小学校英語アンケート結果

さて、先般お願いいたしました『小学校英語についてのアンケート』ですが、昨日、結果をまとめました。ご回答いただきました皆様、ありがとうございました。今後の英語教育を考えていく上で、貴重な資料となります。十分に参考にさせていただきたいと思います。(回答率26名(81.3%))

問い1
現在行っているような授業の在り方をどう思われますか。

回答 人数
必要である。現在の授業の継続を期待する。

23

必要であるが、現在のやり方では十分ではない。

1

必要であるが、時期尚早である。

0

小学校で英語を教える必要はない。

0

特に考えていない。

2

26

問い2
問い1でお答えいただいた理由をお聞かせください。

【A】
・子供の話を聞くと、とても楽しそうな様子が伝わってきます。その上、内容も幼児レベルではなさそうで、小学校児童にちょうどよい教え方をしていただいているという感じを受けます。是非継続してください。
・子供自身無理なく楽しく英語に接しているようで、またティファニー先生の生の英語を聞くことによって発音にも違いを感じている。何より楽しく体験的に覚えるという活動は、私の時代にはなかった。与えられことに感謝している。
・これからは英語は当たり前のように話されなければいけないと思います。あまり必要性のない授業を減らしても実施してほしいです。
・中学に行ってから英語を学習するより、小学生の時から楽しくゲームなどで「英語はおもしろい」と感じてくれれば興味の持ち方も違うのではないか・・・!
・今までの英語教育は文法重視だったため、実用性に欠けていたと思いますが、小学校の頃からゲーム感覚で使える英語を学ぶことはすんなりと受け入れることができると思うから。
・常に英語を耳にする時間があることや、外国の先生と直接触れ合い、教えていただくことができ、よい経験をさせてもらっていると思う。3,4年生を対象としていることで、せっかく興味を持ち始めている時期なだけに5年生になってから、まったく英語と無縁になるかもしれないことが残念です。
・英語を楽しみながら勉強することはいいことだと思います。
・中学へ入学してからいきなり英語の授業があると結構大変だと聞きます。それでしたら、小学校の時から少しずつ勉強した方がよいと思います。
・子供たちが楽しんで学んでいるようですので、継続を望んでいます。
・中学校へ行っていきなり英語の授業が始まるより、小学校の時に少しでも英語に触れて親しんでいた方がスムーズに楽しく授業に入れるのではと思います。内容的には現在のように身近な生活にかかわる簡単な英語をゲームや歌と共に、楽しくみんなと一緒に参加できるのでよいと思います。
・子供が楽しみながらゲーム感覚でできるのであれば続けてほしいと思います。基礎英語は少し難しいような気もします。
・子供も英語の授業を楽しいと思っているようです。今日どんなことをした・・・など楽しそうに話してくれます。英語ができるできないの評価よりも、英語が楽しいと思うことの方が大事だと思うので、今のような学習のやり方で続けて欲しいです。

〜次号へ〜