BACK

第22話「紅に燃える海」

(あらすじ)

砂漠の虎を1話でクリアしたAA。
レジスタンスと別れアラスカを目指す為インド海へ。

そしてムリヤリAAについて来たカガリは、デッキで人知れず涙するキラを抱きしめ
なぐさめる。そしてそれを見たフレイは色仕掛けでキラを引き離すーと。

「すんげぇー久しぶりーーー!!」

トールは地球産まれかい。このセリフにサイ=コーディネーター説がなくなった今、私はトール
に何かを期待せずにはいられない(笑)。いや何もないだろうー、それがガンダムだから。

そして、砂漠の虎。お亡くなりになってからキラの心に影を落とします。しかしよく泣く主人公・・。
「よしよし・・大丈夫だから・・」
カガリたんなんとも優しい慰め方です。こうやって見るとラクス・カガリ・フレイ。慰め方のやり方が
全然違うなぁ。カガリのはなんか元気でますね。
抱きしめてから顔真っ赤にするのもカガリらしいなぁ・・。

あ・・・そういえばザフト軍の襲撃もあったね・・。あの隊長はリヴァイアス(昔12チャンでやってた
アニメ)に出てきた某艦長にそっくりですね・・。まぁ作画同じ人だからな。
しかしこの間久しぶりに見たが祐樹はやっぱかっこええなぁ・・。髪形も似てるし声に至っては
同じ人だし。キラを思い出したが性格が全然違う・・・。あ、そういえばこの頃はイザーク役の
関智一さんが声をあててたイクミってキャラと祐樹は最初はあまりいい感じじゃなかったけど
後半は考え方同じにして、一緒に行動したりするんだよな。
んでアニキ(=サイの声と一緒)と考え方が違くて反発してて。
最後はイクミ=イザークの暴走を止めにきたサイを撃とうとするのを止めようとするキラが・・・
訳わかんなくなってきたぞ(爆)まぁ・・ラストは救われて良かったよ・・・。
で、ユイリィとブルーは結局のところくっついたんですか?(一部リヴァイアス感想記になって
おります。知らない方申し訳ありません。でも面白いアニメでした・・・。)

※今回の1枚※

もォ〜なんなのさこのネタ(笑)。
つかアスランってばいつの間にコンサートに?
これがキッカケでニコルは「アスランを兄のように
慕うbyアニメ雑誌設定」になったのかしらん。
なんかいきなり親密になってるんだけど。
でもいい感じで嬉しかったり。

※今回の2枚※

フレイのあの格好はわざと脱いでたのかぁー(ショック)。

そ・・そんな事せんでもキラの心を繋ぎ止める事出来るのよフレイは(たぶん)!!
なんだかべったりが逆効果になりそうで怖いです。しかし今回のフレイはほんとミネフジコ。
「ルゥーパァーン」ってやつですね(笑)。

あーでも、キラを探すフレイ。めちゃめちゃ寂しげじゃなかったですか?心細げというか。
その姿があるから不安でしょうがないんだーフレイファンとしては!!
うう・・この先ほんとどうなっちゃうの・・?

次回は「運命の出会い」。誰と誰の!!?
って半分知ってるケドね−−−−アハハ〜。

NEXT