BACK

第35話「舞い降りる剣」

意味不明だ・・・あのSEEDのCM・・・。いや、もう考えるのはよそう・・。

そしてアスランの立場なし・・いやもうキララクでもいいから別の絵で見たかったな
あのアイキャッチ。

(あらすじ)

ザフトVS地球軍。アラスカでの戦いは死闘を極めた・・・が、完璧ザフト軍有利。

それもそのはず。地球軍はユーラシア部隊とAAのみ。援軍は来ない。
これはアラスカにザフト軍を誘いこんで味方もろともドカン!な地球軍の作戦だったのだ。

どっかのバカ(マリューさん、そのバカ貴方の好きな人です)ことムゥは
いち早くそれを察知しアークエンジェルへと戻る。

自分らが切り捨てられた事を知りショックのマリュー。

「戦争だから・・私達軍人だからそう言われたらそうやって死ななきゃいけないの・・?」

トールの事もあるせいか、ミリィーのゆがんだ泣き笑い顔がぐさっときます。
ラジ種で「SEEDニュースぅ〜〜♪」とかやってる豊口さんからは想像出来ません
(そりゃそうだ)。
ここにディアッカもいてこのセリフ聞いててくれれば良かった・・ついでに肩とか抱いて
くれちゃったりしたら(そこまで2人は進んでいない)もう大興奮!だったのだが。

補給に戻ったイザーク。これで爆発に巻きこまれないですんで助かるのかなーと
思いきや、容赦ないです隊長。あんなに慕ってる部下なのに。
切り捨てやがりました、あっさりと。
AAいる事教えて再びイザークを戦場へと行かせる隊長。イザーク嬉しそうだなぁ・・
可愛そうに・・・。んで目覚めるフレイ。

ニアミス!!!

ああすれ違い。話す事も・・つかお互い顔見せすらもしませんでしたねイザフレ。
一瞬イザークが「あ」って表情したからフレイに気がついたのかと思いきや
隊長のセリフに歓喜しただけみたいだし。フレイも「なにここ?訳わからん」で
再び機体の中に隠れちゃうし。ああ・・したたかなフレイはどこへやら。すっかり
可愛くなっちゃってまー・・。

そして必死の攻防を繰り広げなんとか逃げようとするAAの目の前に敵が!!

↑ラフ描き。
きゃっ・・と顔をそむけるミリィ。ぎゅっと目をつぶり信じられない表情のサイ。

逃げるカズイ。

君が一番長生きしそうだ。

皆思い思いの格好。マリューさんちょっちかっこ良かった・・艦長・・。
そして

キラキターーーーー!!!!

キラ・ヤマトただいま戻りましたっ!!ギリギリ!!
いい意味で種割れたなキラ。なんスか5色ミサイル!!??すげぇよこれ。
マリューから状況聞いてザフト・地球軍両軍に危険知らせるキラ。どうした!?
かっこいいぞキラ!!
「両軍ともただちに戦闘を停止し・・」と言いつつ攻撃する主人公。
イザークの因縁の対決。しかし恨み思い出すも思い留まるキラ。メカの腹の部分切ろうとして
・・ニコルの事思い出したのか咄嗟に足を切って「脱出しろ」言うキラ(無茶苦茶や)。
こんな所で生身で脱出したら危険やろー!!?なイザークの動揺もよそに更に機体を
蹴るキラ。「あいつ・・なぜ・・」キラ見直したのか?それとも一層憎しみつのったか?
動揺のイザーク。

そしてアラスカ基地爆破。「この犠牲によって戦争の早期終結を・・」一応わかってんだ
地球軍。犠牲ある事(ひでぇ)。しかしやむを得ないとはいえこの作戦はひどいよな。
そこまで追いこまれてるのか地球軍。ていうか簡単にひっかかるザフトもなー。やっぱ
仮面が裏で暗躍してんのか。何者なんだ?こいつ。今までの仮面史上(何それ)最悪
の人物かもしんないですな。・・それにしても・・・。この爆破グロかった・・。
「アキラ」(映画)思い出したよ・・。

※今回の1枚※

ヒトリゴト多いよ仮面ー。
てかフレイよく目覚まさなかったな。

そしていちいち膝の上に抱える仮面。
フレイ、シートベルトしてないしやや危険(爆)。
あ、でも揺れたら仮面が抱きかかえるのか?ちょっと萌えだな・・・・ラゥフレ。

※今回の2枚※

3コマ目のディアミリが描きたかっただけなの。

ほんとに。それだけなの。つかディアッカ牢屋で何してたんだろね。
AA揺れて「なんだよこれはアーーだれか状況説明しろーー!!」とかわめいてたのか、
じっとその状況を受け入れてたのか。
あ!!来週ミリィーが様子気になって話しにいくとか!!!!(切望)
・・・・・てか、ディアミリ見たいっす・・・。あまりにも見たくて妄想4コマ・・(涙)。
ディアッカに「ミリー」言ってもらいたいな・・・。

てか「バスターとは違うんだよォッ!!」・・その通りだイザーク!君の方が弱い(爆)。

次回。

ラクスの髪形一体・・・?

なんでもアリだねラクスゥ!!「正義の名のもとに」・・・さらば アスラク!!!(涙)

 

NEXT