まゆ、元気でね!

2学期終業式。今日をもって、一人の仲間がこのCANVAS学級を巣立っていきます。まゆこさんがお家の都合で転校することになったのです。寂しいことではありますが、まゆこさんには新しい生活が待っています。まゆこさんの新天地での活躍をみんなで祈りたいものです。
そんな意味を込めて、昨日「まゆ、またねParty & 大忘年会」を行いました。ゲーム、出し物、おやつタイム、歌・・・。33名全員で楽しい時を過ごし、まゆこさんの前途を祝しました。
5年生は芸達者です。歌あり、コントあり、パラパラあり。有志が様々な出し物を披露してくれました。きっと、まゆこさんも喜んでくれたことでしょう。
まゆ、元気でね。どこに行こうとも、きみが仲間であることはかわらないよ。

沙紀さん、茜さんのパラパラに貴大くんがゲスト出演。
ジュースを手に、みんなで乾杯!

楽しい冬休みを!

◇家庭での日常生活を基本にした教育の充実
各家庭における子どもの日常生活を大切にすべきである。例えば、絵本や昔話の読み聞かせ、家庭での年中行事や地域の行事への積極的な参加、子どもに毎日決まった手伝いをさせるなど家庭での役割を与える、テレビやゲームに費やす時間を制限するなど、規律ある生活習慣を身に付けさせるための「我が家のきまり」づくりなどを奨励する必要がある。

上は、先日、中央教育審議会が「幼・少年期における教養教育」の具体的な方策として発表した項目の一つです。
夏休みに比べると期間は短いものの、冬休みは子供たちが家庭人として過ごす大切な時間です。この貴重な時間をどのように過ごすのか。ご家族で十分に話し合い、子供たちが充実した時を過ごせますよう、ご協力ください。
3学期、より知性的な顔立ちになった子供たちに会えることを楽しみにしています。

お陰様をもちまして、本年も無事に年を終えることができそうです。全面的なご協力に心から感謝しております。来年もまた、本年同様のご支援をいただけますよう、お願い申し上げます。
よいお年をお迎えください