English Lesson Plan 14 (5th grade)

Jan 23,2004

1 Aims
(1) 身近な文房具の名称を復習する。
(2) 誰の物かを質問したり、答えたりできる。
(3) 友達に文房具を借りる応答ができる。

2 Language use
pen, pencil, pencil case, ruler, eraser
Whose ~ is this? / It's mine.
Can I borrow your ~? / Sure.

3 Lesson

Min. Activity Notes
5 1 Greeting(ALT & HRT)
Hello, everyone. How are you, today? (ALT)
Did you enjoy your travel? How was Thailand?(HRT)
(ALT answers in English.)
ALTの旅行について、簡単な英語を聞かせる。
5 2 Review 1 (ALT & HRT)
文房具のフラッシュカードを使って、その名称を復習する。
・ALTの発話を聞く。
・ALTの後に繰り返す。
・ALTが出したカードを見て、発話する。
・ALTが指示した文房具を取り出す。
テンポよく行う。
5 3 Review 2(ALT)
ALTは子供たちの文房具を取り上げながら、誰のものかを問うていく。
Whose pencil is this? (ALT)
It's mine.(Student)
It's ~'s.
HRTは子供と一緒に答える。
5 4 Demonstration (ALT & HRT)
Can I borrow your pencil?(HRT)
Sure.(ALT)
ALTとHRTの対話を聞きながら、内容を推理する。
10 5 Practice(ALT & HRT)
・ALTとHRTのあとについて発話する。
・ALTと役割交代しながら対話する。
・児童同士で役割を決めて対話する。
子供たちの発話に対する抵抗が大きくならないよう、易から難への順で練習させる。
10 6 Game (ALT & HRT)
<借り物ゲーム>
・班を作り、机の上に鉛筆、消しゴム、定規、筆入れを全員分出しておく。
・班の中で順番を決めてゲームを開始する。
・ALTは最初の子供だけに文房具カードを示す。カードを見た子供は、他の班に借りに行く。
Whose ~ is this? / Can I borrow your ~?
・早くALTのところへもってきた子供が1ポイント獲得。
・班の合計点で競う。
ルールは、HRTが日本語で説明し、実際にやってみせる。
5 7 Greeting (ALT)
That's all for today. See you!
 
授業記録へ