2学期の学力

月曜日、今月の「漢字・計算テスト」を実施いたしました。出題内容は次の通りです。

漢字・・・2学期の漢字100問の書き取り
計算・・・小数のかけ算10問、小数のわり算10問

漢字は、毎月50問の書き取りテストを行っています。今回は、2学期末ということで、敢えて100問という多量の出題をしてみました。結果です。

平均点86点
(90点以上の子供は全体の70%)

2学期に学習した算数の内容で、どうしてもクリアしておきたいのは小数のかけ算・わり算です。今回は、ここに絞って出題しました。結果です。

平均点83点
(90点以上の子供は全体の60%)

残念ながら、満足できる数字ではありません。目標は平均90点だからです。漢字・計算、双方について言えることがあります。仮に90点以上をA、60点から89点をB、60点以下をCとしたとき、Bの子供がほとんどいないということです。つまり、Cの子供たちに力がつけば、目標の90点はクリアできます。次学期の私自身の課題です。子供たちに力をつけられるよう努力してまいりたいと思います。ご家庭でも励ましをお願いします。

なお、算数については、少し前に「全校マスターラーニングテスト」も行いました。こちらはまずまずの結果でした。

1学期の内容・・・93点
2学期の内容・・・89点

また、もう一つ書いておきたいことは、子供たちの作文力が格段についてきたということです。1学期、なかなか原稿用紙のマスを埋められなかった子供の鉛筆がスムーズに動くようになりました。無段落で文章を書いていた子供が、組み立てを考えて書くことができるようになりました。読んでいて、楽しい文章が増えてきました。すばらしいことですね。

子供たちには、『冬休みの自学メニュー』を配ってあります。計画的な学習はもちろんですが、子供たちが充実した楽しい休みを過ごせますよう、ご協力をお願いいたします。

お陰様をもちまして、本年も無事に年を終えることができそうです。みなさまのご協力に心から感謝しております。来年もまた、本年同様のご支援をいただけますよう、お願い申し上げます。
よいお年を
お迎えください