・・・諸々・・・

■ソラシド集会
NO.173の「行事予定」で迂闊にも書き落としてしまったのですが、今週土曜日は「ソラシド集会」。5,6年生の発表となります。

1 入場「It's a Small World」(English version)
2 合唱「もののけ姫」
3 群読「千と千尋の神隠しプロローグ」
4 合唱「いつも何度でも」(「千と千尋の神隠し」より)
5 退場「いつも何度でも」(ハミング)

上が発表の流れとなります。萩野、渋谷という華のない二人が指揮と伴奏を担当します。そのかわりと言ってはなんですが、子供たちの後方には大型スクリーンをおろし、歌詞とアニメ映像を投影するという演出も考えています。もちろんメインは子供たちの歌声。きっと高学年らしい歌声を響かせてくれると期待しています。
大勢のみなさんの来校をお待ちしております。体育館は冷えますので、暖かい服装でおいでください。

■「基礎・基本」
身に付いています
今学期も残すところわずか。すでに、今学期分の学習はすべて終え、今は「まとめ」をしているところです。
NO.158で「基礎・基本」について書き、それまで実施した漢字スキルの平均点をお知らせしました。今回は、その後の結果についてお知らせします。驚くほどの好成績です。

漢字スキル7 96.3
漢字スキル8 98.1
漢字スキル9 97.8
漢字スキル10 99.1

上はわずか10問のテストですから、それほど驚くに値しないのですが、先日行った「漢字100問テスト」でもその平均点は93.0。さらに、学年末テストの裏面にある50問テストは93.8というハイレベル。子供たちがいかにがんばったかが数値として表れています。もちろん、がんばったのは漢字だけではありません。2学期に行ったすべての国語のテストの平均点が94.1ですから。
では、算数はどうか。今学期は「分数のたし算・ひき算」をはじめ、小学校算数でつまずきやすい内容が多くありました。にもかかわらず、先日行った「2学期のまとめ」テストの平均点は91.3。算数の方もがんばってくれました。

■1年生の算数?
今学期のまとめもほぼ終わり、算数の学習は一段落。そこで昨日次のテストを行ってみました。

1年生算数到達度テスト(計3枚)

1年生の内容ですよ、1年生。結果はどうだったか。

(1)  97.3
(2)  98.9
(3)  96.9

う〜ん、ちょっとまずいですねぇ。ケアレスミスが1つ程度はあったとしても平均99は越えてもらわないと。なんてったって1年生のテストですから。さて、何を間違えたのかと見ると・・・。

・あまりにスピーディーにやりすぎて、問題文をいい加減に読んでいる。
・単純な計算間違いをしている。

「問題文を正確に読み、問いに正対して答える」
これも大切な学力です。しっかりと身につけさせたいと考えています。
今日は2年生算数到達度テストを実施しましたし、明日は3年生分に挑戦してもらう予定です。何年生分まで高得点を維持できるでしょうか。結果は、お子さんにお聞きください。