掲載単語数に自信ありのスキーボード(ファンスキー)用語解説コーナーです。

スキーボード用語って意外と知らずに使ってますよね?

こういうのって結構、趣味の世界に入り込めない壁になってたりしてるようです。

初心者の方はもちろん経験者も恥ずかしがらずに聞いて見ましょう!(メールorBBS)

また、「これ違うんじゃない?」という指摘があれば、訂正文と一緒に送ってくださいね。

 

ら行

ランディング エア等での着地のこと。

リーシュコード

板が外れて滑っていってしまうのを防ぐ紐状の道具。

リップ ハーフパイプ等の立ち上がり上のカドの部分。
リフト お客さんをゲレンデの上の方へ運んでくれる乗り物。
リフト券 リフトやゴンドラに乗るためのパスチケット。

リムーバー

古いワックスや汚れを溶かしだすクリーナー。

リューカン エアで片足を蹴り伸ばすこと。もう片方は通常セーフティグラブ。
レイト エアのトリックをサッツを切ってすぐではなく、遅らせたり着地寸前に行うこと。
レインボーレール アーチ形状のレール。
レール 手すりのようなパークアイテム。
レールグラインド レールを使ったトリックの総称。レールスライドも同じ意味。
レギュラー 前向きに滑ること。(通常の状態)
レギュラーtoフェイキー 180してフェイキーで着地すること。
レストハウス スキー場での休憩所。軽食・コインロッカー・トイレ等が利用できる。
ロイヤル レール技。後ろ足のブーツをレールに着くまで外側に倒してグラインドすること。前足はフロントサイドと同じ。
ロケット エアで両足を前に出し、その状態のままミュートグラブする。
ロッジ 山小屋をさす言葉だがレストハウスの意味で使っていることが多い。
ロデオフリップ 3Dエア。ミスティフリップを逆にまわったような感じ。