本文へスキップ

名古屋市の隣、大府市のペットクリニック。斉藤動物病院です。

電話でのご予約・お問い合わせは
TEL.0562-48-5885

〒474-0073 愛知県大府市東新町2-166

○○町の○○○科クリニック。斉藤動物病院

 ようこそ、斉藤動物病院のホームページへ。

 このホームページでは、病院の概要と診療の流れを紹介し、また、動物の病気の解説をします。ワンちゃん、ネコちゃんは言葉を発しないので病気の診断には飼い主様の観察が極めて重要です。症状のタイプ、程度、頻度が分からないと診断は難しいですから。

information お知らせ

  • 外科手術による脂肪除去で体重減少の話

     体重26kgで著しく肥満だったボーダーコリーが、2度の外科的脂肪組織の除去により、19kgまでに減少し、よたよたしか歩けられなかったのが、てくてくしっかり歩けられる様になりました。通常、太ってしまって皮下脂肪が溜まったからといって、手術で取り除くことはまずありません。このワンちゃんの乳房周囲の脂肪が堅くなってきて、触れると痛みを発するようになってきたのです。
  • 獣医大学の新設の話

     四国に新しい獣医大学ができるそうです。連日、マスコミで取り上げられていますのでご存じの方は多いと思われます。私たち獣医師にとっても寝耳に水の話で、驚くばかりです。確かに口蹄疫や鳥インフルエンザが発生した折には、獣医師が不足がちになるとは聞いていますが、牛豚などが増えてきてるとは思えませんし、犬の飼育頭数は減少傾向にあるそうですので、獣医師の必要性はあまりありません。獣医大学は入試の倍率がいつも高いので、受験者数だけで大学が経営できるのならば、大学経営がしやすいと思えますが、人間の医学部並みに、授業料を請求できるでしょうか?今回の新設大学では、募集人数は160人だそうで、日本で一番学生数の多い大学になるでしょう。ちなみに私の母校の大阪府立大学では、学生の定員は一学年40人で、先生の数や、大学院生も多かったので、ほぼマンツーマンに指導を受けることができました。3回生以上では、平日の午後は毎日実習でしたので、指導教員の数はそれなりに必要になります。教員数の確保、施設備品の調達、地域からの協力支援など問題山積みでしょう。
     6月23日と30日の日本経済新聞、また7月4日の朝日新聞には、以下のような記事が載せられました。 
     入学定員の抑制策「維持すべき」 日本獣医師会が見解
     日本獣医師会(蔵内勇夫会長)は22日、東京都内で通常総会を開き、政府の国家戦略特区制度を活用した獣医学部新設について「全国的観点で対処すべき獣医師の需給問題の解決は特区制度での対応になじまず、入学定員の抑制策は維持する必要がある」との見解を公表した。
     学校法人「加計学園」(岡山市)が学部新設を大学設置・学校法人審議会に申請しているが、獣医師会は「厳正な審査の推移を慎重に見極める」とした上で「国際水準の教育ができる教員の数は限られており、新設による教育資源の分散は獣医学教育の充実に向けた取り組みに逆行する」と主張した。〔共同〕
     加計学園選定「妥当性を欠く」  獣医学会など獣医学の教育関係者らでつくる日本獣医学会と全国大学獣医学関係代表者協議会は30日、文部科学省で記者会見を開き、学校法人「加計学園」(岡山市)による国家戦略特区での獣医学部新設計画について、「根拠を欠いたまま進められ、妥当性を欠く」と批判した。
    同会の稲葉睦会長は獣医学教育の現状について、大学同士の連携や教員の確保など「国際水準化へ向けた改革のまっただ中」と強調。国家戦略特区を巡っては、「こうした教育実態や獣医師が充足している点への理解が不足したまま議論が進んだ」と述べた。
    また、安倍晋三首相が特区による獣医学部新設について「全国展開をめざす」と述べたことに触れ、「新しい大学ができると教員が充足できなくなり、獣医学教育の深刻な質の低下を招く」と訴えた。
    ペットもうかるから公務員獣医師不足?山本創生相が持論 2017年7月4日
     山本幸三地方創生相は4日、公務員の獣医師が不足しているのは「小動物獣医師がもうけるからだ」と述べ、ペットを診る小動物獣医師の待遇が良すぎるとの認識を示した。獣医学部をつくって獣医師を増やせば、ペット診療の「価格破壊」が起きて小動物獣医師の給与が下がり、相対的に給与が低いとされる公務員獣医師の不足が緩和されるという持論を述べた。
     安倍晋三首相が「公務員獣医師の確保は喫緊の課題だ」などとして獣医学部を全国で増やす方針を示したことを受け、山本氏が閣議後の会見で発言した。「小動物獣医師の給与を下げるべきだと考えるか」という質問に、「そう思っている。(日本)獣医師会の資料で、1施設で5千万円以上の収入があるところが3割を超える」などと語った。
     同じ6年制大学で学び、国家資格が必要な歯科医師の場合、歯科医師不足が指摘された1970年代以降、大学の新設が相次いだ。その結果、歯科医師は過剰気味となり、政府は削減の方針を打ち出している。歯学部の志望者は減る傾向にあり、日本歯科医師会は「質」の低下が起きていると指摘している。
     厚生労働省の2016年賃金構造基本統計調査によると、民間事業所で働く獣医師の平均年収は約570万円となっている。医師の年収約1240万円、歯科医師の約860万円に比べても低い。
  • 猫の腎不全の新しい薬の話

     猫の腎臓病は死亡原因の最も多い病気ですから、腎臓病が治る薬が発売されれば、大変なニュースです。1月頃、日本経済新聞にこのニュースが掲載され、インターネットでも多くの引用があったため、当院の患者さんも興味を持っておられました。先日、隣町で、販売会社の学術担当の方が、薬品の説明会が開かれましたので行って参りました。 人間の医療においては原発性肺高血圧症においてのみ用いられる薬で、腎臓疾患の適応はなさそうです。そんな血管系、血液凝固系に働く薬がどうして猫の腎不全の治療薬になるのか、不思議でしたが、結局、講演を聴いても理解できませんでした。作用機序の話のほとんどがネズミや、犬を用いたものであり、猫においての安全性試験は、たった6頭の猫に常用量、3倍量を182日間飲ませたものであり、毒性試験は猫においてはされていませんでした。猫は犬と違い解熱鎮痛剤にたいして副作用が出やすいことが判っており、人並みの投与量を与え副作用が出ないのはちょっと不思議でした。そもそも、腎臓病は基本的には治らないという前提で話がはじまり、中等度に悪い腎臓病の猫が180日悪くならなかったから、有効である、と言う話はいかがなものかと、落胆させられました。投与時の注意点は、猫独特のものがありました。空腹時に薬を投与すると短時間で吸収され、一時的に血中濃度がかなり高くなるが、半減期が短くなり、作用時間が短くなるそうです。
  • 狂犬病予防注射

     平成29年度の狂犬病予防注射を行っております。集合注射に行かれない方は当院にても接種できます。大府市、東海市、名古屋市緑区にお住まいの方は行政手続きも実施できます。料金は集合注射と同額です。
  • 平成29年 あけましておめでとうございます。

     今年は酉年で、私は遂に60才の還暦を迎えることになります。同年代の友人は退職、転職などの話題がよく聞かれるようになりました。私は、退職金もないし、年金も国民年金のわずかしかもらえないので、現在の所、仕事を変える予定はありません。体力の続く限り病院を維持することになりそうです。今年の目標は、勉強、研究にさらに力を入れレポートをまとめたいです。バードウオッチング、ハイキングも継続し、趣味も楽しみたいです。先日、海上の森にバードウオッチングをしてきた際、珍しい鳥を見つけることができました。ソウシチョウと言う鳥で、鮮やかな色合いでした。ただ残念ながら日本の特定外来生物に指定され、侵略的外来種ワースト100にも選ばれてしまっているそうです。中国からたくさん輸入され、いわゆる篭脱けの鳥で、日本各地に定着してしまったそうです。渡り鳥なら、外国生まれでも批判はされませんが、外来種では定着は好まれないとい考えのようです。漢字では相思鳥と書き、オスとメスが鳴き交わしをするところからつけられたそうです。夫婦仲良くといった縁起の良い鳥ともいえそうです。
     
  • 犬の甲状腺機能低下症の話

     犬の甲状腺ホルモン機能低下症は、時々見られる疾患です。痒みを伴わない左右対称の脱毛、全身の虚脱、心拍数の低下、体温の低下など様々な症状をあらわします。正確な診断は甲状腺ホルモンの血液検査によりますが、T4(ティーフォー)だけの検査では正確な診断はできません。euthyroid dogs といって甲状腺ホルモンの病気ではないのにT4が減少することが非常に多いのです。近年、TSH(甲状腺刺激ホルモン)、およびfreeT4、T4の計測が動物専門の検査センターで測れるようになりましたので正確な診断ができるようになりました。TSHが上昇しているのに、freeT4、T4が低下している状態が甲状腺機能低下症と言えるのです。この検査は簡単にできますが、費用は1万円ほどかかるので、日常、簡単に調べることはありませんが、症状が悪化しているときにだけ検査します。費用を安くするために、T4だけを検査して、治療を始めてみようか、ということは好ましいこととはいえません。私の家内の実家で飼っている12才のミニチュアシュナウザーの脱毛が進行してきたので検査してみたら甲状腺機能低下症でした。甲状腺ホルモンの内服を始めたら発毛は促進してきました。フケや痂皮が多いのでシャンプーで対応し、体重減少が見られたので食事を栄養価の高いものに変更してもらいました。甲状腺ホルモンは体の代謝を活発にするので、体重は減ることはあり得ます。心臓の悪いワンちゃんは慎重に投与しないといけませんね。一ヶ月後にT4の値を測定してみたら、正常値でした。
  • 駐車場について

    病院の正面は車が3台止めることができますが、隣のコインパーキングも使用していただいても結構です。その際は受付に申し出ていただければ駐車券を差し上げます。
斉藤動物病院

SAITO ANIMAL HOSPITAL斉藤動物病院

〒474-0073
愛知県大府市東新町2-166
TEL 0562-48-5885