BACK

22話

※今週の1枚 ※


あっるぅえ。

でも主人公はもてるのがお約束。

しょっぱなから裸祭り。大丈夫か6時台。

刹那が・・また変わる・・・

すいません、どこですかこの日本。ブシドーは楽しい。もう回想すらも楽しい。
白羽取りーーーー笑 わはは

どうしようこの2人。

ブシドー結構あっさり負けて呆然。 そしてタイトル。

 

今週も凄いです。

とりあえずルイス。 「ザマァミロ」って言いました?すいません、ぼそって
言ったんでよくわからなかったんですが。
・・・・こっえぇええええええええ

ルイス怖ぇーーーーーーなんかダメっぽい、ルイス元に戻らなさっぽいんですが。
サジのやる気満々が空回りに終わりそうで怖いんですが。
つか今回、最後の戦いに向けて決意を新たに各々の目的の為にー未来の為にー
って、かーーー生き残れよーーーーみんなーーーーー!!!
な感じで盛り上がったんですが

すいません逆に
不吉な予感が
バリバリするんですが

もう次回予告からいって怖いからね。
「閃光の数だけ命が消える」
ってもうガンダムジンクス最終話前1話で敵味方どんどん死んでくを2話前から
やる気満々ですからね。 あぁもうほんと皆生き残って・・・!

そんな危険な宇宙へマリナもやって来ました(地球に残ってればいいのに・・!)
最終決戦に向けていろんな人が終結。コーラサワー、マネキン大佐も再登場。
そしてまさかの共闘。
更にイノベイターも増える。分身してます。
怖いです。

刹那出撃。

・・・・

あっるぅえーーーー??

すいませんガンダム史上「意外な展開」5本の指に入りそうな
意外な展開だったんですが。

ここで刹那×フェルトーーーー?

「マリナとはそんな関係じゃない」
わーーーーーいーまーさーらー、つかここまできてもーーーうん。
わかった。そうなんだこの2人は。恋愛関係にはならないんだ(笑)

同郷の仲間、マリナにとって刹那は救われて欲しい存在で。刹那にとってマリナは
救ってくれる存在で。なんか手を伸ばしてそっと近くにいるようなそんな存在。
・・・・っつー事で
よろしいでしょうか。(刹マリ好き必死の攻防線)

つかごめんなさい。ここにきてついウッカリフェルトもいいんじゃね?とか思ってしまった
今回の演出。つかもう
このアニメカップリングわかんね。

っていうか、カップリングとかで考えちゃいけないんだよ。シナリオを楽しむんだよ。
あーーしかし、フェルト・・意外だわ。いや年も近いし、なんだかんだいって昔からの同志
だからね。別に違和感はないんだけども。
つかむしろこの2人で最初からでも良かったんじゃね?とか思っちゃいそうだけど。
・・思いっきりフェイントでした。
あ、でも私1期の1話感想で「(ヒロインは)同じ艦のピンク髪の子かと思ってたのに!
これはいい意味で裏切られました。つかほんと予想してなかった。」
とか書いてたんだよね。

またいい意味で裏切られたZE★

なんかこの2人って放送終了後に人気が出る珍しいカップリングになりそうですね。
ほんと・・今回のガンダムは予想つかない展開づくし、でも丁寧に作りこまれてて
のめりこみました・・・

ってまだ終わってないし。

ドトウの最終決戦が待っている・・!艦隊戦は今週で終わり?でも最後のイノベイターとの
対決が待っている・・・!

ちなみに挿入歌が最近かなり好きになってしまいました。
なんでだろう・・なんか泣きたくなってしまうヨ・・

 

NEXT