32幕

なんか言いづらそうだった殿の丁寧語(笑) いや〜〜〜いちいち殿に対する扱いを気にする流ノ介はやっぱり流ノ介だなぁと。

ヒロくんという牛折神のキーパーソンが登場し、なんだか例のあの人が復活しそうな予感がし、なんとビックリ次回に続くのかよコレ!!なえらいこっちゃな状態で、そしてなぜか寿司が食べたくなり(ゲンちゃんヒロ君に何言われたの?)

いよいよ32話。もう32話。折り返し地点も結構凄いバトルも終わり、休息期間も終わっていよいよラストバトルに向かって駆け出しそうな気がする・・ドキドキするわ。

最近感想が短いですが、前みたいにドカーンとギャアァアアア殿ォオオ!!!の萌え見ではなく、落ちついて普通に楽しんでるんです。日曜朝はシンケンジャー★なんです。 あーーーー100話とか続いてくんないかな。

 

31幕

修学旅行。 ア、先生に見つかっちゃったー!ニャ。

殿ってば負けず嫌いだよねv で、頑張るから殿は凄いんだよ。まぁゲンタ的にはタケちゃんの立派でカッコイイ殿様!!っての見せたかったんだろうねぇ・・

でも改めてこの2人の絆っつーか信頼関係がわかった回。タケちゃんはゲンタを、ゲンタはタケちゃんを「こいつなら任せても大丈夫!」って想いの強さがいいなぁ。幼馴染いいなぁ。

 

30幕

描いててヤベェ殿違和感なさすぎてヤベェとか思ったり。そして千明はつねにツッコミ役っぽくなってきたり。
つかことはは高校生、流さんが大学生ぐらいとして・・殿達は一体いくつなんだろうなー。
普通の学生生活送ってたのは千明だけっぽいし。殿とか学校行ってたのかなぁ・・なんか制服着て学校生活送りたい・・とかそんなドリームがあったりなんか、しないのかなぁ・・なんて。

ぐっはァ。みんなで潜入して欲しかったぁーーーあーーでも久々の青黄も落ち着くのです。なんだか流さんが真面目に楽しいのがやっぱり癒されポイントなんですが。「しぇんしぇ」 この先生おかしい。
皆で夕日に向かってダッシュ!

そうか。今こういう事言う先生が少なくなっちゃったからなぁ・・(いや私の時代もいた記憶はないが)こんな先生がいたら授業もさぞかし熱くて楽しいだろうなぁ・・ちなみに今「愛しあってるかい!」のドラマ見てますがこんな自分の生活も楽しんでて、でも生徒も大事にしてるー、そんな先生いたらなぁ。こっちも元気になれるんだろうなぁー(脱線中)

そしてそんな流さん。今回も再度スーパーシンケンジャーに変身。あれ?ことはまだなってないよね。うぅんもうオアズケか☆

ダイゴヨウ巨大化。そして・・・

あれ?これってデジャヴ?

まさかあの初合体失敗シーンをまたもってこられるとは。やってくれますシンケンジャー。
そして可哀想すぎる殿・・

 

29幕

まぁ結論として。

源ちゃんは凄すぎるって事で  (あっるぇ?これ28幕の感想と一緒(笑)

いやゲンちゃんならやりかねない。なんったってあのダイゴヨウを作っちゃった人ですから。どんだけなんだ。

ダイゴヨウ(←言いづらそうだコレ)を抱き締める茉子にダイゴヨウ=ゲンタの分身で、ムダに茉子ゲンタを妄想してみたり。
だって何気に茉子にズバズバ物言えて強気になれるのってゲンタだけじゃね?

料理の腕も同じぐらいっつー事で・・いやいやゲンタの寿司は上手そうだァ!! 
そういやSEEDのイベントではケバブが販売されたりしましたが、シンケンでは寿司とかないですかね。ないですよね。

生ものですもんね。←そういう問題でもない

 

 

28幕

ゲゲ・・源ちゃーーーーん

先週の私の不安な気持ちを返してっ! ってぐらい

なんじゃそりゃ

な寿司恐怖症。

なんじゃそりゃ!!!!

 

いやいや結構アレ怖い目だよね。そういやそうだよね。って

そんなオチかーーーーい!

 

いやぁいろいろやられました。姉さんスイッチも久々に入って姉さんゲンタフラグが見え隠れしたり。っていうか皆の苦手なモノがおかしすぎるんですが。流の介のは皆聞いてないし。あれ?なんかウチの営業さん(リアル)な扱い受けてるよ。アレ?アレェ?なんだろうこの涙。

そして殿。お化け屋敷・・って。ウワァ殿が錯乱してお化け(役のバイトの人)と戦うシーンとか見たかった★
ちなみに千明の苦手なものってなんだ・・何気に千明が一番落ち着いてきたなぁ。いやぁいいよな千明。侍っぽくないフツーの感じにほっとする・・とかさりげなくツボもついてくるしねこのコ。

あ、今回の敵強かったですね。いつもならこんな時、十蔵が助けにくるのにね。

まぁ結論として。ゲンちゃんは凄すぎるって事で。

 

シンケンTOPへ



HOMEへ