ユウキ<イヤ、なってないですね、ハイ。
タモリ<えー一緒に出るっつーのどう?横に並んで…。
<(ユウキを見て)どう?
ユウキ<(ごっちん指して)しゃべって。(笑)
<あのね、笑っちゃうんですよ!
ユウキ<そうなんです。笑っちゃうんです。
<にやけちゃうんです。 …テレビ見てるこっちも、にやけちゃいます。
タモリ<お〜、そうなのかもしんないね。


EE JUMPトーク
タモリ<続いては、EE JUMPでーす。
ユウキ・ソニン<よろしくお願いしまーす。
武内<オープニングでもお話したんですけど、EE JUMPのユウキさんと、モーニング娘。の後藤さん、ご姉弟が…。
<はい。
ユウキ<ハイ。
武内<お二人揃って出演されるのは初めてということなんですねぇ。(拍手)
ユウキ<ハイ、そうです。
<そうですね。
タモリ<他の番組でも無いのか?
ユウキ<ハイ。全く。
<無いですね。
ユウキ<(ごっちんに)ね。
<うん。
タモリ<あっそう。どう?この、姉と弟で座ってみて…。
ユウキ<う〜ん…。
 …二人揃って、『う〜ん…』。
<フフフ。
<にてる〜。
武内<似てらっしゃいますよねぇ。
ユウキ<どうなんですかね?
タモリ<似てるのは似てるんだ。オレも姉が一人いるんだけどさ。
ユウキ<あはは。
武内<はい。似てらっしゃいます?
タモリ<姉がモーニング娘。だったらちょっと恥ずかしいなぁ。(笑)
<う〜ん…。
武内<大丈夫です。大丈夫です。
タモリ<一緒に座ってどうだ?弟としては?
ユウキ<まぁ、少し緊張しますね。
タモリ<あ、緊張する?
ユウキ<ハイ。
<笑っ…ちゃう…。
タモリ<笑っちゃう?
<(うん)
ユウキ<いつも笑ってるんだよね、けど。(笑)
<そうなんですよ。
ユウキ<いつも笑ってるんですよ。
タモリ<姉としてそうだろうね、弟が…。
ユウキ<ハイ。
<そう、そうですね〜。
タモリ<いくつ違うんだっけ?
<1コですね。
ユウキ<1コです。
<年子だ。
タモリ<1コかぁ〜。
<はい。
タモリ<あぁ〜。一方ソニンの方はどうですか?(二人)見て。
ソニン<え〜こうやって見るの初めてなんですけどぉ、やっぱり似てますね。なんか私も緊張します。(笑)なんでか。
タモリ<おね…お姉さんがいるみたいで?
ソニン<あーあの、なんか緊張します。
タモリ<デビュー前にあったことあんの?
ソニン<…あっ、そうなんですよ。ユウキに会う前に、後藤真希さんに会ってぇ…。
<そうですね。
ソニン<そう。だから、ユウキ見たときもソックリで、ビックリって感じです。
ユウキ<そっか。
タモリ<これは知らずに見たときも、あ絶対兄弟だなって思うよ。
武内<そうですね、似てらっしゃいますから。
<そう。なんかね、むかし〜、よくホント小さい頃なんですけど、小さくないか、(小学)5年生くらいの時に…。
ユウキ<5年生…。
<そう、なんかあたしが、ディズニ…なんか買っ…ドレスを買ったんですよ。
タモリ<ほぉ。
<で、それを〜ユウキに着させて、近くに猫を置いて…。
ユウキ<ブハッ。 …なんか思い出し笑い。
<ズラつけて、写真とったんですね、私。そしたらお母さんとかが、それを見て、あたしより女の子っぽいよとか言って…。
タモリ<ムフフフ。 …めずらしくウケてる。
<ユウキの方が…。
ユウキ<ハイ。
<そう。
ユウキ<そうなんです。
タモリ<お、女装したらいいかもしんない。
ユウキ<そうなんです。
武内<ねえ、似合いそうですねぇ、ユウキさん。
ユウキ<はぁ…。ハイとか言って。
<ははは!
タモリ<そっちの方に進んでみるか?
<あはは。
ユウキ<いや、それは、ちっと、まだ…興味ないっすね。
<まだって!まだってなんだよ!まだって!
ソニン<まだって?まだ興味ないって?
タモリ<まだ興味ない?結構女装も楽しいもんだぜ。
武内<そうですねぇ、タモリさんに色々教えていただいて。
ユウキ<そうですね。
武内<いいかも知れないですね。
タモリ<でもこれほど、男と…男と女の兄弟って、あんまり似てないんだけどね。
ユウキ<ほ〜ぉ。
<ふーん。
タモリ<これほど似てるってないよね。
ユウキ<フフフッ。
<フフ。
タモリ<これから歌ってもらうんですけど、姉の前で歌うんだよ。
ユウキ<ハイ。
タモリ<姉の前で。
ユウキ<(ごっちん見て)姉の前で。
<フッ。
タモリ<リハーサルはね、姉は、じーっと見てたぞ。
ユウキ<マジっすか?ヤバイですね。
<そう。
タモリ<チェックしてるぞ。
<あはは、そう。
ユウキ<あんま、見ないでね。(笑)
<そう、あんましね〜見ることないんですけど、しょっちゅう自分が見せてるんで…。
タモリ<あぁー。
<そう、ユウキのはあんまし見な…見たこと無いか?(ユウキに確認)
ユウキ<ね、あんま無いね。
タモリ<そうか…。じゃ、姉の前で初めてスタンバイ。
<あはは…。
ユウキ<ハイ。がんばります。
ソニン<よろしくお願いしまーす。
<いってらっしゃい。
タモリ<姉としては心配なのかね?
<心配っていうかねーなんかホント不思議なんですよね、一緒に出てるのが…。うん。
タモリ<しかも…。
<いつも…。 …タモリと被っちゃったんだけど、何言おうとしたのかな?
タモリ<しかも、一つ違いだから…。
武内<そう、年子ですと。
<そう。いつも家でねぇ、なんか…。 …また言えずじまい。
タモリ<年子ってのはどう?弟って感じが強烈にあまり無いんじゃないの?
<そうですね、いつも遊んでたんで一緒に、小学生の頃とか。うーん。
武内<じゃ、後藤さんも…。
タモリ<ひとつ上だもんねぇ。
<はい。


娘。トーク

 娘。さんのトークは、紺野SPな感じで。ライヴのとき、本番直前に紺野さん、いなくて一瞬パニックになったらしいです。梨華ちゃんパニクって、紺野さん探しに行こうとして、止められたらしいです。当の本人は、楽屋でボーっとしてたそうです。
 あとは、タモリモーニング、略してタモモニ。の話を少々。娘。さんみんなでオールバックで、グラサンつけて、

 ♪タモモニ。 サングラちゅ …♪ミニモニ。ひなまちゅりで。

 …みたいのをやりたいらしいです。誰かは知りませんが。

 曲の方は、フルバージョンでした。髪切ってたのは、よっすぃ〜でした。

2002/04/05

 MステリクエストSPより。ゲストの私服拝見ってことで、モーニング娘。からは、よっすぃ〜、たあ、新垣さん、あいぼん(以上、パート1)と、やぐっつぁん(パート2)。


いろんなポーズをとる、たあ。 …Y字バランスも余裕で出来そうです。
<(VTR見ながら、自分のお腹が見えて)やば〜い!
…以下、VTRの会話。
武内<結構でもお三方ともカラフルな色合いの中、高橋さん結構落ち着いた色合いですよね?
<黒じゃないとヤなんです。 …という割には今日は黒少な目。
武内<そうなんですか?(はい)ピンクとか赤とかあんまり…。
<全然着ないです。
武内<今日のこのTシャツのポイントとかはありますか?
<この女の人です。 …指差してる位置が、ある意味微妙。

ハッピー! …本文の内容とは無関係です。
武内<そうですね、2人女の人が。
<そうです。
武内<うん、あ。
<あとここに(左脇腹)くしゅっとなってて、こっち(右脇腹)なってないんです。
武内<ホントですね。あ、本当ですねぇ。

2002/05/10

武内<そして今週、第6位にランクインしたのは、後藤真希さんです。
<はい。ありがとございまーす。
タモリ<よろしくお願いします。…ミュージカルやってんだって?
<はい!やりますよー。
タモリ<俺、許可してないんだけどね。
<はは…ははは。
タモリ<リハーサル?
<リハーサルですね。
タモリ<ほう。な、何ていうのミュージカルやるの?
<えっ!?
タモリ<ミュージカル。
<ゆけ!夢ケ丘商店街…。 …すんごい自信なさそうなのが逆に良かったり。
武内<まぁ、練習に集中ということで、リハーサルは…。
<…かな。すいません。フフ。
タモリ<その、商店街ミュージカルっていうのは新しい分野できたね。
<(今思い出したって感じで)モーニングタウン!
タモリ<モーニングタウン?
<うん。はい。
タモリ<まぁ、そのへんはいい…。
<きゃはは…。
タモリ<徐々に分かるとして…。
<はい。
タモリ<その…順調に行ってるの?
<うん、そうですねー、順調に進んできているんですけど…。
タモリ<うん。
<あのーセリフが…後藤今回多くて…。
タモリ<おぉ。
<固まりが後半の方にボン!ボン!ボン!と、あるんですよ。
タモリ<あーあぁ。
<それがねぇ、やっぱ、ちょっと台本を読んでると、ちょっと覚えられるかどうか心配なんですけどー。あと、新メンバーとか初めてなんですよ、ミュージカル…。
タモリ<あーあぁ、あぁ。
<今回、なんか…ちょっと面白いですね。
タモリ<セリフよりも歌詞の方が覚えにくいんじゃないの?
<いや…セリフの方が覚えづらいですよ。
タモリ<そう?
<うーん。
タモリ<セリフっていうのは、意外とこう流れがあるから覚え…やすくて、歌詞は…飛んだりなんかして、むずか…論理的じゃないから難しいんじゃないの?そうでも…ない?
<そうでもないですね。
タモリ<あっそう…。
<うん。
タモリ<ミュージカルは面白いの?
<面白くなると思うんですけどねぇ。
タモリ<あぁ。面白くないって聞こえたよ、今は。
武内<あははは。
<あはは。
武内<そんな、やる前からおっしゃれないですよねぇ…。
<はい…はい。
タモリ<なんか大変なとこある?
<大変…?あ゛ー!そうですね、あのね、後半の方に好き、好きだーっていうセリフがあるんですよ。
タモリ<うん。好きだ、うん。
<はい。それをちょっというのが恥ずかしいんですよね。普段、プライベートでも…。
タモリ<おぉ。
<例えば、気に入ってるとか…
タモリ<おぉ。
<あ、いいね、とかは言うんですけど…
タモリ<おぉ。
<好きだとか、そういう…めちゃくちゃ…なんつーの?そういう…ことば?
タモリ<言わない?
<言わないです。
タモリ<好きだって言わないかね?
<うん。
武内<今は、恥ずかしいんですかね?
<うん。うん。
タモリ<おぉ。
武内<後藤さんは…。
タモリ<俺なんか1日20回くらい言ってるな。(笑)
武内<誰におっしゃってるんですか?
タモリ<全部そのへん前…。 …噛んでてよくわからない。
武内<ダメですよ。そんな気安く言ったら…。
タモリ<あっそう。
<はい。
タモリ<ほぉ。意外なとこに言いにくいことがあるんだね。
武内<そうですねぇ。
タモリ<じゃあスタンバイ、え〜よろしくお願いします。
<はい。おねがいしまーす。

 …ミュージカルの話を聞いてて、ふと思ったんですが、今回の曲はもともとミュージカル用だったりするのかなぁ…。特に曲の最後とかね。

2002/08/23

…まずは、オープニングのあいさつ。
タモリ<よろしくおねがいしまーす。
<よろしくお願いします。
タモリ<後藤真希ちゃん、ソロ初登場という事で。
<はい?
タモリ<初登場というかね…ソロ…
<う〜ん…。
武内<ソロ初登場では…
<ないんですよね。
タモリ<初登場じゃないんだ。
武内<卒業が決まってからは、初めての…。
<はい。
タモリ<そうなんだよ。
<初めてです。
武内<ソロですねということで。
タモリ<今日はすごいですね、この衣装。
<そうですね〜何か、宮殿のお姫様みたいなイメージらしい…ですね。
武内<そうですねぇ。
<あ、はい。
タモリ<俺も作ろう。(笑)
武内<こわいですね、たぶん。
<色違いありますよ。(笑)
タモリ<あぁ! …1本とられた感じです。
武内<貸していただいて、ねぇ?
タモリ<密かにやろう、俺は。
武内<という後藤さんなんですが、来月の23日を以って、モーニング娘。を卒業されるんですけど、
<はい?
武内<今夜は初しぇ出演シーンを含む3年間の…
タモリ<初しぇつえんシーンを…(笑)
武内<初出演シーンを含む3年間の活動をまとめたVTRをご用意いたしておりますので…
<はぁい。
武内<みなさん、お楽しみに〜。
タモリ<初しぇつえんえんシーンですから、もうこれは…。
<ふっははは。
武内<失礼致しました。初出演シーンね。
タモリ<楽しみですね。
武内<すみません。
…次、座りトークです。
武内<そして、今週、第2位にランクインしたのは、後藤真希さんです。
<ありがとうございま〜す。
タモリ<おめでとうございま〜す。
武内<おめでとうございます。
<ありがとうございます。
武内<後藤さんは、モーニング娘。を9月23日を以って卒業されるということなんですね〜。
<はい。そうです…。
タモリ<9月23日、何かイベントがある?
<誕生日でぇ…
タモリ<あ、誕生日。
<ライヴをやるんですよ。
タモリ<はぁ〜。
<はい。
タモリ<ちょうど、キリがいいですよねぇ。
<そうですね。
タモリ<これ、何で卒業することになったの?
<これは、何でって、言われると、あの1年ぐらい前の方から、つんく♂さんと、いずれはソロになるっていう…
タモリ<あっ…
<相談を…
タモリ<そういう計画が、もうあって…
<…を、してて、しあいして…(ん?)…して〜、で…
タモリ<試合した?
<ふふふ…。
タモリ<剣道?(笑)
<違う…。話し合いをしあってて、で、1年間かけて、決心して〜決めたんです。
タモリ<あ〜なるほど…。
<うん。
武内<という、後藤さんのですねぇ、今夜は初登場から現在までの3年間の活動をまとめたVTRをご用意いたしました。早速ご覧いただきましょう、どうぞ。
…まずは、初登場のVTR。
タモリ<(1999/9/10OA)モーニング娘。メンバーが増えました。
<(初登場のあいさつ)はい!はい、新メンバーの後藤真希です。よろしくお願いします。
タモリ<お願いしまーす。
<(VTRみながら)ヤバイ!ホント、ヤバイ。
タモリ<いくつ?
<13歳です。
タモリ<13歳?
<(VTRが金ごまアップで静止画になって)うぉ!
タモリ<(つられて)おぉ。
…ここから、どんどんライヴのVTRが、流れます。
<(LOVEマシーンのVTR)(何か、タモリに質問されて)子供です。
<(ちょこLOVEのVTR)うおっ。ははは。
<(恋のダンスサイトのVTR)
タモリ<変わってくるね、顔が…。
<段々丸くね。ふふふっ。
<(赤い日記帳のVTR)うぉ〜!ヤバイ!これが、最ちょーですね。(自分の所で)後藤真希ちゃん…。(うつむいて笑ったまま) …名前言わないと分からないと思ったらしい。
タモリ<わっははは。
<もう自分でも見れない!
(ハピサマ、青春時代1・2・3、I WISH、恋レボ、べべ恋のVTR)
<(愛バカのVTR)これ、中学3年生ですね。
(ザ☆ピ〜ス!、溢れちゃう…BE IN LOVE、ミスムンのVTR)
<(ぴったりしたいX'mas!のVTR、ワォ!のガニマタの所から)ほほっ!(笑)すごいところから出てきた。
タモリ<なんだよ。
<(そうだ!We're ALIVEのVTR)割と最近な感じが。
(手を握って歩きたい、Do it!NowのVTR)
<(画面一面自分の顔だらけで終わって)ははは…。はは…。あぁ〜、おかしい!
タモリ<ねぇ。
<はぁ〜ぁ。
タモリ<これ見てますと、あれですね、え〜…
<ヤバイですね。
タモリ<ヤバイですね。(笑)あれ、何キロぐらい、太ったの?あれ。
<あぁ〜、今から比べると、赤い日記帳ぐらいが、あの赤いドレス着てたのが、7キロ太ってますねぇ。
武内<今映ってますねぇ、こちら。(赤い日記帳とザ☆ピ〜ス!と並べて)
<あ、ヤバイ。(笑)
タモリ<これだ。おぅわ、ヤバイ!
<あの、7キロ太ってるのと、その時から比べると、10キロぐらい違うんじゃないですか?これと、これは10キロ違う。
タモリ<10キロ違うの、顔が違うもんね。(笑)
<ははは…。
タモリ<どうしてこれ、こんなになっちゃったの?
<いや、あの、はじめ、モーニング娘。に入ってきて、ダンスレッスンばっかりしてて、あの覚えるのに。それで3週間に7キロ痩せちゃったんです。
タモリ<うん。
<で、娘。んなかに入って〜、どんどん活動してく事に安心して、食べまくってしまって、1日8食ぐらいで…
タモリ<8食?!
<あっというまに10キロ太っちゃったんですよ。
タモリ<8食だったらあっという間に10キロ行くよね。
<はい。
タモリ<ねぇ。
<ふふふ。
タモリ<他も…他にもやっぱメンバーでちょっとヤバイ人いましたけども…(笑)
<えぇ?!
タモリ<まぁ、それは、まぁ、今回はいいとして、スタンバイをね…
<はい。お願いしま〜す。
タモリ<よろしくお願いします。
武内<お願いいたします。そして、今夜はですね、メロン記念日のみなさんが応援に駆けつけて下さってて、後藤さんも大変心強いということですよ〜。
タモリ<あぁ〜。メロン記念日って、何月何日ですか?(笑)
武内<メロン…それは、記念日の何か日があるんでしょうか、ねぇ?はい、行きましょう、はい。
タモリ<メロン記念日…
武内<それでは、歌にまいりましょう。後藤真希さんで今週2位の「やる気!IT'S EASY」です、どうぞ。
…hitomiとソニンの座りトークで料理の話になって。観月ありさも一緒に。
タモリ<後藤真希ちゃんとか、作る?全然作らないよね?
<あ、得…得意ですよ。 …ごっちんは、料理うまいよ、ホントに。手際とか見てると。
タモリ<え?!得意?
<得意ですよ。
タモリ<何つくるの?
<ハンバーグとか。(へぇ〜)
タモリ<1人で作って、食べる…食べるの?1人で。
<あぁ、ユウキとかと、食べますねぇ。(笑) …生放送って、感じる瞬間。
タモリ<おぉ〜。
<はい。
タモリ<なるほど、いいねぇ。
武内<いいですねぇ、ご兄弟で。
タモリ<兄弟で。
<はい。
タモリ<なんか、微笑ましいっちゅうか(笑)どっちかっていうと貧しいって感じもある…。(笑)
<何でですか〜!
武内<どうして?
<いや…いいですよ、うん…。
…とりあえず、エンディング。
武内<後藤真希さん、今夜は色々VTR出ましたけど、いかがでしたか?
<はい。いや〜3年はぁ、すごいなぁと思いましたね。
武内<(笑)3年の…
<スポンジみたいでした。
武内<ねぇ。でも随分恥ずかしがっていらっしゃいましたね?
<はい。ちょっとヤバかったですねぇ。(笑)

 …っていうか、自分はヤバかった時のごっちん見て、ホントかわいいと思って、今に至ってるんわけなんですけどもね。


MステNEXT
武内<そして、今夜は後藤真希さんにお越しいただきました〜!
<はい。…はい。
武内<ありがとうございました〜。
<ありがとうございました。
武内<今夜はいかがでしたでしょうか?
<いや〜ちょっと昔のVTRが結構、風船のように膨らんだり、縮んだりしてて…すごいビックリしました。
武内<ねぇ、ホント嫌がってらっしゃったのにすいませんでした。
<いや…。(笑)
武内<ありがとうございました。
<はい。
…ここで、来週の出演予定アーティストの紹介。
武内<それでは、(今週のキーワードを)後藤さん発表お願いします。
<じゃん。「わっしょい!!」
武内<あれ?わ…わっしょいって、どういう意味なんですか?
<いや〜、これからもソロになって、わっしょい!わっしょい!頑張っていくという事ですよ!(笑)フフフフ…。
武内<ねぇ。ファンの方もわっしょい!わっしょい!応援してくださいという事で…。
<はい!そうですね。
武内<(プレゼントのインフォメーションして)それでは、後藤さん…
<はい。
武内<ファンの皆さんにメッセージがありましたら、どうぞ。
<そうですね、後藤はこれからも、いい意味で、変わらず、頑張っていくので、みなさん、応援よろしくお願いします!
武内<そして、今夜は卒業前、最後の出演だったんですよねぇ。
<そうなんです…はい。
武内<ということで、料理のお話とかもしていただきましたけど…
<はい。
武内<今後もミュージックステーション、出てくださいね。そして、NEXTにも。
<はい。よろしくお願いします!
武内<わっしょい!わっしょい!みんなで…
<はい。
武内<応援していきますので。
<頑張ります。
武内<よろしくお願いいたします。今夜はありがとうございました〜。
<ありがとうございました〜。

…わっしょい!わっしょい!

2002/11/22

 とりあえず、ごまっとうのミュージックステーション出演分を。まず、ミニステから。

武内<本番直前のアーティストのみなさんの素顔をお届けします、ミニステ!今夜はですねぇ、ごまっとうのみなさんにお越しいただきました〜!
<こんばんはー!
<こんばんは!
<こんばんは〜。
武内<よろしくお願いします。
よろしくお願いしまーす。
武内<普段はみなさんソロで活躍している、後藤真希さん、松浦亜弥さん、藤本美貴さんの…
(見詰め合って、笑う)
<はい。
武内<ユニットということなんですが…
<はい。
武内<みなさん、今夜はご一緒という事で如何ですか?
<や〜。なんか3人でのちょっと生放送初めてなんで〜、ちょっとごまっとう緊張してますね…。はーい…。
武内<松浦さん、どうですか?
<そーですね、ちょっとドキドキって、感じですね。
武内<そうですか。藤本さんは?
<そうですね、やっぱりなんか1人とは違うドキドキ感があります。ね?
<(笑いをこらえつつソッポ向く)
<新鮮な感じがします。
武内<新鮮?
<うん…。
<(1人だけカメラ目線で頷く)
武内<そして新鮮といえば、衣装も皆さんすごく大人っぽくて…
<はい!
武内<新鮮ですねぇ。
<普段はソロは結構カワイイ衣装だったりとか…
武内<そうですねぇ。色使いとかも…
<派手な色が多いんで…
武内<はい。
<カッコイイ衣装だったり、黒だったりとかがすごいうれしいです、はい。
武内<はい、大人っぽいような感じですよね。
<はい。
<はい。
武内<あと、ダンスも大人っぽいんですか?どうですか?
<大人っぽくてですねぇ、あの〜間奏のところがポイントなんですけれども…こうなんか3人揃って、よっ!(足上げる)って、思いっきり…
<あ、おぉ〜。
武内<そんなに?!
<足を上げるんですよ!
<はい。
<はい。
武内<足上がるんですか?!
<はぁ〜い。
武内<じゃあ、その辺が見どころと言う事で…。
<ふふ。
<はい。
武内<(松浦さん指して)大丈夫ですか?(笑)恥ずかしがってらっしゃいますけど…。
<(松浦さん指して)よっ!とか言ってるの…。
<(後ろ向いて)はははは!
武内<皆さん、本番なんで中行きますよ。松浦さんも。
<は〜い!
<はーい。
武内<お願いしまーす。
<お願いしまーす。

 …そんな感じで、常に話すときはカメラ目線の松浦さんです。続いてオープニング。

タモリ<ごまっとう初登場ですね。
<はい。よろしくお願いしまーす。
<よろしくお願いしまーす。
<はい、よろしくお願いしまーす。
タモリ<今回、この3人がユニットを組みました。 …そうですね!(いいとも風)
<はい〜、後藤真希です!
<松浦亜弥でーす!
<藤本美貴です!
ごまっとうです!(首左に倒す)
<ははははっ…。(笑) …自分でやって、自分でウケる、ごっちん。
タモリ<そいつは…決まってんの、それ?
<はい、ちょっと今日は左向きに、ちょっとやってみました…。
<やりました。
<はい、タモさん向きに。
<は〜い。アピールしてみました。
タモリ<これ、出た時、小声で練習してたのは、ソレだったの?(笑)
<ごめんなさい…。
タモリ<何いってんのかなぁって思ってたんだよねぇ。
武内<今日もピッタリバッチリでした、はい。

 …で、曲前のトーク。

<(今週のランキングで1位になったの見て)ありがとございます!
武内<えー、そして今週見事第1位に輝いたごまっとうの皆さん。
<ありがとございまーす。
<ありがとうございまーす。
<ありがとうございます。
<ありがとございます。
(なんか話してる)
タモリ<ごまっとう1位ですよ。
武内<ねぇ。
<ありがとございます。
<ありがとうございまーす。
<ありがとうございます。
タモリ<これはいいこっちゃないです。(笑)
<えぇ?!
<えっ?!
<え〜?!(笑)
タモリ<よ、世の中舐めてかかります。 …また、いつものだよ。
<なんでですかっ!?
<(ふるふる)
タモリ<厳しくやらないといけません。
<(呟くように)がんばってますよ…。 …もっと声を大にしていってよいと思います。
武内<ねぇ。
タモリ<ごまっとう、今回この3人でやってみてどうですか?
<う〜ん。(松浦さんを見る)
<(松浦さん見ながら)3人でやってみて…楽しいですね、まず。
<うん。
タモリ<楽しいですか?
<はい。
<はい。
タモリ<はぁ。
<みんなソロなんで〜、特にあたしとミキたんとか普段ずーっと1人だったじゃないですか? …ミキたん?!
タモリ<ふむ、ふむ。
<だから、楽屋がすごいにぎやかなんですよ。
タモリ<あ〜、そうか。楽屋は寂しいんだ。
<ん?さみしい…
タモリ<普段、ソロだと。
<ソロのときですか?
<…ことも無いんですけど、なんか…結構にぎやか…ですね。
<にぎやかだね…。
<はい。
タモリ<なんだかお菓子が散乱してるみたいな感じがするんだけど…。
<ふっはっはっ!
<いや、でも…
<(松浦さんに)お菓子は無いよね?
<お菓子担当は…
亜弥ちゃん。
<ちょっと待って、ちょっと待って。えぇ?!
<結構、担当っぽいところがありますよね。
<(松浦さんに)あたし、お菓子食べて無いよね?
<食べる?って言ったら、食べる感じ。
<うん。そうそうそう…。
タモリ<あ、そうなの?
<はい。
タモリ<自ら進んでは食べない?
<うん…うん。
タモリ<あぁ。何が…何を話してんだ、楽屋で?
<え〜〜〜〜?
<楽屋では…なんか…
<家のこととか〜(笑)、あと…
タモリ<家のこと?!
<あの〜、家族がどうちゃらこうちゃらで〜とか…。あは!(笑)
タモリ<家族がどうたらこうたら?
<…でぇ〜とか…。
タモリ<うん。
<あとは、普段何処に遊び行く?とか、ご飯食べる?とか…。
タモリ<あぁー。
<世間話を。
<そうです。
<そうですねぇ。
タモリ<世間話を。(笑)
<…はい、してます。はい。
タモリ<はぁ。なんか、黄色い…この笑い声が聴けるんだろうねぇ。
武内<え、ねぇ?
タモリ<(声色変えて)あ、中華に行ったの?あははは…。(笑)(我に返る)なんだか、まぁ、すみません。趣味が妄想なもので。(頭下げる)(笑)
武内<ねぇ。なんか、ちょっと入ってしまいましたね、はい。
タモリ<このごまっとうリーダっつーのは、いるの? …カンペ棒読みっすか?
<リーダは特に決まってないんですよ。
タモリ<うん。
<でも何か3人そろってそれぞれが自分にすごく自信を持っていて〜、で何かこうそれが、あの〜何か3人だから30、30、30%とかそんなんじゃなくて〜、1人がちゃんと、100%、100%、100%で…
(見詰め合って笑う) …つんく♂のまんまウケウリとか?
<熱弁しちゃってる…。(笑)
<力がドーンと出ればいいな〜みたいな…はい。
タモリ<ほう。
<はい。
タモリ<そういうと300%ということだな。
<そうですね。はい。
<そうですね。うん。
<そう…です。
タモリ<いいねぇ。なんかメンバー同士、イビリあいとか無いの?大丈夫なの?(笑)
<イビリあい?
タモリ<私が1番キレイだとかなんか無いの。レッスンの時…
<あぁ〜。
<ちょっと待って!
タモリ<後ろ…え?
<それ言うのは…(笑)
<あの…
<無いんですけど、
<無いんですけど…
タモリ<なんか、なんか、暗に言わない?なんか…
<あの亜弥ちゃんがいっつも、鏡を見て、「私ってカワイイよね」みたいなことを言うんですよ!(笑)
<(自分の膝叩いて笑う)
<まい…ほぼ毎日聞かされてて…。
タモリ<そりゃ〜もうロクなもんにならねぇぞ、ホントに。(笑)
<そうですよ。で、しかもこの前、家に遊びにいったんですよ。そしたら、こう…遊びにいったら、こう…炊飯器の釜をこう出しだして、水入れてて何すんのかなぁって思ったら、「洗って!」て、言い出して…。
<あははは。
<えぇ?!とか言って。
タモリ<どう…
<そうなんですよ。で、とりあえず洗って…
タモリ<うん。洗ってやったたの?それで。
<洗いました!そして、何か米入れだして「研いで!」って言われちゃって…。(笑)
<違うんですよ。何かこう…
タモリ<何でも許されると思ってるな!(笑)
<違う!違う!(声裏返る)そうじゃなくて…
タモリ<そういう時は俺に電話しろ!(笑)
<いくらでも研ぐんですか?
タモリ<いくらでもやってやる!
武内<ねぇ、喜んでなんて言って…。
タモリ<あ、じゃあスタンバイを。
<よろしくお願いしまーす。
<は〜い、よろしくお願いします。
<はい、よろしくお願いします。

 スタジオライヴの方は、立ち位置の変化が少ないのもあるんでしょうけど、3人映った時はごっちんに目がいってしまいます。曲の方もフェイクの部分とかも含めてごっちんにかかる比重が大な感じです。曲の終りの息の乱れ方の違いがそれぞれのパート割を示しているというか。それでも、松浦さんも藤本さんもランキングで1位になったことは無いわけですから、これで1位とれたらうれしいでしょうね。
 ってことで、エンディング。

武内<ごまっとうのみなさん、今夜はいかがでしたか?
<はい、ちょっと緊張したんですけど〜
武内<はい?
<ちょっと楽しかったです、はい。
武内<はい、ということでありがとうございました。

2002/12/13

まずは、オープニングより。
タモリ<え〜後藤真希ちゃん、よろしくお願いします。
<よろしくお願いしま〜す。
武内<よろしくお願いしま〜す。
タモリ<すっごい今日は、身長が高いんだよねぇ。(笑)
武内<えへへ。
<はい…。今日80セン…180センチぐらいになってます。
タモリ<あるんだよ。
武内<ねぇ、ちょっと上から…
タモリ<靴が凄いんだよ…。
<靴がっ。(厚底アンドハイヒールのブーツ)
武内<(呟くように)20cmくらいありますね…。
タモリ<けっ…つまずかないように、ひとつよろしくお願いします。
<は〜い。よろしくお願いしま〜す。
武内<よろしくお願いします。
…鬼束ちひろのトークから。
タモリ<後藤…何部だったの?
<私は、バレー部に入ろうとしたんですけど、見学でやめました。(笑)いや、何か大変そうだなって思って…。 …今はもっと大変ですけどね。
タモリ<あぁ、やめたの。
<でも、やるとしたら、陸上をやりたいなぁと、思いますよ…。
タモリ<うん。短距離?
<はい。 …幅跳びじゃなかったっけ?
武内<足速そうですもんね、後藤さん。
タモリ<速そうだよねぇ。
<(照れ加減でうつむく)
…自分の座りトークで。
タモリ<真希ちゃん、クリスマスにケーキを焼くの?
<はい。ここ2年は、ずっと焼いてます。
タモリ<へぇ〜、どういうケーキ?
<あのですねぇ…、フルーツ好きなんで、フルーツケーキ焼くんですけど〜
タモリ<うん。 …どうでもいいけど、三宅くんはしゃぎ過ぎ。BoAさん、ややギレ。
<ケーキのねぇ、スポンジの中にも!フルーツいっぱいで〜、ちょっと生クリーム少なめにするんですけど…
タモリ<うん。
<で、上にも〜、かなりのフルーツをぶわぁ〜!とのせるんですよ。
タモリ<あ、挟むのか。
<はいっ。
タモリ<スポンジ、フルーツ、スポンジ、フルーツ…
<そうです。
タモリ<ほぉー。切りにくいね、それ。
<そう、だから(笑いつつ)切れないから…
タモリ<それ…
<で、切れたらぼろぼろ落っこしちゃうじゃないですか?
タモリ<落っこちるよねぇ?
<だから落っこちないように、もうはじめっから横にのせるんです。
タモリ<…はぁ?
<斜めに、こう…倒れないようにのせるんですよ…。
タモリ<倒れないようにのせるぅ?!(笑)
<あっ、だっ…食べる時に〜あの…はっ…こう…
タモリ<あぁ、もうぐちゃぐちゃでいいと…。
<いやっ、ぐちゃぐちゃになりたくないから、(手振りを入れつつ)こう切って〜、縦に普通こうのせるじゃないですか?
タモリ<うん。あぁ、あぁ、あぁ。
<じゃなくてもうはじめっから横にこうやって…
タモリ<あ、横にやるんだ。
<はい。 …ようやく伝わりました。
タモリ<はぁ…横にやって、それどうやって…キレイに食べら…結局はぐちゃぐちゃになるよね?
<はい。へへへ…。(笑)でも〜!おいしいんです。
タモリ<いや…そう?家族の評判はどうなの?
<いいですねぇ。
タモリ<いいの?
<フフフ…みんな、食べてくれますよ。
タモリ<はぁ…みんなケーキは好きなの?家族は…。
<そう、みんな甘い物が好きで〜家に帰ると必ずケーキがこう冷蔵庫開けると入ってて…何種類か。
タモリ<うん。
<で、何か食べたりとかするんですけど…
タモリ<うん。
<最高で〜、いっぺんに〜ケーキ五個食べたことがあって…
タモリ<すごいねぇ…。
武内<すごいですね、五個って…。
タモリ<すごいわねぇ…。(笑)ケーキ、五個食べるの?
<そう…ですね、調子のいい時は。
タモリ<いやっ、調子悪い方がいいぞ、それ。(笑)なぁ。今いいけど、2,3年ぎょ…2,3年後には、すごいことになるよ。
<そうですねぇ。
タモリ<ゴマキとかいってらんなくなる、それ〜。(笑) …深キョ(以下、自主規制)。
<いや〜、じゃあ気をつけるようにするぅ…します。
タモリ<今でも家に帰ると必ずあるの?ある?ケーキが…。
<ありますねぇ。今日はチョコレート…ケーキが入ってました…。
タモリ<入ってた…お母さんが好きなの?
<そう、お母さんが〜、こう持ってきて冷蔵庫に、こう入れとくんですよ。
タモリ<ふ〜ん、うん。
<で、困るのが〜、あ、あの賞味期限が切れそうになったケーキを〜
タモリ<うん。
<こう私が夜寝る直前に、こう…なんか真希!真希〜!とか呼んできて〜
タモリ<うん。
<で、部屋に入ってくるんですぅ。
タモリ<うん。
<で、もう賞味期限切れるから早く食べちゃいなさい!とか言って…。(笑)
寝る前に〜、勧められて…
タモリ<お母さんもお母さんだねぇ、それ〜。
<そう、ちょっと困るんですよ…。
タモリ<お母さん、太ってない?
<お母さん、スタイルいいですよ、たぶん…。
タモリ<あれ?あ、そう…。
<(笑いつつ)たぶん。
タモリ<食べるねぇ…。
武内<ねぇ…。
タモリ<じゃ、スタンバイお願いしまーす。
<はい、お願いします。(拍手)

サントワマミー

 自分的には、忌野清志郎(RCサクセション)が歌ってるのがイメージ的に強いんで(「やっぱり猫が好き」のエンディングだったかな)予想してたのとはまったく別の曲になってますね。(余談ですが、もうひとつのフジ深夜の三谷脚本「子供、ほしいね」は、毎週必須で見てましたね)個人的には忌野清志郎バージョンの方が今のところ上かなぁという感じです。
 とは言いつつも、歌ってるごっちんを見てると、すごく充実してるなぁと思いますし、表情もすごくいいですし。

2003/02/21

 ミュージックステーションより。まこあいで並んで焼肉トークに参加する2人。

カルビとロースの違いも知らなかったらしいとの梨華ちゃんのチクリから。
タモリ<豚肉と牛肉も分かんないんじゃないの?
<いや、豚肉と…(マイク入ってるか確認)
<(入ってるでって感じで笑う)あははぁ。
<豚肉とぎゅう…(笑)
タモリ<牛肉
<豚肉と牛肉は分かるんですけど…
タモリ<うん。
<その〜お肉の…どこがカルビとかロースとか、が…
<(うんうんうんうんうん)
タモリ<あぁ。
<分からなくて〜。
タモリ<うん。
<豚肉と〜牛肉と鶏肉は分かります。
<(うん)
<それ、普通…。(笑)
タモリ<いいねぇ。おおざっぱでいいねぇ〜。
「タン」がどこの部分か聞かれて。
<(マイク使わずに)タンは舌…(マイクで言い直し)タンは舌ですよね? …たあは、私ですよね?
タモリ<は?(笑)
<タンは舌で…タンは舌です…。
タモリ<タンは舌、それは分かるよね?
<(はい)

2003/03/28

タモリ<…。
娘。<…。
タモリ<…あっ!これ今か?!(笑)
武内<今…今、VTR見たまんま…これ今のスタジオですから。
タモリ<これ、VTRかと思ったよ。(笑)何か、始まるんだなぁと思ってたら、えっ?今日の服と同じだなぁと思ったら…。(笑)
<あっはっは。
タモリ<今、驚いたね〜。(笑)
武内<ねっ。
タモリ<あ〜、何が始まるんだろうと思ったんだけどね…。モーニング娘。は…お風呂では、かきゅ…隠しますか、前?
 …いきなりなんちゅー質問なんだか。(その前のVTRの流れとか知らない人の意見)
<うへっ?!
<どうだろう?
<温泉…の場合ですか?
タモリ<温泉の場合。
<半分…じゃない? …はまみえ!違うよ。
タモリ<半分!?
<ん〜?
タモリ<半分って何?(笑)縦に? …センターマン@原田泰造?
<縦に半分じゃなくて…
<違う…
<上か、下か…じゃない?
<う〜ん…。
<どう?
<あの…隠し…あの、んと、あたし結構恥ずかしがり屋派で〜、あんま恥ずかしがり屋じゃない派もいて…バラバラです、はい。
 …これが娘。内の派閥争いですな。違うよ。
タモリ<あっ、その半分ってこと?
<いやっ。
<そういうこと?
<じゃなくて…
タモリ<あ、違う?
<えっ?!
<どっ…どうない?どう? …どうなんだい?と言いたかったと思われ。
<どうだろう?
<矢口、隠さないねぇ。
<矢口は絶対隠さない。 …絶対って。
<おいらは全然隠さない…。
タモリ<隠さない?
<うん。
タモリ<隠す必要もない?
<だって女の子同士じゃないですか?
タモリ<あぁ〜。
<うん。ついてるもん一緒だし。(笑)はい。
タモリ<あれ、でも大体、男の方が隠すよね?
武内<あぁ、そういうもんでしょうかねぇ。
タモリ<うん。サウナでも必要に隠してるのは。やっぱ男だって話しが…
武内<うふっ…おと…男性の方が…
タモリ<別に女性なサウナさいったことないけど。 …なんか、噛み噛みですけど。
武内<ね、そうですよね、うん…。
タモリ<あ、Gackt …は、隠しますか?
Gackt <…。(キョロキョロ)
タモリ<え?何、探してんの?(笑)
武内<マイク…
タモリ<何、探してんの?(笑)
武内<マイク…
タモリ<あー、マイク!
Gackt <フッ…。ごめんなさい…。はい。はい?
タモリ<温泉行った時、入る時、前、隠します?
Gackt <いや…僕は、ほとんど隠さないですね。僕はあの裸キライじゃないんで。(笑)
タモリ<はぁ…ほぉー。いいですねぇ、ちょっとGacktと入ってみたいですねぇ。
武内<お風呂にねぇ。是非ねぇ。
タモリ<感じがしますけれども。
武内<うん。
タモリ<えー続いては、後藤真希ちゃんとモーニング娘。です。よろしくお願いします。
<はい、よろしくお願いしまーす。
娘。<よろしくお願いしまーす。(拍手)
武内<ということで、数々のユニットが登場する…
タモリ<あぁ、そうだよねぇ。
武内<モーニング娘。と後藤真希リクエストBEST30です、どうぞ。
30 モーニングコーヒー モーニング娘。 ♪私の想い〜
<(自分の歌ってるのをマネする)(♪I LOVE YOU I LOVE YOU FOREVER )あはははは!
<(なっちのアップで)若いねぇ。
<若くない?
<だって初登場だもん。
<(辻加護に)あの衣装(白のパーカーとチェックのミニスカ生足)着れる?
29 溢れちゃう...BE IN LOVE 後藤真希 ♪もっとちょうだい×2
<えっ?
<かわいい。
<(♪BE IN LOVE〜)
28 たんぽぽ タンポポ ♪何処にだってある花だけど〜
<あぁ、なつかし〜!(♪か〜ぜが吹いても〜)
<むっちむちだー。
27 ミニモニ。テレフォン!リンリンリン ミニモニ。 ♪ヤンバルクイナって
<きゃー!はぁぅっ…テレフォンだぁ…。
<てへへ…。
<かわいい。
<(♪じっくりしましょう)
<(♪リンリンリンリンリンリリン)
26 真夏の光線 モーニング娘。 ♪あ〜(去年と〜)
<(自分のアップで足バタつかせながら)いやー!もうダメ…。
<(自分のアップで)わぁー!大変だー!
25 ふるさと モーニング娘。 ♪涙〜止まらないけど
<もう1回来た…。
<(自分の姿見て)ほら、パンパンなんだけど…どうしよ…。
24 ぴったりしたい X'mas! プッチモニ ♪サンタさ〜ん!
23 赤い日記帳 赤組4 ♪あーいーがー
<(♪燃えるように)
<(自分のアップで)わー大変だー。
<かわいいよ、これは。
<パンパン、あはは!
22 Memory青春の光 モーニング娘。 ♪メモは破って捨てていいよ〜
<(自分のアップで)あっはっは…
<やぐちぃ…。
<もうホントにヤダ〜。(♪抱かれたのは)
<(自分のアップで)あははは。
21 ミニモニ。ひなまつり ミニモニ。 ♪世界中がひなまちゅり〜
<うおぉー!
<ミニモニ。だ…。
♪(ひなまちゅり〜!)
<(♪手と手を繋いで)
<かわいい。
<あいぼんが…
20 ここにいるぜぇ! モーニング娘。 ♪プルルルル!
<(♪どーこまでも進むよー)
<(HEY!)
<(足蹴り上げて回すとこ)はははは。
<あれ、足あんなだしてたんだね?
<そう。
19 聖なる鐘が響く夜 タンポポ ♪聖な〜る鐘がなり響く夜
<懐かしい…。
<あーすごーい。
<きゃー!耐えられない…どうしよ…。
<(♪願うから)
<懐かしい。
18 チュッ!夏パ〜ティ 三人祭 ♪チュッチュッチュチュチュ
<うぅ〜!
<(♪チュッチュッチュチュチュサマーパーティ)(引きの画を見て)あいぼんが誰だろ、これ? …っていうか、ピアスしてる!?
17 BABY!恋にKNOCK OUT! プッチモニ ♪BABY!恋にKNOCK OUT!
16 Mr.moonlight〜愛のビッグバンド〜 モーニング娘。 ♪愛を下さい〜
<あ、来た!
<懐かしい!
娘。<(やぐっつぁんの登場シーン)飛んだ! …誰なのか不明。
<(♪せーいねーん)
<(♪UP SIDE DOWN)
15 恋をしちゃいました! タンポポ ♪恋をしちゃいました!(やちゃった!)
<(あいぼんアップで)かわいい。
<かわいい…。
<(♪メールきた〜)
<(♪君が好き〜です〜)
14 愛のバカやろう 後藤真希 ♪愛のプライドなんて
<これ中学校…
<(こくり)
<めちゃくちゃ…
<(こくり)
<はぁ〜。 …ここらへん、さっぱり分からず。
13 ミニモニ。ジャンケンぴょん! ミニモニ。 ♪パッパッパッパッ
<(自分のアップ見て)痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!痛い!
12 ひょっこりひょうたん島 モーニング娘。 ♪ひょっこりひょうたん島!
11 Do it!Now モーニング娘。 ♪Do it!Now 宇宙の何処にも
<(あーこれ(ほっぺに唇シール)してたんだ…)
10 サマーナイトタウン モーニング娘。 ♪スマイル×3唇見つめないで
<あ゛〜っ。
<もう痛い!痛い!痛い!
<(おでこに手で線) …おかっぱ。
娘。<(圭ちゃんアップで)きゃー!
9 I WISH モーニング娘。 ♪じ〜んせ〜いって素晴らしい
娘。さん、結構大騒ぎだけど誰が誰だか。
8 そうだ! We're ALIVE モーニング娘。 ♪幸せになりたい
<(『♪本当の気持ちはきっと伝わるはず』の所で聴こえないように耳塞ぐ)
7 抱いてHOLD ON ME! モーニング娘。 ♪もいちど好きって
<(♪ねぇ笑って!)(笑) …デフォルメし過ぎ。
6 ちょこっとLOVE プッチモニ ♪恋という字を〜
<うん、とれた。 …何が?
<みた。 …何を?
<ケメちゃん、若い。
<若い。
<(若い)
<ケメちゃん、短パン履いてるんだよ!?
5 ハッピーサマーウェディング モーニング娘。 ♪アチャー!
<(自分のアップ見て)きゃ〜!
4 ザ☆ピ〜ス! モーニング娘。 ♪好きな人が
<若いんだけど。
3 恋のダンスサイト モーニング娘。 ♪セクシービーム!
<かわいい〜。矢口さん、かわいい〜。
2 恋愛レボリューション21 モーニング娘。 ♪この星は美しい
娘。<(圭ちゃんのリーゼント見て)(笑)
<もう、こわ〜い!こわ〜い!
1 LOVEマシーン モーニング娘。 ♪Yeah!日本の末来は wow×4
<(♪日本の末来は wow×4)
<(なっちと自分の弾けっぷりを見て)すっごい…。(笑)
<痛いよ〜!痛いよ〜!
VTR終了。
タモリ<自分達のVTRを自分達が見て、自分達だ、だけが喜んでるという…(笑)モーニング娘。です。
<楽しかったです、はい。
<ありがとうございます。
タモリ<楽しかったでしょうね。
娘。<楽しかったでーす。
タモリ<よく自分達のビデオであれだけ盛り上がるね。
<楽しいね。
タモリ<1曲替わるごとに「ヤッ!」「イヤ〜ッ!」(笑)
<たのしいんだもんね〜。
タモリ<あんまりのこう…向こう向けなかったもんね。
<あー笑いすぎた。
タモリ<そんなに面白い?
<はい。
<面白い。
<面白いっていうか恥ずかしくて、もう止めて欲しいって感じなんですよ。
<そう、そん時してた髪型とかぁ…
タモリ<あ、見てると。
<圭ちゃんのリーゼントはビックリしましたね。(笑)
タモリ<1番最後のアレだろ?
<それ。(笑)
タモリ<アレすごかったね。(笑)どうしたの、アレ?
<その時は普通だと思ってやってるんですよ。
<そうだね〜。うん、そうだね。
<でも、振り返ってみると、ちょっとおかしかったなって…。
タモリ<アレだけ異質だったね、最後やっぱね、おぉ!って思ったもんね。
<はい。ビックリした…
タモリ<恥ずかしいっていうけどねぇ、やっぱり♪ジャンケンぴょん!とか言われるとこっちも恥ずかしい思いが…
<なんでですか?!
タモリ<随分して…えー、世の中なめてんじゃないかという思いもあるんで…。(笑)
 …世の中なめてる発言キター!
タモリ<特に印象に残る曲はある、後藤は?これ見てて。
<後藤はですね、あの〜初めのLOVEマシーン…1位になってたLOVEマシーンあるじゃないですか?
タモリ<うん。
<あたし、あの日に初めてのMステの登場で〜、リハーサルの時に〜
タモリ<あ、そうだったの?うん。
<歌詞を間違えて〜、すごいテンパってて〜
タモリ<うん。
<で、本番も間違えたらどうしよ〜っていうの、すっごい印象に残ってますね。
タモリ<へぇー。
<うん…。
タモリ<あ、LOVEマシーンが最初の登場か。 …何を今更。
<そうです。
タモリ<あぁー。
<そうですねぇ。
タモリ<ちょうどあれ、日本がねぇ、不景気でどん底で喘いでる時でねぇ、あれから少し上向いてくれりゃあ良かったんだけどね…。
タモリ<飯田は、でも随分変わったねぇ。こう見てるとねぇ。
<はい、そうですか?
タモリ<うん、今ほら、かなり大人っぽいけどねぇ。
<ありがとうございます…いやぁ、恥ずかしいなぁ。
<いやぁ〜。
<そうですね。あの頃は16歳で、まだこう…北海道に行ったりとか、行き来してたんですけども、ちょうど、あの…ミュージックステーションに初めて出る時に〜
タモリ<うん。
<あの…ちょう…3時間くらいしか寝れなかったんですよ、ホテルに居て。
タモリ<うん。
<で、もうウトウトしてる〜時にドドドドドン!ってなっちが来て…
タモリ<うん。
<ねぇ、かおりん!寝れないからちょっと一緒に寝よう!って…。
タモリ<うん。
<あたしはもう眠いんだけど、なっちの為…を思って、ちょっとお話しを聞いてあげようと思って。『かおりん、なっちはね、こうで、こうで、こうなのよ!』って、散々自分の事をしゃべったら、グーって寝ちゃって…。(笑) …なっち天使!
<結局、私が寝れなくなっちゃったっていう記憶がありますね。
タモリ<しゃべると寝れんのかねぇ?あれ。
武内<ねぇ。
<安心しちゃうんですよね。
タモリ<そうなの?
<うん…。
タモリ<かえって興奮するんじゃないのかねぇ?
<いや、安心しましたねぇ、あん時はね。
タモリ<へぇー。矢口はどうすか?
<はい。
タモリ<見て。
<そうですね。あのー辻ちゃん加護ちゃんがー入ってきた時のことを…すごいおぼ…思い出したんですけども…
タモリ<うん。
<あの〜2人は当時すごい問題児で…
タモリ<そう言ってたよねぇ。
<はい。あのー1番激しかったのがですねぇ、あのー「かまって争い」っていうのがあって、その頃…
タモリ<うん。
<あの加護ちゃんがお腹痛くなると、ちょっとしたら、辻ちゃんがお腹痛くなって…こうみんなに大丈夫?って言われたいっていう「かまって争い」を…よくしてましたね。
タモリ<ふ〜ん。おぉ、そう。
<あと、どっちがこう「注目を浴びてるか争い」もあって…
タモリ<うん。
<ある時はあいぼんは楽屋で物真似をしてみんなの注目を集めて、ある時はのんちゃんが大食いをしたりお菓子をみんなに配ったりをして、みんなの注目を浴びたりとかっていう「注目争い」もありましたね。
<はい、はい。
<はい。
タモリ<楽屋は確か…
<はは…。
タモリ<大変だとは聞いたよね。
<はい。
タモリ<お菓子はよく食うしねぇ。加護と辻は覚えてる?そういう…その頃のことは?
<いや、あの時はまだ〜中学校入…ってばっかり?入ったばっかりの時だったんで、まだちょっと、なんていうんですかねぇ?ちょっとね?
<そうですねぇ、やっぱりあの東京に来て〜
タモリ<うん。
<そう、甘えたかったんでしょうかねぇ?(笑)
タモリ<東京に出て甘えたかったってのはねぇ…
<でも…でも…でも今は〜、もう大人に…
<大人になりました。 …ピアスもしちゃうぞと。
タモリ<そうか?
<なってない、なってない。
<なりました!
<なりましたよー!
<(なってない)(笑)
<もう、ホント…。
<はい。
タモリ<大人しい?楽屋もちゃんと。
<いや…。(首傾げる)
<うん…。
<うん…。
うん…。(首傾げる)
<みんな…
タモリ<あんま変わってない?
<はい。それ…はい。
<大丈夫。
タモリ<はぁ。
タモリ<じゃあ、後藤真希ちゃんスタンバイ。
<あ、はい、お願いしまーす。
<頑張って。
<おぅ。行って来る。
武内<お願いしまーす。
タモリ<あの…後藤の…羽が
武内<羽が?はい、はい。
タモリ<ずーっと俺のここを(肩から首筋指して)(笑)
武内<こちょこちょこちょこちょ…。
タモリ<さっきから、こちょこちょこちょこちょ…おぉ〜ん、おぉ〜んと…(笑)
武内<そんなこと…
タモリ<意識してたんですけども。
<はい。
タモリ<えー、後藤卒業してからミュージックステーション一緒になるのが、えぇ今回が…
<初めてです。
<初めてですね。
タモリ<初めてか。
<はい。
タモリ<あぁー。
<そうですね、ハロープロジェクトのライヴとかでは一緒になったりしてたんですけども番組とかではね、初めてなんで。でも、こう一緒に見守ってる感じでね、カッコよく決めて欲しいと思います。
タモリ<それでは…
武内<行きましょうか?
タモリ<行きましょうか。
武内<はい。それでは唄に参りましょう。後藤真希さんで『うわさのSEXY GUY』、モーニング娘。で『AS FOR ONE DAY』、2曲続けて、どうぞ。(拍手)


うわさのSEXY GUY
 かなり唄い慣れてきて表現の幅も広がってきた感じです。サビ前にニッコリ微笑む、ごっちんなのでした。
 曲のラストで後向く寸前のごっちんと目が合った瞬間にやられました。これ使って壁紙作ったのは内緒です。 …バラしてるって。


AS FOR ONE DAY
ハロプロニュースかと思うような斜め上目線。

 あとは、小川さんが五期メンバーのセクシー担当から、娘。セクシー担当に昇格?しまして、へそだし、ノースリープの衣装でした。以上。 …曲の方は?

2003/07/04

 Mステより。7AIRのトークで。

タモリ<7AIRって、これどういうこと?
<はい。そうですねぇ、テーマはセクシー&クールでして…
<はい。
<あの衣装のテーマは水着で。スケスケ…て、います。
タモリ<ほぉ〜。
<スケスケ…だから最初にぃ〜、これ着なさいって言われた時に『えっ!これでいいんですかぁ?』っつって(笑)ビックリしたんですよ。 …もうビックリお約束。
タモリ<ビックリした?
<あの透けてるじゃないですか?こういうやらしい服… …これ無きゃ更新しなかった。
タモリ<やらしい?!(笑)
<やらしく無いよ?!
<やらしくない。あの〜
タモリ<いやらしい…
<透けてるような、きょ…あの〜服は初めてだったんでぇ…。
<はぁ〜。
タモリ<初めてなの、そんなに?
<初めてですね。
タモリ<ほぉ…恥ずかしい?今、多少…。
<恥ずかしいです。(笑)
<まぁでもあたしはですね、あの三人祭をやってたので〜
タモリ<あぁ。うん、うん。
<水着ぽかったし〜、カツラもありだったので〜、大丈夫ですね。(7AIRのメンバーに確認)みんなも大丈夫ですよね?
タモリ<大丈夫なの?
稲葉<(マイク無しで)涼しい! …マイク持ってかんとは流石にブランクを感じますなぁ。
大谷<涼しいです。(笑)
<結構、通気性抜群なんで、はい。
タモリ<あ、通気性抜群?
<はい。


Mステ シャッフル雑感

 あと、適当に。見て思ったこと。

  • シャッフル特集ということで、これまでのシャッフルのVTRが出てたんですが、あか組4からは、今回のシャッフルには誰も参加してないですね。
  • 大谷さんのボディの厚みは、いい意味で特筆。
  • SALT5は、小川さん腰未回復につき、イスに座ってのライヴ。でも、かえって見た目は新鮮な感じ。
  • で、その影響かどうかは知らないけれども、口パクでなく、唄ってました。

2003/07/25

 ミニステ。でのひと言。 …Mステ本編は、ほとんどしゃべれんかった。

<今日も弾けて頑張ります。オイッス! …田中さんの「オス!」とちょっと被った。

っていうか、茶髪だし!

…あと、紺野さんもね。

2003/09/12

オープニングのあいさつ
タモリ<モーニング娘。さくら組とおとめ組です。
娘。<よろしくお願いしまーす。(拍手)
タモリ<今回、2つに分かれたんだけども、どーですか、分かれてみて?
<そうですねぇ、発表があった時はホントに本人達もビックリしてたんですけど…あのモーニング娘。が2つに分かれて、あのリリースするというのは初めてなんでぇ…
タモリ<初めてだよね、はいはい。
<シャッフルとかはあったんですけど、新鮮な気持ちでみんな頑張りたいと思います。
タモリ<なるほどね。
<はい。
タモリ<つんく♂プロデューサーからそういうお達しがあったわけだ。
<いいえっ?(笑) …これはこういう受け答えでいいのかなぁ。そういう意味では、なっち天使!
タモリ<あ、違うの?
<はい。
タモリ<これ何処が〜、どうなるの?
娘。<(さくらとおとめの境で、ちょっとずれて間を空ける)
<ピンクの衣装、着てるのがですねぇ…
<はい。
タモリ<えぇ。
<さくら組です。
<さくらです。(手でさくらの花ポーズ)
タモリ<さくら組ね。
<はい。
<ちょっと、女の子っぽい…
<はい。
<(首傾けポーズでアピール)
<衣装になってます。
<はい。
タモリ<はぁ〜。いや、充分向こうのおとめ組も女っぽいよね?
<こっちはですねぇ、プチセレブなんですよ。(笑)
<はい。
<はい。
タモリ<えっ?!(笑)
<ちょっとセレブな気分で。
<プチセレブで。
<プチセレブです。
<はい。
タモリ<そうは見えないけどなぁ…。(笑)
<セレブなんですよ。
<いや、プチセレブです!
タモリ<あぁ、そういうコンセプトになってんだ?
はい。
タモリ<は〜初めて聞いた。よろしくお願いしまーす。 …初耳です!
娘。<よろしくお願いしまーす。(拍手)
座りトーク
タモリ<続いてはモーニング娘。さくら組とおとめ組です。
娘。<よろしくお願いしまーす。(拍手)
タモリ<この2つの組、随分と〜個性、違う…よね?
<はい。
<そうですねぇ、全然違う曲調のナンバーとか歌ってるんですけど。
タモリ<あぁ。
<さくら組はとりあえずアレですね…
タモリ<何?
<楽屋が、すごくうるさくて…
<うん。(笑)
<あの1つのネタで、3日間ぐらいずっと笑ってます。
はい。
タモリ<このメンバーだと、そうだろうねぇ。
<そうですねぇ。(笑)結構うるさいというか、明るい子が揃ってるんで。
タモリ<誰が?どうあるの、やっぱり…うるさいというか、冗談言うっつーのは?
<(あいぼんの肩に手のせる)やっぱ、加護ちゃんとか…
<えっ!?うっそー!
<あいぼんは、ずっとなんかしゃべってますね。
タモリ<しゃべってる?
<はい。ね?
<しゃべってますねぇ。(なっちの肩ぽんぽん)一緒にしゃべるべ?
<まぁ、そうだね。(笑)
タモリ<もうしゃべってるもんねぇ。(笑)えーさくら組とおとも組なんだけど…(笑)
<おとめ組。
<おとめ組。
<はい。
<おとめ組。
タモリ<ちょっと言いにくいよねぇ。
おとめ組。
タモリ<おても(笑)おとめぐ…
<ちゃんと言ってくださいよ。
タモリ<言いずらいよ。
<おとめ組ですよ。
タモリ<おとめ組はどうだい?
<そうですねぇ…
タモリ<雰囲気は?
<あの〜、大人の…お姉さんチームの…が、もう矢口となっち、そっち…さくら組なんで、あたし1人なんですね。
タモリ<はぁ、はぁ、はぁ。
<結構会話とか、あんまついていけなくって…。(笑)
<あらら。
タモリ<あっそう。
<こう…なんちゅーの?みんなの輪に入ろうと思って、みんな綿棒を鼻に突っ込んでね(笑)変顔してたんで、よし!これを一緒にやってね、近づこうと思って…
タモリ<うん。
<一緒に綿棒鼻に挿して遊んだりして。(笑)したら〜!
タモリ<うん。
<普通にののちゃんに〜、かおりんて精神年齢低いよねぇって言われたりとか。(笑)
 …ホントにいいらさんじゃなくて、かおりん言ったんだろうか?
<でも1番楽しんでたよねぇ?
<楽しんでたよ。
<いやぁ、みんなと遊ぶためにやってるんですよ。(笑)
タモリ<ちょっと難しいよね、これねぇ。平均年齢はほとんど同じなんだろ?
<そうですねぇ、はい。
タモリ<でも別々の仕事もしてるわけだよねぇ?
<もちろん、そうですね。
<はい、あの〜ハワイでですね…
タモリ<うん。
<あの〜写真集の撮影をしたんですけども、そん時にあの〜別々で、食事も…
タモリ<別々なの?
<別々のところに行ったんですよ。で、それがですねぇ、あの〜今までに経験したことが無いぐらいのおいしい中華屋さんに連れてってもらいまして…。
<(うんうんうんうん) …その前にやぐっつぁん凝視し過ぎ。
<そう。
<そう。
<(ニコ)

食べ物の話になって表情が和む、紺野さん。
タモリ<ほう…。
<(あいぼんに)おいしかったねぇ〜。
<(うんうん)
<ものすごくおいしくて感動したんですけども。
タモリ<ハワイで中華うまいとこ、ホントあるんだよねぇ。
<はい。
<はい。
<うん。
<はい。
タモリ<何?何?何食べて驚いたの?
<エビと〜!
<ザーサイ。 …話の腰折りキター!
<そう。あと、カニ。
タモリ<ザーサイ?
<はい。
<はい。でも、出てくるもの出てくるもの感動しちゃったんだよね?みんな。
<そう!
タモリ<ザーサイがうまかった?(笑) …おっ、食いついてきた。
<(うんうん)
<おいしかったー!
<おいしかったんですよ。
<おいしかった。
<ザーサイ最高でしたね。
<うん…。
<(拳、握る)おいしいーと思って。
<御飯といけるって…。
<(御飯かきこむ、フリ)
タモリ<それ、日本のザーサイもうまいと思うだけどねぇ。
<いや〜。
タモリ<日本でもうまいとこ行った事無いんじゃないの?
<たぶん。(笑)
タモリ<エビの何がうまかったの?
<エビのなんか茹でたやつ?
<そう。
<でも頭ごと出てきたんですよ!(笑) …むしろ、それが普通だと思いますが。
タモリ<はぁ…。
<あの頭ついたエビが出てきて〜、怖くて〜、(右後さして)亀井ちゃんに剥いてもらったんです。 …亀井さん、左後ろにいたんですけど。
タモリ<怖いの?
<怖かったです。
タモリ<エビ、頭ついてると?
<はい。(笑)
タモリ<ふるさとじゃ、出てこない?頭ついたエビ…。
<あカニならたべれるんですけどエビはぁ〜、あのお母さんに剥いてもらったやつを出してもらっててぇ〜。(笑) …お母さん、キター!
<あぁ、あぁ〜。
<はい。
タモリ<っていうか、怖いのエビ?頭ついてるやつは…。
<怖かったですぅ。いっぱい…ちょっかくがいっぱいついてて…。ちょっかく…
タモリ<直角?(笑)
<直角じゃなくて触覚!触覚!(たあの手握る)触覚!
<ははははは!(撃沈)
<触覚!
タモリ<触覚だよ。
<触覚が。
タモリ<90度がいっぱいついてどうすんだよ。(笑)
<(復活)違いますよ。
タモリ<おとめ組のほうはどうだった、ハワイは?
<はい。あの、おとめ組も〜、ちょうどあの〜、おんな…別の中華料理屋さんに行ったんですけど…
タモリ<ほぉ。
<あのですねぇ、とにかくあの〜変わった料理とか、すごかったんですよ。
タモリ<どう?どんな料理なの?
<ね?
<あのですねぇ、あの…酢豚を頼んだんですけど〜、その酢豚の色が絵の具のピンクみたいな色をしてるんですよ。(笑)
タモリ<はぁ…酢豚で?
<すごいんですよ…
<そう。
<ピンクで〜、ね?ビックリしたんですよ。
<あとはですねぇ、あの春巻って、普通の春巻があるじゃないですか?
タモリ<あぁ。
<普通のだと思って食べようと思ったら、す〜っごいシナモンが、入ってて…
タモリ<うん。
<へぇ〜。
<あのシナモンが入ってる春巻って、あの食べたこと無かったんで…
タモリ<無い…普通無いよね?
<そう。で、嫌いだったから食べれなかったんですよ、うん…。
<でもなんか1番すごかったのが、美貴食べて無いんですけど…
<うん。
<杏仁豆腐がすごかったらしいんですよ。(後向く)
<そうなんですよ。
<うん。
<あの〜、糸が引いてて〜、どろどろしてたんですよ。(笑)
タモリ<すごいね…。
<あぁ〜!
<ヤバイよ〜!
タモリ<それ腐ってんじゃないか、それ?
<それ、危な〜い!
タモリ<えぇっ?
<(道重さんに)でも美味しかったよね?
タモリ<最悪のとこ行ったね。
<(道重さん指して)すごい、でもなんかおいしい
<はい…。
タモリ<おいしかったの?
<杏仁豆腐は、おいしかったです。
タモリ<糸引いた杏仁豆腐、おいしいの?(笑)
<う〜ん…
<おいしかったです。
<そうなんだ…。
タモリ<人それぞれだからねぇ。
<すごいねぇ…。
タモリ<結局それで食べたの?一応は?
<あの〜
<ほとんど食べた。
<はい。
<すごい、みんなすごいお腹が空いてて〜。なんで、普通に食べますた。
 …2ちゃんねら?違うよ。
タモリ<あっそう。結構食べれたんだ。
<はい。食べれぇますよぉ?!
<えぇ、ちゃんと食べましたけどね。
<そう…ですね。
<はい…。
<はぁい。
タモリ<シナモンのシナ…シナモンローム…ロールも食べれたの?(笑)
<あぁ〜、それはちょっと食べれなかったですねぇ。
タモリ<なんか今日、口が…。(笑)
<大丈夫ですか?
<噛んでばっかりぃ…。
<噛んでますね。
タモリ<今度はだから〜あの〜モーニング娘。としての仕事もあるときもあるし、別々もあるということだよね?
<そうです、はい。
<そうですね。それは…はい。
タモリ<ふ〜ん…。なるほど…。
<はい、食事〜はですね、こういう風に、こう不公平があったりしたら困るので、今度から一緒に行こうかなって、思いました。
タモリ<そうだろ?
<これだけ…
<この話を、最近聞いたんですよね?
<そうだねぇ。
<なんで〜、今度からはコンサートで、バラバラになった時は〜、こう電話連絡をとりながら〜
<うん。
<今、何頼んだの…?っていう、連絡を取りながら〜(笑)
<怖い、怖い!
<怖いよ〜!
<な…何食べてんの…?とか〜、で、どういうお店?とか言いながら…
<怖い、怖い。それはヤダ…。
<怖いよ〜!
<怖い、怖い!
<じゃあ、うちら、ここ行こっかとか言いながら、やりたいなぁと思います、はい。
<あぁ〜、平等に。
タモリ<そっちは誰が選んだんだろうな?その中華料理屋ねぇ…。(笑)
<いや、分かんないんですけど〜。
タモリ<ね?
<そうですよねぇ、ビックリしちゃって。
<そうなんですよ。結構引きずってるんですよ。(笑)あの…
<あれっ?
<ハワイに行って折角おいしいもの食べれると思ったのに…(笑)
<あれっ?ありゃりゃりゃ…。
<そうだったの?
<あれ、ちょっとなんか変わったものばっか食べちゃって…
<そうだね。
<そして、さくら組はすごくおいしかったっていう、笑顔で帰ってきたので…。
<あら〜。
<うん…。
<うちらに悪気は無いからですからね。
<そうですよね。
<うん。無い、無い。無いです。
<そうだね。
タモリ<こっちはザーサイまでうまいんだから。(笑)
<おいしかった〜!
<おいしかったの〜!
<ホント、ホント。
タモリ<向こうは、杏仁豆腐に糸が引くんだよ。(笑)杏仁豆腐どう作ったら、糸引くの?!
武内<難しいですよねぇ、作り方でねぇ、糸引かせるのは。
タモリ<腐らない…限り、糸引かないと思うんだよねぇ。しかもおいしかったって人が1人いたという…。(笑)
<食べちゃった。
タモリ<やっぱ食事は一緒の方がいいですね。
<はい。
タモリ<じゃあ、さくら組、スタンバイよろしくお願いしまーす。
娘。<はい。よろしくお願いしまーす!(拍手)
タモリ<まぁ、でも〜海外ではそういう当り外れは、多いと思うよ。
<そうですねぇ。たまたま〜あたし達のチームの仕事が押しちゃって。もう、そこの中華にしようよって、調べないで行っちゃったみたいで…。
タモリ<あっ…調べといた方がいい。日本っつーのは、日本でも当たり外れはねぇ…
武内<はい。まぁ、多少…。
タモリ<そん…あるけども、外国は酷いからね。
娘。<うん…。
タモリ<大丈…(お腹ぽんぽん)みんな、お腹壊した人いないの?大丈夫?
<お腹、壊さなかった?
<大丈夫。
<大丈夫でしたねぇ。
<大丈夫です。
<大丈夫でした。
武内<良かったですねぇ、唯一の救いでした。行きましょうか、はい。それでは、モーニング娘。さくら組で『晴れ雨のちスキ』、モーニング娘。おとめ組で『愛の園 〜Touch My Heart!〜』2曲続けてどうぞ。(拍手)

 曲の方、さくら組は、もう1つのサイトでちらっと言ってたことが実現した感じ。

たあについて言えば、楽曲(ステージング)の部分では、既に中心メンバーであり、その役割を十分発揮しています。それは、2年たってというよりは、加入してからは、ほぼ常にそういう位置に居続けていたりします。これは、ごっちん以外の他のメンバーでは成し得てないんじゃないかと思います。
欲を言えば、「たあの曲」がそろそろ欲しいところですが。ようするに、梨華ちゃんの「ザ☆ピ〜ス!」、よっすぃ〜の「Mr.moonlight〜愛のビッグバンド〜」のような曲を。
Raspberry Wind 2003/08/26の更新より)

 おとめ組の方は、もう1つ迫力が欲しいところですねぇ。これは、田中さんが今後どれだけこなれていくかにかかってるかとは思いますが。最低限、ののレベルぐらいまでは行ってくれないと、もったいないお化けがでそうです。あと、かおりのダンスが来てます!1度じっくり見ることをオススメします。 …ハピサマの比ではないよ。

かおりナメのアングルにしても、このアングル、かっけ〜。


今日の小川さん

 かおりの綿棒トークで、いつも通り口が半開きになってるのに気づいて、口閉じる。

口半開きな小川さんぽか〜ん。(飯田さんて、面白いなぁ…。)
口ぎゅっとする小川さんぎゅっ!(はっ!いけない、いけない。)


サイトトップへ戻る


Read Me Japan!