掲載単語数に自信ありのスキーボード(ファンスキー)用語解説コーナーです。

スキーボード用語って意外と知らずに使ってますよね?

こういうのって結構、趣味の世界に入り込めない壁になってたりしてるようです。

初心者の方はもちろん経験者も恥ずかしがらずに聞いて見ましょう!(メールorBBS)

また、「これ違うんじゃない?」という指摘があれば、訂正文と一緒に送ってくださいね。

 

は行

パーク スノーパークをさす。
パーク入場券 スノーパークに入るために必要なチケット。リフト券と別途必要なことがある。
バーチカル ハーフパイプ等の立ち上がり部分。

ハードブーツ

シェルのあるブーツの総称。

ハーフパイプ パイプを半分に切ったような形のアイテム。往復で何度も繰返し飛べる。
バイオ 3Dエア。ミスティー540の回転軸を横にずらした感じ。
ハイクアップ スノーパーク等でリフトを使用せずにゲレンデを歩いて登ること。
バイス ワクシング等の作業をしやすくした、万力のような板の付いた作業台。
バインディング ブーツと板を固定するための部品。ビンディングともいう。
バックフリップ 後宙返りのエア。
バック50 3Dエア。ミスティ540まわった状態でランディング前にバックフリップをする。
バックフリップ180 ロデオ540の入りが斜めじゃなく縦になったエア。フレアともいう。
バックル 主にブーツの締め具をさす。
抜重 板に加えている力(または体重)を抜いていくくこと。
バンク カーブの外側に雪を盛った部分。高速なターンができる。
ハンドスライド ターンまたはカービングターンの最中に手を地面に付けてすべること。
ハンドノーズ 右手で左、または左手で右の板のテールをグラブしてその板だけノーズ滑走するフェイキートリック。
ビギナー 初心者のこと。
ビッグフット 元祖スキーボード。KNEISSL社の製品。足型をしている。
ビッテリーターン ビッテリー氏が最初に始めた極端に体を倒しこむカービング。
ビンディング ブーツと板を固定するための部品。バインディングともいう。
ファイル エッジの調整(主にダリング)に使用する金属製のやすり。
ファンスキー 長さが130cm以下のスキーの総称。このうち100cm以下をスキーボードとも言うが、近年では100cm以下の長さのスキーをファンスキーとして販売されていることが多い。
フェイキー 後向きに滑ること。
フェイキーtoレギュラー フェイキー状態から180すること。
フットベッド ブーツのシェルの部品名。内側の底にある。衝撃吸収機能が持つものもある。
フライフィッシュ エアで片足を蹴り上げて蹴り上げた側の板を同じ側の手でグラブする。
ブラシ ナイロン製と馬毛製、金属性等がある。(当サイトで紹介のものはナイロン製)
プラットホーム ハーフパイプのリップより奥の平面部。ドロップインのスタート地点。
フリップ 縦回転、または縦回転を加えたエアの総称。宙返りのような感じ。
フレア ロデオ540の入りが斜めじゃなく縦になったエア。バックフリップ180ともいう。
プロテクター 転倒時に怪我をしないために装着するものの総称。
フロントクォーター 真正面に壁のように横置きされているクォーターパイプ。
フロントサイド レール技。横向きに乗ってそのままグラインド。
フロントフリップ 前宙返りのエア。飛び込み前宙返りのような感じ。
ベースワックス ホットワクシングで2度塗りする時に最初に使用するベース専用ワックス。
ヘリコプター(ヘリ) モーグルのエア用語。主に直立姿勢で360度まわす。
ヘルメット 転倒時に頭を守る道具のひとつ。
ペンプグラインド ノーズマニュアルで後向きに進むところを横向きに進むトリック。
棒ジャンプ エアの際にノーでグラブ&無回転でまっすぐ飛ぶこと。ストレートエアともいう。
ポール =ストック。スキーボードではあまり使用しない。
ホットワックス アイロンによる熱でワックスをかけること。
ボトム ハーフパイプの一番底の平らな部分。
ホントニー ミュートグラブの状態でグラブしていない脚を後ろへ開くようなエア。