Months Basket

月曜日、ティファニーさんの英語がありました。
子供たちももうすっかりALL ENGLISHの授業に慣れてきたようで、自然にGood Afternoon!のあいさつが出ます。

前回は「曜日」、今回は「月」です。

January,February,March,April,June,
July,August,September,October,
November,December

1 フラッシュカードでの発音練習
2 英語モ日本語
3 日本語モ英語

上の順で学習した後は、お楽しみのゲームです。しばらくカルタゲームが続いていましたので、今回は目先を変えてMonths Basket(フルーツバスケットの変形)。ご存知、椅子取りゲームのようなルールの遊びです。もちろん、「月」の学習ですので、「フルーツ」ではなく「月」の名前で行います。
一人一人に月の名前が英語で書かれたカードを配り、椅子を丸くしてゲーム開始です。子供たちもよく知っているゲームですので、ティファニーさんが英語で説明してもノープロブレム。
「Let's begin!」
というティファニーさんに、
子供たちは、元気よく
「OK!」
の返事。ティファニーさんと私も輪の中に入り、楽しくゲームは行われました。


跳び箱、跳べたよ!

体育で「跳び箱」の学習をしています。今年度初の跳び箱です。子供たちがどのくらいできるのかまったく分からない状態でしたから、まずは開脚跳びを全員にやらせてみました。
やらせてみてびっくり。4段の跳び箱で開脚跳びができない子供がなんと半数以上います。跳び箱の前で立ち止まってしまうような子はいませんでしたが、跳び箱を越えることができず、皆またがった状態になってしまうのです。
開脚跳びという運動は、

腕を支点とした前方への体重移動

です。ですから、この体重移動を体感させてやれば5分程度の練習で簡単に跳べるようになります。
次の二つの練習をしました。

1 跳び箱にまたがった状態から自分でおりる。
2 支点である腕を私が左手で押さえ、右手でお尻を支えてやって跳び越す

これで、練習した全員がアッという間に跳べるようになりました。
(小学生時代肥満児だった私は、中学生になるまで開脚跳びができませんでした。当時、この練習方法を知っていればなぁ・・・)
今子供たちは、自分の力に応じて次の技に挑戦中です。

A 開脚跳び
B 閉脚跳び
C 台上前転
D 台上ヘッドスプリング

Dの台上ヘッドスプリングはやや高度ですが、A〜Cまでは何とか全員に挑戦してほしいと思っています。学習の様子を時々聞いてみてください。