自学は必要か(その3)

下をご覧ください。4月に出した自学メニューを精選、整理した「新自学メニュー」です。
ご覧いただいて分かるとおり、メニューは三つに分類してあります。Aメニューは「考える力をつけるための自学」。自分の考えを文章化するための自学です。脳の中で行われる思考は目に見えません。文章化することにより、思考は目に見えるものとなって目前に現れます。自分は何が分かっていて、何が分かっていないのかがはっきりするのです。学習内容を自分で文章化してみることにより、学習内容がスッキリと整理され、論理的な思考力が鍛えられます。
Bメニューは「基礎・基本を身に付けるための自学」。漢字や計算の習熟を図るための自学です。前にも書きましたとおり、習熟は反復によってのみ可能となります。しかも、人間は忘れる動物、何度も何度も繰り返すことのより、基礎・基本は定着していくのです。
Cメニューは「余裕のある子向け」としました。4月に出したメニューには「私のつくった4コママンガ」等、遊びの要素を含んだ内容もあったのですが、ひとまず削除しました。毎日4コママンガという自学から抜け出せない子供が目につくからです。

【Aメニュー】(考える力をつけるための自学)

NO.

メニュー

解説・例

1

学習意見文 授業中の問題に対する自分の考えを書いてみよう

2

学習感想文 授業の感想文を書いてみよう。

3

学習記録文 授業の記録文を書いてみよう。

4

今日の授業でわかったこと 授業で分かったことを文章にまとめてみよう

5

授業で言いたかったこと 発言できなかったけれど、本当は・・・

6

授業で言ったこと こんな発言をしたよ!

7

明日の授業で言いたいこと 明日はこんな発言をするぞ!

8

明日の授業で問題になりそうなこと 明日の授業を先取りだ!

9

「○○」の問題作り 先生になったつもりで「白いぼうし」の問題作り

10

「○○」学習のまとめ ノート見開き2ページでまとめをしてみよう

【Bメニュー】(基礎・基本を身に付けるための自学)

NO.

メニュー

解説・例

1

あかねこ漢字スキル 1学期の漢字の復習をしよう

2

漢字スキルの漢字を使った作文 漢字スキルの漢字を使って作文を書こう

3

計算スキル 計算の復習をしよう

4

文章題づくり 計算問題を文章題に!

【Cメニュー】(余裕のある子向けの自学)

NO.

メニュー

解説・例

1

今日、うれしかったこと ねえ、聞いて!こんなことがあったよ!

2

今日、こまったこと 先生、どうすればいい?

3

近頃自信がついたこと 自信がついたよ

4

今週できるようになったこと こんなことができるようになったよ!

5

今週の目標 目標をもとう

6

○○さんのいいところ 友達のいいところを見つけよう

7

○○でまねしたい友達 この人のこんなところをまねしたい

8

ミニミニ新聞 自分で、新聞を作ってみよう

【昨年の4年生Aさんの自学】(自学サンプル)

大まかな目標を二段階で設定してみます。

【少なくとも・・・】
・できるだけ毎日やる
・A,Bメニューのどちらかを最低1ページやる
・時間は宿題を含めて30分程度とする

【できればこのくらい!】
・毎日欠かさずにやる
・A,Bメニュー両方を含んだ自学を見開き2ページにやる
・時間は宿題を含めて40分程度とする

さあ、早速今日から仕切り直しです。
(上は昨年の4年生Aさんの1学期の自学です。1学期は1ページの自学だったAさんですが、2学期以降は毎日見開き2ページの自学を継続した努力家です。子供たちには更に多様なサンプルを印刷配布しました。是非参考にしてください。)