掲載単語数に自信ありのスキーボード(ファンスキー)用語解説コーナーです。

スキーボード用語って意外と知らずに使ってますよね?

こういうのって結構、趣味の世界に入り込めない壁になってたりしてるようです。

初心者の方はもちろん経験者も恥ずかしがらずに聞いて見ましょう!(メールorBBS)

また、「これ違うんじゃない?」という指摘があれば、訂正文と一緒に送ってくださいね。

 

あ行

アーリーウープ ハーフパイプで飛び出す方向と逆に回転をかけること。
アイアンクロス モーグルのエア用語。直立姿勢で主に膝を使い、板を体の後ろ側でクロス。
アイスバーン 天候などにより硬くなった雪面。エッジが効きにくく滑りにくい。

アイロン

ホットワックスをする際にワックスを溶かしたりなじませたりするのに使用。

アウトエッジ

体の外側のエッジ。(小指側)

足裏感覚 ブーツの微妙な加重加減などを察知する感覚。
アッパーデッキ 板とビンディングの間に入れる板状のもの。
アップ系 リップが上を向いているエア台の形状。飛距離はでないが上に高く上がる。
アフタースキー スキー終了後の時間。また、その後の予定のこと。
アルペンボード用ブーツ アルペンボードに使用するフレックスのやわらかいハードブーツ。
イージーワックス アイロンを使わない簡易的なワックス方法の総称。
イメージトレーニング 通称イメトレ。対象となるトリック等を実際に行う前にイメージしておくこと。
インエッジ 体の内側のエッジ。(親指側)
インソール ブーツの中に入っている中敷。
インナーブーツ ブーツの中に入っている取外しが可能なブーツのこと。
ウェア 滑る時に着用する衣服。怪我防止や保温のために使用する。
ウェーブ ウォッシュボードともいうことがある。いくつもある波状の盛り上がった雪面。
ウォータージャンプ プールに飛び出すような感じのエア台がある施設。エアの練習に使用する。
ウォッシュボード ウェーブと同じ形態だが、もっと細かくたくさんあるものとしていることがある。
エアトリック ジャンプすること。通常そのための台がある。エアと呼ぶことが多い。
エッジ 板の側面についている金属製の細く鋭い歯。
オープンレッグ がに股で板を一直線にして、体の前後荷重でスノボの様に滑ること。
オフトレ シーズンオフ後に、次のシーズンへ向けて何らかのトレーニングをすること。