animals animals animals

まずは前回の復習から。
「eleven,twelve,thirteen,fourteen・・・」
前回の学習から一週間弱経っていますので、忘れているかな。しかし、順序よくカードを提示しても、ランダムに示しても上手に言えました。うーん、子供はすごい。

さて、この時間のメイン課題は動物です。

英語で言える動物がある人は立ってごらんなさい。

dog,cat,rabbit,horse・・・。代表的な動物は結構知っているようです。
フラッシュカードを次々に示しながら、今日学ぶ16種類の動物を覚えていきます。

tiger,hippo,elephant,sheep,cow,fox,rabbit,duck,
monkey,lion,camel,zebra,kangaroo,snake,bear,giraffe

何度か練習をしているうちに、かなり覚えることができたようです。

What animals do you like?

次々と指名していくと、子供たちが答えます。
I like a rabbit.
I like a lion.
I like a snake.(エーッという声)

Three friends! Interview!

子供たちは一斉に席を立ち、友達同士で上の会話を練習し始めます。
インタビューが終わり、全員が着席したところで、次のゲームです。

Make a group.(子供たちは班を作ります)
Let's play "animal cards"!

動物カルタです。16枚の動物カルタを各班に配り、並べさせます。

Are you ready!(OK!と子供たちの声。)

最初のうちは、素直に動物の名前を読み上げていた私ですが、徐々に意地悪を開始します。
「dog!(子供たちは間違えてduckのカードを取ります)」
「モー(cowのカードを取る子がいますが、鳴き声でとってはいけません)」
「camera!(子供はcamelのカードを取りますが、私が言ったのはカメラです」
「猿!(もちろん、日本語で言ったものをとってはいけません)」

大いに盛り上がり、3回戦まで行いました。各グループのチャンピオンに立ってもらい、

Clap your hands.

授業の中での日本語も少しずつ少なくしていきたいと思っています。私が勉強しなきゃ!