掲載単語数に自信ありのスキーボード(ファンスキー)用語解説コーナーです。

スキーボード用語って意外と知らずに使ってますよね?

こういうのって結構、趣味の世界に入り込めない壁になってたりしてるようです。

初心者の方はもちろん経験者も恥ずかしがらずに聞いて見ましょう!(メールorBBS)

また、「これ違うんじゃない?」という指摘があれば、訂正文と一緒に送ってくださいね。

 

た行

ターン

曲ること。

ダウン系 リップが水平、また下を向いているエア台の形状。飛距離がでやすい。
タック エア中に膝を胸に向かってひきつけること。
ダフィー モーグルのエア用語。前後に開脚する。
ダブルハンドスライド 両手をつけるハンドスライド。

ダリング

滑りやすいように適度にエッジの効きを落とすこと。

チケットホルダー リフト券等を係員に見せやすくしたり、紛失防止をしたりするケース。
チャイニーズダウンヒル 何人もの人が長距離を一斉に滑って競う競技。
チューニング 道具を滑りにあわせて調整すること。
ツイスター モーグルのエア用語。直立で体を横方向に雑巾のように捻る。
ツインチップ 前後が反り返っている板。
ツインレール 2本のレールを密着して並べてスライドさせる幅を広くしたアイテム。
テーブルトップ エア台の一種。台形のような形をしている。
テールカット 板の前側だけ反返っている板。
テールグラブ 板の後側をつかむこと。
テールマニュアル つま先を浮かせて滑るグラウンドトリックのひとつ。
トランディッション ハーフパイプ等の立ち上がり手前の曲面部。
トリック エア、レールグラインド、グラウンドトリックの総称。
ドロップイン ハーフパイプで側面から入ること。また方法。飛び降り無いように滑り降りる。