English Lesson Plan 18 (5th grade)

Feb 27,2004

1 Aim
(1) 国の名前を聞き取ることができる。
(2) どこの国から来たのかを聞いたり答えたりできる。
(3) 方向を示す言葉を使いながら、世界地図パズルを完成させることができる。

2 Language use
Where are you from? I'm from ~.
Japan, Canada, UK, USA, Oman, Mexico, Cameroon, Korea, Italy, Australia
up, down, right, left

3 Lesson

Min. Activities Notes
1 1 Greeting
Hello,everyone. (Hello,Mr.Shibuya.)
How are you today? (I'm fine. I'm hungry. I'm thirsty. I'm cold.)
How's the weather today? (It's snowy.)
Let's enjoy "English Time"!
全員に問いかけながら、テンポよく行う。
5 2 Review 1
国旗を示しながら、国の名前を復習する。
Do you remenber these countries?
(Japan, Canada, UK, USA, Oman, Mexico, Cameroon, Korea, Italy, Australia)
・国旗を見ながら、子供たちだけで言ってみる。
国旗フラッシュカードを準備
子供たちが忘れている場合は、HRTの真似をさせる。
5 3 Game 1
<クロスゲーム>
・一列を起立させ、国旗フラッシュカードを示す。
・分かった子供は手を挙げる。
・最も早く手を挙げた子供を指名し、答えさせる。
・答えた子供は座る。
・最後まで残った子供の横の列を起立させ、同様に行う。
※ クロスゲーム
縦の列横の列を交互に起立させながら行うゲーム
5 4 Game 2
<国旗カルタ>
・二人組のペアで行う。
・HRTが国名を読み上げ、読まれたカードを取る。
・HRTが日本語で読み上げ、児童は英語で国名を言いながら取る。
GameのルールはHRTが英語で説明する。
8 5 Practice 1(ALT & HRT)
<Where are you from?>
・HRTがデモンストレーションを示す。
Where are you from?
I'm from Canada.
Where are you from?
I'm from Japan.
・HRTと児童のロールプレイング
・児童同士のロールプレイング
前時で予定していた内容だが、時間切れでできなかったため、本時で新しく扱う表現である。
10 6 Game 3
<どこから来たの?>
・国旗カルタをシャッフルし、任意の1枚を回りに見せないようにとる。
・教室を歩き回り、Where are you from?と尋ねて回る。
・同じ国の仲間を増やしていく。
・いちばん多くの仲間を集めた国の勝ち。
HRTもゲームに入り、発話がうまくできない子供の補助にあたる。
10 7 Game 4
<世界地図パズル>
・世界地図が入った封筒をグループに一つずつ配る。
・子供たちは世界地図を6回破り、破った世界地図を封筒に入れる。
・封筒を隣りのグループに渡す。
・ALTの合図で、グループ内で協力して世界地図の復元を始める。
・できあがったグループはFinishという。
・早く完成したチームの勝ち。
ゲームのルール説明や指示は、HRTが英語で行う。どうしても理解できないときのみ、
日本語で補助する。
1 8 Greeting
 
授業記録へ