新年のめあて

私の3学期のめあては三つあります。
一つ目は〜
二つ目は〜
三つ目は〜
この三つのめあてを達成できるように、がんばっていきます。

最初の段落で「めあて」がいくつあるのかを述べ、その後にめあての具体を述べ、最後にまとめる。子供たちが書き慣れているパターンです。
3学期のめあてを立てさせるにあたり、この型を変形させて書かせてみました。めあてを複数書くのではなく、一つに絞り、そのめあてについて達成方法などを詳しく書くという型です。次のようにです。

私の3学期のめあては〜です。それは、〜だからです。
このめあてを達成するために、三つの方法を考えました。
一つ目は〜
二つ目は〜
三つ目は〜
この三つの方法で、めあてを達成したいと思っています。

始業式、あずささんが5年生の代表としてスピーチをしてくれました。次がその原稿です。

おはようございます。5年の増田あずさです。2004年です。みなさんは、新年のめあてを決めましたか。私のめあては、「なわとび大会」で5分跳ぶことです。それは、今までに5分跳んだことがあまりなかったからです。
めあてを達成する方法は二つあります。
一つ目は、体育の時や20分休み、昼休みなどを使って練習することです。
二つ目は、つかれてもやめないということです。練習をしているとつかれます。でも、そのままやり続けて目標までできるようにします。必ず5分間跳べると思っています。
私はなわとび大会を楽しみにしています。
みなさんも、めあてをもって、できないことはできるようにがんばりましょう。

昨日、一人一人が書いた原稿をもとに、学級内で全員がスピーチを行いました。その中から、もう少し紹介しましょう。

茂樹です。みなさんは、新年のめあてを決めましたか。ぼくは、本を20冊以上読むことがめあてです。それは、今まで絵のない本をあまり読んでいなかったからです。今年は本をたくさん読むようにします。
このめあてを達成する方法は二つあります。
その一。ゲームをあまりしないこと。ゲームなどをすると、ついやりすぎてしまいます。だから、ゲームをする時間よりも本を読む方の時間を長くするようにがんばります。
その二。本を借りること。読む本があればたくさん本は読めます。だから、学校の図書館などから借りたり、家の本を読んだりします。だいたい、50〜200ページくらいの本を読みたいです。
ゲームもしたいけれど、本を読む。本を読むと、ぼくは落ち着きます。
みなさんも、本をたくさん読むようにしましょう。

雅子です。みなさんは、新年のめあてを決めましたか。私のめあては、計算を速くすることです。それは、2学期に計算をするときおそかったからです。
めあてを達成するために、冬休み中に計算をいっぱいしました。もっと速くするために、わり算を筆算しなくてもできるように練習しました。
私は、なるべく25問の問題を20分で終わるようにしたいです。わり算を筆算なしでやっていって25問の問題を早く解けるようにしたいです。
このような理由から、3学期には計算が速くできるようにがんばります。

友輝です。みなさんは、新年のめあてを決めましたか。ぼくは3学期のテストは全部合格することがめあてです。それは2学期の成績がけっこう悪かったからです。
そのための方法の一つは、テスト前に教科書やノートを読み直すことです。そして、かんじんなところをきっちり頭の中に入れることです。
めあてを達成する方法の二つ目は、実際にテスト範囲の問題をやってみることです(漢字、計算に限る)。そして、まちがえた問題をもう一回やってみることです。
ぼくは、これらの達成方法で、テストすべてに合格したいです。
みなさんは、こういうめあてですか。それとも全然ちがいますか。いずれにしてもがんばってください。

全員がめあて達成をめざしてがんばってほしいですね。