スキーボード(ファンスキー)のブーツの手入れ(シーズン中)を、やさしく解説します。

質問も受け付けます。BBSかメールで連絡いただければこちらのコーナーに更新します。

メンテナンスは楽しむ為の重要な作業です。できるだけ行いましょう。

ここでは自分の今行っている方法を紹介します。他に良い方法等があれば連絡してください。

なお、この方法により破損等が起きても当方では一切責任を負いませんので

注意してミスの無いように気をつけて作業してください。

  

シーズン中に行うブーツの手入れ方法

(1)

ブーツのシェル(外側部分)をかたく絞った布で拭く。

特にソール部分は汚れやすいので念入りに拭く。

(2)

インナーブーツを抜き取り、絞った布で拭く。インナーブーツに紐がある場合は、長さを合わせておく。(結構、解く時にズレている)

(3)

シェルの型崩れを防ぐため変な重なり方(インナーブーツを抜くときになりやすい)をしないようにしてバックルを閉める。

そのまま放置して乾燥する。

(この時、インナーブーツの中のインソール(中敷)も抜いて乾燥するのが理想。