NO.31 [2000/8/10]

愛用のPalmウェア

 Palmには「予定表」「アドレス帳」「ToDo」「メモ帳」といったすぐに使える便利なアプリケーションがあらかじめ入っており、買って来てすぐに使うことができます。
 しかし、Palmの世界では、インターネット上に無数と言ってもいいほどのフリーウェアやシェアウェアが公開されています。その中から、自分の必要や好みによってソフトウェアを選び、自分だけの環境を整えることができるのです。それがPalmのもつ大きな魅力の一つになっています。
 現在、私が愛用しているソフトウェアをいくつか紹介してみましょう。
 (それぞれのソフトの入手先はMuchy's Palmware Review! をご覧ください。)

Datebk3
 標準で入っている「予定表」の置き換えアプリケーションです。ToDoと連携している一日表示、予定が一目で分かる週間表示を常用しています。アイコンを設定しておけば、月間表示も結構使えます。いちばん頻繁に使うアプリケーションといってもいいでしょう。シェアウェアですので、一定期間が過ぎたら、レジストする必要があります。私はビザビのレジスト代行を使って送金しました。

J-DOC
 Palmでは「メモ帳」を使ってテキストの読み書きをすることができます。しかし、「メモ帳」がサポートしているのは4KBまで。それ以上の大きさをもつテキストデータはDOCと呼ばれる形式で扱うことになり、そのためのアプリケーションが必要になります。このJ-DOCはDOC書類を読むためのフリーウェアです。非常に軽く、軽快にテキストを読んでいくことができます。スタイラスによる操作を必要としないことも特徴です。

SmartDoc
 これもDOC書類を扱うためのアプリケーションです。前述のJ-DOCとのちがいは、読むだけでなく編集作業ができるということです。簡単なテキストエディターとして使えるわけです。この文章も、PalmにPalm Portable Keyboardをつなぎ、SmartDocを使って打っています。これもシェアウェア、ネット上でカード決済しました。

Snap!Memo
 紙の書類は封筒に入れて整理し、使用したものから順に並べておくという「超整理術」の「メモ帳」版です。最近使用したメモから順に時間軸でメモを並べてくれます。これ、結構便利です。手放せません。フリーウェアです。

AnaClock
 アナログ時計を表示するというただそれだけのソフトです。私はToDoボタンに割り付けておき、懐中時計のように使っています(最近、腕時計をしないものですから)。クレードルの上では置き時計の代わりになります。フリーウェアです。

BigClock
 デジタル時計、世界時計、アラーム、タイマー、ストップウォッチ等の機能が入った時計です。授業中にタイマーがわりとして使っています。

 よく使う、代表的なものを紹介しましたが、私のPalmにはまだまだ様々なソフトウェアが入っています。作者の方に深く感謝!