ネット通販やネットオークションによる購入の場合、よくあるのが取扱説明書の不備。

最近、これにより当サイトへも装着方法がわからないといった質問が増えています。

みんなの疑問を解説するのが当サイトですので写真を交えて紹介させていただきます。

 

【板とブーツの装着方法】

 

1.リーシュコードをひっぱりながら板とブーツの位置を合わ

 せる。(板が勝手に滑り出さないように、また合わせやす

 いようにする動作です)

※この時にブーツソール部(裏側のこと)に付着した雪を落

 とすこと。

2.ブーツのカカトにある突起(コバということが多い)に後ろ

 側の金具をひっかける。

 

※しっかりカカト側に押し付けるように合わせること。

※板にブーツを乗せた後はリーシュコードを離してもOK。

3.ブーツのつま先にある突起の上部に前側の金具を起こ

 して当てる。

 

※きちんとビンディングを調整してあるのに合わせられない

 場合はブーツのソール部に雪が付いていることが多い。

4.前側の金具をブーツの足の甲側に倒す。

※限度はありますが、多少きついくらいがちょうど良いで

 す。あまりきつすぎる場合は、ブーツのソール部に雪が付

 いていないか確認し、それでもきつければビンディングを

 調整しなおしましょう。

 

 ■今回は代表的なビンディングの装着方法を紹介しま

  した。メーカーによっていくつかの装着方法が存在しま

  すので、取扱説明書やオンライン解説等をしっかり読

  んで正しく装着してください。

5.最後にリーシュコードを正しく装着して完成です。

 

※ブーツの形状やリーシュコードの形状により装着方法は様々です。写真の装着方法がその人にとって最適とは限りません。(例:ふくらはぎ付近に撒く人など)