English Lesson Plan 8 (4th grade)

June. 9, 2005

1 Aim
(1) 文房具の名前を聞き取ったり、発話したりできる。
(2) ものを渡したり受け取ったりする会話を楽しむことができる。

2 Language use
pen, pencil, eraser, ruler, crayon, pencil cace, book, notebook, scissors, glue
Here you are. Thanks. You're welcome.
Is it a pen? Yes, it is. / No, it isn't.

3 Lesson

Min. Activities Notes
5

1 Greeting and Warm up
Hello, everybody. How are you today?
Let's begin English Class!
Let's sing a song.
(CDと一緒に"The Shoulders Song"を歌う)

"The Shoulders Song"(Carolyn Graham)
HRTの動きを真似しながら、ジェスチャーを付け、歌える部分を歌う。
5 2 Review
<文房具の名前>
  1. (フラッシュカードを示しながら)What's this?と問うていく。
  2. (カードを一瞬だけ見せて)What's this?
  3. (カードの一部だけを見せて)What's this?
フラッシュカードは前時で使ってものと同じ。
子供たちが単語で答えた場合は、文でフィードバックしてやる。(Yes, it's a book.)
5 3 Practice 1
<English Time 1のWall Chart 8>
This is a stationery store. Look at all the school supplies! This is a book. That's an eraser. This is a pen, and that's a pencil. This boy is sneezing. Ah-choo! Bless you! This woman has a lot of boxes, and she can't see where she's going. Watch out! Over here, a boy and a mouse are reading books.

(絵を見ながら、簡単な質問をする)
What's this? What's that?
What's his name? What's her name?
How many people are there? What color is it?
Where is Digger's Bone?

HRTはWall Chartを指し示しながら、左のストーリーを読み聞かせる。(2回)

何を尋ねているのかを推測し、できるかぎり英語で答えるように促す。Can you say in English?
指名して答えさせた後、答えを全員に繰り返させる。

5 4 Demonstration
(HRTとパペットで次のダイアログを示す)
Is it a pencil case? No, it isn't.
Is it a pencil? No, it isn't.
Is it a ruler? No, it isn't.
Is it a book? No, it isn't.
Is it an eraser? Yes, it is.
Is it a pen? Yes, it is.
Wall Chartの絵を示しながらデモを示す。
どんな内容の対話なのかを類推させながら、2回示す。子供たちが類推しやすいように、パペットの首を横に振ったり、縦に振ったりする。
5 5 Practice 2
・対話の答えの部分をパペットと一緒に練習する。
・対話の質問の部分をHRTと一緒に練習する。

答え」練習は、パペットの首の動きを見ながらYes or Noを判断する。
「質問」の練習は、HRTが指すフラッシュカードを見ながら、Is it a ~?と発話する。

10 6 Activity 2
<Guess Game>
袋の中の文房具を当てるゲーム
  1. HRTは袋の中に手を入れ、Is it a 〜?と問う。
  2. 子供たちはYes, it is.かNo, it isn't.のどちらかを自分で決めて答える。
  3. HRTは袋から、文房具を出す。
  4. 答えが合っていたら、1point獲得。
  5. ゲーム終了時の総合ポイントでチャンピオンを決める。
袋に入れる文房具は2種類とする。1回ごとに2種類の文房具を子供たちに示し、二者択一であることを知らせておく。(正答の確率は50%)
5 7 Activity 3
<"Thanks. You're welcome.">
  1. CDを聴く。(学習したダイアログが聞こえたかを確認)
    (歌詞に対応した文房具カードを貼っていく)
  2. CDと一緒に何度か歌ってみる。
"Thanks. You're welcome."(English Time 1より)
5 8 Greeting
That's all for today.
終わりのあいさつをした後、簡単な自己評価カードを記入する。
授業記録へ