BACK

第47話「悪夢は再び」

良かった・・。フレイ無事だった・・。

実をいうと見るまで、この悪夢って前イザークがキラの目の前でシャトル撃っちゃったような
ものがまた再び・・で、今度はフレイが犠牲になるんじゃないかってドキドキしてたんだよね。

そうか。血のヴァレンタインの悪夢が再びって事だったのか。良かった良かった・・

ちっとも良かないわ。

※今回の1枚※

とかいって2枚目はギャグだ(^^;)。

どうにもこうにも4コマにしずらい、ついにラストバトル!
「2人の主人公」と名うったこの作品、もう誰もが主人公といっても過言ではない

ついに残り4話だ!!

(あらすじ)

おお・・VガンのDVD発売ですね・・!ああ・・!泣いてるカテジナさんのシーンが・・!
「クロノクル、来い!」のシーンですね。

本編。 核を再び使った地球軍。いよいよラストバトルが始まる・・!

くそぅ。フレイの成長が愛しいです・・!ここまで成長の描写を細かくやってもらえるなんてフレイ
愛されてますね・・! 「怖いけど・・私・・知らなかったから・・みんな・・ずっと見てたのに・・!」

今こそキラとの再会を・・!

今の状態で話しすればキラもフレイも真に救われるよ!
だからこそフレイ生き延びて・・!(次回が怖いよー。アズラエルなんか壊れそうだよー)

一番始めのオープニングの泣いてたフレイはこのシーンにかかるものだったの
かなぁ・・なんて思ったり。自分のもたらした兵器で確かに戦争は終わる。
けど、「敵であるものを全て滅ぼせばな。 確かに・・終わるよな

心中複雑なナタルのお言葉にくっと顔をふせるフレイ。
以前自分の言っていた「コーディネーターなんて皆死んじゃえばいいのよ・・!」
が思い出されたのか。そして確かに敵を全て滅ぼせば戦争は終わる。クルーゼの言った
セリフは間違ってはいないが、違うのよ・・!みたいな。

そして

アンタが大将!

くそぅ・・イザークかっこいいよアンタ・・!
自分の故郷の危機に涙流して核を止めようとするイザーク。
思わず3人組に「邪魔だどけ!」と叫びたくなってしまう。

そしてその後止めにきたアスランとキラが本当に主人公に見えてしまう・・!主人公です。
おお・・久々のディアッカ、イザーク同時攻撃。

ラクスのセリフがちょっとステキでした。平和を叫びながらその手に銃を取る。わかって
るんですね彼女は。それでもこの果てない争いの連鎖を断ち切る為の力が必要だと・・!

彼女の描かれなかった今までの活躍とか心情もっと見たかったです。

※今回の2枚※

イザーク叫ぶ・・!

イザークの口から「フリーダム!」って怒りの声じゃなく
普通に叫ぶの聞くのって新鮮だ・・!何気にバトルしてたり会話もした割にキラと
イザークって名前も知らないよね。気づいたらディアッカみたいにイザークも「キラ」と
呼んだりするのでしょうか・・。

次回

アズラエルに不安と疑惑の目を向けてるっぽいフレイ。なぜそこまでコーディーが嫌いなのか。
そして思いっきりキララク・アスカガの予感☆48話「怒りの日」。 

なんだよなんだよ。アスカガらぶらぶかよ〜いつの間に!!

NEXT