BACK

第20話「穏やかな日に」

(あらすじ)

ちっとも穏やかではない日々をよそに、ラジ種(日曜夜やってるSEEDのラジオ番組)でキラ
の次にでるキャラクターCDがアスランとカガリのペアってそれってどうなのよやっぱこの
カップリングって公式?アスラクはダメなんですか(泣)。いやまぁアスカガも見てみたいん
だけど!!という動揺を持ちながらもこの番組の合間にやってる「コスパ」(コスプレ衣装のお店)
のCMでGガンダムの主人公ドモンとその師マスターアジアの会話

マスター「コスパの新作コスチュームを着てコスパでカツラをオーダーメイド!」

ドモン(ちなみに声は関智一さん=イザーク)「師匠!!それはもしや!」

マスター「さらにお洒落は足元から!コスパショットのサポートグッズで靴下を揃えれば・・・!!」

つぅか私もこんな会話書き写してんなよ・・

ドモン「やぁレイン(Gガンヒロイン)、こんな所で何をしてるんだい?(さわやかに)」

マスター「愚か者ォー!!!わしの顔を忘れたかぁ!!」

ドモン「うわぁ!師匠!!!」

にすっかりやられた日曜、正確には月曜午前1時の出来事ー。やっぱ好きだよGガン(笑)。

あらすじ。

久々の休暇でラクスの元を訪ねるアスラン。自分の作った大量ハロのお出迎えに「なんですかこれは?」
お前が作ったんだろ!!というラジ種ツッコミ、をよそにあいかわらず丁寧後で接するアスラン。

ザフト内も荒れていた。戦火が広がれば憎しみも増すことを説く平和主義のクラインをよそに、戦争は
勝って終らなければだめだ、と真の「オペレーションスピットブレイク」作戦をたくらむザラ。(Wガンか?)
そしてそんなザラに協調しているようにみせかけて何かを企んでいるようなクルーゼ。

AAでは、前回の罰則で拘束されているサイがいた。食事を運ぶキラ達を追ってきたフレイ、そして
「サイ・・ばかよね。あなたにかなうはずなんかないのに・・・」と呟くフレイを見たキラは彼女を拒絶。

キラとアスランー。二人の悩める少年の戦いが今始まろうとしていた。

って、とこで。
キラフレーーーーー終了〜〜〜ですか(涙)。ハハハ。キラ完璧に拒絶しましたもんね。
つかなんでいきなり?やっぱあれか。フレイの態度になんかおかしいと思ったのか、もう気づいてて
んでサイの態度とか見ても、なお自分に迫るフレイ見てもういいかげんにしろ、って思ったのか。
まぁどっちでもいいや〜〜。もうダメっぽいもんなー(泣)。

今回のツボポイントは「くそっ・・・」ですね。クルーゼ隊長〜〜!!ファンになりました(早)。
丁寧語ばかりじゃーあまり萌えなかったのよね。やっと本性が出てきたって感じで。
彼の正体と真意がこれから気になりますね〜。

んであんま関係ないけど、トールのシュミレーションの成績。
これで良かったら彼もコーディーだ(爆)!!!
いやむしろそんな展開希望。
カガリはこれから戦闘機とかマジで乗りそうですね。第二のセイラさんになりそうで楽しみ。
で、アスランと出会うーと。いつなんだろーな〜。今回見てアスラク好きな私も「しかしアスランには
もっとハキハキ意見のいいあえる相手がいた方が−−−、カガリか(爆)」と思ったぐらいだから
やっぱアスカガなのかな〜。まぁカップリングはいいやもう。最終的に全部見終わってから考えるよハハ。

※今回の1枚※

放送コードギリギリチョ−−−ップ。
ああもういいよ。どこまでも突き進んでくれガンダム(笑)!!
ってこの4コマも大丈夫か?(汗)

※今回の2枚※

ちなみに実際は女の人の写真も貼ってあったけど。でも
ラクス(許婚)のはなかったけどね。
恥ずかしがりやのアスランはきっと彼女の写真を貼る事はおろか
撮った事もないのだろう。いつもカメラを持ち歩き「今日こそは・・っ!」とチャンス
を伺うも実物の笑顔を見ているうちにまぁいいかぁ〜と忘れてしまうのだ(ろうか?)。
橙色の髪の人は1話で殉職したラスティ?

次回「砂塵の果て」 ・・・アイシャ出撃?

NEXT