2004/08/01

<今週のハロモニ。は! …今週も圭ちゃんが司会。
<モーニング娘。血液型大研究〜!
<イエーイ!(拍手)
<今日は、血液型の勉強をしていこうと思うんですけれども…
娘。<はい!
<みなさん、まずはこちらをご覧下さい。
<はい。
日本人の血液型分布図(番組では円グラフ)

38.7%

30.7%

21.8%
AB
9.4%
<このグラフはですねぇ、日本人の血液型の割合を示しているんですけども…
<はい。
<A型が、38.1%もっとも多く、続いてO型、B型、AB型の順になってるわけなんですよ。
<でもさ、ここの14人と… …早くも気づいたようです。
娘。<うん。
<なるほど。
<そしてもう1つのグラフはこちら。
モーニング娘。の血液型分布図(番組では円グラフ)

6人

4人

2人
AB
2人
<これがモーニング娘。の、み〜んなの血液型の割合を表したものなんです。
<すごぉい。
<じゃあ、いい具合に…
<そう!
<あってるね。
<(指で円描きながら)日本の…
<さっきのと、ほとんど一緒なんだって。
<あら〜。
<つまりですね、モーニング娘。の血液型を、えーと、見ていくことで、すなわち日本人の血液型…を研究することになるわけで…
<おぉっ!
<今日のハロモニ。は、とってもためになる企画なんです。
娘。<ふーん。
<すごい!
<そこで、今回は血液型研究の第一人者、能見俊賢先生に来ていただきました!(拍手)先生、よろしくお願いしま〜す!
能見<よろしく。
娘。<よろしくお願いしまーす。
能見<よろしく。
能見さんのプロフィールとか説明。血液型のスペシャリストだって。
 …先生の発言は、あんまり拾わない方向で。
<今日はですね、先生と一緒に血液型についてお勉強していこうと思うんですけれども、それぞれの血液型のメンバーを、まずは紹介しましょう!(笑) …おかしいか?



<A型は、圭織、矢口、石川、藤本、高橋、道重!(拍手)
<はい。
<よろしくお願いしま〜す。
<(手でA)A!
<(真似してA)
<あ、O型は、お笑いコンビだ。よっすぃ〜、ツージー、小川、田中!(拍手)
<イエイ!
<イエーイ。
<(Vサイン)イエイ。
<B型は、紺野、新垣!(拍手)
<(サムアップ)はい。よろしくお願いしま〜す。
<(サムアップ)イエイ。
<AB型は、あいぼん、亀井。(拍手)
(腕振って、Vサイン)
<先生、このような感じにモーニング娘。は、なっております。
能見<バランスがすごくいいですよねぇ。(笑)惜しむらくはもう1人ぐらいB型いた方がいいですよね。
<やっぱり、もう1人いた方がいいですか?
能見<B型全体が元気になるから。
<あっ。
<そうなんだ。
能見<ま、いずれにしてもこのバランスでA型がちょっと多い。で、ついでO型。で、まぁ、B型がもう1人いれば、1番バランスいいですけどねぇ。
<1番バランスいいですか?
能見<AB型はもう2人で十分ですよね。(笑)
<先生、同じ血液型同士の共通点を教えて欲しいんですけど。
説明するより、実際に考えてもらった方が早いということで、それぞれの血液型のメンバー同士でフリップに共通点を記入。


A型の共通点
<では、見ていきましょう!A型のみなさんの共通点は何でしょうか?A型のみなさん、フリップをお願いします。
何かに神経質
<何かに神経質。
<はい。
<これはどういうことだ…しょう?
<まぁ、みんなそれぞれ全てに神経質な訳じゃないんですけど…
(フリップがうまく刺さらない)
<例えば、矢口とかは、なんか物置く場所に神経質とか…
<(向きを気にする)なんかこうね…
<髪の毛に神経質だったり…
<そう、そう。斜め向いてたりするのがダメ。
<なるほど。
<あたしは、物が無くなるのにすごい神経質で、いつでもなんか物無くなんないように、色々備えておく。おんなじ物を…ストックしておく。
<へぇ〜。
<あ、食べ物とか?
<とか、化粧品とか。
<先生、そういうところがあるんですかねぇ?
A型は完ぺき主義。自分の身の回りは安定した状態にしたい。
<分かる。
<分かる〜!
<自分の周りだけキレイですよ、私。(笑)
<分かる、それも分かる。
<(ふるふる) …1人、否定する道重さん。
<今ね〜
<うん。
<完ぺき主義って合ってるねって言ってたの、こっちで。
<合ってる?
<うん。
<例えば、どういうときにそう思う?
<なんかこうメイクでもなんでも〜、あのチーク塗って、マスカラ塗って、リップ塗ってで!完成じゃん。
<でも、ののもリップ…
<あたし別にリップ抜きとかでも…
<塗らないもん!
<アリなの、こっちは。
<ある、ある、ある。
O型はポイント主義。A型は完ぺき主義故に完璧にこなせないんであれば何もやらない。
<分かる。
<(テーブル叩いて)分かる!
<でも1日気になったりするよね?出来てないところは。
そんな中、1人だけ蚊帳の外の道重さん。
<なんかね、シゲ…さん…
<全然、今、先生が言ってくれたこと、当ってなかったんですよね。(笑)なんでですか?
<なんか、違うみたいだった。
<なんか違うみたい。
<私、神経質って思うところがないんですよね、あんまり…。あんまり、気になんないんですよね、部屋とかもすっごい汚いし(笑)全然ずれてても全然気になんないし…。
<私もあんま部屋キレイじゃないよ…。 …圭ちゃんもA型。
<あたしもキレイじゃない…。
道重さんは何にもしないタイプの方ではないかと。
<じゃあ、汚いままでいい!手つかずでいい!ってことですか?
<あぁ、そっちかもなぁ…。(笑)
<納得、ちょっと神経質の意味が違ってたのかなぁ?じゃあ、続いてはO型を見てみましょう。


O型の共通点
きょくたん(熱っしやすく、冷めやすい)
<極端。
極端。
<(字が大きく書いてあるのを見て)字も極端ですねぇ。(笑)どういう意味?
<はい。ゼロか100です。
<中途…
半端が無い。
<…よ。
<ん〜、やる時はやる、やらない時はやらないってこと? …♪やるときゃやるのさ!
うん。
<うん。(笑)
<あと、こう自分の気に入ってる…例えば、じゃあ、赤が好きだったら毎日赤着るんだけど、突然全く着ない…
<着なくなる。
<とか…。極端。
<どうですかねぇ、先生。
O型はポイント主義。1点集中型。他の所は軽く流す。
(軽く流す言われて)あぁ〜。(笑)
<あるね。
<(あるある)
流す部分が大雑把に見える。で、1点集中の証拠として、ハロモニ。劇場のコントにおけるメイク(頑固一徹、白百合伯爵夫人、ふたすじ)に対するこだわりがあるってことで、コントのVTR。


B型の共通点
<続いてはB型見てみましょう。
1つの事を、1回気にすると、ずっと気になる!!
<えーと、1つの事を1回気にすると、ずっと気になる。
<ふ〜ん。
<だぁね。1回気にすると、ずっと気になっちゃうんです、そのことが。
<そう。頭から離れなくなるっていうか…。
B型は興味集中派。集中すると気になることの証拠として、紺野さんのハンバーグしか分からないのに号泣事件のVTR。B型は感情移入しやすい。自分の思うままに発言するので、自己中と思われがち。


AB型の共通点
<じゃあ、最後にAB型。
<はい。
優柔不断
<優柔不断。
<優柔不断。
<どういうこと? …あいぼんと接する時になんでか子供あやす時の声色になるんだよなぁ。
<うん、そうですねぇ、1個のことに、決められないよね?
<そうですね。ずーっと、こう迷ってる感じ。
<うん。
<スパッと決めれないんですよ。
<決めれなくて、これどっちがいい?って聞いて、こっち…あぁ、そっちっていう…
<ハックション!
<飯田さん?(笑)
<失礼しました。
<ハクション!て。
<失礼しました。
<先生、こういう1面は、あるんですかねぇ?
AB型はA型、B型の両方の特徴を持っているので、それ故の2面性により迷ったりする。


こんなことも分かる血液型不思議発見 その1
能見先生の30年の研究の成果として、血液型による容姿の特徴をそれぞれ説明。どう考えても、後付けの理由っぽいんだけど…。
AB型 前髪を下ろす:
秘密主義的な部分があることからおでこを隠したがる。
女子かしまし物語のあいぼんの歌詞に使われてると言う事でスタジオライヴの時のVTR。
B型 化粧のノリが悪い:
顔のつくりが立体感があるので小鼻とかファンデーションが塗りにくい。
<なんでですか、これ?(笑)
<先生、あと脂性だっていうのも聞いたんですけど。
<あぁ…。
<(先生の説明を聞いた後に)どう?
<脂ってショックですねぇ…。(笑)脂って、ショックだよ。 …マジックペンしごいちゃダメだってば。
O型 太りやすい:
栄養の吸収がいいらしい。(ビンゴ)食べるのが早いらしい。(ビンゴ)
<(笑)ちょっと、待ってぇ〜!
<ちょっと…あんた達、笑い過ぎだよ。
<(笑いながら)ヤダ、もう〜!
<(笑いながら)これ来ると思った〜!
<(笑いながら)来ると思った!
<みんな、笑い過ぎだよ!?(笑)
<あのね、はい、はい!(手あげる)
<はい。どうした、のの?
<あのね、あの1年目のミュージカルで、のんが太って、2年目のミュージカルで、よっちゃんが太って、3年目のミュージカルで麻琴が太ったの。(笑)
 …実際にはその前からですが。っていうか、よっすぃ〜1年目の時も…。
<(田中さん指して)それで、次、次、あの〜来るから。(笑)
<田中が。
<多分、れいなが来ると思う。
<要注意です!
<要注意だ。気を付けて下さい。
<多分ね、知らないうちにガッ!て行く。(笑) …経験者は語る。
<あ、マジですか?
<絶対これ来ると思った。
先生の説明。
<ヤバいね。
ヤバい…。
<良かったね、聞けて。
<聞けて良かった。当ってたよねぇ。
<でもねぇ…
<みんなでしゃべってた。絶対これだよねぇって言って…。
<丸みがあるとかって…。(笑)
<うん。
<そう。O型だからだよとか言ってね。
<そう。
<色んなものに手つけたがるんですよ、このO型の子たちは。
<あぁ。
<自分が食べられる量を頼むんじゃなくて、とにかく食べたいものを色んな種類食べるから絶対残すんですよ。
<ずーっと、だって食べ物の…ねぇ?
能見<まぁ、気分的には食べるって事にもの凄い熱心なんですよね。(笑)
<よく言われます、れいな。
<言われる。お母さんとかにも…。
<さぁ、そして…A型の特徴は…
<あぁ、こわ〜い!
<こちらで〜す。
A型 しゃくれが多い
受身なのが顔のつくりにも出るらしい。
<(顔伏せる)(笑)
<ホントに?!ホントに?!(梨華ちゃんの肩ポンポン)
<1人しかいない、1人。
<もう石川梨華のための言葉みたいでしょ、ちょっと。
<1人しかいないって!
<ちょっと…何、これ?梨華ちゃん、イジメ?(笑)
<うそだ〜!こんなの来るの、今ごろになってもう…遅…終ってるよ、これ!(笑)この話題終ってるよね、1年ぐらい前に。
2001年12月9日OAのHPNでの猪木ネタのVTR。(その前の週でもやってた)それによると、梨華ちゃんのアゴは命の次に大事らしい。
<(先生の説明を聞いて)なんで、あたししかいないじゃんかよ〜!(笑)
<違う。みんなちょっとなってんだって、きっと!
<なるほど、先生のおかげで石川のしゃくれの原因がよく分かりました。(笑)他にもですねぇ、血液型で…
<ホント、もう忘れてた頃に…また…
<忘れてた頃に。
娘。<ヤダァ…。


映像記憶力クイズに挑戦
<他にもですねぇ、血液型で分かる事があります。なんと脳みその働きにも血液型が関係してるんですよね、先生?
能見<うん、当然人間が物を考えたり…
<すいません、ちょっと待って下さいね。あーやって、靴を脱いじゃったりするのもO型、関係あるんですかねぇ?(笑)
<(サンダル履く)
<のの!靴はいて!
<はい。
<もう…すいませんね、先生。
能見<そういう自由奔放な感じですよね。(笑)
<A型じゃありえないと思うんですよねぇ。
<そうね。
<ねぇ。
<うん。
ある血液型の人が得意だと言われているクイズに全員挑戦。クイズとしては、花やしきの園内の様子を俯瞰で映したり、ジェットコースター映したり、メリーゴーランド映したり。で、問題は園内にあった時計の時刻は何時かというもの。各血液型の回答は以下の通り。
  • A型(梨華ちゃん、ミキティ)3時40分
  • O型(よっすぃ〜、田中さん)3時40分
  • B型(紺野さん、ガキさん) 3時40分
  • AB型(あいぼん、亀井さん) 3時39分
<3時40分、3時40分、3時40分、3時39分?!(笑)なんで1分違うの?さぁ、それでは!
<時計が微妙に…
<(笑いながら)微妙に…
<微妙に?
<下だったの。
<さぁ、どっちが合ってるんでしょうか?
<多分。
<それでは、答えを見てみましょう、どうぞ!
再度VTR。結果は3時40分。AB型以外正解。
<スタッフさんはねぇ、全然ダメだったらしんですよ、この問題。 …10人中1人正解。
<マジで?
<ホントに?
<え?ってことはモーニング娘。…ちょっと、この記憶力はいいってことなのかなぁ?
<鍛えられてるのかもね。
<なんか慣れてるんじゃないですかね?
先生的には違いが出なくて失敗。ホントはO型が得意らしい。
<(説明を聞いて)オレ全然覚えてねーよ?(笑)
O型以外の血液型の得意な面。
  • A型 細かいチェック
  • B型 数字に強い
  • AB型 バランス感覚
<(数字に強い例として電話番号をよく覚えていることが挙がって)あっ、でも実家のとか、友達の家の番号とかは結構覚えてましたね。
<すごーい。
<こんこん、数字強いと思う、すごい。(笑)
<(AB型は脳の中でA型とB型が会話してるような感じと説明されて)あぁ、妄想激しいかもしんない。(笑)


今日から使える?!血液型恋愛診断
<最後に勉強するのはですねぇ、みなさんが多分、1番、もっとも気になる、こちらです!今日から使える、血液型の恋愛診断!(拍手)
次の質問に血液型別に娘。さん達が答えます。
あなたが大恋愛してしまうのは …♪突然大恋愛してみたいと〜
  1. クールだけど、時に優しい男性
  2. 誠実で爽やかなムードを持つ男性
  3. 信念を持ち指導力のある男性
  4. 型にはまらない自由奔放な男性
<え、圭ちゃんは?
<したい恋愛によって違うよねぇ。
<うん。大丈夫だよ、圭ちゃん。(笑)
<ごめん。ちょっとさ、真剣に考えてるから時間かかるわ。
<あっそう。じゃあ、もういいや、聞かない。(笑)もう大丈夫。
<行きますよ?!それでは一斉に答えを出してください。どうぞ!
それぞれの血液型別の回答。
  • A型 1番
  • O型 1番
  • B型 3番
  • AB型 2番
<えーと、A型のみなさんは、何故1番?
<3人1番だったんですよ。
<多数決で。
<うん。
<他のみんなは何番だったの?
<えっと3が2人と2が1人。
<あぁ、なるほど。
<そう。
<うん。
<ヤバい、もろタイプ。
<1番、クールだけど、時に優しい男性。
<う〜ん。
<こういう人がいいっすか?
<いいね。自分の前だけにこう見せてくれる1面っていう…。
<あぁ、なるほど。
<いいですね。
<うん。
<いいですね。
<じゃあ、O型行ってみましょう。O型は1番?
<そう。
<なんででしょう?
みんな…
<1か3だったの。
<うん。
<ねぇ?
<1か3?なるほど。じゃあ、B型は?
<はい。えーと…
<B型…
<私は2だったんですけど…
<B型ちょっと、1と4と3…どうして、そんなに?(笑)
<私は2だったんですけど〜。 …全部じゃん。
<豆が1か2って言って、私が3か4って言ってて…。(笑)
<で、結局3で。ね?
<信念を持ち指導力のある男性ですか。
<はい。
<はい、なるほど。そしてAB型は?
<はい。2番です。
<2番…ですね。
<2番?誠実で爽やかムードを持つ男性ですか?
<そう。1番と迷ったんですけど…
<うん。
<迷ったんですけど、なんか…
<1番大人気だね。
<うん。でも〜、なんか…
<なんかね。ちょっと…
<クールがちょっと、う〜ん…て、思った…から…
<2番。爽やか…
<爽やかな人がいいなって…。
<分かりました。
先生の研究結果では、以下のとおりの組み合わせ。
  1. クールだけど、時に優しい男性  O型
  2. 誠実で爽やかなムードを持つ男性 AB型
  3. 信念を持ち指導力のある男性   B型
  4. 型にはまらない自由奔放な男性  A型
A型以外は一応先生の研究成果が反映されました。
<でも美貴、1か4どっちかだったんですよ。
<あ、そうなんだ。
AとB、OとABが相性的にはあまり良くないんだけども、それ故に大恋愛になるってことらしい。A型は燃えるような恋よりも支える愛がしたいらしい。結構A型の娘。さんたちも納得してた。
<O同士とかの場合ってどうなるんですか?
同じ血液型の場合は分かり合い易くて安心居心地がいいらしい。
<お〜。(ののに)いいんですって。
<お、お、お。(自分とよっすぃ〜指して)O、O。
<なるほど、分かりました。みなさんが燃えるような恋愛をしてしまうのは芸能人で言うとどんなタイプなのか、えー先ほどの結果を元に調べてみました!
<O型のみなさんが憧れる、クールで、時に優しいAB型男性、芸能人で言うとこちらです。
反町隆史
<反町さん。
娘。<AB型なんだ。
<クールだよね。
<クールですよね。
<あ、クールだね。
<あぁ。
<あぁ、でも分かるね。
<あぁ。
<あぁ。
<じゃあ、次はAB型のみなさんが憧れる、誠実で爽やかなムードを持つO型の男性はこちらです。
福山雅治
娘。<おぉ〜?
<福山さん。
ほぉっ!?
<分かんなかった、今。
<反応大きかったねぇ。福山さんみたいな人どうですか?
<いいんじゃないんですかぁ!(笑)爽やかですよねぇ。
<今、もう、このコーナー始まって1番の満面の笑みだったよ、今。
<(しゅたっ!) …誰に向けてなんだか。
<さぁ、そしてB型のみなさんが憧れる、信念を持ち指導力のあるA型男性は、こちらです。
Gackt
<Gacktさん!
<へぇ〜。
<へぇ〜。
<どんな?
<Gacktさーん、Gacktさん…。(笑)
<そんな、呼ばれても…。
<大丈夫?
<なんで…?
<何?
<なんで、2回言ったの?(笑)
<いや、でも…独特の世界があって、いいなぁと思います。
<素敵ですか?
<うん。
<なるほど。じゃあ、最後にA型のみなさんが憧れる、型にはまらない…
<絶対、違うよ、もう…。
<型にはまらない自由奔放なB型の男性は、こちらです。 
江頭 2:50
娘。<ヤ〜ッ!(笑)
<ヤダ!ヤダ!ヤダ!
<ヤダ〜!
<ヤ〜ダ〜!
<ヤダ、言わな〜い!
<なんで…なんでですか!?(笑)その、そ…ちょっと言えないけど、あんまり…。
<今までと違うじゃないですか。(笑)
<そう。違うじゃない。そう、そう。
<流れ的に…。
<石川、気のせいだよ〜。
<なんで?
<や〜。
<だって、こんなことしてる… …いつものエガちゃんなポーズの写真。
<たまたま…。
<(江頭の写真指して)燃えるような…
<いやぁ、もう…。(笑)
<さぁ、というわけで今回血液型について勉強したわけですけれども…どうでしたか?まずは、A型のみなさん。
<はい。でもなんかすごい当ってるの多かった。
娘。<うん。
<当ってるね。 …あなた、O型だから。
<なんか興味あったからすごいためになりました。
<楽しかった。
<良かったねぇ、石川。とりあえず、アゴの理由が分かったよ。(笑)
<(アゴ押さえて)ね、ちょっと安心。(笑)よく分かんない。A型のせいってことでしょ?(笑)
<A型のせいなんだ。
<ちょ…ちょっと、横から見ると…。
<まぁ、梨華…梨華ちゃんだけだけどね。
<梨華ちゃんだけ?
<そうなんだよね、意外とね。
<(たあと道重さん覗き込む)
<まぁ…まぁ、じゃあ、あたしをお手本にして、みんな。(笑)
<いや…
<はい。 …素直というか、冗談が通じないというか。
<ヤダ…絶対ヤダよ。
<はい。
<じゃあ、次はO型のみなさん、どうでしたか?
<えへっ…
<当りすぎて怖かった。
<当ってるよね。
娘。<うん。
<なんか、似てるもん、ウチら。
<なんかねぇ、4人の意見が全部一緒だ…なんですよね。
<ぴったり一緒?
娘。<うん。
<一緒だった。
<でもなんかね、そこに並んでると、やっぱちょっと田中が心配になってきた。(笑)
<田中はねぇ…
<いつか、いつか…
<もうそろそろ…
<パン!と…
<いつか、パン!とね…
<ボタンが弾け飛ぶ…
<弾け飛ぶ。
<パン!と…
<パン!とボタンがね…飛ぶよ。
<時間の問題だよ。(笑)
<あ、時間の問題?!
<気をつけんだよ。
<はい。
<では、そしてB型!
<はい。
<そうですねぇ、あの〜よくB型ってなんか、自己中とかあんまりよく言われてなくて、でも先生のその話聞いて、ちょっと安心したね。
<ちょっと安心しました。
<でも〜言われてたよ。化粧のノリが悪いとか。(笑)
<そこショック、でしたね。
<ショックでした?
<はい…。
<将来そうなるのかなぁ…。(笑)
<気をつけてね。
<気をつけます!気をつけまぁす。
<はい。じゃあ、AB型の皆様は?
<はい。そうですねぇ、やっぱり変わってるなぁってのがあって。(亀井さん指して)でもやっぱり変わってるよね?(笑)
<(あいぼん指して)あいぼん…あいぼんすごい変わってるんですよ。
<(亀井さん指して)いや、変わってるんだって!
<2人とも変わってるんだって。(笑)
<そうそう。
あとは、先生がまとめの話(血液型で好き嫌いを判断するとか論外)をしてお終い。


今日の「たあ」

 ハロモニ。劇場公演通り三丁目にて、おそらく初の汚れキャラを演じる。って言っても他の娘。さんたちに比べれば、まだまだかわいいもんですが。


泥棒のアニキ、飯田悪一郎の子分の高橋悪ニ郎

高橋 :(ハロモニ。荘のドアから顔出してキョロキョロ)(笑)アニキ、大丈夫ですよ。(ハロモニ。荘から出る)
飯田 :(ハロモニ。荘から出る)
高橋 :なんか金目のものありましたか?
飯田 :2階には無かったが1階はどうだった? …2階とかあるの?どういうつくりなんだ?
高橋 :なんもなかったです。
飯田 :チッ!無駄骨か…。
高橋 :なんか大金手に入れる…入れる方法ないんですかねぇ〜?
飯田 :まぁ、色々考えているんだがなぁ、なかなか無い。
高橋 :誰か来ますよ。
飯田 :おぅ、隠れろ。
公演の隅に身を隠す2人。
白百合:(カメラ目線で)私の名前は白百合つぼみ。ものすご〜い、お金持ちの家のお嬢様。今日は、お母様と公園で待ち合わせをしてるの。あたしって誰に話してるんだろう?(笑)
首を傾げつつもベンチに座る、つぼみ。 …っていうか、幼稚園児だったよね?
高橋 :アニキ…今の聞きましたか?
飯田 :おぅ、金持ちの娘らしい。
高橋 :誘拐して、親から金ふんだくりましょう!
飯田 :おぅ、そうしようぜ。えーと、顔ばれるとヤバいから、ほっかむりだ!
高橋 :へい!(風呂敷を飯田に渡す)
2人してほっかむり。つっても鼻で止める訳でなく普通にアゴで止める。
飯田 :よし、行くぞ!(笑) …全然顔隠れてないし。
高橋 :へい!
飯田 :よーよーお嬢ちゃん。何も言わずについて来るんだ。(腕掴む) …♪何にも言わずに
白百合:ちょっと何するんです!誰か、助けて〜!
高橋 :誰かぁ!誰かぁ…
飯田 :お前が言うなっつーの!(高橋どつく)(笑)ずらかろう、ずらかろう。
白百合:助けて!助けて〜!
そこにタイミングよく頑固一徹夫妻登場。
トメ子:あなた、大変です!
一徹 :うん。コラ〜ッ!(笑)(駆け寄る)お前ら何やってるんだ!(飯田叩く)不埒な真似はするな!(高橋叩く)
白百合:助けてください!
一徹 :甘ったれるんじゃな〜い!(つぼみ叩く)
白百合:きゃっ!(倒れこむ)なんで…?(笑)
トメ子:あなた、あなた。悪いのはあの2人ですよ。
一徹 :そうか。お前ら何やってんだ!
飯田 :おし!逃げるぞ!
高橋 :へい!(笑)
トメ子:大丈夫ですか?
白百合:大丈夫だけど痛いです…。(笑)
トメ子:ごめんなさいね。ウチの人、興奮すると見境がつかなくなるんですよ。
白百合:いいんです。助けてもらったから。おじさん、ありがと。
一徹 :うむ。世の中には悪いやつが多いからな。気をつけるんだぞ。
白百合:うん。気をつけるね。

 このあと、白百合伯爵夫人が、つぼみが一徹に殴られると勘違いして、ボディアタックかましたり、勘違いだと分かってお詫びに白紙の小切手渡したり、もらった小切手を一徹がお金のために助けたんじゃないからって破いたり、お金が必要と言うトメ子に一徹がお金がないと幸が薄いのかって詰め寄ったり、もちろん当然のように幸うす江が現れたり、うす江のノーリアクションな態度が気に入らなくて一徹が詰め寄ったり、それでも笑いそうになりながら無視したり。

2004/08/08

<さぁ皆さん、ご存知かと思いますが、8月の1日に辻ちゃんと加護ちゃんがモーニング娘。を卒業いたしました。ということで、今回はですねぇ、今までのお礼の意味も込めて、メンバー全員がですね、2人のために闘っちゃおうと思います。
<うん。
<みなさん、気合は入ってますか?
<ウィー!(笑) …スタン・ハンセンですか?
娘。<オー!
<はい。ということで、参りましょう!緊急企画今までスタジオを盛り上げてくれた辻ちゃんと加護ちゃんのためにあたしたちが闘うわ!(ガッツポーズ)最後にたっぷり遊んでプレゼントもらってってよスペシャル!
娘。<おっ!(拍手)イエ〜イ!
<長いねぇ。(笑)
<さぁ、みなさん。2人のために、体を張って闘う覚悟は出来てますね?
<出来てまーす!(胸ドンドン)
娘。<はい。
<バッチリですね?
<バッチリです。
<はい。それでは早速辻ちゃんと加護ちゃんにょ…をお迎えしましょう。2人とも、どうぞ!(拍手)
マントを羽織って、王冠持って、辻加護揃って、登場。
<どうも〜!
<はい、どうも。ども、ども。さぁ、これからね、活動を共にしていく2人が、こう争い、今日は闘うわけで…ですけども、今の気持ちはどうですか!?まず、加護ちゃんから。
<そうですねぇ…
<はい。
<えーっと、最後なので…
<はい。
<思いっきり楽しんで…
<はい。
<えーと、か…勝ちたいと思います。
<もちろん、負けませんか?
<はい、負けません。
<そうですか。はい、続いて!ののは?
<はい。サブリーダーには負けません!(笑)
<おっ。
<リーダーには負けないぞ!
<フフフ、なんだ、それ?
<あんま変わんないんだけどね。
<すごい疑問だったんだけどさぁ、リーダーとサブリーダーって、なんか違いあるの?
<違いあるんですかね?
<あのねぇ、先に生まれた方。(笑)
<そう。遅く生まれた。
<あぁ〜!なるほどね。
<そういう方なのね。
<なるほど。
<でも、たまに替わるんでしょう?
<え?たまに替わる。(笑)
<たまにチェンジしちゃったり…。
<なんだそれ?
あいぼんとののが王様になって、メンバーを6人ずつ選んで自分の駒としてお題の書かれた盤面に展開していきます。で、先に相手の王様をやっつけるか、制限時間(45分)終了時に自分の駒の人数が多い方が勝ちとなります。
一昔前にあった、ラスタとんねるずのコーナーのパクリっちゃーパクリ。(ただし、ラスタの方は対戦方法は、その都度ルーレットで決めてたけど) …あの頃の豊田真奈美は輝いてた。
<(メンバー抽選)誰が欲しい?正直な所。聞こえないから。はい。(あいぼんに耳近づける)
<これ、アレだよね?
<(愛ちゃん) …って、聞こえるんだけど、どうだろう?
<な〜に?はい。
<(口あんぐり)
<何?
<(ボール見せる)
<はい。高橋。
<おっ。(拍手)
<あいぼんチームの方ですね。
<はぁい!(あいぼんの隣へ)
<イエ〜イ。
<つづいては(たあに)あ、陣地に移動して、はい。誰欲しくない?
<誰欲しくない?!(笑)(キョロキョロ)
<そんな質問!?
<欲しくない…それ、ヤダなぁ。
<誰欲しくない?
<誰、欲しくない?
<ぶっちゃけいいじゃん、もうさぁ。 …なっち天使!
<う〜ん、亀ちゃん!(笑)
<亀ちゃん。
<(笑いながら)なんで?!なんで?!
<はい、亀ちゃん人気無いね、亀ちゃん。
<おっ!
<誰?お。矢口!(拍手)
<いよっ!
<普通に勝てます。よっしゃー。
<おっ!おっ!
<はい、続いて。(やぐっつぁんに)
<ちっちぇ!(笑)
<いや、いや、いや。
そんな感じで順番にメンバーを抽選していきますが…。
<(天を仰ぐ)あ゛、亀ちゃんだぁ〜!(笑)
<引いちゃった。
<辻ちゃん…辻ちゃん…。
<あんれっ?!
結果的に以下のチーム分けに。
加護チーム:石川、吉澤、高橋、小川、新垣、藤本
辻 チーム:飯田、矢口、紺野、亀井、道重、田中
<さぁ、辻ちゃんチーム。
<はぁい。
<勝つ自信はどないですか?
<あんまりないです!(笑)ど〜しよ、これ?
<あんまりないですか?やっぱ、問題児が来てしまいましたよね?
<(爪噛みつつ)問題児が来て、しまいましたぁ、はい。
<(ガッツポーズ)
<問題児、ワンツースリーいるからなぁ。
<いるねぇ。
<うん。
<じゃあ、それとバトる、加護ちゃんチーム!
<はいよー。
<ヤバ〜い!
<どうですか?このメンツ…
<すっごい、なんかよく見て下さい。すごい、イカツイ感じがして…。(笑)
<ねぇ。
<(拳上げる)イエイ!ついてこーい!はい、ついてこーい。
娘。<(拳上げる)イエーイ!
<ついてこーい。
<はい。ということで…
<はい!
<辻ちゃん、加護ちゃんの作戦を練って、スタンバイしてくださいね。
<はい。
<はい。
まず最初の配置を決めます。ちなみに盤面はこんな感じ。
  フリー
スロー

ずもう

ずもう
パン
食い
 
風船
爆破
叩いて
被って
フリー
スロー
早押し
クイズ
王座 パン
食い

ずもう
早押し
クイズ

ずもう
叩いて
被って
王座
  早押し
クイズ

ずもう

ずもう
風船
爆破
 
風船
爆破
フリー
スロー
パン
食い
叩いて
被って
<さぁ、どんなフォーメーションを組んだのか、ご対面!(黒子が間の衝立どかす)
0勝 フリー
スロー

ずもう

ずもう
パン
食い
0勝
石川 吉澤 田中 亀井
加護 藤本 小川 早押し
クイズ
飯田 紺野
石川
吉澤
高橋
小川
新垣
藤本
新垣 高橋
ずもう
矢口 道重 飯田
矢口
紺野
亀井
道重
田中
風船
爆破
フリー
スロー
パン
食い
叩いて
被って
<さぁ、なるほど。でも、アレだね。並べ方は、こう固めって…似てるね。それでは早速バトルスタートです。
<それでは、まずは先攻、加護ちゃんチーム、第1手です!
<よっすぃ〜!
<はい。
<(あいぼん指して)ちょっと緊張してるでしょ?(笑)ちょっと緊張してる…。
<オレが?
<はてな。はてなに行って下さい。
<1個前に?
松丸<先手、加護名人。3四吉澤。 …テレ東の女子アナ。
<(移動)(笑)
0勝 フリー
スロー

ずもう

ずもう
パン
食い
0勝
石川 叩いて
被って
吉澤 田中 亀井
加護 藤本 小川 早押し
クイズ
飯田 紺野
石川
吉澤
高橋
小川
新垣
藤本
新垣 高橋
ずもう
矢口 道重 飯田
矢口
紺野
亀井
道重
田中
風船
爆破
フリー
スロー
パン
食い
叩いて
被って
<強力な駒を進めてきました所で、じゃあ…辻ちゃんですか?
以下、△3三田中、▲2一新垣、△4四飯田。
0勝 フリー
スロー

ずもう

ずもう
パン
食い
0勝
石川 叩いて
被って
吉澤 飯田 亀井
加護 藤本 小川 田中
ずもう
紺野
石川
吉澤
高橋
小川
新垣
藤本
早押し
クイズ
高橋
ずもう
矢口 道重 飯田
矢口
紺野
亀井
道重
田中
新垣 フリー
スロー
パン
食い
叩いて
被って
<愛ちゃん。
<はい。
<田中っちとバトって下さい。
<うわっ!
<早押しだよ?!
<おっ。いいんじゃない。
<おっ。
<はい。ということで…
娘。<がんばれー!
<バトルです。
<問題による、問題による。
<はい。知識が勝負を左右する、早押しクイズでございます。
<はい。
<えーとですねぇ、先に1問正解した人の勝ちになります。第1問目です。(じゃじゃん)
娘。<がんばれ!
<コワイものと言えば、地震・雷・火事…あと1つは、なんでしょう?
<早く押して!押して! …あいぼんかもしれん。
<(ピンポン)
<押すんだよ〜ぉ!(笑)
<地震、雷、火事ぃ…じ、じ、地崩れ。アレ、なんだっけ?(笑)え、ちょっと待って何!?
娘。<えぇ〜っ!?
<地震…
<(ブッブッ)え、何?!津波!…分かんない…。 …津波言った後の表情がカワイイ。
<違いまーす!(ブーッ!)(笑)
<地震…やろ?雷やろ?火事…
<ダメだ、分かんないよ…。(笑)
<嵐?!(ブーッ!)(笑)
<えぇ〜っ!?
<違います。
<(ピンポン)洪水。(笑)(ブーッ!)
<あ〜ダメだ。絶対出ない。
<なんでぇ?分かりますよね?
<あっ!土砂崩れ?(笑)
<違う!(ブーッ!)
<だぁって、分からん!
<はい!もうダメです!不正解でございまーす。(笑)
<うっそー!?
<正解は…地震、雷、火事、親父でした。これは、みんな分かりますよね?
<なんそれ?(笑)
<分かるよー!常識だよ、常識。
<はい。続いて、次の問題に…
<パパ?
<(じゃん)はい。「桃太郎」おばあさんは川へ洗濯におじいさんは何処へ…
<(ピンポン)
<何をしに行ったでしょう?
<山へ柴刈り。(ピンポンピンポンピンポン)
娘。<イエーイ!
<イエイ!ギャウ!ギャウ! …嬉しさのあまり雄たけびを上げる、たあ。
<キャー!(みんなとハイタッチ)
(勝利のポーズ?)
<ということは、田中っちが…
<(カメラに投げキッス)
<加護ちゃんチームに移るってことですね。
 …持ち駒制ですか。若しくは花いちもんめ。
<ガキさん。
<はい。
<フリースローに。
松丸<先手、加護名人、3一新垣。
<圭織。
<お?
<パン食い。
<パン食い?
<斜め後。
<ちょと待って。(笑)えぇ〜っ!?
<何さ?!
<受身だよねぇ?
<なんか考えがあるんでしょ?
<そう。考えが…
松丸<後手、辻名人、5五飯田。
<辻ちゃん…。
以下、▲1ニ藤本、△4四亀井、▲2五石川。
1勝 石川
ずもう

ずもう
飯田 0勝
風船
爆破
田中 吉澤 亀井 早押し
クイズ
加護 パン
食い
小川 高橋
ずもう
紺野
石川
吉澤
高橋
小川
新垣
藤本
田中
藤本
ずもう

ずもう
矢口 道重 飯田
矢口
紺野
亀井
道重
風船
爆破
新垣 パン
食い
叩いて
被って
<矢口さん。
<はい。
<早押しクイズ。
<はい。
<えぇっ…。
<よーし!がんばるぞー!
<これは負けてしまうか。
<それでは第1問目です!
はい。
<オリンピックの陸上種目、ハイジャンプ。日本語ではなんと言うのでしょうか?
<(ピンポン)はっ?
<矢口さん!
<走り高跳びじゃないの?(ピンポンピンポンピンポン)わぁ!よっしゃー!
<正解です!ということで、辻ちゃんチームの勝ちでーす。
<(みんなとハイタッチ)イエーイ!
<じゃあ、高橋は辻ちゃんチームに行く訳ですね。
(手振って)♪さよなら、さよなら、さよなら〜
<取り戻したぞ。
<よーし!
<続いては?加護ちゃんですか?
<よっちゃん!
<お!
<愛ちゃん、はてな。
<えーとね、亀井ちゃんのフリースローに行って下さい。
<うわっ!
<運だから。
娘。<運、運、運。
<これでもさぁ…。
<さぁ、バトルで〜す。
<近いよ〜ね。
ジャンケンで勝って、よっすぃ〜先攻。あっさり決める。亀井さんも変な投げ方(サッカーのスローインみたいな投げ方)ながらも決める。その後、両者とも外しまくり、5投目よっすぃ〜外して、亀井さんが決めて、亀井さんの勝ち。
<はい。ということで〜、亀ちゃんの勝ちで〜す。
<(うなだれる)
<(亀井さんの頬にキス)
<さぁ、よっちゃんは相手チームですね。
<やったー!(笑)
<1番いらないって言ってたのに、1番必要だったかもよ。(笑)
以下、(△5一吉澤)△3四矢口、▲2ニ藤本、△4三紺野、▲3三藤本。
1勝 石川
ずもう

ずもう
飯田 2勝
風船
爆破
田中 矢口 亀井 早押し
クイズ
加護 パン
食い
小川 藤本 紺野 叩いて
被って
石川
小川
新垣
藤本
田中
早押し
クイズ

ずもう

ずもう
高橋 道重 飯田
矢口
紺野
亀井
道重
高橋
吉澤
風船
爆破
新垣 パン
食い
吉澤
<さぁ、どうにでも出れますよ〜?のの、どうしますか?
<どこ行こうかなぁ…こんこん、早押しで。
<お!
<おっ。
<ひぃ〜っ!えぇ〜っ!?
<さぁ、1問目です。ナッポレオンの…ナポレオンの名言「我が辞書にホニャラララの文字は無い」
<(ピンポン)(手上げる)
<あっ…。(ボタン連打) …もう遅いっちゅーねん。
<さぁ、藤本さん。
<不可能。(ピンポンピンポンピンポン)(ガッツポーズ)
娘。<イエーイ!
<(みんなとハイタッチ)
<はい、正解でーす。
<ファーゥ!(ガッツポーズでジャンプ)
<(マワリスト) …何やってんねん。
<じゃあ、こんちゃんは、加護ちゃんチームに行ってくださーい。
<イエイ!カモン、カモーン!
<カモーン!
<カモーン!(笑)
2勝 石川
ずもう

ずもう
飯田 2勝
風船
爆破
田中 矢口 亀井 早押し
クイズ
加護 パン
食い
小川 藤本
ずもう
叩いて
被って
石川
小川
新垣
藤本
田中
紺野
早押し
クイズ
紺野
ずもう
高橋 道重 飯田
矢口
亀井
道重
高橋
吉澤
風船
爆破
新垣 パン
食い
吉澤
<さぁ、次は加護ちゃんですけど。
<はい。梨華ちゃんゴメンね。
<うん。
<風船爆発行って下せぇ。シゲさんとバト…。 …なんか勘違いしたらしい。
松丸<先手、加護名人、1四石川。
<矢口さん、戦って!
<えっ?!何処で?
<叩いて被って。
<えーっ!?ちょと待って。
<(飛び跳ねる)
<さぁ、バトルでーす!
<れいな強そうだな…。
<頑張れー!
<すばしっこいし…。
<あ、でもこれ学校でやりよった、れいな。
<でも、おいらも結構自信あるよ、これ。
<(肩掴んで)負けんな、れいな。
<なんか強そう、この2人。
<せーの!
叩いて被ってジャンケンポン!
(グー)あいこでしょ!
(チョキ)あいこでしょ!
<(チョキ)
<(パー)
<(叩く)
<(ガードできず)
娘。<きゃー!(笑)
<(立ち上がってガッツポーズ)
<今のダメなの? …全然ダメです。
<ということで、田中の勝利です!
<え〜っ?!
<やったー!
<なんで、おいら背中に…。
<れいな!
<(ミキティとハイタッチ。続いて他の娘。さんとも)フゥー!
<矢口さんは、じゃあ、あいぼんチームに。
<はい。
<やったー!
<あ゛〜っ!
<れいな、弱ってるよ。
<戦ってくしか無いよね?逃げててもしょうがないよねぇ?
<うん。
<ちょっと待って〜! …結構くやしいらしい。
以下、(▲1三矢口)▲2五田中、△4一道重、▲2四石川。
3勝 田中
ずもう

ずもう
飯田 2勝
風船
爆破
石川 亀井 早押し
クイズ
加護 矢口 小川 藤本
ずもう
叩いて
被って
石川
小川
新垣
藤本
田中
紺野
矢口
早押し
クイズ
紺野
ずもう
高橋 風船
爆破
飯田
亀井
道重
高橋
吉澤
風船
爆破
新垣 道重 吉澤
<亀ちゃん、早押しクイズ。
<えぇっ…。
<来ました、バトルでーす!(拍手)
<亀ちゃん頑張れー!
<奇跡が起こるかもしんない。
<さぁ、それでは第1問目です。(じゃん!)金太郎の歌です。♪ほ〜にゃら〜ら、か〜ついだ金太郎(笑)
<(ピンポン!)
<さぁ、何を担いでるのでしょうか?
<(担ぐフリ)マサカリ。(ピンポンピンポンピンポン)(拍手)イエ〜イ!(ハイタッチ)
<亀ちゃんはあいぼんチームに行って下さい。
以下、(▲1一亀井)▲3四石川、△3ニ高橋。
4勝 田中
ずもう

ずもう
飯田 2勝
風船
爆破
叩いて
被って
石川 フリー
スロー
早押し
クイズ
加護 矢口 小川 藤本
ずもう
叩いて
被って
石・小
新・藤
田・紺
矢・亀
早押し
クイズ
紺野 高橋 風船
爆破
飯田
道重
高橋
吉澤
亀井 風船
爆破
新垣 道重 吉澤
<麻琴!
<はい?
<尻ずもう…。
<わぁ〜っ!(笑)
<バトルで〜す。
<ダメだよ〜!ホント、ダメだよ〜!はっ?愛ちゃん、強いよねぇ?
<高橋、尻ずもう強いよねぇ?
<愛ちゃんでも強いんだよ、尻ずもう。
<強いよ。
<愛ちゃんの方が強いんだよ、何気に。
<愛ちゃん、強いねよ。
<さぁ!尻ずもうでございます!
<(腰ぐりん)
<タイミングと…
<(思いっきりしゃがみ込む)いやいやいや…
<押す力が勝敗を…
<(一旦立ち上がって、小川さんの背中叩く)ちょっとぉ…
<分けます。聞いてますか!?(笑)
<聞いてます。
<下がり…
<さぁ!
<はやく!
<下がりすぎだよ!(小川さんの腰たたく)
<先に…まぁ、も…もう、やりましょう。説明しません、じゃあ。はい、行きますよ〜。はっけよーい、残った!
<(吹っ飛ばされる)きゃ〜っ!(笑)
娘。<イエ〜イ!
<下がりすぎだよ!下がりすぎだよ〜!下がりすぎだよ〜! …気持ちは良く分かりますが。
<よっちゃん。
<はい。
<はてな。
<オッケー。
松丸<後手、辻名人、4ニ吉澤。 …たあは、2四(叩いて被って)。
<さぁ。
<ガキさ〜ん。
<はい。
<パン食い競走。
娘。<おっ。
<さ、バトルでーす!(拍手)
<えーっ?うっそー!何?パン食いって何だっけ?
<新垣さん頑張って!
<上からぶら下がってきたパンをですね、先にぱくっと咥えた人の勝ちでございます!
はい! …実際には、パンじゃなくてドーナツ。
<準備はいいですね?!
はい!
<気合入れていきましょうね。
はい!
<それでは、よーいスタート!
結果は、ガキさんの勝ち。
<(勝ってハイタッチ)
<さぁ、ガキさん勝利で〜す!(拍手)
<(沈痛な面持ちで)ホントに?! …みんな本気モードなんだよね、何気に。
<では、シゲさんは加護ちゃんチームに。
<シゲさん、カモーン。
<おいしい。
<(王冠被ってピース)イエーイ。イエーイ。
<2人しか居な〜いっ!(笑)
<すごいねぇ。
<こんこん!
<はい。
<あいぼんとどっちが…。
<風船爆死…爆笑じゃなくて…
<爆笑?(笑)
<爆発で!
<おぅ。風船…。
<爆発じゃないです、爆破ですね
<あ、はい。それで。
松丸<先手、加護名人、2…2一紺野。
以下、(▲2三道重)△4四飯田、▲1ニ矢口。
6勝 田中
ずもう

ずもう
パン
食い
2勝
風船
爆破
高橋 石川 飯田 早押し
クイズ
加護 パン
食い
道重 藤本
ずもう
叩いて
被って
石・小
新・藤
田・紺
矢・亀
高・道
矢口
ずもう
小川 吉澤 風船
爆破
飯田
吉澤
亀井 紺野 フリー
スロー
新垣 叩いて
被って
<かおりん。
<はい。
<はてな。
娘。<うわぁ。
<来たー!
<さぁ、バトルでーす!(拍手)
<はてな、はてな。
<はてな!
<マジ?!
なっちが、ルーレットを自分で回してダーツ投げます。ルーレットは、ボール持ちゲーム、頭の体操、自分玉入れ、綱引き。結果は、頭の体操。
<先に正解した人の勝ちです。問題です!□に入るものは何?これは相談しちゃダメですよ!
ってことで、2人ともすぐには分からず。
<(フリップを床に置いて眺める)(笑)
<(フリップ逆さに見る)
<頭の体操だからね。なるほどね。
<ちょっと、柔らかくした方がいいんだよ。
<(フリップ床に置いて周りを周る)
<あ〜っ、分かった!
<何?(笑)
<分かった〜!分かったよ〜!(両足、開閉)
<さぁ、これ、ヒント。
<待ってよ〜!
<飯田さん、石川さんヒント行きますよ?
はい!
<かおりん…。
<一部を隠してみて見て下さい、これは。
<Oh!My God!(笑)
<あ〜!分かった〜っ!分かった!分かった!
<かおりん…!
<結構分かってますよね、周りのみなさん。
<あ!分かった!あっ!あっ!
<わー!ダメだってば!そうやって…。(笑)
<そうやっ…!
<(手あげる)はい! …フリップに「4」。
<アレ?
<(ピンポンピンポンピンポン)わぁーっ!(ピョンピョン)
<正解でーす。(拍手)
<なんでよー!?
<数字!
<ということで、これ、1,2,3,4を対称にしたものだったんですね。 …正確には合わせ方が逆だけども。
<いやぁ〜。
<(感心して)はぁ〜っ。(笑)
<今のリアクション、面白い!
<美貴ちゃん…。
<はい?
<フリースロー。
<はい。
松丸<先手、加護名人、4四藤本。
<よっちゃん…しかいない。(笑)
<ホントで〜す!
以下、(▲2ニ飯田)△4三吉澤、▲3一飯田、△4ニ吉澤、▲2ニ矢口、△4三吉澤。
7勝 田中
ずもう

ずもう
パン
食い
2勝
風船
爆破
高橋 石川 藤本 早押し
クイズ
加護 パン
食い
道重 早押し
クイズ
吉澤 叩いて
被って
石・小
新・藤
田・紺
矢・亀
高・道
飯  
早押し
クイズ
矢口 小川 風船
爆破
吉澤
亀井 紺野 飯田 新垣 叩いて
被って
<まこちゃん。
<はいはい?
<よっちゃんとバトって下さい。
娘。<おっ!(拍手)
<やぁ〜っ!絶対勝てないって!
<さぁ、バトルで〜す!
<いや〜、麻琴かぁ。
<腕ずもうか…。
<やーやーやー。私、腕弱いんですけどぉ…。(笑)
<腕、弱いの?
<腕、弱いの〜?!
<(既に小川さんと腕組んでる状態)オーケー。
<うわー、かなり力が入ってますけど。いきますね。レディーゴー!
<(一気に持っていかれる)いやーっ!
<よっしゃっ!
ということで、よっすぃ〜の勝ち。
<じゃあ、麻琴はののチームに行って下さい。
<さぁ、ののちゃん勝ちましたけども、次はどうでますか?
<麻琴!フリースロー。 …4四、ミキティがいるところ。
<バトルでーす!
1本目、両者とも外す。2本目、ミキティ成功、小川さん、失敗。ミキティの勝利。
<良かった!良かった!
<続いて、あいぼんチームからでーす。 …その前に▲1五小川。
<矢口さん!
<はい。
<早押し。
<はい。
<わー、そこ…。
松丸<先手、加護名人、3三矢口。
<ここしかない。よっちゃん…
<選ぶ子がいないよね。(笑)
<かわいそう。かわいそう。
<フリースロー。
<え〜っ!?また〜!?
<さぁ、バトルです。
<だってやんないともう止まったままになっちゃうでしょ?
1本目、ミキティ失敗。よっすぃ〜、ノータッチシュートで成功。よっすぃ〜の勝ち。
<すげ〜かっこいい!さぁ、藤本はののチームに行って下さい。
<(ガッツポーズ)
以下、(△5ニ藤本)▲2ニ亀井、△4三藤本、▲3ニ飯田、△5三辻。 …自ら出陣。
8勝 小川 田中
ずもう

ずもう
パン
食い
4勝
風船
爆破
高橋 石川 吉澤 早押し
クイズ
加護 パン
食い
道重 矢口 藤本 王座
石・小
新・田
紺・矢
亀・高
道・飯  
早押し
クイズ
亀井 飯田 風船
爆破
吉澤
藤本
紺野 フリー
スロー
新垣 叩いて
被って
<さぁ、加護ちゃんで〜す。
<かおりーん。
<はい。
<腕ずもう。
<マジで?(笑)
<うわ〜!頑張って!頑張って!
<さぁ、バトルでーす。(拍手)
<ちょっと、かおりん、弱いの?!
<私?
<いや、でもいい勝負なんじゃない?いい勝負。
<さぁ、もう握り合って熱いでございます。(笑)さぁ、なっちも怖いです。行きますよ!勝って下さいね、両チーム頑張ってください。レディゴー!
<(持ってく)
ミキティ粘るもかおりの勝ち。
<(へたり込む)(拍手)
<さぁ、圭織の勝利です!(笑)
<もうダメ、爪が痛いかも…。
<あぁーっ。
<大丈夫?大丈夫?
<(立ち上がる)若い者には負けん!(笑)
<さぁ、次はののですけど。
<はい。
<どうしますか?
<よっちゃんを腕ずもう。
<うわーっ!
<ちょっと待って、これキツいって!(笑)
<さぁ、バトルでーす!
<こわいよ、これー。
<明日からさぁ、仕事できなくなる…。(笑)
<さぁ、行ってみたいと思います。大丈夫ですね。
<ほーい。
<オーケー行きます。レディーゴー!
かおりは既にミキティ戦で体力を使い切ってて、よっすぃ〜が秒殺で勝利。
<おーっしゃ!(笑)
<さっきのでもう腕が痛くて、もう力が入んないの!
<はい。よっちゃんの勝利でーす。さぁ、これはどうなるか分かりませんねぇ。
<どうしよう?
<矢口さんをはてなに。
<あぁっ、マジ?!
松丸<先手、加護名人、4ニ矢口。
<あぁ、綱引きはヤバい…。
<よっちゃんをはてなで。(笑)
<ははははは。怖い。
<さぁ、バトルでーす。
<はてなってさぁ、ものによるんだって!
<そう、ものによるんだって。
<オレは、あの〜頭の体操は無理だよ。
<どうしよう、綱引きだったら。
ダーツの結果は再び、頭の体操。
<行くよ。これは分かるよ、なっちも。
問題.□に入るものは?『親 人 中 □ 子』
<あ、分かった!はい!はい!はい!えーっと…薬!
<ピンポン!(ピンポンピンポンピンポン)これはですねぇ、指!(拍手)
<あー親指…。
<(ガッツポーズ)よっしゃー!
<はい、ということで、よっちゃんが…あいぼんのチームに行くんだ。
娘。<やったー!
<カモ〜ン!
<イエーイ!(ミキティとあいぼんにハイタッチ)
<さぁ、次は加護ちゃんチームでーす。
<矢口さーん。
<はい。
<ほら、来た。
<辻さんのところへ。
<え〜っ、これ?!(笑)あぁ〜っ! …さっき負けた、叩いて被ってジャンケンポン。
<さぁ、どうなるでしょうか?バトルです!
<もし、のんちゃんが負けちゃったら、私1人…
<頑張れ!
<よし、頑張る。
<これで、決まりですねぇ。
<でも負けたらもう終わりだよねぇ?
<ホントにコワイねぇ、これ!
<コワイ。
<(座布団の両脇の靴さして)間違って持つなよ、これ!(笑)
<(別の所に置こうとする)
<ははは!それで叩かないでよ!カーン!て…。
<ある意味、ヤバいよね。
<それヤダよ。
<さーそれでは、行きますよ。せーの!
叩いて被ってジャンケンポン!
<(チョキ)
<(パー)
<(叩く)
<(ガード)
娘。<きゃ〜っ!(笑)
<あぁ〜っ!あ〜コワイっ!
<せーの!
叩いて被ってジャンケンポン!
<(グー)
<(チョキ)
<(ガード)
<(叩く)(笑) …アレ?
<(自分指して)勝った!勝った!勝ったんだよ。
<(叩く)
<(ガード)
<おいらが勝ったんだよ!あぶない!なんで?!安倍さん、勝ったよね?!(笑)
<大丈夫ですか?勝ったのに被らないように。あの、怯えないようにして。怯えないようにね!
<オッケー。
<矢口さん…矢口さん、攻めて。(笑)守らないで。
<手がしびれてる!
<大丈夫ですか?
<(笑いつつ)よし!
<さぁ…
<コワイ…。
<せーの!
叩いて被ってジャンケンポン!
<(チョキ)
<(パー)
<(叩く)
<負けた!
<(ガード)
<よし。
<あぁ…。
<行きますよ、どんどん。
<待って。(ヘルメットとピコピコハンマーの位置を直す)待って。
<せーの!
叩いて被ってジャンケンポン!
<(グー)
<(パー)
<(やぐっつぁんの頭叩く)きゃー!やったー!(立ち上がってガッツポーズ)よっしゃーっ!(拍手)
<あぁ〜っ!
<のののチームの勝ちです!
<くやしい〜っ!
<っしゃー!
整理も含めて、前回からの手順。
▲4三飯田、(▲1ニ藤本)△4三吉澤、(△4四飯田)、▲4ニ矢口、△4ニ吉澤、
(▲1三吉澤)▲5三矢口、(△5ニ矢口)。
10勝 小川 田中
ずもう

ずもう
パン
食い
6勝
風船
爆破
高橋 石川 飯田 早押し
クイズ
加護 吉澤 道重 早押し
クイズ

ずもう
王座
石・小
新・田
紺・亀
高・道
藤・吉
藤本 亀井
ずもう
矢口 飯田
矢口
紺野 フリー
スロー
新垣 叩いて
被って
以下、△4三辻、▲3三亀井、△3三飯田、(5五亀井)、▲1四加護。
10勝 小川 田中
ずもう

ずもう
亀井 7勝
加護 高橋 石川 フリー
スロー
早押し
クイズ
王座 吉澤 道重 飯田 叩いて
被って
王座
石・小
新・田
紺・高
道・藤
吉  
藤本
ずもう

ずもう
矢口 飯田
矢口
亀井
紺野 フリー
スロー
新垣 叩いて
被って
<かおりん。
<はい。
<はてな…。 …梨華ちゃんのところ。
<はい。
娘。<おっ。(笑)
<バトル〜!
ダーツの結果は、自分玉入れ。背中に籠をしょって、後に玉を投げ入れます。(制限時間30秒)かおりは、投げた玉を自分が動いて取りに行く感じ。梨華ちゃんは、自分は動かず、どんどん球を投げつづける感じ。そんな梨華ちゃんの動きが、娘。さんたちからカワイイと大絶賛。結果は、6対3で梨華ちゃんの勝利。
<あいぼんチームです。 …かおりは、2ニに入りました。
<はい。
<どうしますか、あいぼん?
<矢口さんとガキさん。風船爆破。
<バトル!
<何?これ何?
<なんですか?
<ヤダ〜、ホント怖いんだけど、これ。
<こわぁい。
互いの腰についた風船に足踏みポンプで空気入れて、先に相手の風船を割った方の勝ち。結果はガキさんの勝ち。
<(へたり込んで)なーんでーっ!?(笑)
<さぁ、続いて辻ちゃんチームです。
<亀ちゃん、早押し!
<はい。
松丸<後手、辻名人、5四亀井。 …その前に(▲1一矢口)。
<梨華ちゃ〜ん!
<はい。
<腕ずもう。
<えぇっ!?無理だって。(拍手)
<可能性を信じて。
大方の予想通り、ののが梨華ちゃんを秒殺。ののの勝ち。
以下、(△5一石川)△4一石川、▲3ニ道重。
12勝 小川 田中
ずもう

ずもう
パン
食い
8勝
加護 高橋 フリー
スロー
亀井
王座 吉澤
ずもう
早押し
クイズ
叩いて
被って
王座
小・新
田・紺
高・道
藤・吉
飯・矢
藤本 飯田 道重 新垣 亀井
石川
矢口 紺野 フリー
スロー
石川 叩いて
被って
<ののが尻ずもう行きます。
娘。<おっ。(拍手)
<さぁ、バトルです。
ののが道重さんを瞬殺。道重さん、吹っ飛ばされる。
<危ない、危ない。大丈夫?(道重さん抱きかかえて)吹っ飛んだ!吹っ飛んだよ!シゲさん、吹っ飛んだ。大丈夫?大丈夫?
<(道重さんとこ行く)
<3メートルぐらい、吹っ飛んだ。(笑)
<よっすぃ〜!尻ずもう。
<よし。
松丸<先手、加護名人、2四吉澤。 …2三だってば。
<さぁ、辻ちゃん、どうしますか?
<はい!(かおりのマスへ)
<オーケー。
<行け!
<ホントにマジで手使えなくなっちゃう…。
<さぁ、バトルで〜す。
<(笑いつつ)かおりん、大丈夫?
<オーケー。
<ヤバい!ヤバいかもしんない、これ!
<よし行きます。レディーゴー!
<(秒殺)
<ヤバくねーって!
<テヘヘヘ!
<もー!ちょっと手が、とんだ災難だよ。
ここで終了のチャイム。あいぼんチームが8人(12勝)ののチームが4人(10勝)ということで、あいぼんチームの勝ち。
個人成績をまとめるとこんな感じ。
名前 最終
所属
チーム


勝敗・相手・対戦時の所属チーム・種目
加護 加護 対戦なし
○矢・辻・叩 ○石・辻・腕 ○道・辻・尻
○飯・辻・腕
飯田 ×石・辻・頭 ○藤・加・腕 ×吉・辻・腕
○亀・辻・早 ×石・辻・玉 ×辻・加・腕
矢口 加護 ○高・辻・早 ×田・辻・叩 ○吉・加・頭
×辻・加・叩 ×新・辻・爆
石川 ○飯・加・頭 ○飯・加・玉 ×辻・加・腕
吉澤 加護 ×亀・加・フ ○小・辻・腕 ○藤・辻・フ
○飯・辻・腕 ×矢・辻・頭
高橋 加護 ○田・加・早 ×矢・加・早 ×小・辻・尻
紺野 加護 ×藤・辻・早
小川 加護 ○高・加・尻 ×吉・加・腕 ×藤・辻・フ
新垣 加護 ○道・加・パ ○矢・加・爆
藤本 加護 ○紺・加・早 ○亀・加・早 ○小・加・フ
×吉・加・フ ×飯・辻・腕
亀井 ○吉・辻・フ ×藤・辻・早 ×飯・加・早
道重 ×新・辻・パ ×辻・加・尻
田中 加護 ×高・辻・早 ○矢・加・叩
<さぁ、ということで、あいぼんチームの勝ちです!
娘。<イエーイ!(拍手)
<さぁ、それではですねぇ、待ちに待った、お2人には番組からのプレゼントが用意されてます。早速どうぞ〜。プレゼント、カモン。さぁ、なんとですねぇ、こちらに大、小のプレゼント、これそれぞれ入ってるよ、ちゃんと。
<うん。
<箱がありますが、先に選べます、加護ちゃんから。
<選ぶんだ。そういうことか…。
<さぁ、どちらの箱にしますか?どっちかは、辻ちゃんになります。
<(おっ)
<ちっちゃい箱に福来りだよねぇ? …舌切りスズメを覚え違いしてると思われ。
<ちっちゃい箱に福来り?そんなの聞いたこと無いなぁ。(笑)笑う門には福来りだぞ。
<分かんないよ、でも…。
<ちっちゃい箱に…
<分っかんないよ。でっ…
<残り物でしょ?残り物には…
<まだ開けちゃダメだよ!まだ開けちゃダメだよ!
<待って。でっかいのは…いいよね、きっとね…?
<分からないよ。
<だったらでっかいの取っちゃうよ。
<取っちゃうよ。(笑)
<いいんだよね?
<じゃあ、ののから開けて。ののから、プレゼント。
小さい箱はミニチュア特上握りずし。カワイイと喜ぶ娘。さんたち。一方、動揺を隠せず、落ち着きがなくなるあいぼん。大きい箱はデザート盛り合わせ。アイスとかケーキとか。もちろん喜ぶ娘。さんたち、抱き合って盛り上がる。
試食、ちいちゃい鮨食べてヨネスケ直伝の首回しを披露する、のの。
<さぁ、2人、ちょっとひと言ずつ。まずは、じゃあ、辻ちゃんからですか?
<そうですねぇ…2人になっても!頑張るので、応援してください。
<オーケー。(拍手)さぁ、続いて…。
<今日は、あの、モーニング娘。…を独り占め出来た気がして…とても楽しかったので、えー、また…ハロモニ。のここに、出させてください。
<はい。
<ありがとございました。
<はぁい。(拍手)これからも、ハロモニ。にはね、出演してもらいますんで…
<うん。
<オーケーですね?
<(はい)
<はい。
<番組共々みなさん応援していてください。
お願いしまーす。
<はい。ということで以上、辻希美&加護亜依モーニング娘。卒業緊急企画今までスタジオを盛り上げてくれた辻ちゃんと加護ちゃんのために私たちが闘うわ!
<長いなぁ!(笑)
<最後にたっぷり遊んでプレゼントもらってってよスペシャルでした!
娘。<イエーイ!


辻加護ハロプロコン卒業公演舞台裏
<ハロモニ。でーす!
<イエーイ!(Vサイン)
<わーい!(Vサイン)
<ハロモニ。〜!
<フゥー!
<見て、見て。ののとあいぼんだけの今日の…
<あたしもつけ…
<一緒なんだよねぇ。
<(カメラどアップ)オーラ!フフフ。
(カメラどアップ)オーラ!
<あたしもつけたい…。
<(カメラどアップ)オーラ!
<あたしもちゅける〜。
<(カメラどアップ)オラ!オラ!オラー!
<オラーッ!
<オラー?!
<オラ!
<オラ!なんたらだぞー!(笑)
<オラ! …誰かさんのファンスレでは、あぼ〜んされまくりな、やりとり。
記者会見
<次の公演でモーニング娘。を卒業するんですけど、その公演は是非、みなさんの目に焼き付けて欲しいなぁと思っています。
<明日から、えーW(ダブルユー)として本格的に活動していくんですが、えー私たち、のんとあいぼんが集まれば、あの〜何事も楽しくやっていけると思うので、どんどん色んな事にチャレンジしていきたいと思いますので、えー今までと変わらずにW(ダブルユー)を応援してください。そして、えーと、私たちの大好きなモーニング娘。も変わらず応援お願いします。
本番前
<これから本番なのに、全く実感が無い私ですんですけども、でもぉ、最後なんで、えー二人が気持ちよく卒業出来るように、私も全力で最高のステージにしたいと思います。(拳握る)
<違うんですよ。まだ〜、あと1回で終わる…(亀井さんに)ちょっと待って。あと10分ぐらいなんですけど、でも実感が無いんですよ。
<ん〜、無いですね。
<無いよね?!ホントに無いんです。まだいる?明日も明後日もずっと一緒にいる感じがするんでまだ全然なんか実感がなくて、悲しいとか(笑)ないんですけど…。
<無い、無い。全然…
<多分、始まってから、いきなり来ちゃうんですよね。だから、いつも困るんですよ。
<今までに無いぐらい、最高なステージを、うん…やりたいと思います。
<ヤバいですよー。あいぼんとのの愛してるんで。ねぇ、でもきっとあの子達らしく卒業してくれるかなとは思うんで。
<W(ダブルユー)の活動も始まっているし、ハローの仲間は変わらず。ただこうやって…なんだろうねぇ、モーニング娘。の歴史がまぁ変わっていくわけですよ。
気合入れ
<(涙ぐんでる)
<辻ちゃん加護ちゃんは大丈夫ですか?
<よろしくお願いしまーす。
<よろしくお願いします。
全員<よろしくお願いします!
<それじゃあ最後、頑張って楽しんで行きましょうか?
全員<はい!
<よろしくお願いします!
全員<よろしくお願いしまーす!
<ダンシン、シンギン、エキサイテング!
全員<ダンシン、シンギン、エキサイテング!オーッ!(拍手)
姐さん、なっち、やぐっつぁん、圭ちゃん、梨華ちゃんと抱きしめあう2人。
<はい。みんなでギューしたから、みんなのパワーを…
<大丈夫!
<よし!
<よし!
<お願いしまーす!
<(ステージに行く途中涙ぐむ)
<(からかう)やー!やー!まだ始まってないぞ!
ステージ裏
<(たあと抱き合って耳打ち)
<(小川さんと抱き合って耳打ち)
ステージ挨拶
<毎日楽しく過ごせたのは、ホントに温かい声援を送ってくれるファンのみんなや…スタッフさんやホントに色んな人たちのおかげだと思っています。ホントにどうもありがとうございました。(礼)
<モーニング娘。になることが出来て、今ではホントにホントに最高な優しい、な…(涙ぐむ)優しい仲間と、一緒に…唄ったり…踊ったり…おっきいステージをね、いっぱい走り回ったり…
<(涙)
<とっても…とても、幸せです。これからも、W(ダブルユー)、そしてモーニング娘。、そして、そして、ハロープロジェクトを変わらずに応援
よろしくお願いしまーす!(礼)
公演終了後、2人ともステージ裏でみんなとハイタッチ。

2004/08/15

 モーニング娘。が選ぶ2004上半期名珍場面集大賞と題して、収録の合間に娘。さんにインタビューして、それぞれの印象に残ってるコーナーのVTRを流すって感じです。


新垣里沙
<えーとー、ホリさんが、来てくれてた、物真似の回ですね。
<私は、あんま物真似とか、すっごい苦手なんですよ。でも〜、そこでMVPをもらえたのがすごい嬉しかったのと〜、あとやぐっつぁんとシゲさんの牡丹と薔薇がすっごい好きですね、自分的には。はい。
ということで、2004年5月23日放送のダイジェストと、その中でやぐっつぁんと道重さんの牡丹の薔薇の物真似とMVPをもらったガキさんの物真似のVTR。


飯田圭織
<あの〜、ミニモニ。卒業の回でですねぇ、あの〜競…障害物競走をやったじゃないですか。で〜、それで、パン食い競走やってて〜、なかなか食べられなかったんだけど、みんな。
<で、最後まで食べられなかった、のんちゃんの〜なんか食いつきとか〜、もうパンを追いかけてる姿とか〜(笑いつつ)ホンットに面白くて〜、もうお腹がね、ホントに痛くなるくらいまで笑って…。(笑)
<それが1番…うん、なんか面白かった、です。印象に残ってます。
ということで、2004年5月9日放送の障害物競走のダイジェストと、その中でパン食い競走のVTR。


紺野あさ美
<え〜っと、お花見スペシャルの回です。
<やっぱり、おいしい食べ物がいっぱい出てきたので。ホントね、今度は北海道も是非やって欲しいなぁと。 1回やってるから。
<いももちと、あとは、甘いお赤飯?甘いお赤飯と、ジャガバタと…あとねぇ、あとねぇ、いっぱいあるんだよな、何がいいかな?ジャガバタと、お魚も美味しいし、ラーメンも美味しいし、なんか最近…。
このあとは、コメントが長くなると言う事でカットされてました。
ということで、2004年4月4日放送のさくら満開、日本全国お花見娘。のダイジェストと、その中でおししそうにご馳走を食べている、紺野さんのアップのVTR。


高橋愛 田中れいな
<ハロモニ。アカデミーの、あのゲストが…コージー富田さんだった時が、すごい印象に残ってますね。あの〜、石川さんが、誰でしたっけ?ビートたけしさんでしたっけ?の、マネしたじゃないですか。アレのねぇ、アレ生も面白かったけど、オンエアーを見たときに、もう1人で笑ってたんですよ。でね、親も笑ってたんですね。面白いよねぇって言って…。
 …じゃあ、みんなで笑ってたんじゃん。
<私物真似すっごいちっちゃい時から大好きで、すっごいそれを目の前で見れたのがすっごい感動して。あと、色々発見してくれたじゃないですか。
<吉澤さんのぉ、観月ありささん?アレすっごい、あ、似てる、と思っちゃいましたねぇ。
ということで、2004年7月25日放送のハロモニ。アカデミー物真似講座のダイジェストと、その中で梨華ちゃんのビートたけしの真似と、よっすぃ〜の観月ありさの真似のVTR。
…この回、ちゃんとレポしてないの。もうし訳。


石川梨華 道重さゆみ
<あの、みんなで、さくらとおとめに分かれて、ガチンコ体力勝負したのが、1番楽しかったです、はい。
 …「さくらとおとめ」のイントネーションが訛ってる。
<なんだろ?なんかみんなでひとつになって大縄跳びしたじゃないですか。そん時に(笑いつつ)石川さんがすごい汗かいてたのが、すごい感動して…。うん、なんか楽しかったですねぇ、はい。
<アレは、あの今でもすっごい覚えてるんですけど、ホントに真剣に頑張っちゃって、最後、ミキティと…あの、おとめ組とさくら組に分かれてて、ミキティと私とあと高橋が残ってて、もうホンットになんかもうこんなになんかハロモニ。で頑張った事無いぞ!ぐらいなんかすごい気合入っちゃって。
<やっぱりなんだろ?そういう体力ものの勝負ごとというのは、どうもなんか負けたくないらしくて、すごい気合入れて。もう、あのあとグテってなったのがすごい覚えてます。


矢口真里 吉澤ひとみ 小川麻琴 藤本美貴 亀井絵里




<あの、おとめとさくらに分かれてやったやつも好きだったんですけど〜、燃えたんですけど〜、人文字バトルが…やっぱりね、1番す…楽しかったですね。
<なんだろう?人を人扱いしてなかった。すごいなんかねぇ、体がね、痛い方向に曲げられたりとかして…。
<みんな燃えるし、悔しかったし、楽しかったんで、是非是非またやりたいなぁと思います。
<人文字です。
<あの〜藤本さんが〜辻さんの「辻」っていう字の分からなかった時の〜あの焦ってた感じとか。こっちから見てれば、何で分かんないの!何で分かんないの!と思うんだけど、実際やってみると難しいのかなぁって感じで。
<藤本さんだけ分かってなくて〜(笑)すごい焦ってたのが、すごい面白かったなぁって思いました。
<なんか〜自分…が、こう自らやるじゃないですか、ゲームを。それが、すごい燃えるんですよ。あの、と…他のチームに負けたくないっていうのと、やっててすごい面白いんですよね。
<ここ!次こっち!とか言って、自分もこんなやって、こんなやって、やってんのがすごい面白くって。
<自分が指示して、あ、私要らないやって、いっつも捌けてる(笑)ことばっかだったんで、今度はちゃんと参加したいと思います。文字に。はい。
<人文字バトルの回ですね。
<一文字作るのにすごい、こうキーキーギャーギャー言って。皆が参加し…するじゃないですか、アレは。
<やっぱ、モーニング娘。じゃないと出来ないゲームで、全員が…参加出来ていいなぁと思いました。
<(指で人)人文字バトルです!
<こう上からのカメラとかもすごく面白くて。次やる時は是非、同じ色のTシャツとジャージを用意してもらえれば、もっとなんか面白い画が、なんか見せられるんじゃないかなぁと思うんで、是非…(裏V)第2回を希望しております!(うん)


バースディ
8月8日と10日にかおりとなっちが23歳の誕生日ということで、2人にバースディケーキが送られます。 …♪バースディ23本のキャンドルを灯して。
娘。<♪ハッピィバースディトゥーユー♪ハッピィバースディトゥーユー♪ハッピィバースディディアかおり(飯田さん)なっち(安倍さん)♪ハッピィバースディトゥーユー(拍手)おめでとうございまーす!
ありがとうございまーす。
<せーの!
フー!(ロウソク消す)
<おめでとー!(拍手)
<ありがとう。
<ありがとうございます。
<ハロモニ。…そして司会も頑張りたいと思います!ホントにありがとうございました。(拍手)
<(手あげる)すみません!安倍さん、質問があるんですけど。
<はい、なんですか?
<23歳になったら、『22歳の私』は、どうやって唄うんですか?(笑)
<それねぇ、なっち自身もアレなんですけど、でもまぁアレは…
<はい。
<まぁ、微妙にこう…♪にじゅうんぃさいのわたし〜(笑)とか、知らないんですけど、でもまぁ、あの時の歌なんで多分変わらないと思いますね、基本的には。
<あ、そうですか。
<はい、そうです。
<それだけ、めっちゃ気になってたんで、はい。(笑)
<分かりました。
<ありがとうございました!
<はい。ありがとうございました!(拍手)
<ありがとうございます。

2004/08/22

<夏休みもいよいよ終盤!みなさん、宿題やってますか?!
<ヤバいよ!ヤバいよ!
<忘れてたー!(笑)
<(オロオロ)
どうしましょう!?
<(両手振る)そんなみんなをお手伝い!(カメラに指差す)
<夏休み自由研究スペシャル〜!
娘。<イエーイ!フゥー!(拍手)
<さぁ、今回のハロモニ。はですねぇ、みんなで自由研究をやっちゃいましょうという企画なんですが…
娘。<はい。
<夏休みの宿題というと、みんなは先に済ませてやっちゃった方ですか?田中っちは?
<簡単なのは、先に済ませて、答えが分からんのは後に残して友達の写したりとか…。(笑)
<ちょっと、でもコツコツとやってたの?
<やります。やります。
娘。<へぇ〜。
<そうなんだ。
<やりますよ。
<でも絵日記とかさぁ…
<矢口。うん。
<溜まっちゃわない?
<(手あげる)絵日記、最初に書いちゃった。
<絵日記は〜、1番最後の日に、晴れ、晴れ、くもり、雨…雨?入れとこうかなぁ…(笑)みたいな。
<え、美貴、何処にも行って無いのに絵日記書いたりしてましたよ。
<ひどい!(笑)
<おわ〜。
<(ビックリ)
<もう架空です。(笑)
<うっそ〜。怖い…小学生の時、それ? …中学生で絵日記は無いと思われ。
<(手で否定)ダメだよ、みんなね〜。
<(笑いつつ)そうです…。
<ダメだよ、それ。ホントに…。
<あのアイスのぼっこあんじゃないですか?
<ぼっこ…それ北海道弁なんだって。ぼっこって。(笑)
<へっ?!
<あの当たりとか書いてあるやつ?
<あの…
<棒でしょ。うんうん。
<あのアイスの… …よっすぃ〜にぼっこの解説。
<それを、いっぱい集めて、あの家みたいに…
娘。<へぇ〜!
<作ったことあります。
<あ〜見た事ある。それなんか友達が…。
<なるほどね。
<それでアイスいっぱい食べて…。(笑)
<紺野らしい自由研究ですけど。
<なるほどね。
<ガキさんは?
<私は、あの紙粘土で、こう四角を作って、国旗を書きました。
<うわ〜、渋いねぇ。
<すご〜い。
<(ほー) …たあの衣装は、この時のやつ。
<そう!(手叩く)すごい、でも全部合うと…
<すごーい。
<あの色合いが良くてキレイなんですよ。
<あぁ、そうですか。(笑)
<ははは。
<そうですか。参考になったかな、誰かね。(笑)はい、今回はですねぇ、そんなメバーが外にも飛び出して色々な自由研究をやっちゃいます。そう、他のメンバーもね。そして、こちらのスタジオでも、楽しい自由研究をして見たいと思います。
娘。<はい!
今回は3チームに分かれての対戦。梨華ちゃん、小川さん、道重さんの3人はロケ。
  • 飯田・新垣・藤本チーム
  • 矢口・亀井・紺野チーム
  • 吉澤・田中・高橋チーム
<さぁ、そしてみなさんの自由研究をサポートしてもらう先生に来てもらいました。
娘。<はい。
湯本博文先生です。どうぞ!(拍手)
学研の教材研究をしている先生だそうです。登場と同時に紙飛行機を飛ばす。実際には紙じゃなくて包装用の発泡スチロール。娘。さんたちにも1人に1つずつ用意されてそれぞれ飛ばしてみる。熱帯植物のアルソミトラの種子をモデルに作ったらしい。この種子、数キロ飛ぶこともあるそうです。
<はい。続きまして、みなさんに挑戦していただく自由研究は、こちらでございます。
<うわ!割れそう!
<こわーい!
<えーヤダ…。(耳押さえる)
<何?
<はい。こちらな訳なんですけど(風船がテーブルのへりに当る)あー怖いですね、ちょっと…。(笑)ちょっと怖いですけども、先生、これはなんなんですか?
ということで、風船を利用したホバークラフトだそうで。円形の発砲スチロールの中心に穴をあけて、空き缶で円筒を作って差し込み、その上に風船を被せて空気を風船に送り込んだものだそうです。で、風船の空気を利用して浮かせる感じです。
娘。さんたちは、それのミニチュア版ということで、CDとカメラのフィルムケースと風船を材料にチームごとに作ります。
<さぁ、みなさん出来ましたか?!
娘。<はーい!
<早速ですねぇ、みなさんには、こちらのゲームに挑戦していただきます。滑って止まってご褒美ゲット!ホバークラフトカーリング!(拍手)
<えーっ?!
<何?何?何?
<何これ?
特設コースにホバークラフトを走らせ、止まったところのご褒美がゲット出来ます。
<ちなみに、ご褒美はですねぇ、高級和菓子、高級メロン、番組内に3人のメインコーナーが出来ちゃう権利…
<えぇっ?!
<すげぇ。
<うそ〜!?すごいな…。
<全国共通遊園地共通券1万円分。
<えぇーすごい! …何がすごいって、メインコーナーの価値って、3万円以下っすか。
<番組ディレクター自腹、アテネ旅行へご招待券。
娘。<えぇーっ?!
<アテネ?
<すごーい!
<しかーし!ですねぇ、えーっと、罰ゲームもチーム連帯責任に、にゃります。(笑)
<ねぇ、ねぇ!これさぁ、罰ゲームの方がはるかにデカいんですけど。(笑)
<はてなと書いてあるところは止まってみてのお楽しみという事です。
こんな感じの細長いテーブルの上を走らせます。
漢方茶 お酢 激辛
せんべい


スタート
高級和菓子
高級マスクメロン
ハロモニ。特別コーナー
全国共通遊園地券
ディレクター自腹アテネへご招待
娘。<うわ〜っ!?
<分かりましたね?!
娘。<はい。
<はい、オッケーです。それでは、参りましょう。飯田チームの挑戦です!
<(3,2,1)あーこわっ!(胸を押さえようとしてピンマイクに触れる)あ、ボンって言っちゃった…。(滑らす)
ハロモニ。特別コーナーとお酢のラインの手前で止まる。罰ゲームは、健康黒酢一気飲み。
<ちょっと、ニオイをクンクン…あ!これ、なっち無理!(笑)クッサい…!
<マジ…?!飲んだことあるけど、ホント無理…。
<ちょっと待って…うわっ!くっさ〜!(他のメンバーに嗅がせに行く)
<違う、鼻つまんで…ホントに臭いの。
<臭いの〜!
<いい香り〜!
<よっすぃ〜だけ、違う。
<(ひと口飲む)
<先生これ、臭いの! …ゲスト(素人)に、なんで?
<(普通に飲む)
<藤本さん、すごーい。
<(うんうん)
<くさ〜い。行くよ?!行くよ!?
<頑張れ!
<(一気飲み)(拍手)
<藤本さん、全部行った。
<マジ全部飲んだの?!(自分の渡そうとする)もう1杯いっとく?
<もう1杯は、いいよ。(笑)要らない、要らない。(手で否定)
<圭織がさぁ…
<ホントに黒酢ダメなの!(飲む)
<がんばれ!
<(ぐわっ)(笑)
<大丈夫か〜!?
<あ〜っ!すっぱい…!(セットから逃げる)(笑)
<さぁ、それではどんどん行きましょう。矢口チームは、誰が行きますか?
<はい。じゃあ、こんこんが。
<はい。(手あげる)
<おっ。オッケーです。はい。じゃあ、こんこんに託して。
<ホント、思ったより行っちゃうから。
<そうだよねぇ。
<そうなんですねぇ。
<これ、風船の大きさにもよるよねぇ。
<お酢、ホント、お酢まずいから。(笑)
<これ、落ちたらどうなっちゃうんですか?
<これ、しばらく浮かして…
<落ちたら…
<はてなだって!
<えっ?!えぇ〜っ?!
<はてな、ヤバいよ〜。
<えっヤバい?!
<はてな、ヤバいよ。(笑)
<はてな、ヤバいの?
<それだったら、黒酢がんばる感じ。(笑)
娘。<えぇ〜っ!?
<無理!無理!無理!
<さぁ!それでは、行きましょう!じゃあ、矢口チームの挑戦です。どうぞ!
<ちょっと、開けた方がいい。
<開けた方がいい。(3,2,1)(風船の空気が出るの待つ)
<よし、行け!
<(滑らす)
ほとんど、押してなかったのですが、空気の出る勢いで、高級和菓子のところまで進んで止まる。抱き合って喜ぶ、3人。
<さぁ、続きまして、よっちゃんのチームの挑戦です!じゃあ、高橋が挑戦ですね。
<はい。
<(拝む)
<(手叩いて)レフト! …レフト?
<じゃあ、それではスタート!
<(3,2,1)(滑らす)
激辛せんべいで止まりそうになって3人(特にたあ)絶叫。でも、最後に高級マスクメロンまでひと伸びして止まる。喜ぶ3人。
<(罰ゲーム)ウチらだけだ!
<な〜んだ、はてなに行って欲しかったな、誰か。
娘。<はてな、何?!
<はてなはですね、なんと高級イナゴの佃煮だったんです。(笑)
娘。<(イナゴの佃煮が運ばれる)きゃー!
<ちなみにこれが、イナゴの…うわぁ〜っ!うわぁ〜っ!(笑)ちょっとお腹に刺さってんの、見て〜。
イナゴの佃煮。1ぴきずつ楊枝で刺してある。(3びき)っていうか、高級だけあってか、デカっ! …味は普通に美味しいよ。(食べたことある人)
<司会者だったらさぁ、いつも味見…味見するじゃんか?
<無理だよ!こんなの絶対無理!だって、リアルじゃん、これ。(笑)触角とか見えんじゃん、ほら。触覚…。はたぁこれ… 触覚と言えば。
<でも、高級なんでしょう?
<いや〜、や〜、ちょっ…誰か、行く?よっちゃん?
<体にいいの〜?
<よっちゃん行く?
<よっすぃ〜。
<いや!いや!振らないで!振らないで!(笑)
<じゃあ、誰も挑戦しないですね?
<しないです。
<それじゃあ、ちょっとしてみる。(手あげる)
娘。<え〜っ!?
<あ、したい?!
<おわ〜、すげぇ。さすが、ヤンキー。
<なんでですか?!
<高級で、おいしいらしいから。
<ほら〜、すごいよ。手とか足とか。(笑) …いや、手は無いから。
<(後から3分の1、食べる)
<結構行ったね。 …胸元のロザリオが邪魔でしょうがない。(何が?)
<お、魚に見えてきたねぇ、なんか。(笑)
<あのね…(食べます)
<(ふるふる)
<ガキさん、すっごい、他人事だよ。 …ぶっちゃけ、他人事ですし。
<魚に見えてきた。
<どこのオヤジですか?


ハロモニ。的自由研究クイズこの後ど〜なる?
<自由研究クイズこの後どうなる?!
娘。<イエイ!(拍手)
<(カメラにイナゴ、アップ)
<(ふるふる)
<さぁ〜!というわけで、ここからは自由研究クイズに参ります。
娘。<はい。
<では早速行きましょう。第1問目は、こちらでございます。
先生の説明とか。問題の内容はこんな感じ。
  • コショウを入れる缶のなかに、スチールたわし(缶の半分くらいの大きさ)を入れてフタをして風船を被せて固定します。
  • 缶をトングの持ち手側の間に入れる感じで固定します。
  • ガスボンベコンロで火にかけて熱くして風船面を下にして床に倒すとどうな動きをするでしょうか?
娘。さんたち1人ずつ、フリップに回答。
<まずは、見ていきましょう。飯田さんから。
<ジャンプする。
<おっと、これは縦になるってことですか?これは、こういう状態になるってことですか?(トングを足にして立てる)ジャンプ?
<いや、なんかジャンプするかなと…。(笑)
<(両手で持ってピョンピョン)こういうことですよね、飯田さん?(笑)
<はい。
<それで、ジャンプする?
<そう。
<お〜っと、いくつですかぁ?(笑)
<ホントに分かんないから〜。うん。
<続いてガキさん。
<はい。私は〜
<はい。
<それを離した瞬間、倒れて、そこの何でしたっけ?トングでしたっけ?
<はい。
<トングーの、そこの部分がパカパカパカパカ開いたり閉じたりするのかなぁって…。
<こういう風に?あぁ、なるほど、分かりました。続いて、藤本。
<あたためたら〜、風船が膨らんで〜、手離したら〜風船が、こう倒れる時にしぼむのかなって…。
<しぼむ?
<小さくなるのかなって…。
<あ、これの現象が、大きくなったり、小っちゃくなったりすると。
<うん。
<なるほど〜、分かりました。続いて、矢口チームは?
<おいらも〜、風船が縮んだり、膨らんだりするのかなって…。
<はぁ〜、これが?ボーン、バッバッバ…
<ちょっと…こういう風に(手でジェスチャー)
<あ〜なるほどね。(手つき真似る)こういう感じでね。
<こういう感じになるかなって…。
<はい。分かりましたよ〜。(笑)はい、続きまして、亀ちゃん。
<はい。亀井も、こう縮むとは考えられなかったんですけど〜
<はい。
<膨らむかなぁと思ったんです。
<膨らむ?これが?
<そこの風船が、膨らんで、浮くっていうか、こう段々、段々、斜めになってくいう感じですね。
<あ、これが、こう上がっていく…。
<膨らみつつ、こう上がってっちゃう。
<へぇ〜、だといいですね。(笑)続いて、紺ちゃん。
<私、カタカタいいながら、ゆっくりこうオモチャみたいに、ジャーって動いていくのかなぁって…はい。
<(風船持って)これが、パカパカいいながらですか?
<(笑いつつ)これがとか言って…
<そうですねぇ、パカパカいいながら。
<これなっちの反応みてると不正解か正解か分かりますね、すぐ。(笑)
<はい。分かりました。ありがとうございます。続きまして、吉澤さん。
<立つ。
<えっ?どうしてですか、それは?どういうことで?
<風船がこう膨らんで来て…
<膨らんで?
<むおーんって。で、こっちの重さと、こう…
湯本<あぁ、バランス取って…
<バランス取って。
<へぇ〜っ。すご〜い。はい、分かりました。(笑いつつ)続いて田中っち。
<はい。音が鳴る。
<おっ。何?どういう音?
<なんか、分からんけど。中で…
<中で?
<なんか爆発する、みたいな…。
<おぉ、なるほど。分かりました。最後に高橋!
<はぁい。風船が、膨らんで〜
<膨らむ…このままの状態で?
<(両手振り入れて)くるって、逆になる。
<膨らんで、くるっ…て、逆になる?(笑)すごいですねぇ、その実験。見てみたいですけども…さぁ!正解者はいるのでしょうか?じゃあ、先生、早速お願いします。
<え〜っ?どうなんの〜?
結果はピョコピョコとカエルみたいに跳ねて進む。正解は、かおりと紺野さん。スターリングエンジンの仕組みを応用してるらしいです。
2問目は、プラスチックの船(葉っぱみたいなの)を水に浮かべてそれを進めるのに以下の8つうちどの液体を船の後部に垂らすとよいでしょうか?
  • 塩水
  • 青汁
  • トマトジュース
  • お酒
  • オレンジジュース
  • コーラ
  • 砂糖水
  • 牛乳
まず、チームリーダで順番をジャンケンで決めます。よっすぃ〜、ジャンケンするとき、相手を見ないようにするのね。ジャンケンの結果、矢口、吉澤、飯田チームの順番に。
矢口チーム、塩水を選択。水を垂らした時の勢いで進むけれども、正解では無し。
吉澤チーム、お酒を選択。正解。お酒のアルコールが水面の表面張力を壊す結果、その上にある船が壊れていない側に進むという原理。
<くっそ〜!違う、おいら、アレね、お酢だと思ってたの。 …ブランデーぽいけど。
<うん。お酢かと思った。 …たあは、お酒臭いって言ってたけど。
<あっそう。
<漢字が読めなかったっていうところでね。(笑)ダメなん…。
<そうか、そうか。
<そう。
<お酢かぁ。塩水かと思った… …なんか更に勘違いしてる人が。
<お酢で、アレ〜って、思って…。
いつものご褒美タイム。矢口チームは黒みつとか、吉澤チームはメロンをいただきます。切ってないメロン(正確に言うと半月状)をフォークで食べるって難しくないかい?ちなみに飯田チームは先生とお話し。
<イエイ!いただきます!
<はい、どうぞ。さぁ、みなさん!
<はい。
<今日の自由研究スペシャルは、いかがでしたか?
<懐かしくて楽しかったぁ。
<なんか、理科の実験みたいでしたね。
<そうだね。
<こういう実験とか、なかなかねぇ、道具だったりとか、分かんないもんね、やり方が。(飯田チームが寄って来る)おいしそうって…。
<今日ね、見てるねぇ、ちっちゃい子たちは、これを参考にしてくれれば…
<これ参考にすればいいじゃん。
<そうなんだよね。
<宿題、1個片付いちゃうから! …なんか夏休みの宿題ってやった記憶が無いんですけど。
<ね!(笑)
<そうだよ。
<えへへ…。
<亀ちゃん、何?どうしたの?
<えへへへへ!(スプーンなめる)
<亀ちゃん?
<えへへ!
<亀ちゃん?どう…どうしました?
<フフフ…アハハハハッ! …まぁ、箸が転がってもおかしい年頃ですから。(死語?)
<えぇ〜っ?!(笑)
先生の総括。(家族みんなで実験くん(誤解))
<分かりました。はい、ということで先生、本日はありがとうございました。
娘。<ありがとうございました!(拍手)
湯本<どうも失礼しました。
<はい。ということで、以上、夏休み自由研究スペシャル〜でした〜!
娘。<イエイ!


石川班研究課題 東京湾で釣れた魚で昼ごはんを食べよう!
<う〜ん、気持ちいね〜、海は。
<はい。
<ところで、石川さん。私たちは何でここにいるんでしょう?
<おー、良くぞ聞いてくれましたねぇ。
<うん。
<今回のハロモニ。は、何ですか?
<夏休み、自由研究スペシャル。
<うん、うん。
<はい。ということで、我が石川班、自由研究の課題は、こちら。
<は?
<え?
<(後向いて背中からフリップ取り出す)ここにね、仕舞ってあるの。
<お前何やっとんねん!そんなところに。
<あははは!(梨華ちゃんの背中叩く)
<いつから隠しとるねん、それ。
<じゃん!こちら。東京湾にはどんな魚が住んでいるの〜?! …魚住りえ。
<おぉっ。(手叩く)
<はい。
<そうなんだ。
<そう。ということで…
<うん。
<3人で釣りをしたいと思いま〜す!
<イエ〜イ!(拍手)
<(飛び跳ねる)フゥー!フゥー!
<(飛び跳ねる)さすが、石川さん!
<イエーイ!
<(梨華ちゃんの肩を持って)石川さんが、ただ、釣りしたいだけでしょ?
<え?
<それは…。
<違いますよ!これは、あくまでも研究ですから。自由研究。
<あっそう。
<はい。
<え、シゲさんも釣り、好きなの?
<いや、石川さんが盛り上がってたんで、なんとなく…。
<つられちゃったか…。
<はい。
<でもねぇ、まだコレだけじゃないんですよ。
<うわ…。
<実はね…
<何?!何?!
<(フリップのシール剥がす)じゃじゃん!釣った魚でおいしい、お昼ごはんを食べよう!
<やったぁ〜!(拍手)
<イエ〜イ!(くるくるくる)いいね〜!いいね〜!いいね〜!いいね〜!(回転しながら後へ) …なんか、マンガのキャラクターみたいだ。
<イエ〜イ!
<(くるくるくる)いいね〜!いいね〜!
<(後向いて)小川さん、小川さん。
<小川さん?
<(戻る)私が釣りますよ、じゃあ、おっきいの。(手叩く)ね!
<やっと、ノッてくれた?
<じゃあ、早く行きましょ!
<うん。いいよ。早く行こう!
<いいでしょ?
<早く…早く、早く!お昼御飯は…



<早く!早く!
<楽しみでしょ?
<(梨華ちゃんの手、引張って走る)待っちゃくれないよ!
こっからは手抜きモードで。
  • 釣り船を探すも誰もいない…。
  • と思いきや、1人漁師さん発見。船に乗っけてもらうように交渉。
  • なんの躊躇も無く、あっさり交渉成立。まぁね。
  • どんな魚が釣れるか、尋ねる小川さん。「キス」が釣れると言われて、口を突き出す、梨華ちゃんと小川さん。
  • 釣り場に向かう最中、ボラが飛んできてパニックになる3人。
  • ボラを海に逃がす、小川さん。「やったぁ〜!我が手で勝ち取った〜!」意味不明だけど、たくましい。
  • 釣り場に到着。エサの青イソメにビビる、3人。
  • 漁師の鈴木さんにエサをつけてもらって釣りスタート。いきなり梨華ちゃんがアタリかと思わせるも関係無し。
  • 30分経過、さっぱり釣れず。眠くなる、梨華ちゃん。
  • 1時間経過、小川さんにアタリがあるもエサとられる。
  • 2時間経過、釣りをあきらめ、はえ縄をかけてる、漁師さんの漁師仲間の船に移動して、キスとかハゼを分けてもらう。釣って無いじゃん。
  • その魚をうなぎ屋に持ち込んで、天ぷらにしてもらう。
  • おいしそうに食べる、3人。そりゃ、そうでしょ。
  • 自由研究の成果は『東京湾まいう〜♥』。思いっきり、パクリじゃん。

今日の「たあ」

 ハロプロ新ユニット「美勇伝」がモーニング娘。のコンサートに帯同するということで、モーニング娘。に挨拶。


「適当」Tシャツ着用のたあ。 …面白い。

2004/08/29

<ピッタリ当てて食べ尽くせ!ハロモニ。カロリーバトル〜!(拍手)
(Vサイン)
(拍手)
(ガオ〜)
<(舌ペロVサイン)
<はい。女の子だったら誰もが気になるカロリー。みなさんも当然カロリーは、気にしますか?
<あまり…。(笑)
娘。<う〜ん。 …娘。さんたちは、この週と同じ衣装。
<あら、あまり?
<あんまり、気にしないかも…。
<気にしてる子もいるよね、でもね。
娘。<うん。
<気にします。だから、今日のゲーム、ちょっと得意だなぁと思います。
<なんかカロリー本みたいなの持って無かったっけ、こんこん?
<持ってるの?
<あぁ、昔買ったことありますね。(笑)
<えー、そっか。
<すご〜い。
<まぁね、(ひたすらカンペ読む)カロリーには食事などで入ってくる摂取カロリーと運動などで消費される消費カロリーがあって1キロカロリーとは1リットルの水の温度を1℃上げることの出来るエネルギー量の事を言います、だって。
娘。<ふ〜ん。
<そうなんだ。
<なるほど〜。
<まぁ、とにかくカロリーは、摂り過ぎても摂らなさ過ぎてもダメということで。ね、必要カロリーを上手に摂る事が大切なんでございますね。
娘。<はい。
<ね、というわけで今日はカロリーで、みなさんにバトっちゃってもらいます。よろしいですね?
娘。<は〜い!
<はい。それでは早速参りましょう。みなさんの目の前のテーブルにメニューパネルがあります。
娘。<はい。
<12枚ありますね。全てはみなさんが1度は口にした食べ物だと思います。
12品の中から1番高カロリーだと思われるメニューを娘。さん12人で争奪します。
  • 親子丼
  • 五目チャーハン
  • ちらしずし
  • カルビクッパ
  • 鍋焼きうどん
  • カレーうどん
  • みそラーメン
  • とんこつラーメン
  • ツナサンド
  • ステーキ
  • 天ぷらそば
  • スパゲティナポリタン
ちなみに、カロリーの高いメニューを選んだ娘。さん順に4人ずつ、カロリーできる娘。チーム、カロリーふつう娘。チーム、カロリーできない娘。チームにチーム分けされます。
<残念ながら最も低いカロリーを選んだ方には、え、素敵なドリンクを用意してますので…
娘。<やー!ヤダよ〜!
<お楽しみ〜!ということで。それではみなさん、準備はいいですか?
娘。<はい!
<行きますよ〜!よ〜い、スタート!
一斉にテーブルに突撃する娘。さんですが、ミキティだけ1人参加せず、残り物のパネルをゲット。
<ということで、みなさん何を選びましたか?それぞれ。
娘。<じゃじゃん!
  • たあ:スパゲティナポリタン
  • 紺野さん:カルビクッパ
  • 小川さん:カレーうどん
  • ガキさん:みそラーメン
  • かおり:ツナサンド
  • 梨華ちゃん:五目チャーハン
  • やぐっつぁん:とんこつラーメン
  • 道重さん:親子丼
  • よっすぃ〜:鍋焼きうどん
  • ミキティ:ちらしずし
  • 亀井さん:天ぷらそば
  • 田中さん:ステーキ
<おー理由とか、ある?
<やっぱり、ラーメンてなんか、油がすごく浮いてるイメージがあるんで…
<なるほどね。
<そうなのかなぁと思って。
<そうなのかなぁと思って?
<はぁい。
<私スパゲッティ好きなんです。
<あら、ちょっと待って下さい?!(笑)あの、そういう理由ですか?
<あのスパゲティが好きでお母さんにぃ…
 …お母さんキター!
<うん。
<スパゲッティ好きなんだっつったらナポリタンて高いんだよって言われた気がして〜
<あぁ、そっか、そっか。
娘。<ふ〜ん。
<そう。で、お母さんの、言葉を信じて(パネル強調)これにしました。
<言葉を信じて。(笑)
<はい。
<じゃあ、12位のメニューは、とっといて、11位は!
11位 天ぷらそば 482kcal (亀井さん)
娘。<天ぷらなのに?
<天ぷらそば、亀ちゃんですね。
<あ〜ん…。
<亀ちゃんは、あっちです。(笑)
<え〜っ!?
10位 ツナサンド 488kcal (かおり)
<あ〜やったぁ、良かった、最下位じゃなかった。(笑)
<そうなんだ、そんなんだけど、でもチームは一緒よ。じゃあ、続いてドンドン行きますか?9位はこちら。
9位 みそラーメン 495kcal (ガキさん)
<そんな低いの?
<ホント?500なんだ。
<うわ〜っ!
<ねぇ、ガキさん…。
<ラーメン系、ヤバい…。
<ヤバい、ヤバい。ラーメン…。
8位 カルビクッパ 527kcal (紺野さん)
7位 カレーうどん 534kcal (小川さん)
6位 鍋焼きうどん 546kcal (よっすぃ〜)
5位 五目チャーハン 575kcal (梨華ちゃん)
<じゃあ、続いてはカロリーできる娘。…
<これさぁ、もう半分、ちらしずしじゃない?(笑) …50%の確立で最下位だと。
<行きますよー。じゃじゃん!
4位 ちらしずし 598kcal (ミキティ)
<きゃー!
<えーちょっと待って!ちょと待って…。
<イエーイ!(両手あげて喜ぶ)
<なるほどね。続きまして3位は…誰だろな?!
3位 親子丼 603kcal (道重さん) 
娘。<きゃー!
<えーっ!待って!
<良かったぁ。嬉しい。
<えっ!?
<楽しいなぁ。
<ヤバくない?!
<ウソ!?見かけによらずこれさぁ…。え、何?!何?!
<続いて行きますよ。
<えっ?!えっ?!ちょっとお願いだよ!
2位 サーロインステーキ 654kcal (田中さん)
娘。<きゃーっ!(笑)
<ちょっと待って!(崩れる)
<お母さん…お母さんのウソつきだぁ…。ウソ〜!?(しゃがむ)
<ウソだぁ〜!
<さぁ!残すは…
<ちょと待って、ホントに!
<1位と12位ですが…
<お母さん!
<ちょと待って!(たあと並ぶ)えっ?!えっ?!えっ?!(笑)
<これだよぉ。
<えっ…?!
<さぁ、どうなるんでしょうか?
<ウソでしょ?えっ?!
<どっちだと思う?
<(やぐっつぁん指して)高いと思う、こっちの方が…。
<分かんない(たあ指して)こっちも結構きてると思う…。
<じゃあ、行きますよ〜。
<え、これが2つ…?!
1位 スパゲティナポリタン 711kcal (たあ)
<(倒れる)きゃー!(笑)
<スパゲティナポリタンでしたぁ。
<(腕あげる)

まさしく明暗分かれた、やぐっつぁんとたあ。
<ウソだぁ〜!
<そして12位は、矢口が選んだとんこつラーメンになります。(笑)
12位 とんこつラーメン 470kcal (やぐっつぁん)
<ホントに?!
<すごい!すごい!これ、すごい!
<そうなの。
<ホ〜ントに?! …とんこつラーメンのカロリーにというより自分がオチ扱いになったのが信じられないのだと思われ。
<なっちも結構ビックリしたの、矢口、それ…。
<えぇ…うわぁお。
ということで、トップは、たあ。1人だけ特別に豪華な椅子。ビリのやぐっつぁんは、特製生しぼりゴーヤドリンク(17kcal)が。青汁よりキツそう。
<何、ゴーヤジューシュって?!
<ジューシュ?(笑)あの、ジューシュなんて言ってないけど〜
<真里ちゃ〜ん。
<まぁ、でもすっげぇ、体にいいんだって。
<(ストローでひと口飲む)
<どうですか?
<うわ〜っ!(笑)ちょと待って!ダメ〜!うわぁ〜!かぁ゛っ!かぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛ぁ゛っ! …相当、苦いと思われ。


カロリーをピッタリ当てろ!!
<はい、みなさん。ここからが本番でございますよ。カロリーできる娘。チームは、藤本、シゲさん、田中っち、そして、高橋〜!
はい!
<お願いしまーす。(拍手)
<はい、カロリーふつう娘。チームが、こんちゃん、麻琴、よっすぃ〜、梨華ちゃんですね。
<ほい。(拍手)
<そして、カロリーできない娘。チームは、ガキさん、圭織、亀ちゃん、矢口で〜す。(笑)
<多少、チームによって紹介の仕方、そして映るサイズなどが違うかもしれませんが気にしないでくださいということです。(笑)はい。早速、ゲームに参りましょうね。
<はい。
<みなさんの目の前のテーブルにですね、30種類のさまざまなメニューがあります。そこにありますね。チームごと1品ずつ取って行き、あたしがこれから発表するカロリー数により近いチームが優勝になりますね。
30品目は、以下の通り。
  • アイスコーヒー
  • オレンジジュース
  • アイスココア
  • 串だんご
  • 杏仁豆腐
  • ショートケーキ
  • コンソメスープ
  • カップラーメン
  • 豚汁
  • 白米ごはん
  • カルビ焼き
  • タン焼き
  • 豚トロ焼き
  • チキンシーザーサラダ
  • ポテトサラダ
  • キムチ
  • ポテトチップス
  • チーズバーガー
  • 玉子握り
  • タコ握り
  • 中トロ握り
  • メロンパン
  • カレーパン
  • ポークカレー
  • クラブハウスサンドイッチ …個人的にはサンドウィッチの表記なんだけど。
  • オムライス
  • カツ丼
  • 鳥のから揚げ
  • デミグラスソースハンバーグ
  • ウニイクラ丼
<設定カロリーに最も近い、えー数値のチームは、自分達の選んだメニューをぜ〜んぶ食べる事が出来ます。自分達の好きなメニューを上手に入れながらカロリーを計算してって下さい。それでは、気になる設定カロリーですが、それは数字ではないんですね。
<何…?
<みなさんに、考えてもらうのは、成人女性が1日で摂るべき理想のカロリーです。
<え〜っ?
各チームそれぞれどのくらいのカロリーを設定するのか相談。成人女性は20〜30歳代です。
<それでは、カロリーできる娘。チームからテーブルのメニューから1品選んで自分達のテーブルに、運んでください。みんなで行きますね。
<あぁっ!お団子おいしそう。(笑)
<じゃあ、オムライス。 …このチームは田中さんが仕切ってる感じ。
<オムライスで。
<オムライス。 …声、カワイイ。
<オムライスにします。
<これは大体自分達が想像してるカロリーは、何kcalぐらいだと?
<多分、8百何十で…。
<そんなにあるかなぁ?
<分かりませんよ〜。
<え〜、なんでっ!?(笑)
<なんで、なんで、800なの?
<でもね…
<どのへんが800なの?
<ごはんの中!
<ケチャップ。
<これ少ないかなぁ?
<うん。少ないけん、ないと思う、そんなに。 …実は、たあ以上に訛ってると思われ。
オムライスは766kcalだそうです。
<続いて、カロリーふつう娘。チーム、1品選んでください。
カロリーふつう娘。チームは、タン焼きをチョイス。
<どうして、タン焼きですか?
<これはね…
<はい。
<みんなのね、とりあえず食べたいものを…
<うん。
<1人、1個ずつ選んで(笑)
<あとは…
<えーと…
<そんな基準なんだ、みんな。
<うん。
<で?
<あとは、こうカロリーをそれに加算してくの。あと何kcal余ってるから…。
<あぁ、なるほどね。続いてカロリーできない娘。チームは?
はい。
<何を、選びますかねぇ?
<難しい〜。 …なんかすっげぇ足長いんですけど。
<ちゅーかねぇ、分かんない…。
<20歳?20歳から30歳…。
<そうだね…。
<あれっ?!あ、あった。
<それだ。
<これ。
<カレー。
<カレー。
<はい。
<に、します。
<これを選んだのはどうして〜?、
<なんかこう主食になるものを〜
<うん。
<成人女性はやっぱり、1日3回食べるじゃないですか。
<そうですねぇ。
<だから、お昼ご飯、朝御飯、夕ご飯って、こう…
<なるほど。
<1個ずつ選んでこうかなって…。(笑)
<やっぱカロリーで…で…できないチームらしい(笑)らしい…ね。
<だって、分かんないも〜ん。
<全然、分かんない。
カロリーできる娘。チームの2品目は、カツ丼。ソースカツ丼じゃなくて普通のカツ丼。
<これは、どうしてカツ丼?誰が…
<食べたかったみたいです…。 …気に入らないらしい。
<なんとなく食べたいなぁと思って。(笑)
<そうですか。
<はい。
<多分ねぇ、できないですよ、ここ。(笑) …既に、あきれてる、ミキティ。
<えーどうしてそんなこと言うんですか、藤本さん?
<出来る、出来る、出来ます、出来ます。
<分かんない、分かんないって…。 …じゃあ、選ぶなと言いたかったと思われ。
<みんなで協力して…。
はい!
<大丈夫。
<大丈夫ですか…?
カロリーふつう娘。チームの2品目は、チキンシーザーサラダ。
<それは、どうして?
<これは、麻琴が食べたいやつ。(笑)
<へぇ〜。これは、大体何kcalだと思います?
<これねぇ、400前(ぜん)
<250…
<400前(ぜん)
<え、何「ぜん」て?(笑)前後?
<400前後?
<400kcal無いとか言ってよ。
<400前後?
<400前後だね、うん。
<400前後?なるほどね。
<略しすぎだよ…。(笑)
<分かりました。はい、ということで、続いてカロリーできない娘。チームは?
<は〜い。
<はい。
<これはさぁ…
<大丈夫かなぁ?あそこのチーム、ヤバいなぁ…。
<やー、でも…
<どこだ?
<大丈夫、大丈夫。
<あ、あった、あった。
<あ、来た!うわ〜っ!すごい美味しそう!
<これ。
<でもね、買ったら食べれるからね、みんな。
<ウニイクラ丼にします。
<はい、持ってって下さい。
<これ、夕ご飯で。(笑)
<夕ご飯。
<何kcalぐらいだと?
<これ高いですよねぇ。
<結構行くと思いますよ。
<行く?
<は、800ぐらい…
<800かな?
<あ〜、なるほどね。
<かなぁ、みたいな。
<へぇ〜、そうですか。
<しかも、1番、ダメ娘。の矢口が、食べたいからコレって!(笑)
<なるほどねぇ。
<何で、そんな罪を押し付けるのよ!(笑)
<ところでみなさんは一体ね、あの成人女性の1日で摂るべき理想のカロリーをいくつと予想したのか、答えて欲しいんですが、まぁ、カロリーできる娘。チームが予想したのは?
2300ぐらい。
<どうして?
<なんか本で見たことあるんですよね。
<2300。じゃあ、1食、結構か、でも…800とか?
<800ぐらい?
<だよね、大体ね。 …♪DAYONE
<うんうんうん。
<えーなるほどね。
<だから、主…主のものを持って来た。(笑)
<うん。
<主のものをね、炭水化物をちゃんと、ガツンて感じですけど。はい、カロリーふつう娘。チームは?何kcalと?
1700。
<何に対して、なっちは言えないのが辛いよね。(笑)言いたいんだけどね。
<大体なんとなくね。
<そうね。
<1700…
<20代から30代まで。
<じゃあ、1食500ちょっとくらい?
<そうですね、うん。
<そうですねぇ。
<へぇ。
<やっぱり、あの〜女性は脂肪が多くなっちゃうから…
<そうなの。私たちは多分もうちょいまだ食べれます。(笑) …。
<なるほどね。
<はい。
<分かりました。ということで、最後、カロリーできない娘。チームは?
<1800ぐらい。
<うん。
<どうしてですか?
<なんかで見たことある。
<なんか、1食…1食を大体それぐらいで割ったら、ちょうどいいと思って。
<(うんうん)
<あーなるほどね、
カロリーできる娘。チームの3品目は、鳥のから揚げ。ザンギじゃない、普通の唐揚げ。
<これは何?聞くまでもないの?
<これ、何…なんとなく分かる、カロリーって感じ…。
<分かる、カロリーなんだ…え?何kcalと想定したの?
<大きさによって多分違うと思うんですけど…
<はい。
<1個、90という記憶が頭にあって…。
<1個、90?
<そう。
<ほぇ〜。
<違うかも。
<あるかもね。(笑)
鳥のから揚げは、430kcalだそうです。
カロリーできる娘。チームの4品目は、ポテトチップス。ここで選択終了。
<計算しました?
<した、した。
カロリーふつう娘。チームの3品目は、串だんご。
<大体、何kcalと?
<これ、だんごはねぇ、
<うん。
<250。
<250…ある、ない?ある…
<え、もうちょいありそうな気が…
<3本でですか?
<3本で。
<250?1本結構少ないですね。
<1本、80。
<1本、80?
<80…いってない?
<え、もうちょっとありそうじゃない?
<な〜るほ〜どね〜。どうして?
<え?
<どうして?
<みたらしだから。
<みたらしだから?意味分かんないよ!(笑)
<えっ? …えっ?じゃないっつーの。
カロリーふつう娘。チームの4品目は、ショートケーキ。5品目は、アイスココア。6品目は、中トロ握り。ここで、選択終了。
カロリーできない娘。チームの3品目は、豚汁。
<(杏仁豆腐のニオイ嗅ぐ)
<ニオイ嗅いでる…。(笑)それ、何?杏仁豆腐でしょう?
カロリーできない娘。チームの4品目は、その杏仁豆腐。ここで、選択終了。
<はい。ということで、全てのチームがメニューを選び終わったわけですけど、成人女性が1日で摂るといいとされるカロリー、実は、こちらなんです。
2000kcal
<2000kcal!で、ございます。だから、どこだっけ?1800って答えてたの…
<はい。
<はい。
<ここ!
<はい!はい!はい!(笑)
<ここ!ここ!ここ!
<そこが近いのよ。なっちも1800ぐらいだと思ってたの。
<来てんじゃん!来てんじゃん!
<だよね! …♪DAYONE。
<来てる…。
<おいら、でもさっき…
<だよね。 …♪DAYONE。
<2000てずっと言ってたんだよ!(笑)
<矢口…矢口張り切り過ぎですね。
<言ってた…ずっと2000、2000て言ってたんだけど…
<うん。
<2000て言ってた?
<間を取ったの。
<カロリーふつう娘。チームは結構少なく想定してましたけど、い…いっ……
<してた、してた…。
<1700?
<1700ぐらい…。
<1700。
<ね。300キャリョリーぐらい足りなかったけど…(笑)結構、摂っていいみたいよ。
<結構、ねぇ…。
<ねぇ、意外。
<そうなの?!(笑)
<そうなの…?ややや、油断しないで下さいね。
性別年代別の利用摂取カロリー量とか。
<ここでなんとラストチャンスを差し上げたいと思いますよ。
<おっ!(拍手)
<なんとですねぇ、各チーム、2000kcalに近づけるために、手元にあるメニューとテーブルに残されたメニューと…1品だけ交換してもいい事にします。
<えぇ゛っ?!
<もちろん必要ないなければしなくても結構なんですけども。
各チーム思案中。
<微妙…。
<いいですか?微妙ですか?ということで、まずはカロリーできる娘。チームから。どうしますか?
<100ぐらいのないかなぁ?
<交換しますか?
<(たあ見て)や…やります?どうします?
<ちょっと待ってー!
<さぁ…あ、あの、そっちのチームはちっと聞いてないんですけど…。(笑)全然順番的に…
<ごめんなさいね。
<そっち、最後なんで…
<(手合わせる)すいません。
<勝手にやっといて下さい。
<すいませーん!
<はい。
<替えよ、替えよ。
<替えますか?
<(手あげる)ポテチ替えます。(ポテトチップス取りに立ち上がる)
<ポテチ…しかもポテチとか古くね?
<えっ?(笑)
<カワイイけど。 …ホントに、かわいい。
<えっ?なんて言うんですか、今。
<はい。これは、ちょっと高めだったからですか?
<ちょっと予想が超えちゃったのでぇ…
<予想を超えましたか。
ポテトチップス→ポテトサラダにチェンジ。ちなみにポテトチップスは、488kcal。
<続きまして、カロリーふつう娘。チームは、交換しますか?
<交換、します!
<しますね。
<交換します。
中トロ→クラブハウスサンドウィッチにチェンジ。
<あ、カロリーが足りないとみて、足すんですね?
<うん。
<ちょっと足りなかったかなぁと…。
<(笑いつつ)はい、続きまして、カロリーできない娘。チーム!
<はい。
<はい。
<交換し…するんですか?
<はい。
<なんかね、おお…ちょっとすく…足りないかも。
<え、1000ぐらいありそうだよ…。 …クラブハウスサンドウィッチ。
<もうちょっとカロリーの高いものを…
<足りない、なんかねぇ…
<選ぼうと…。
<すごい、寂しげですよね、そこのテーブル、なんかね…。(笑)
<朝のご飯がないんです、今…。(笑)
<そう、朝のご飯がないの。
<そう、朝御飯がねぇ、ないのよ。
<そう、朝御飯…。
<だから、朝御飯をチーズバーガーにしようかなって…。
<あーなるほど。
<朝御飯、バーガーにしまーす。
杏仁豆腐→チーズバーガーにチェンジ。ちなみに杏仁豆腐は109kcal。
<それでは、各チームが選んだカロリーを見て行きたいと思います。
<うわぁ、ドキドキする〜!
<それでは、各チームが選んだカロリーを見て行きたいと思います。まずは、カロリーできる娘。チームからですが!
<はい。
<これは選んだのは、オムライス!
<はい。
<カツ丼!
<うん。
<(外人訛りで)鳥の唐揚げ!
<はい。
<ポテトサラダ!ということですけども…(笑)
はい。
<これは、どうですか、自信は?
<今思えば、ちょっと油!油!油!って来てて…
<うん。油、油…
<まぁ、ちょっとねぇ…
<ちょっとね。
<で、マヨネーズも結局油とかじゃないですか。
<そう油まみれですけども…
<でもぉ分かってるで大丈夫です。
<あ、大丈夫で…(笑)大丈夫ですか?
<大丈夫。 …♪大丈夫きっと大丈夫。
<この中で1番カロリーが高いと思うのは?
<(指差す)これ。 …4人とも指差してました。
<カツ丼?
<カツ丼。
<これ。
<やっぱり、これ?
<うん。
<なみなみ入ってますもんね。
<ねぇ。
<だって…っていうか、ご飯もすごいし、揚げてるし、肉だし、みたいな…。
<そうだよねぇ。(笑)
<玉子やし。 …ソースやないし。
<あとは…ね、それよりも低いってことですね。
はい。
<そうですねぇ。
<1番低いと思われるのは、どれですか?
<(ポテトサラダ指差して)これ。
(指差して)ポテトサラダ。
<ポテトサラダ。
<次は?
<これ。
唐揚げ。
<その次、これ。
<唐揚げ。次がオムライス。
オムライス。
<じゃあ、1番低いとされる、ポテトサラダからちょっと見て行きたいと思いまーす。
<はい。
<はい。
<まぁ、これは何kcalと予想したんですか?
210。
<210です。
<なんだ、その10って…?(笑)
<え〜、なんとなく…。
<これは何kcalなんですか?(メニューの札のシールめくる)
210kcal
<おぉ〜っ!(拍手)
<すご〜い! …これは、ホントにすごい。
<すごい!すごい!
<(数字確認)わぁーっ!わぁー!
<すごい!
<何?!何?!何?!何?!
<すご〜い!
<すっげぇ!
<安倍さんっ!
<何?
<すごーい!(笑)
<すごいねぇ。
<れいなって、天才かも。
<さすが、ここはカロリーできる娘。チームですよ。
<きゃはは!
<(ガッツポーズ)
<(手叩いて)すごーいっ!
<はい。どんどん…
<すごーい!
<頑張って下さいよ、みなさん。 …いや、頑張る所は、もう終わってるんですけど。
<ヤバーい!
<ヤバいですよ。
<すげー!マジ、すげー!
<はい、続いてこっちですか?
<全部当ててたら、ウケるんだけど、マジで。
<ウケる…
<鳥のから揚げ、これは何kcalと?
350。
<350kcal。
<はい。
<じゃあ、見てみますか〜?!
<あぁ〜!
<はい。
<じゃじゃじゃじゃん!(シールめくる)
430kcal
<あっ…
<ちょっと、ひ…高かったね。
<シーンみたいな…。(笑)
<ちょっと高かったなぁ。
<ちょっと、430で…
<あのね、1個、70って計算したんです。
<そう、1個、70…
<1個、70。
<(たあの肩触れる)1個やっぱ90でよかったんですよ。
<90で良かったんだな。(笑)
<うん。
<今のところ、640カロリーということで…
はい。
<あと、主食が2つ残ってますからね。
<ちょっと、ヤバいですかねぇ。
<ちょっと、ヤバいですかねぇ…ということで、ここでどうなるか…
<はい。
<ドキドキですけども。
<ヤッバいなぁ…。
<それでは、オムライス行きます。オープン!
766kcal …もともと800kcalという予想してました。
<うわっ!
<あ、でも〜、766kaclということで…
<ホント?ホント?
<アレ?
<今のところ、1406kcalですね。
<あっ!ヤバくねぇ!?
<ヤバくない!?(笑)
<ヤバくね…?
<どうですかね〜、この予想…
<ヤバいです!ヤバいです!
<カツ丼が600だったらいいんだけど…。
<この時点で1400kcal。
<(道重さんに)そんなぁわけ、ないよぉ。
<ですよねぇ…。
1個1個のメニューのカロリーはそんなに予想とずれてないと思うんですが…。カロリーできる娘。チームは、カロリーは出来るんですが、足し算は出来ない娘。チームのようです。
<はい。ということで、続いて、こっちのチームですね。カロリーふつう娘。チームですが!
<はい。
<こちらのチームは、1番高いと思われるのは、どれですか?食品…
<(クラブハウスサンドウィッチ指して)これ。
<アレかな?
<(外人風に)クラブ…サンドウィッチ。
<これはファミリーレストランんとき…行くじゃないですか。
<はい。(笑いつつ)行くじゃないですか?
<書いてある…書いてあるんですよねぇ。高いもん。
<あ、高いですか。
<高いですよ、アレは。(両手でOKサイン)
<(OKサイン真似る)そうですか、アレは高いと予想しましたね。(笑)はい、分かりましたぁ。えー1番低いとされるのは、どれですか?
<ココア?
<アイスココア、これは何kcalくらいで?
<100ぐらい。
<100。
<うん。
<全部ね、計算したの、1個ずつ。
<すげぇ…すごい、ここ、計算してますねぇ、なんか…。
<ただねぇ、好きなの選んでただけじゃないっていう…。
<なるほどね。口ではそう言ってたけど…
<はい。
<そう、そう。
<実は…計算されてたというね…。
<計算されてました。
<じゃあ、まずはアイスココアから見ていきましょう。これは、何kcalと予想しました?
<100。
<100。
<100。
<100ちょい…。 …1人だけ何故か別計算。
<100ちょい?その、ちょいは何?(シールめくる)
154kcal
<うわっ!
<おぉー!
<そんなにあんのかい。
<おぉ、結構ありますよ。
<ウソ!こんな量で?
<この量でねぇ…
<どんぐらいなんだろう、これ…?
<だって濃厚だもん。(笑)
<濃厚…
<飲んだんですか?
<おめぇ、意味分かんねぇよ。
<154、50オーバーしてもうた。 …計算は速いです。
<じゃあ、続いては〜?
<次、お団子?
<団子。
<団子、これは何kcalと?
250。
<250。
<うん。
471kcal
<結構高いんですねぇ。
<えーっ!?(笑)
<結構、あるじゃん。
<471。
<低く見すぎてる。 …だからやって。
<おーっ、1本たけーよ!
<高いみたいです。これ、案外。(笑)じゃあ、チキン…チキンシーザサラダ。これ、何kcal!?(シールめくる)
616kcal
<こーれ、結構行ったんですよ。
娘。<おーっ!(笑)
<616kcalです。
<ヤバぁい、ヤバい、ヤバい、ヤバい!(クラブハウスサンドウイッチ指して)アレ残ってんのに!まだ、2つも残ってる!
<あんれ?!えーでも、いいんじゃないの?
<次、どれに行きますか?
<ケーキ…。
<ケーキ。
<ケーキ。
<ケーキは、何kcalと?
<400。
<400。
<400ですか?分かりました。
<安倍さんが笑ってるよ。
<ケーキ、オープン!
450kcal
<450!
<そーんなにあんのかよー!(笑)
<ということで、ちょっとヤバイです、ここ。(タン焼き持って)これ、何kcalと?
<600。
<600?
<そんなにある?
<せーの、オープン!
216kcal
<216kcal。
<いいんじゃない?!
<低いなぁ。
<あ、でもこれが…!(クラブハウスサンドウィッチ)これ、多分…
<やっぱ、トロだったんだよ!(笑)ピッタンコだったねぇ。
<トロだよ、トロ。
<あ〜!食い過ぎなんだよ、こんこん! …逆ギレ、よっすぃ〜。
<はい、ちょっと待って下さい。あの、2000kcalを目指すわけで、今1907と出てますけど…。
<これは100…
<やっぱ、こんこん食い過ぎだって最後!(笑)
<えぇっ、私トロがいいって言ったよぉ。
<それちょっと危険ですねぇ。
<(クラブハウスサンドウィッチ指して)これは、104と見ました。
<続きまして、カロリーできない娘。チームですね。
<ドキドキする〜っ!
<うわぁ〜。
<どうも、こんにちは〜。
こんにちは〜!(手振る)
<ということで、ここ…なんかいいですねぇ。選んでるものがなんか個性的で。
<あ〜ドキドキする〜!
<ヤバい。(腕抱える)
<はい。じゃあ、1番カロリーが高いなぁと思われるのは?
<(4人で指差して)これ。
<ウニイクラ丼。
<はい。
<なるほど、おいしそうですね、これね。
<ね。
<これは、何kcalと?大体…
<これは…
<大体800ちょい…
<800。
<あぁ、なかなか高いですね。
<はい。
<うん。
<じゃ、逆に1番低いと思われるものは?やっぱ…
<(チーズバーガー指す)
(豚汁指して)
<豚汁。
<やっぱ…
<(豚汁指す)
<豚汁ですねぇ。ブヒブヒということで…
<(亀井さんに)大丈夫? …さっきの動作をツッコむ。
<はい。
<(亀井さんに)大丈夫?
<(笑いつつ)はい。
<じゃあ、次に…
<はい。
<低いと思われるのは?
<(チーズバーガー指して)これ。
<チーズバーガー。
<チーズバーガー。
<はい。じゃあ、まずは豚汁から行きたいと思いますが、これは何kcalと?大体…
<あぁ、怖い…。
<150。
<150。
<はぁ、どうなのかなぁ…。
<おぇっ、おぃっ。(祈る)
<はい。
<行きますよ?
<はい。
<せーの、ブヒ!(シールめくる)
311kcal
<えっ!?
<えっ!?
<311kcal。
<えーっ!?
<ちょっと待って〜!(笑)
<ちょっと待ってよ。300ってヤバいですよね。
<ヤバい…やめてぇ〜!
<チーズバーガーは何kcalと?
<300…
<300って見てたんですけど、はい…。
<300…さぁ、どうなんでしょうか?チーズバーガー、オープン!
384kcal
<384。
<あぁ…。(顔覆う)
<あ、ヤバいなぁ。
<ヤバい、ヤバい。
<ヤバいね、ヤバ〜い。
<みんな口数が少なくなってきました。(笑)今のところ、695kcalとなってます。
<あ、ダメだぁ。(テーブルにもたれる)
<これはどうでしょうか?でも、どうでしょうかね、隣に比べたら、まだ、アレですよ。(笑)
<そうね、そうね。
<まだ、まだ…
<聞こえますよー、聞こえますよー。
<あ、すいません。あの、すいません。(笑)じゃあ、これは?ポークカレーは何kcalぐらいで?
800。
<800。
<はい。
<(笑いつつ)圭織がもう死にそう…。(笑)
<お願いします!
<ポークカレー、オープン!
970kcal
<970!(笑)
娘。<きゃー!
<う〜ん!(テーブル叩きまくり)
<え〜っ?!ちょっと待って〜!?
<ということで、1665kcalです、今のところ。
<これダメだよぉ…
<ヤバい…。
<いや、高〜い…。
<(ウニイクラ丼指して)これだってヤバいもん、絶対。
<ダメだ。
<さぁ、各チーム最後の1品を!残した所で合計のカロリーは?カロリーできる娘。チームが?1406kcal。
娘。<はい。
<そしてカロリーふつう娘。チーム1907kcal、多いですねぇ、ここ。続いてカロリーできない娘。チームが1665kcalということで…
<うん。
娘。<はい。
<さぁ、最後の1品でどう変わるのか、これはまだ分かりませんよ〜。では、成人女性が1日で食べ…摂るべき1日の理想のカロリーは、2000kcalですが、最も近いチームは!?一気に出ます!
娘。<おっ。はい。
<行きますよ?!
娘。<一気?
<どうぞ!どん!
カロリーできる
娘。チーム
カロリーふつう
娘。チーム
カロリーできない
娘。チーム
2570kcal 2920kcal 2190kcal
きゃー!
<合計でました!
<ウソ?!
<やった!(ガッツポーズ)
<これはですね、えーと、めくって見てください。何kcalあったのか。
<(めくる)うわぁ〜っ!
<わぉっ!
<ちょー高い。
<ちょー高いの。
1164kcal
<そしてお隣、越しましたねぇ、これは。最後のクラブハウスサンドウィッチは?
<こんなにあります、これ?
<あったみたいです。
<(カロリーできない娘。チームに、何kcalか聞かれて)1013。
1013kcal
<ねぇ、安倍さん。中トロって、ちなみに…
<そんぐらい、あると思う。
<何kcalだったんですか?
<あ、中トロがちなみに120kcal。
<はぁ〜っ!
<ピッタリだ…。
<いや、それだったらウチ、ピッタリだった…。
<中トロ…。
<絶対、良かったんだよ。チェンジしたからね〜。ということで、カロリーふつう娘。チームは…
<低く見過ぎたんだね、こういうの全部…。 …だからやって。
<2920kcal…。
<摂り過ぎですね。
中トロのまんまだったら、2067kcalだったそうです。
<そして、そして!(駆け寄る)
(拍手)
<安倍さ〜ん!(手伸ばす)
<(ガキさんの手握る)なんだよ〜?はい。
<嬉しい。
525kcal
<これが、案外低くて525kcalで…
<あぁ、良かったぁ〜。
<(両手握って)やったぁ。 …キャワワなポーズ。
<2190kcalということで、優勝チームです!
やった〜!(拍手)
全品、読み違えてた割には1番近い、カロリーできない娘。チーム。杏仁豆腐をチェンジしなければもっと近いづいてたと思われ。
<さぁ、ということで、優勝したカロリーできない娘。チームの皆さんにはですねぇ…
<(拍手)
<(Vサイン)やったぁ!
<自分達の選んだメニューを食べてもらいます。(笑)
<わぁ〜!
<わ〜。(両手Vサイン)
<(ガッツポーズ)やっ…(あぁ、嬉しい…嬉しい)
<さぁ、人数分をね、もう出来てるみたいなんで…
<わぁ、おいしそう…。
<わっ。いただきまーす!
<(じーっ)
<(笑いつつ)おいしそう…紺ちゃん。(笑)
<いただきまーす。
<紺ちゃん、紺ちゃん、おかしいなぁ。
<いいなぁ。
<これは、嬉しいねぇ。
<さぁ、みなさん召し上がれ。
<みんなして、イクラ丼食べんの?
<ちょい、これ意外とカロリーね、思ったより低くかったー。
<(ぱく)うん!
<いただきまーす。
<そう。そうなのよ。
<カレーより低い。
<おいし〜!(亀井さんに)おいしい
<えへへへへ!
<結構ヘルシーなんだよね。
<いただきまーす。
<どうですか、矢口さん?
<すごい、おいしい。
<おいしい?
<うん。
<これはね、1番カロリーできない娘。チームでね、優勝ってね…
<もう、できちゃった娘。だ。 …字面だけだと別の意味に見える。
<最高だと思いますね。
<(サムアップ)
<そうだよ〜。
<これ…
<いただきます。
娘。<クシュン!
<お、なん…どうしました、亀ちゃん?
<ホントにおいしい。(笑)
娘。<ケホッ!
<ホントに、おいしい…。
娘。<ケホッ!
<カロリーできちゃう娘。だ。
娘。<ケホッ!
<でもさぁ、これ全部食べたら1日のカロリー摂っちゃうってことだよねぇ。
娘。<ケホッ! …誰なんだか。
<そうなんです。全部、食べたらね。
<気を付けちゃう。
<気を付けちゃう?
<気を付けちゃう。(笑)
<気を付けちゃえ。もう、気を付けちゃえ。
<気を付けちゃう。 …気を付けちゃえ。
<はい。ということで、惜しくも2位となった、えーカロリーできる娘。チームのみなさんには…
はい。
<こちらをご用意いたしました。どうぞ。(拍手)
<(何?)
<これはですねぇ、2000kcalの理想のメニューでございます。これ、朝昼晩と…
<(立ち上がる)あ… …プリケツってるし。
<え?ちょーおいしそう。(立ち上がる)
<おいしそうやん。
<おいしそう。(立ち上がる)
<いいなぁ…。
<ちょっと待って下さい。話を聞いて下さいね。(笑)いきますよ。こちらを使って、えぇカロリーをよく勉強してくださいということで、あの勉強のため、食べてはいけないんです。(笑)
<えぇ〜!?
<皆さん、見て勉強して下さいということですね。
<え、苦しい…。(笑)
<苦しいですねぇ。
2000kcalの献立例
朝(557kcal)
チーズトースト
玉子とブロッコリーのココット
フルーツヨーグルト
カフェオレ
昼(835kcal)
ボンゴレビアンコ
トマトとニンジンのサラダ
冷たいコーンスープ
夕(608kcal)
ごはんなめこの味噌汁
和風おろしハンバーグ
豆腐のサラダ
フルーツ
<そして残念ながら最下位となったチームにはこちらをご用意しました。(拍手)
<何?
<カロリー消費運動セットをご用意いたしました。
<ヤダ〜。
<いらな〜い!
<これは、番組終了まで運動して、カロリーを消費してください。(笑)
<いぃ!ヤダァ…。
<もう、約1000kcalぐらいオーバーしてましたから、これはですねぇ、カロリーを消費することがどれだけ大変か、身を以って、体験していただきます。(笑)
それぞれ別の器具を使ってで運動。カッコ内は、50kgの人が10分間運動した場合の消費カロリー。
  • よっすぃ〜:エアロバイク(79kcal)
  • 梨華ちゃん:縄跳び(75kcal)
  • 紺野さん :ルームランナー(42kcal)
  • 小川さん :フラフープ(ツボ押しつき)(50回で1kcal)
     …なんで1番消費しずらいのを選んじゃうかなぁ。
<(笑)どれぐらい頑張ったら…?!こんな頑張ってんのに1kcal…。(笑)
<(ウォーキング)あたしも、こんな…こんなやっても1kcal
<大変なんだね、カロリー減らすの。
<(小川さんに)それでもさぁ、そのツボがいいんじゃないの?ウエストとかに。
<(フラフープしながら)多分、そうだと…これテレビで見たことあるなぁ。
<ねぇ、これちょっとずっとやんの、疲れるよ〜!(笑)
<紺ちゃん、今のところ何kcal消費?
<まだ、これだけやっても10.6。
<えぇっ。
<キャンディ半分も食べれません、これ。(笑)
<食物繊維だとかさ、ビタミンとかさ、そういうバランスが。
<早く番組終わってよ!(笑)

サイトトップへ戻る


Read Me Japan!