2002/01/06

 今日は、10月リニューアル後の総集編です。

<みなさ〜ん!
娘。<新年明けましておめでと〜ございま〜す!
<(アップでウド鈴木の顔真似)
<辻さんのウドさんからね、年明け始まりましたけど…。
いえ〜い!
<いいんですか!
<いいんでしょうかね?
<今年初めてのハロモニ。でございますが、みなさん2002年のお正月はどのように迎えましたでしょう?
<ライブだよ!(腕を前に突き出す)
<だよ!
<だよ!
<そうだよ。
<ちなみにこの後、ハロモニ。終わったら来てね。(笑)
<ハハハ、来てね。
<来てね。
<待ってるよ。
<中野サンプラザで…待ってます。
<そっか、そういうことだ。
<私たちも年明けからギューギューでやっておりますので。(笑)
<大変だよね〜。
<そんな中、今年の目標とかみなさんありますか?
<目標!
<(新メンの方を向いて)目標〜。
<新メンバーはモーニング入ってのはじめてのお正月でしょ?
<そうだ。
新メン<はい。
<どうですか?今年1年どうなりますかね?
<今年は、新しい自分をもっと出せていけたらいいなと思っています。
<あら、真面目ね〜。(笑)
<他(のメンバーは)、どうですか?
<自分のキャラを見つけ出せるよう頑張ります。 …キャラって。
<おう、頑張ってください。
<はい。
<短パンが履きたい。(笑)
<あれ、辻ちゃんって言ってないのに…。
<なに?辻ちゃん?
<短パンが履いてみたい。
<あ〜去年ザンゲしたばっかりですもんね。
<そうなんだよね。
<は〜い!
<なんだ?
<女の子らしくなりたいでしゅ。(三人祭ポーズ)
<う〜ん。 …突っ込もうかどうか迷う姐さん。
<じゃ、私も女の子らしくなりたいです。(三人祭ポーズ)
娘。<オェ〜
<(なっちに押されて)何すんだよ!
…やぐっつぁんとよっすぃ〜は、新年のウンナンSPで、坂本ちゃんたちの稽古を見に行ったときの服装と一緒でございます。

女の子らしい矢口真里さん(18)
<今日はですね、新年1回目といたしまして、昨年10月からの名場面集を一気に詰め込んだ総集編スペシャルをお送りします。
娘。<いえ〜い!
<いえい!いえい!いえい!いえい!(パーカーのお腹にあるポケットに手を入れてポコポコする)
<更にモーニング娘。や各ユニットの曲も満載ですので、永久保存版、今からビデオの用意をして下さい。まずは、NG場面集をどど〜んとご覧いただきましょう。新年1発目のV振りは、(話し掛けるように)おばあちゃん。
<おばあちゃん。(おばあちゃんになって)お、VTRどうぞ。(笑)
<おばあちゃんがかわいい!


ハロモニ。NG集

 今週のNG娘。+αな構成で。

NG娘。 NGの内容
なっち 生麦を生グミ
ごっちん 吹き出す。
姐さん 学校や会社にを学校や学校に
かおり セリフ出ず
姐さん ハロモニ。学園をハロモノ
やぐっつぁん 押し付けてきたクセにを@押し付けてクサA押し付けてくたクセに
やぐっつぁん 梨華ちゃんへの説教で@咳きをガマンして涙ぐむABセリフ途中で忘れる
よっすぃ〜 なまはげのセリフ忘れてOh!ミステイク
やぐっつぁん なまはげは東北の「風習」を「しゅうふう」
ごっちん 「梅崎」を「うざき」
あいぼん セリフ噛む
のの 巨大キャンディーを巨大あめ
あいぼん セリフ忘れる
チャーミー
<チャーミー石川梨華です。チャーミー石川梨華?
渋谷AX(えーえっくす)AX(アックス)ですね。
…梨華ちゃんスタッフ(ハロモニ。劇場)にも「チャーミー」って呼ばれてるのね。ごっちんは、「後藤さん」だったけど。
<チャーミー石川っていうのはですね、あのスタッフの方がすごく親切に分かりやすくね、カメラの横にいわゆるカンペってのを出してもらってるわけなんですよ。
<あ、そうなの?
<にしても、間違える量がすごくてですね、石川さん、ねー。
<はい。すいません、もう…。
<緊張してんだよね、隣に裕ちゃんいてね。そうなんだよね。
<あぁ、そ、それもあるんですけど…。
<矢口ミス多すぎじゃない?
<多いね。
<多いね。同じトコずっと間違えるよね。
<ちょっと待ってあのね、セリフ多〜いんですよ!
<多い、確かに。
<ハンパじゃないんですけど、私出るときに、あのずっとその場にいて、いろんなセリフがごっちゃになってるんですよね。もう、ヤバイ。
<分かります。その日、セリフ多い人は、みんな大変やもんね。
娘。<うん。
<綾小路はどうですかね?
<綾小路は…。
<綾小路(目の下にくまを作った回)怖かったね。
<怖かった、アレ。
<アレ怖いね。なんで笑ってたの?あれは?
<あのね、こうやって(くま作って)、私も笑っちゃうのにただでさえ、こうやって言ってるときにモニターがちょうど画面がここらへんに見えるところにあって、その横で誰かが笑ってたの。
<あれ、みんな笑ってたもん、だって。
<怖かった…。
<私も。
<で、本番でだけ見せようと思ってずっと隠してたから、もう本番になって自分が笑っちゃった。(笑)
<なんだかんだ言ってもよっすぃ〜も…。あ、よっすぃ〜、入った、役に。
<SURE!(笑)NO NO MISTAKE!
<え?ミスあったよ。
<NO DON’T LIKE!(満足そうにカメラを指差す)(笑)
<わかんない。
<なんじゃそりゃ。
<よっすぃ〜、ミスを認めないんだよね。(笑)
<(手を振りながら)ケミストリー(笑)
<あ、面白い。
<ケミストリー。 …ケミストリーは、「そんなことないです」という意味らしい、吉澤さん的に。


ミニモニ。ぴょ〜ん星人名場面集
<続いては…。
<はい。
<かわいくて大人気のぴょ〜ん星人の名場面です。矢口ん。
<矢口ん。(笑)
<いや面白いと思うんで見て欲しい、はい。
<それでは、ぴょ〜ん星人の3人!
<え?(そのまま固まる)
<VTRの振りを…。
<じゃあさ〜、た〜まにはさ〜裕ちゃんにやってもらいたいんだけど…。
<どうやって?
<あの、ほら…。
<スタートだぴょんて言ってください!
<お願いしやす。(笑)
<(小声で)裕ちゃん年齢(とし)忘れていいよ。
<かわいく
<スタートだぴょん!
娘。<オエ〜
…VTRの方は、未公開なシーンは無いので割愛。で、VTR後のトーク。
<ぴょ〜ん星人は、地球をのっとれるよ。(笑)
<ホント!?
<うん、近いね。
<頑張って!ちょっと応援してるよ。
<オッケ〜!
<おもろい。
<すんごい面白い。
<ホントに?がんばるよ。
<矢口の苦労はすっごい分かるんだけど…。(笑)
<大変そう。
<ぴょ〜ん星人、やってみたいとかって思うメンバーいます?
<お、(手を挙げながら)わし〜。(笑)
<わし…。
<どういう役どころで出してもらいしょう?
<でもさ、でもさ、いきなりかおりとかが乱入してきたら面白いよね。あの格好で。(笑)
<なんとか星人じゃないとダメなんでしょう?
<そうそう。
<あたしもいっていい?
<いいよ。
<なっちもいく。(いきた〜い) …誰、梨華ちゃん?新メン?
<じゃ、衣装さ〜ん。あと何ポーズか作っといてください。(笑)
<結構大変なんだよ、あれ。(いきた〜い) …誰、たあ?
<だってホンマ変な話、年とか関係なくやれるのここしか無いやん。(笑)
<壊れたい。
<じゃ、今度…。
<私も壊れたい。(笑)ちょっとずるい。
<アレちゃう?地球征服の前にハロモニ。征服した方が早いよ。(笑)まず。
<そうね、頑張るわ、じゃあね。


チャーミー石川 暴言集
<次はですね、大変な問題が…起こってしまいました。
<ハロプロニュース…
<臨時ニュース?
<チャーミー石川。まぁ申し訳ないです。私が代表して謝っておきますけど…。
<え?
<もうねぇ、ほんっと皆さんに対してチャーミー石川がですね、数々の暴言を吐きまくり…。
<えっ!聞いてない!
<ひどいですよね、もう。
<ねぇ!石川ひどいよねアイツね。
<なんか遠い親戚なんですけど。(笑)
<私もあったことは無いんだけど…。
<そうなんだ。
<相当ひどいことを言ってるので、その様子を皆さんに見ていただきたいと思います。
<わかりました。
<それでは、あの遠い親戚の石川さん、VTRの振りをお願いしたします。
<はい。こわいなぁ。こわいなぁ。VTRどうぞ!
…こっちもVTRは割愛。VTR後のトーク。
<かわいい。
<石川もね、あのちゃんと情報をホントに教えなきゃいけないじゃないですか、見てる人に対して。
<うん。
<一生懸命やってるんですよ!で、あたしのツッコミもこう受けつつ…。頑張ってるんですが何故かこうメンバーに対して、ていうかモーニング娘。の皆さんに対して、つい変なこと言っちゃうんですよね。
<ひどいですよね〜まったくね〜。
<保田さんがセーラー服着て何がダメなんですか?
<いや〜なんかチャーミーさんは似合わないと思ったんじゃないんですかね〜。(笑)
<圭ちゃんどうなの?圭ちゃんどうなの?
<圭ちゃん。
<ひどいよね。
<ひどいよね〜。
<セーラー服…もう着ちゃったもん!だって…。(笑)
<そうですよね。
<写真ものっちゃっ…。
<すごい隣で…あっ何でもない。(何かに怯えるように) …表情がよいです。
<だよね。
<何でもない!恐いなんて言ってない!(笑)
<言ってないよね。 …いしよしの流れにしようと頑張る梨華ちゃん。
<ねえ、ごっつぁん! …あっさり、ごまよしに。
<ねぇ!あたしいつも隣だったけど、(圭ちゃんが歩み寄るのを察知して振り返りつつ)でも何でもないと思う。
<何でもないよね! …なんとかふんばろうとする梨華ちゃん。
<(梨華ちゃんは、ほっといて2人を追う)
<(そんな圭ちゃんを捕まえて)大丈夫、似合わないから。
<パチ(軽くビンタ。でも2人とも笑って抱き合う)
<もう終りにしたほうが…。 …ちょっと焦るかおり。
<小川さんは…。
<はい!
<小川さんの持ちネタをチャーミー石川はパクっちゃって…。
<あ、そうだ。
<(無言でイノキ顔)
<あ、対抗してるよ。
<対抗してるよ。強い!強い!(強い!見てるよ。)(笑)
<ごめんなさい。それも言っとく。 …あっさり負けました。
<(小川さんに)貫け!貫け!いいぞ!

イノキ顔を貫いた小川麻琴さん(14) …それにしても似てるなぁ。
…そのままエンディングへ。
<というわけで今日は、え〜総集編をお送りしましたが、皆さんいかがでした?
<面白かった!
<ハロモニ。って楽しいね。
<楽しいよ。
<ハロモニ。って楽しいねぇ(楽しい)。ね、今年は新人さん4人ももっともっと頑張って、こういう総集編でも活躍できるように、(はい)色々こう技を磨いて頑張ってください。(はい)はい、来週からもますます楽しいハロモニ。お送りしますので、それでは皆さんせーの…。
娘。<今年もよろしくお願いしま〜す。 …おじぎをしつつ、前屈するあいぼんが○。


ハロモニ。名曲ライブ

 タンポポ「王子様と雪の夜」:今さらなんですけど、最後、白い鳥の羽根が雪みたく降って来るんですけど、梨華ちゃんは大丈夫だったのでしょうか?あとやぐっつぁんウィッグしてたのね。
 モーニング娘。「ザ☆ピ〜ス!」:これ何回見てるんだろうなぁ。
 モーニング娘。「Mr.Moonlight〜愛のビッグバンド〜」:これも何回見てるんだろうなぁ。
 プッチモニ「ぴったりしたいX’mas!」:何回見てもいいなぁ。
 ミニハムず「ミニハムずの愛の唄」:名曲ライブだよね?

2002/01/13

 今週は、近頃ダンスが話題のかおりにスポットをあてたダンス対決だそうです。


飯田圭織ダンスクィーン杯 ダンス対決!!
<皆さんは当然ダンスを中心にですね、ダンスユニットでもあるんでしょうか?
<一応!
娘。<はい。
<得意なはずですよね?
<一応!(コマネチ)
<もちろん(Vサイン)
<裕ちゃんはアレだよね。リズムの取り方がなんかこう激しかったよね。
<最近やってないなぁ。
<やってみたらいいんじゃない?今日。
<そうだ。
<あ、じゃ今度、モーニングのコンサートに飛び入り参加します。
<OK!(拍手)
<(え?うっそー)
<いいよ〜!
<待ってるよ!おいで!
<ピースをマスターしときます。
<(ちいさく「♪HO−ホラ行こうぜ」の行進のフリ)
<おばちゃんねぇ、はぁ、はぁ、するよ。
もうマスターしてるくせに…。
<やっぱり(そう思う)?
<そうなんですけども、皆さん気付きませんか?誰か一人足りないでしょう?
<あれ?
娘。<あれ〜?
<いや、そんな事無いよ!
<あは。誰か足りないでしょう?
<いやいや、そんなこと無いですよ。(笑)
<あの人ですよ。とても個性的なダンスを踊られる先生…。
娘。<あれ〜?
<あの人〜?
<あんまりいないよね、あーいう先生。
<オープニングのフリを考えたりした人…。
<そうだ!
娘。<あ〜!
<お呼びいたしました。先生〜!
<(ポーズ)
タスキには、「ハロモニ。ダンシングクィーン」
<来た!
<(曲に乗ってダンススタート)
<前進まないのこの人?
<(前に歩いていく)
<来た!来た!来た〜!
<リーダー最高!
<何、いまの?
<(決めポーズのかおりに)あの台の上乗るんじゃないすか、台の上。
<飯田圭織さんで〜す!(拍手)
<どうも。お久しぶりです。こんにちは。
<今日はですね、飯田先生にですね、ダンスのお手本と、審査のほうをしていただきます。
<(ハピサマの例のダンス)
<先生よろしいでしょうか?
<あ、どうぞ。よろしく。(笑)
<早速ですが、今2チームに分かれております。
安倍チーム
安倍、矢口、石川、加護、紺野、新垣
保田チーム
保田、後藤、辻、吉澤、高橋、小川
…勝った方には、豪華プレゼントが。
<やはりここで飯田先生にお手本を見せていただこうと。
<見たい。
<見た〜い!
<OK。
<見たいね!
<OKですか?
<OK。
<じゃ、お願いします。ミュージックスタート!
<(ひたすら踊りつづける)
<来た!来た〜!
<(笑いながら)せんせ〜!せんせ〜!かっこいい〜!(しゃがみこむ)
<(やぐっつぁんを起こしながら)それ何!?
<リーダー?
<長いよ〜!
<(曲が終わって、よろめきながら決めポーズ)(拍手)
<い〜ねぇ〜、かっこいいわ。
<かっけ〜!
<飯田先生、このダンスのポイントは?
<え、やっぱねぇ、ビート?(笑)ビート。
<どのへんで?
<ビートを刻んで、胸で感じて、そして心で感じる、リズムは。
<あ、胸で…。心で。(笑)
<わかる?
<はい!
<ダンスとはそういうものよ。
…1回戦は、6人vs6人の団体戦です。安倍チームでは、梨華ちゃんのお尻フリフリダンスが一番印象に残りました。保田チームは、小川さんは、えらいこっちゃ系、よっすぃ〜は、太極拳からセクシー系、ののがなんか何かの儀式で神に祈りを捧げるような踊りを披露してました。
脇を隠す、あいぼん。 新垣さん、何処見てるの?
とにかくののとよっすぃ〜は、すごい。 決めのポーズ。
ごっちん曰く「意味わかんないよ!」
…判定の方は、一体感があったということで、安倍チームの勝利。2回戦は選抜戦(安倍チーム:石川、加護、紺野、保田チーム:辻、吉澤、小川)での戦いでしたがあっさりカット。結果は保田チームの勝利。スコアは、1:1のイーブンに。
で、3回戦は大将戦。まずは、飯田先生の見本から。何故か、ラジオ体操チックです。
安倍チームはやぐっつぁんが大将です。梨華ちゃんが「まりっぺ〜!」と言っておりました。やぐっつぁんのダンスは、セクシー系で勝負です。しかしその主役よりセクシーポーズを決める人が約1名いました。
対する保田チームの大将は、よっすぃ〜です。いきなりダチョウの歩きから入って、ボディビルの決めポーズを決めていきます。 …プチモビクスかな?
 
やぐっつぁんよりセクシーポーズな梨華ちゃん。
<(よっすぃ〜のダンス後)すばらしい、これテーマは何ですか?
<これは、おじいちゃんです。(笑)
<違うだろ!
<違うよ!
<初めてみせてもらったわ。あーいう、踊…ダンス?
<先生ちょっと焦ってます。×2(笑)
<(かおりを抱きながら)先生大丈夫です、落ち着いてください。
<え、えぇ。
<先生に敵う人はいません。
<(頭を抱えつつ)わかってるわ、(自分に言い聞かせるように)OK、OK。
<3曲全部踊ったのに。もう、大変。先生が一番です。
<世界一です。
<知ってます。(笑)
…判定の結果は、保田チームの勝利、よっすぃ〜、お立ち台に立ち、今度はおじいさんチックな踊りを披露。飯田先生的には、よっすぃ〜によりダンシングクィーンの座が危うくなっていると感じているようです。
勝利者賞は、ジャンボパフェ。のの、大喜び。対照的に悲しい顔をするあいぼん。
うらやましそうな、あいぼん。 強がる、あいぼん。
「太る」にキレる、のの。 とにかくうれしい、のの。
…そして、もくもくと食べるごっちん。


ハロモニ。劇場 バスが来るまで

 今日は、中澤先生、矢口さん、飯田生徒会長の3人揃ってバスを待つ。矢口さん、コマネチ披露。飯田生徒会長は、ハピサマダンスを披露。
 そこに、中等部の4人登場。紺野さんがパスミスばっかりするので、「しっかりしろ!」と注意していたら紺野さんの耳にタコが。ということで、痛井病院に4人とも入っていく。
 続いて辻加護の小学生登場。今日もプレゼントを持ってくる。どうせビックリ箱だから信用できないという矢口さんに対し、飯田生徒会長にビックリ箱がどうか確かめさせる。結果、普通のチョコということで、もうひとつのプレゼントを中澤先生が開けるとそっちは、ビックリ箱!もちろん、ゴキブリ入り。ということで、矢口さん絶叫。飯田生徒会長も男キャラ台無し。「♪三十路のオバチャンありがとう」と、辻加護の小学生去っていく。それを追いかける中澤先生。
 「イッターイ、イッターイ」とお腹をさすって、帰国子女の吉澤さん登場。雑煮と草履を間違えて、草履を食べたらしい。「オーマイゴリラ!」ということで、痛井病院へ。
 安倍さん登場。神社のおみくじで大凶を引いたということで、用心しながらやってくる。わざわざ、バミってる位置に立って、「悪い事がどうか起きませんように」と拝むと、お約束的に頭の上からボールが落っこちてくる。「おみくじのせいだ!」とヒステリックになる安倍さんをなだめる、矢口さんと飯田生徒会長。ベンチに座らせると、ベンチが壊れる。安倍さんキレて、逃げ出す。その後を2人が追いかける。
 誰もいなくなったバス停に保田ばあちゃん登場。こわれたベンチに普通に座って転ぶ。
 そして、石川さん登場。今日は、寒いとほっぺがリンゴちゃんになるのが悲しすぎて学校に行きたくないらしい。当然のようにほっぺをリンゴちゃんにした綾小路文磨登場。保田ばあちゃんの「好きなのかい?」に小さく頷く、梨華ちゃん。「ブチュッと、ブチュッとしたのかい?」には、(まだ)と答える。そして、萩原朔太郎を語って綾小路は去っていく。「ブチュッとしてほしかったのになぁ」と呟く梨華ちゃん。
 今日は、おばあちゃんと「お家に帰る」→「学校行きなさい」→「いや!」→「喝!&説教」→「梨華、頑張って、学校行きます」

さらば涙は、友のみのためではなく、自分の身の上のためにも流れるだろう
萩原朔太郎


ミニモニ。ぴょ〜ん星人

 バルタン星人登場。次週に続く。 …それだけかよっ。
 とりあえず、今後なんか褒められたら「ダテに大メシくってないぴょん」と答えようと思います。


ハロプロニュース
<キャスター、それは世の男たちを虜にする魔性の女…どうも、チャーミー石川です。
<どうも〜、コメンテイターの、♪裕ちゃんです!(睨む)
<うわっ!中澤さん、新年早々はじけてますね。 …いやいや。
<もうそろそろキャラ替えたいんだよね、あたし。(笑)
…今週のハロプロニュースは、圭織の絵画展、アイさがDVD1/17発売。で、トークは続くんですが…。
<中澤さんみたいにうまく突っ込めたり、トークを出来ればいいなぁと。頑張っていきたいなぁ思います。
<ありがとう、伝えとくわ。
<是非、よろしくお願いします。はい、まぁね…、はい………
<絶対あたしこのカンペ通りに行かないように全部ゆうてるからな。(笑)
<…
<あなたを育てる場所だから、ここは。(笑)頑張っていきなさい。
<はい、頑張ります!
<カンペに頼ってたらダメなのよ!
<そうですね。
<ホントにもう!
<はい………(笑)…それでもアドリブが思いつかないチャーミー。
<絶対このオチではいかへんはずだから。(笑)
<ま、とにかくですね、(笑)ま、とにかくね、モーニング娘。を始めとするハロプロメンバーが多数出演している超大型人気の深夜バラエティ、「アイさが」のDVDを是非ともよろしくお願いいたします。
<お願いいたします。
<はい、今週はこのへんで。以上、チャーミー石川でした〜。チャオ!
<あ、待ってぇな。中澤裕子って言わせてぇな。
<あっ!
…チャーミーには、まだアドリブこなすだけの力は無いようです。

2002/01/20

 Hello!Project2002-今年もすごいぞ!- の模様と、楽屋を原口あきまさとコージー冨田のさんまさんとタモリさんが訪問し、ハロプロメンバーにモノマネをやってもらって、ご褒美にお年玉を上げるというもの。

中澤裕子、平家みちよ、稲葉貴子、藤本美貴、石井リカ
まず新人からやるように促す姐さん。それに不満な新人2人。聞く耳持たない姐さん。
カントリー娘。 メロン記念日・松浦亜弥 ココナッツ娘。(レファ)
変な外人おじさんのレファ。
ココナッツ娘。 モーニング娘。
ミカに関西人疑惑浮上。
 …むしろアヤカでは?
なっちを下敷きにするのの。 一画面に入らない娘。さん。
 …たあは今日も黒い服。
モーニング娘。
Gacktなあいぼん。 うひょー!うひょー!する梨華ちゃん。 …今度はそっちか。
モーニング娘。
松田聖子なかおり。 谷村新司なよっすぃ〜。

今日の「たあ」

 Mr.Moonlight の歌いだしがたあでした。 …ヒサブリな感じがする。

2002/01/27

<小さな穴から探る記憶力!
<あんたらメンバー愛してますか?
<ハロモニ。愛の穴!(笑)
<(顔を手で覆った後)この音楽は何? …♪ダバダ〜
<裕ちゃ〜ん、お昼!
<え?
<いまお昼よ。
<いや、考えすぎだって。
<あ、そうかそうか。
<ダメダメ〜。そんな変なこと言っちゃダメです。え〜とここにいる皆さんは、もちろんモーニング娘。を愛してますね?
娘。<は〜い!
<(コマネチ、コマネチ)
<ならば、メンバーの体の一部を見れば、一体誰が誰なのか、すぐ分かりますね。
<もちろん!
娘。<は〜い!
<例えば、私、中澤の見極めるポイントなどありますか〜?
<ハナ〜!
<シワ〜!
<あ、なんか追いつかない。
<犬っ鼻!
<ハナ!
<シワ!
<あのさ、犬っ鼻もハナもいいんだけど、シワはむかつく。(笑)
<お前はもう目、下がり…って、シワ入ってるから…。
<(ウド鈴木の真似)
<いや、そんな人工的なシワはいいんだけど…。まぁいいです。出題はですね、パネルの穴から体の一部を出して解答者チームが誰のパーツかということを当てていただきます。さすがに見ただけでは分からないので調査グッズを用意してあります。ではこちらで〜す。(前に赤い布で覆ってあるテーブルの布をはがす)
調査グッズ:
マジックハンド、氷、ストロー、虫めがね、スポイト、掃除機、洗濯バサミ、ゴキブリ、はけ、こより、ブラシ、筆 など
<すみません。これは要りますか?
<きゃっ!ヤ〜ダ〜!ヤ〜ダ〜!
<いや。ごっつぁん、さわんないで!
<(持ち上げて、カメラにゴキブリの束を見せる。(2,3匹下に落ちる))
<ごっつぁん!
<(ゴキブリにキスするフリ)
<ごっつぁん!ひっくり返ってるから起こして、ちゃんとそれ。さわっちゃダメそれ。
<これヤダ!
<圭ちゃん似合うよ、圭ちゃん似合うよ。 …画が無かったので何が似合うのか不明。
<ていうか、一応アイドルグループですよね?お笑いグループじゃないですよね?
<(自分の服にゴキブリを付けまくる)
<ごっつぁん、ちょっとあんた頭おかしくなったんじゃない、それ?

コマネチするごっちん。

BARゴッキーのマスター、茶羽夫人と案外ゴキブリ好き?なごっちん。


ハロモニ。愛の穴
<ふたチームに分かれまして、一体どちらがモーニング娘。を愛しているのか競い合っていただきます。本日は、よっすぃ〜がお休みなので、圭織さんも参加していただきます。
<はい、ピンチランナーで〜す。(笑)
<懐かしい響きだな〜。
…言われるまで気付かなかった、申し訳。 …ひとみ、元気か?

 ということで下の2チームで対戦です。

保田チーム:保田、後藤、石川、加護、小川、高橋
安倍チーム:安倍、飯田、矢口、辻、紺野、新垣

1回戦 「高橋は、どれ?」

 保田チーム出題で、安倍チーム解答。保田チーム、肘、アゴ(梨華ちゃん、そればっか)、膝と相談した結果、膝を出す事に。ということで、出題開始。

<わかんね〜な、これ。
<分かる!とりあえず、色黒は石川でしょ。(笑) …ホントに黒いです。
<加護も白いんだ!忘れてた!
<そう、加護も白いんだよ。石川、4だよ。(笑) …違うよ。
 …1人だけ色の違う人が…。
…たあの膝を姐さんが筆で調査します(くすぐってるとも言う)。ごっちんの膝になっちが、ゴキブリを引っ付けます。で、安倍チームごっちんを選択。
<(ごっちんの膝に解答のシールを貼って)いや〜この膝違うよ、ごっつぁんぽいよ!お前はごっつぁんだろ?
<(笑うのをこらえる)
<違うの。膝がなんか固いの。(笑)
<(ごっちんの膝を触る)あ、固い。後藤だ!ごっちんだ!
<でしょ!固いベ!?
<ごっちんだ!ごっちんぽかったもん。
…ということで、保田チームの皆さん前に出てきます。
<あ〜やっぱ後藤だ!
<え、ごっつぁん?
<足痛かった〜!
<ホントだ!跡になってる!
…ということで、ハズレ。まぁ、ある意味、正解だったんですけど。でもなんで、膝固いと、ごっちん何だろう?


2回戦 「紺野は、どれ?」

 安倍チーム出題で、保田チーム解答。安倍チーム、お腹、肩と相談した結果、手のひらを出す事に。ということで、出題開始。

<(指差し棒で新垣さんの手をつんつんしながら)キレイな手してるねぇこの子。
<裕ちゃん、ちょっとなんかやらしい。(笑)
<ちょっと変態入ってた?
<(ゴキブリの触覚でやぐっつぁんの手をなでる)
<キャッ!
<うわ、すご〜い。ゴキブリが…。
<キャ〜!
<(手にゴキブリをつける)
<矢口だ。
<(手叩きながら)ハハハハハ。
<(必死にもがく)
…で、分かりきってる割には、保田チームやぐっつぁんを選択。(もちろんハズレ)安倍チームの皆さん前に出てきますが、約1名その場から動けない人が…。
<いやぁ〜〜〜〜〜〜〜!取ってぇ〜〜〜〜〜〜!取ってぇ〜!早く!
<早く取って!取ってから行くから!ゴキブリ…。
<(ゴキブリはがす)
<あぁ〜、サイテ〜!誰よ!3番って言ったの!?もうどうしようかと思った。

やぐっつぁんがサイテ〜!な時でもあいぼんの肩を抱くごっちん。 …関係ないって。


3回戦 「加護は、どれ?」

 保田チーム出題で、安倍チーム解答。保田チーム、各自バラバラに出す事に。ということで、出題開始。

 …梨華ちゃん、アゴって…。
…梨華ちゃんのアゴをスポイトで吸ったり、たあの耳を氷でなでたり(耳赤くなってた)、あいぼんのかかとと梨華ちゃんのアゴをなでたりします。そして小川さんのおでこを選択します。
何気にセクシーショットのごっちん。 額がキン肉マンな小川さん。


4回戦 「安倍は、どれ?」

 安倍チーム出題で、保田チーム解答。安倍チーム、いろいろ試した結果、お腹を出す事に。ということで、出題開始。

<え〜と、4番! …いや、なっちを当てるんだから。
<ヤダ〜辻〜!
<4番! …だから、なっちを当てるんだって。
<捨て身だから。
<辻ちゃ〜ん。
<きたな〜い!
<きたない…。
<きたない言わないの!もう!一応みんな同じとこ出してんのよ、コレ。
…といことで、なっちのお腹を指でつんつんしたり、スポイトで吸ったり、やぐっつぁんのお腹を氷でなでたり、紺野さんのお腹を羽根でなでたり。
<(スポイトで吸った後)1番、無反応で。
<2番、矢口さん。
<矢口、笑いすぎで腹筋が動いてる。矢口の腹筋がさっきから動きっぱなしなの。
ということで、保田チーム、1番のなっちを選択。見事正解。優勝の保田チームにはドーナツ。保田チームがドーナツを食べるのを見て…。
♪なんか頂戴〜なんか頂戴〜
<ちょっと、これは、うらやましい。
<(ののに1口食べさそうとして引っ込める) …はしゃぎすぎ。
<みなさん楽しんでいただけましたか?
娘。<はい!
<はい、よかったです。以上、ハロモニ。愛の穴!でした〜。
<裕ちゃん、お昼だよ。
<おっと。
…で、収録終了後、
<うわぁ〜〜〜ん。
<(スタジオ隅のベンチに座って)どうした、のの?
<(その隣でドーナツ食べてる) …負けたはずなのに。
<食べちゃダメだって。
…といいつつ、盗み食いするののでした。


ミニモニ。ひなまつり

 なんか途中、ミニモニ。テレフォン!リンリンリンになってましたけど…。


ハロモニ。劇場 バスが来るまで −あれから50年−

 なんでか、50年ぶりでハロモニ女学園の同窓会にみんな集まるという設定。まずは、安倍ばあさん50年ぶりにバス停にぶつかる。喫茶店も病院もバス停のベンチも変わってないのを懐かしがる。で、ベンチに座るも壊れて転ぶ。
 次に飯田ばあさん登場。安倍ばあさんを矢口さん石川さんと間違う。で、「廊下が老化しちまったってよくいうからな」と場を凍りつかせる。 …廊下はスベるから(同レベルで申し訳)。
 そして、昔と変わらぬダンスを披露。しかし息は切れるようでベンチに座るも転ぶ。
 病院から、点滴を受けつつ中澤先生登場。相変わらずの年齢ネタの後、保田ばあさんの話になる。
 そこにハロモニ。学園3年B組、保田圭登場。 …♪BGMは「アルプスの少女ハイジ」。
 中澤先生、保田さんのことを見ないほうがいい、迎えが近くなると安倍ばあさんたちに助言。どうも保田ばあさんの子孫らしい。とにかく保田さんのプリティな言動の一つ一つが中澤先生以下の死期を早めるらしい。

<圭ぴょん的には、こういう風に動きながらしゃべった方がかわいいと思うの。(ターンして決めポーズ)
<オレ、今スカートの中見えちまったよ!
<え〜!それは気の毒だね、あんた。

 その衝撃で、点滴も壊れた所に石川ばあさん登場。「年を取るって悲しい事じゃ」ということで、物忘れがひどいのが悲しくて泣く。 ということで、「わしには分かる」ということで、綾小路文磨登場。

<なんか、パワーアップしてるぞ、ごっちん。

 綾小路文磨も物忘れがひどく、自分の名前も思い出せない。いつものやつも途中で忘れる。 50年ぶりに「おうちに帰るじゃ」→「同窓会行きましょ」→「いやじゃ」→中澤先生説教→ 「行きますじゃ」

人間にとって悲しみとは…人間にとって悲しみとは…人間にとって悲しみとは…忘れた…。
綾小路文磨


ミニモニ。ぴょ〜ん星人

 先々週のバルタン星人襲来の続き。捕まった辻ぴょんを助けるべく、ミカのミカぴょんビーム、加護ぴょんの松浦亜弥ちゃんかわいいキック(LOVE涙色のモノマネしたかっただけじゃ…)、矢口親びんのセクシービーム、更には圭ちゃんボンバーまで繰り出しますが、すべて弾き返されます。
 そして、ミニモニ。ジャンケンぴょん!を思い出して、ジャンケン勝負に。チョキしか出せないバルタン星人に、グーで連勝。参ったバルタン星人、土下座。最後は辻ぴょんが指で宇宙のかなたに弾き飛ばしておしまい。

チョキしか出せないバルタン星人。 バルタン星人の土下座。 …ある意味衝撃映像。


ハロプロニュース
<キャスター、それは人々を熱狂させるエキサイティングな女神…。
<きゃ〜!チャーミー、もうみんなの視線を浴びすぎて体が火照って熱いわ。
<どうも、ハロプロニュース、チャーミー石川です。
<…中澤です。(笑)よろしく願いしま〜す。
<あれ、中澤さんテンション低いですね?どうしました?
<いや×3…あの、いや×3、石川さんについていくとヤバいなと思って。
<何言って…ハロプロニュースは、ふたりなん…ふたりで1つのもんなんですよ。
<突っ走るんでしょ?あなた。
<突っ走ってます。
<だから、あたし後ろでこうやって引張っといてあげるから。(笑)
<あぁ、そうですか。
<大丈夫、もっともっと走っていいよ。
<あ、わかりました。中澤さんホント毎日寒いですよねぇ。(笑)あたしはいつも…。
<それでも台本に戻すんだね。(笑)
…ということで、ニュースはミニモニ。ひなまつり1/30リリース、以上です。

サイトトップへ戻る


Read Me Japan!