遥か3with十六夜記

 

カップリングとしてじゃなくて、仲間として好きな2人。
ちなみに真面目そーな顔して酒は強い!って設定に萌えたわ義経。
ちなみに神子も強そうですね。ってイケネ未成年。
でも飲めるようになったら「えー私そんなに飲めないよ義経さん」と言いつつ
ガンガン日本酒あけてそう。

そして意外と弱いリズヴァーン先生(希望)。
いや彼が弱いんじゃない、弟子2人が強すぎるんだ!
そして酔いつぶれた先生に神子は「まだまだ飲んでないお酒はたくさんあるんです!」
とかしがみついちゃって(やや酔い)、義経は「今日は先生は体調が悪かったに違いない」とか
いい方向に考えるんだぜ★

ってヤベ。なんか3ってネタ漫画にしやすいな。

 

★クリアした順★

有川将臣⇒義経⇒ヒノエ⇒帰還エンド⇒有川譲⇒朔⇒敦盛

⇒リズヴァーン⇒白龍⇒梶原景時⇒弁慶⇒大団円ED⇒平泉ED⇒銀ED⇒知盛ED

ちなみに十六夜記メイン8人EDはやってないです。
⇒その後恐ろしい事に、数か月で全員クリアー

 

有川将臣⇒義経

しょっぱなからメイン2人をクリア。
このへんに私の遥か3におけるやる気が感じられる。つかメイン2人が良くなきゃダメだ!!
そして見事に嵌る。メイン2人、良かった。とくに将臣クン。

あんだけ出番がないのも珍しいが、時折あらわれる彼は漫画BASARAの朱里のようだ。話もまさしく敵味方、でも好きなのーーー!!というか幼馴染なのに敵味方になっちゃった、しかも最後の方までわからなかった。

ー、という劇的な展開。いやこれは燃えた。この2人どうGOODエンディングに持ってけるの?と思いましたがなんとかなりましたね。えぇ

バッカーンス★

もう元の世界に帰る気はない2人に乾杯。お父さん、お母さん、望美は海外に嫁に行ったものとお考え下さい的展開。1人戻ったであろう譲のこれからに幸あれ。

★十六夜ED ちゃんと元の世界に戻ったのが良かった。沖縄?で暮らす2人も2人っぽい生き方だが元の世界で学生生活もなかなかオツなもの。

<義経>

最初選択肢が悪いのか★が下がる下がる 。正直あせった。大丈夫だろうか、これ私クリア出来るんだろうか。自慢じゃないが乙女ゲームの選択肢は素直に自分の意見を反映させてしまうせいか、モテ度は低いぞ。

彼のエピソードは源氏のー、 政子さんの事とかいろいろ明らかになりましたね。でもあの運命にはビックリした。え?そんなアッサリお別れ?みたいな。そして運命上書き。
平泉ルートで助かるのも好きだが、このエピソードも義経を完璧に救うにはイイ。

最初の方にクリアしちゃったけど、プレイするごとに好きキャラになってった・・とくに酒強いっていう見た目とのギャップにやられ。 クリア最後の方でも良かったかもな。

★十六夜ED モン●ルに行ったのがなんともすがすがしい。草原で楽しく暮らすがいいよ。あ、ちなみに景時が行かなかった事より皆が行きすぎだろって方に笑えた。みつあみ主人公が可愛v

ヒノエ⇒帰還エンド⇒有川譲

<ヒノエ>

将臣クンの存在がそろそろなくなってきた頃。ヒノエルートへ。
いやヴィジュアルが好みでした。そして性格・・・も。

ヒノエ君ルートはONLY YOU。ONLY 熊野。ビックリするぐらい2人の為の世界。
いいさ、こういう話もアリさ。だってこれは「ヒノエルート」だから。

★十六夜ED 元の世界でもONLY YOU。なんだろう一瞬、「遥かなる時空の中で」というゲームをやっていた事を忘れる(笑)

<帰還エンド>

譲ルート行こうとしたらなんか失敗して帰還エンドへ。おめでとう、元の世界に帰ってこれたよ。
何も明かされなかったけど、おめでとう!!

<譲>

メガネ取った方が確実にいい 。だがメガネとその性格で、いかんせんメインではなくサブキャラだ。でも好きだ。
つか「これではまるで拷問だ!」あたりは胸きゅん通り越して、どうした譲!!だった。忘れて下さい・・あぁ忘れたい。でもそんな選択肢やったらお前選べないからな。とりあえずクリアさせてくれ。

ムダにCGの数が多いと思ったら料理3種類で笑えた。やはり譲だ・・!(なんだ)

★十六夜ED 通常は譲が大変な目に。十六夜は神子が大変な目に。予想以上に壮大は話になってびびった。

<朔>

すまない朔・・・4からプレイしたミーにとっては

黒龍はラスボスである・・・

後ろが危ないぞ黒龍。
しかしなんだこの黒龍。どうした黒龍。お前こんなキャラだったのか。

驚きと新鮮さでなんか良かった。ちっちゃい黒龍はルルーシュ(byギアス)に見えて仕方なかった。

敦盛⇒リズヴァーン⇒白龍

<敦盛>

この子愛されてたんだなぁ・・と思うエピソードにホロリ。お兄様との演奏はヤバイよ・・
つか同じ兄弟でも源ったらァ★

あ、恋愛エピソードとしては・・ぶっちゃけあまり覚えてない(ひでぇ)

★十六夜ED ・・・・あれ?どんなEDだったっけ・・(ひでぇ)

<リズヴァーン>

とんだ時空ラブだよ。
30年もあってほっとした・・って、いやいや20年ぐらいで良かったんじゃない!?
・・まぁいいか。
なんかこのエピソードの神子は本当「恋してます!」って感じが良かった。ぶっちゃけ周りで戦ってる皆が可哀想になるくらい良かった。これぞ乙女ゲーだ。

★十六夜ED ・・なんかほのぼのしてた。夫婦だった。

<白龍>

思った以上に後半甘々にならなくてほっとした。
でも後日談は笑った。

カプチーノにハートマークってどんな神様だ。

だから白龍も遥か4やってるとね・・

梶原景時⇒弁慶⇒大団円ED

<梶原景時> 

なんて可哀想な人なんだ・・

譲のセリフって何気に怖い。
つか同じ白虎だったねそういや。なんか弱そうで胡散臭くて、でもいい人で。そういや、4の白虎・柊もいろいろ騙したり敵になったりしてましたね。そんなポジション?
たけど景時は弱いのにえらく頑張ってましたね。 平泉ルートやると、意外と普通にカッコイイじゃん!!とか思っちゃう 。1人敵方に残る。頼朝が怖いから残る。けど職務をまっとうする。弱いけど弱いなりに一生懸命生きてるのに好感度。
「逃げたい」って素直に言える人は意外と強いもんだ。

★十六夜ED 十六夜で一番好きかも。やっとイイ意味で頼朝から逃れられた、ふっ切ったというか。あ、あと髪おろし景時(別ルートでGET出来るのね・・このスチル)で胸きゅんに陥った。

<弁慶>

穏やかに見えて怖いキャラー、このルートでやっとわかったというか。人気ありそうだな、と思ってラストに取っといた八葉。 やはりというかなんというか、過去この戦いの原点にちょっと絡んでた人。
そして、 やっぱりヒノエに劣らずオンリーユウ。さすが血縁者。 

★十六夜ED ・・あれ?えーと思いだせ・・あ、そうそう弁慶さんって普通にいいよね(なんだ)

<大団円ED>

あっさり終わるのかなーと思いきや、結構苦労しーのエピソード。

これでいいじゃん。

これで良かったんだよ。そうだよ。良かったよ大団円。

平泉ED⇒銀ED⇒知盛ED

<銀>

秀衡さん(推定年齢60)を落とすルートはないですかね。ないですね。

また平泉ルートが結構重厚でやんの。どうしたもんでしょうね。
ぶっちゃけ泰衡が全ての元凶で呪も彼が仕掛けて、それを守ってた犬タイプの怨霊が金じゃないか・・なんて深読みしたのが全て台無し★

いやでも良かった。いやもう銀のメロメロっぷりがたまらんかった。どうしようこの子。

ある意味、「びっくりするぐらい八葉が何もしてないルート」 (捕まってただけ)

<知盛>

やっとこさきました知盛ルート。
待ってたよ。彼のEDが見たいが為に始めたようなもんだったからね遥か3は。

「元いた場所に返してこい!」

えぇーっ、いやです!

ここまで苦労したんだよ・・。プレイヤー心の声

しかし最後の選択肢が「欲しい!」ときたもんだ。これ 普通の乙女ゲームじゃ絶対入ってなさそうなエピソードだよね。追加だからこそありえるトンデモエピソード。
いやある意味、めっちゃラブでしたが。

平家組好きだ。なんか仲良くて好きだ。

・・・ てな訳でざっくりサッパリプレイ。4と続けてやったからもーー今月は遥か月間。
とりあえず3は最初がなんか明るくて楽しくて、後半各キャラルートに入るととんでもない過去とか性格がわかったりして暗くなったりするギャップが良かったというか。キャラもつっこみどころ満載でネタにしやすい(笑)あとアニメーションがあるのが良かったな。
話的には実は4が好き。甘々が若干少なくて最初から結構暗い感じなんだけどキャラとか好き。PSPで追加エピありの愛蔵版が出たら絶対買う!!

 

遥かページへ戻る

HOMEへ