NO.41 [2001/2/18]

HP作成ソフトは何がいい?(その2)

今日、毎月購読している雑誌「Mac Power」を読んだ。そこに、付録として付いていたのが『Fireworks4 & Dreamweaver4 Ultimate Bible』という小冊子。パラパラとめくってみると、競合製品Adobe Golve5と比較しながら製品レビューをしている。
ザッと目を通した感じでは、Dreamweaverの方が良さそうだ。

・複雑なレイアウトを行っても特殊なHTMLを生成しない。(GoLiveではレイアウトグリッドという機能を使って複雑なレイアウトを実現している。その結果、特殊なHTMLを生成してしまうようなのだ。HTMLについて基礎的な知識もない私にはよく分からないが・・・)
・Dreamweaverと画像処理ソフトFireworksがセットで2万円強。驚異的なコストパフォーマンスである。

しかし、個人ではしばらくの間、Adobe GoLive5.0を使い続けていくことにした。せっかく使い始めた新しいソフトだし、何しろ、このソフトの解説書だけで3冊も買ってしまったのだ・・・(バカ?)。

問題は、学校で購入するHP作成ソフトを何にするのかである。
MLで質問したり、ネット上でいろいろ検索したりしてHP作成ソフトの評価を調べてみた。
プロ向けとして評価されているのは、やはりDreamweaverとGoLiveである。初心者でも比較的容易に使えるソフトとして評価が高いのはホームページビルダーだ。しかも、単に初心者向けのソフトではなく、中・上級者の要求にもしっかりと応えてくれるだけの機能も持ち合わせているらしい。テンプレートや素材も驚くほど豊富。
でも、データ互換を考えると、Mac版もWin版も揃っているGoLiveも捨てがたい。う〜ん、悩ましい。