Let's Learn English!子供の感想

金曜日に子供たちに課した自学必修メニューは「授業参観の感想」でした。以下に紹介します。

しおりさん
英語のじゅぎょうはこれで2回目です。
1回目は初級者レベル。
I'm 〜.
Nice to meet you.
I'm 〜.
Nice to meet you,too.
そして、2回目。今回は少しレベルアップ。
体の部分の名を覚えました。
まずは、大きい紙に顔とその部分の名前が英語でかいてありました。先生が指すところをさわって言うということをしました。それは簡単でした。やっかいだったのが次。単語カードに英語が書いてあるだけ。目(アイ)と耳(イヤー)のスペルのはじめの字がEなのでよくまちがえました。
次に体の頭(ヘッド)とかた(ショルダー)、ひざ(ニー)、足のつまさき(トウ)をロンドンばしの曲に合わせて歌いました。
最後に爆弾ゲーム。ロンドンばしを×ゲームにしてやりました。私は前の席のまゆと、「やりたくないよー。火曜の方がましー」と言ってゲームスタート。1回目の×ゲーム者は私だったのだー。さんかん日できんちょうした。
今度の英語はどんなかな?楽しみにしてまーす!!

郁哉くん
ガラガラ。先生が来ました。みんないっせいに席にすわりました。今日はじゅぎょうさんかんです。ちょっとドキドキしています。
じゅぎょうが始まりました。今日は英語です。体の頭や目やかたのいいかたの勉強をしました。そして、これでゲームをしました。先生がヘッドというと、頭をおさえなくてはいけません。ちがうところにやると失格です。ぼくは、鼻や耳がよくわからないので、友達のを見ながらやっていました。
次に歌をつくりました。意外に覚えやすかったので、すぐ覚えてしまいました。でも、少しスピードが早いとぐちゃぐちゃになってこんらんしてしまいます。この歌は家でもやりました。楽しくておどりそうです。英語は歌にしたりおどりにしたりすると楽しく覚えられます。
もっと覚えて英語ペラペラにナリタイデース!!!

慎司くん
今日はさんかん日。ぼくはドキドキします。そして5時間目。さんかん日は英語でした。今日学ぶことは、ヘッド、ショルダー、ニー、トウ、アイ、マウス、ノーズ、イヤーです。ぼくは音楽に合わせてできました。
そして、ばくだんゲームです。音楽がなりました。ぼくの番が近づいてきました。なんと・・・、ぼくの番で音楽がとまりました。ぼくは、ばくだんゲームで負けてしまいました。でも、ちゃんとできたので、よかったです!

沙紀さん
今日の英語はうまくいったと思います。なぜなら、ヘッド〜という歌がうまくいったからです。Kくんはおうちの人がいるというのに、全然はずかしくなさそうで、しかも、大きな声で歌っていました。はずかしくないんでしょうね。
いちばん楽しかったのは、やっぱりバクダンゲームです。バクダンゲームはセーフでした。
とにかく、さんかん日はうまくいきました。それに楽しかったです。自分に点数をつけると、100点のうち、95点です。ー5点はふざけたからです。先生は100点のうち、何点ですか?90点が合格点です。先生は合格点ですか?合格点じゃありませんか?

沙紀さんの質問に答えるならば、甘く見て80点といったところでしょうか。合格点の90点をめざしてこれからの英語授業をつくっていきたいと思っています。お家のみなさんからのご意見、ご感想等も頂ければ幸いです。