BACK

第45話「開く扉」

※今回の1枚※

惜しい!もう少し!!!

・・というかこのまま仮面の素顔は見せないで終了しそうだなSEED(^^;)。

とりあえずムゥと同じ顔、って事なのかしらん?この2人の驚きからいくと。

あーでもねーあんなにスペア(仮面の)あるんじゃねぇー・・フレイはちらっと見えたの
かしらん?てかフレイ。あーーーどうなるのフレイ。もうザフト滞在記は終わりなのね。
んでいよいよ宇宙に放たれる訳なのだけど・・けど・・。ど・・・・・・・・・・

(あらすじ)

クルーゼの会話は続く・・・。

・・・あ、もう終わり?!

「ボク」ってお前誰だよ(笑)。

まーあれだ。1回でよくわかんなかったのでもう一度見直したら結構わかりやす・・
わかったような気がします。

こっからは私なりに理解した内容。

・「最高のコーディネーター」

SEEDはあくまで違う種族、本当にちょびっとの違いなんだけど能力の差は
人を争わせる。遺伝子操作。コーディネーターとナチュラルの同じ人間同士の争いを
描いたもの。キラママのセリフ。命は産まれいづるもの、作るものではない!!
ってのがグっときましたね・・グっと・・。
そんな中、あーキラママってやっぱカガリに似てるー。キラってもしかして成長すると
ヒビキ博士に似るのかなんて思ったり。

よーするに遺伝子操作に行きずまったヒビキ博士が「最高のコーディネーター」を作る
という事に取りつかれて自分の子供で実験した・・と。
あの写真の女性ー茶色の女性はヒビキ博士の妻。で、2人の子供ーカガリは普通にお母さん
から。キラはなんかあの機械で産まれたみたい・・ですね。一応双子・・だな。

OKわかった。

・ウズミさんとキラママ(育ての親)になぜ2人が預けられたのか・・。

ブルーコスモスに狙われてたから預けた。恐らくウズミ氏もキラママもヒビキ博士か
茶色の女性の知り合いだった・・・という事にしておこう。

OKわかった。

・キラが最高のコーディネーター。

今までの戦闘でアスラン達を圧勝した事といい、その後の仮面の銃の避け方といい
確かに強い。しかし・・そうか・・最高か・・・。う〜ん・・・。キラがねぇ(遠い目)・・

OKわかった。

・ムゥの父のクローン。

なんかいろいろあって自分のクローン作った訳ですな。ムゥに継がせるよりは自分のクローン
に・・って。はちゃめちゃやなぁ・・。てか写真のムゥパパとムゥの仲良し図はなんだったんだろう・・
あの後、家族不和が始まったのか??
んでただ家督を継がせる要員、って事で愛されなかったのか・・
クルーゼは結局全てを破壊する方を選んだ訳で・・
あの火事もやっぱりクルーゼか・・?ダメよあんな形の復讐は・・。

結構あっさり終わった過去話だったけど、ファーストガンダムの時も
シャアの過去話5分くらいで終わったもんな。セイラとの会話のあたり・・。いやもうこれ以上
とるともう一人の主人公・アスランの立場がないからか。

OKわかった!!

・・・なんとか納得しました。フゥ。

種割れに関してはもうこの編からつっこんだら、んじゃーニュータイプの超現象から・・って
事になるからもうヨシとするさハハハ。

※今回の2枚※

バカップル推奨。
いやもうこの2人の今の関係スキだよ!!大スキだよやっぱ!

なんてさっぱり他人同士(笑)。

今回ますますムゥにも出番とられたアスラン。
出番を作るべくキラを追っかけるもラクスの一喝で止められる。
大丈夫・・・まだあと5話も活躍の場が残ってるからね・・・!

次回「たましいの場所」

なんですか・・そのフレイ総集編は!!(ヒィ!)捕虜返還ときましたかクルーゼ。
ナタルとアズラエルちょっと驚いて見詰め合うって構図が良かったり。・・・ってあれ?
アズラエルにとっては予定外って事?次回ドキドキの46話・・・

なんかフレイの事でイザークがザフト抜けそうですね・・。捕まえてきて優しくしてると
思ったらあっさり切り捨てたクルーゼを見てディアッカのセリフ思い出したりして・・
ああぁ、でもそんなのいや(いや、イザークが合流するのは大歓迎なのだが)・・
フレイが・・・フレイが・・・・(心配)

NEXT

 

SEEDTOPへ